ドコモのahamo(アハモ)いつから?先行エントリー・料金プラン・各社と比較

ドコモのアハモいつから?先行エントリー・料金プラン・各社と比較

ドコモの新プラン「ahamo(アハモ)」が非常にお得だと話題です。

アハモは月額2,980円で、20GBまでデータ通信が利用できますが、

UQモバイルやワイモバイルと比べて安いのか?

楽天モバイルとどっちがお得なのか?

auやソフトバンクのプランとの違いは何?

など、他社の料金プランとの違いが気になる方も多いと思います。

この記事では、アハモはいつから申し込み利用できるのか、先行エントリー、他社のプランと比べてどのくらいお得なのか料金プランを比較して解説しています。

ドコモのアハモ公式お知らせで詳細を確認する方は
ドコモのアハモ公式お知らせはこちら

ドコモのahamo(アハモ)申込受付・利用開始はいつから?

ドコモのahamo(アハモ)申込受付・利用開始はいつから

ドコモの新料金プラン「アハモ」は、2021年3月提供開始ということは発表されています。

ただし、具体的な提供開始の日にちまでは発表されませんでした。

提供開始時期が近づいてきた頃に正式に発表されると考えられます。

提供の開始は3月ですが、アハモの先行エントリーキャンペーンがキャンペーンサイトで申込みの受付は開始されています。

早めにアハモに加入表明した方はお得なので説明します。

 

ahamo(アハモ)先行エントリーとは いつから申し込めるのか

アハモの先行エントリーとは、アハモのキャンペーンのことです。

アハモの契約を提供開始の前日までに、アハモを契約したいという申し込みをして2021年5月31日までにアハモの契約をすることでもれなくdポイント(期間・用途限定)3,000ポイントがもらえるというキャンペーンです。

先行エントリーの申し込みは12月3日から申し込むことができます。

 

ahamo(アハモ)先行エントリー方法

ahamo(アハモ)の先行エントリーでdポイントを獲得するためには、エントリー期間と契約対象期間があります。

  • 先行エントリー期間: 2020年12月3日(木)~アハモサービス開始前日
  • 契約対象期間:アハモサービス開始日~2021年5月31日(月)

この両方の期間にエントリーと申し込みをしないと先行エントリーのdポイントはもらえません。

先行エントリーの申込み方法は以下の通りです。

ahamo(アハモ)先行エントリー方法

  1. 先行エントリーサイトにアクセス
  2. 電話番号・メールアドレスを入力
  3. 注意事項に同意し、チェックを入れる
  4. エントリーボタンをタップ

以上で、先行エントリーの受付は完了です。

dポイント獲得までの流れ

  1. 上記の方法で先行エントリーをする
  2. アハモのサービス開始後、契約対象期間内にアハモを契約
  3. アハモ契約後、契約対象期間中に先行エントリー時に入力したSMSまたはメールアドレスにキャンペーンサイトの案内が届く
  4. キャンペーンサイトで必要事項入力「お手続き」をタップ
  5. dポイント獲得の手続きが完了

アハモ 先行エントリー キャンセル・取消し方法

アハモの先行エントリーをしたけど、やっぱりキャンセルしたい・先行エントリーの取消をしたい・安いプランだからといって先行エントリーをしたのはいいけど、詳しく見たら自分に向いていないプランだった

そのような場合、先行エントリーのキャンセルや取消しはできません。先行エントリーは、事前のキャンペーン応募なので、アハモの本契約ではありません。先行エントリーをしたからといって必ずアハモの契約をしなくてはいけないということではないので安心してください。

先行エントリーをして、やはり自分に合うプランではないと感じたのであれば、アハモの本契約をしなければいいんです。先行エントリーが自動的にキャンセルになります。

ahamo(アハモ)の料金プランについて

ここからは、アハモのプラン内容について解説していきます。

アハモは、月額2,980円で20GBまでデータ通信が可能です。

さらに、5分以内の国内通話はすべて無料

5分超過後の通話は、30秒につき20円が加算されます。

従来のドコモの料金プランとは違い、基本プラン自体の価格が安くなっているため、ファミリー割引などの割引サービスは適用外です。

格安SIMを思わせるようなシンプルな料金体系となっていますよ。

月額料金2,980円
利用可能データ量20GB
制限時の通信速度最大1Mbps
音声通話5分以内の国内通話無料

5分超過後:30秒20円

対象通信サービス4G・5G
海外での利用82の国と地域で利用可能
テザリング無料
事務手数料新規事務手数料:無料

機種変更手数料:無料

MNP転出手数料:無料

海外では、82の国と地域でもそのままアハモが利用できます。

20GBのデータ通信量が海外でも利用できるので、海外旅行時のデータ通信も国内での利用と同じくお得に利用することができますよ。

また、テザリングも無料で利用可能です。

5分以上の通話はオプション加入でかけ放題

5分以内の通話はすべて無料で電話できますが、5分を超える電話が多い方は、オプション加入がおすすめです。

月額1,000円で国内通話がかけ放題になる「かけ放題オプション」に加入できます。

アハモのかけ放題オプションは、従来のかけ放題オプション(月額1,700円)よりも低価格なので、電話を良くかける方にもおすすめですよ。

速度制限は1Mbps

アハモのデータ容量20GBを超過した場合、通信速度は1Mbpsまで低下します。

ただし、1MbpsならSNSやウェブページの閲覧などは全く問題なく利用できますし、低画質の動画なら視聴も可能です。

低速のままでも十分快適に利用できますよ。

もし、制限が付いたままで使いにくいということなら、1GBにつき500円でデータ容量を追加購入もできます。

ahamo(アハモ)と各社の料金プランを比較

最後に、アハモとUQモバイル・ワイモバイル・楽天モバイル・au・ソフトバンクの料金プランと比較しました。

ドコモUQモバイルワイモバイル楽天モバイルauソフトバンク
プランアハモスマホプランVシンプル20Rakuten UN-LIMIT VデータMAX 5Gメリハリプラン
月額料金2,980円3,980円4,480円2,980円9,350円7,480円

2GB以下:5,980円

対象通信サービス4G/5G4G4G4G/5G4G/5G4G/5G

5G利用時:+1,000円

家族割×-500円××4人以上:-2,020円

3人:-1,000円

2人:-500円

4人以上:-2,000円

3人:-1,500円

2人:-500円

光セット割××××-1,000円-1,000円
利用可能データ量20GB20GB20GB楽天回線:無制限

パートナー回線:5GB

無制限50GB(動画SNS放題)
追加データ1GB:500円500MB:500円500MB:500円1GB:500円×0.5GB:550円
制限速度送受信最大1Mbps送受信最大1Mbps送受信最大1Mbps送受信最大1Mbps送受信最大128kbps (テザリング30GB以上利用時)送受信最大128kbps
音声通話5分以内の国内通話無料30秒20円10分以内の国内通話無料アプリ利用で国内通話無料30秒20円30秒20円
通話定額国内通話かけ放題:1,000円月60分の国内通話定額:500円

10分以内の通話かけ放題:700円

国内通話かけ放題:1,700円

国内通話かけ放題:1,000円国際通話かけ放題:980円5分以内の通話無料:800円

国内通話かけ放題:1,800円

5分以内の通話無料:800円

国内通話かけ放題:1,800円

キャリアメールなし利用可(月額200円)利用可なし利用可利用可
テザリング追加料金なし追加料金なし追加料金なし追加料金なし追加料金なし(申込必要)550円
提供開始2021年3月2021年2月以降2020年12月下旬提供中提供中提供中

UQモバイル

アハモとauのサブブランド・UQモバイルを比較してみました。

UQモバイルの新プラン「スマホプランV」は、月額3,980円で20GBが利用できます。

家族割が適用になるため、3,480円で利用可能です。

アハモと比べてみると、利用可能データ量は全く同じでアハモの方が500円~1,000円安いです。

また、音声通話を無料にするにはオプションへの加入が必要となるため、5分以内の通話が無料になるアハモの方が断然お得です。

アハモとUQモバイルの比較

  • 月額料金:アハモの方が500円~1,000円安い
  • 音声通話:UQモバイルはオプション加入しないと30秒20円かかる

ワイモバイル

続いて、アハモとワイモバイルを比較してみました。

ワイモバイルでも、20GBのデータ通信が可能な新しい料金プランが発表されました。

新プラン「シンプル20」は、月額4,480円です。

月額料金はアハモの方が1,500円も安いので、断然アハモの方がお得ですよね。

ただし、音声通話については、ワイモバイルでは10分以内の通話が無料になっています。

5分よりもう少し長く会話することがある人は、ワイモバイルの方がお得になる可能性がありますよ。

アハモとワイモバイルの比較

  • 月額料金:アハモの方が1,500円安い
  • 音声通話:ワイモバイルは10以内の国内通話が無料

楽天モバイル

続いて、楽天モバイルです。

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vは、月額2,980円で楽天エリア内は使い放題になります。

アハモと同額で使い放題でデータ通信ができるため、楽天エリア内で利用する方は楽天モバイルの方がお得です。

また、音声通話はアプリを利用すれば無料です。

しかし、楽天エリア外でのデータ通信については、月に5GBまでしか高速データ通信ができません

5GB超過後は、1Mbpsの低速での利用となります。

楽天エリアはまだまだ狭いです。

エリア内で利用できなければ、月額2,980円で5GBしか利用できないということになるので、その場合はアハモの方がお得です。

アハモと楽天モバイルの比較

  • 月額:2,980円で同額
  • 音声通話:楽天モバイルはアプリ利用で国内かけ放題
  • データ通信:エリア外は5GBしか利用できない

au

データMAX 5G with Amazon プライム au

auでは、データMAX 5Gの従来の料金プランから追加料金なしで「Amazonプライム」がついてくるプラン、「データMAX 5G Netflixパック (P)」(月額4,060円から) と「データMAX 5G ALL STARパック (P)」(月額5,460円から) の提供を2020年12月11日から順次開始されてます。

「Amazonプライム」がついてくるプランは、「データMAX 5G with Amazon プライム」は、月額9,350円でデータが使い放題のプランです。家族割プラス(4人以上)、auスマートバリュー、スマホ応援割Ⅲ、5Gスタート割の割引サービスを全て適用できれば、月額3,760円(6ヵ月間)~利用することができます。

このプランを契約することで、「Amazonプライム」と動画配信サービス「TELASA」を利用することができます。

テザリングも無料で利用できますが、テザリング、データシェア、国際ローミングは月間データ容量上限が合計60GBなのでたくさん利用する人は注意が必要です。

月額3,760円で6ヵ月間利用できる前提として、家族4人以上で利用して、auひかりなどのネット契約もセットで使うことになっています。

適用される割引は、6ヵ月や12ヵ月など期間が限られている割引があるので、割引が終了すると7ヵ月目からは5,160円、13ヵ月目からは6,160円となります。

また、20GB以下の利用でも月額料金が安くなることはないので、月額料金だけで比べればアハモの方が断然おトクです。

アハモとauの比較

  • 月額料金:アハモの方が480円~5,500円安い
  • auを安く利用するには家族みんなでauを契約し、ネット契約もauでなければならない
  • 契約から6ヵ月後、12ヵ月後には割引が無くなり料金が高くなる

ソフトバンク

ソフトバンクの既存プランとも比較しました。

ソフトバンクの「メリハリプラン」は、月額7,480円で50GBが利用できます

また、対象の動画・SNSサービスは使い放題になるという特典もあります。

ソフトバンクについても、家族みんなでソフトバンクを契約し、ネットとセットで利用するなど、割引サービスが適用になれば、月額3,480円(6カ月間)~利用可能です。

しかし、5Gを利用する場合は、5G基本料1,000円が追加されてしまうので、アハモと比べて月額料金はかなり割高です。

その点アハモは5Gも追加料金なしで利用できますよ。

アハモとソフトバンクの比較

  • 月額料金:アハモの方が500円~5,500円安い
  • 5G利用時は+1,000円
  • 家族割やセット割などの割引サービスがないと割高

まとめ

ドコモのアハモはいつから申込みができるのか、他社と比べてお得なのか解説してきました。

アハモのまとめ

提供開始は2021年3月

受付開始:2020年12月3日~先行エントリー受付中

UQモバイル・ワイモバイルと比べても月額料金が安い

楽天モバイルとは違ってエリア関係なしで20GBのデータ通信が可能

auやソフトバンクの既存プランのように割引サービスに加入する必要なし

アハモを他社と比較したところ、サブブランドよりも安く利用できることがわかりました。

安いと人気の楽天モバイルとも月額料金は同一で、エリア関係なしで利用できますよ。

また、割引サービスなどを利用せずとも低価格で利用できるのも利点です。

auやソフトバンクは家族みんなで使い、ネットもセットで契約する方はお得ですが、そうでなければかなり割高になってしまいます。

他社のプランと比べても、アハモは非常にお得な料金プランです。

アハモを申込んで、お得にドコモを利用しましょう。

 

ドコモのアハモ公式お知らせで詳細を確認する方は
ドコモのアハモ公式お知らせはこちら

 

ドコモスマホ機種変更するならオンラインショップ


最後にドコモのスマホの購入をお得にしたい!
という方におすすめ機種変更の方法を紹介します。

機種変更をする時、ショップや家電量販店でしていませんか?

私もどこでするのがお得なのかいろいろ調べました

機種変更はショップ・量販店どこでするのがお得なのか

在庫が無くって他のお店に行くという時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、お店に行かないでネットで買って待つ時代です!

ネットで購入できるからって怪しいお店ではありません。

ドコモのスマホから購入できるのは、ドコモオンラインショップはドコモ直営の公式ショップです。

だから、安心して購入できます。

また、ドコモではオンラインショップに力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。
オンラインショップで機種変更をするとどんなメリットがあるかというと

オンラインショップメリット


①頭金・事務手数料がなし
②待ち時間・24時間いつでも購入できる
③自宅・ショップお届けを好きな所にできる
④困ったらチャットですぐに解決できる

頭金や事務手数料をあわせると、5,000円~15,000円くらい機種変更の料金が変わってきます。

5,000円~15,000円くらい変わってきます。

機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

お金も時間も節約できるオンラインショップ使ってみて下さいね。

ドコモ
★ドコモオンラインショップでスマホ・iPhoneの購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップの機種変更の流れとやり方

 

アハモ関連記事

アハモ 対応機種・端末・iPhone 使える?

ドコモのahamo(アハモ)デメリット・メリット

ahamo(アハモ)au povo(ポヴォ)比較 何が違う どっちがおすすめか

au povo  ポヴォ 機種変更 対応機種 端末|iPhone・Android対応使えるのか

当サイト人気記事

Galaxy S21(+・Ultra)5G発売日・予約特典 価格・サイズ ドコモ・au

スマホ SImフリー福袋 2021

iphone13 発売日 日本 予約開始日 価格 デザイン スペック 予想 リーク情報まとめ

iPad・Pro・mini・Air 福袋 2021 ビックカメラ・ヨドバシなどまとめ

-ドコモ(docomo)
-, , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.