iPhone12・12Pro全9色!色選びで迷わない人気色・おすすめカラーは?カラー情報まとめ

iPhone12 色 カラバリ カラー

2020年10・11月iPhone12シリーズが発売4機種のラインナップで発売されます。

・iPhone12 mini:5.4インチ(通常モデル)
・iPhone12 :6.1インチ(通常モデル)
・iPhone12 Pro(プロ):6.1インチ(上位モデル)
・iPhone12 Pro Max(プロマックス):6.7インチ(上位モデル)

iPhone12シリーズのカラー展開は全部で9色。ポップなカラーから高級感があるカラーなど豊富なライナップのため大きな悩みはカラー選びでではないでしょうか。

カラー・色選びで失敗したくない!
iPhone 12みんなが何色を買ったのか、おすすめカラーが知りたいという方に

iPhone12・mini・pro・pro max色選びで迷わない!人気色は?おすすめカラーは何色かについて解説

新色のブルー・パシフィックブルー・グラファイトなどカラー情報についても一緒にまとめています。

iPhone12のデザインはジョブス時代を思わせる原点回帰の角ばったデザインです。

それに加えて新しいカラーで今までとはガラッとiPhoneのイメージが変わるといわれています今年のiPhone12のカラーをその目で確かめて下さい!!

iPhone12・12mini色・カラーバリエーションは5色展開

iPhone12 12mini 色 カラー ブルー グリーン レッド ホワイト ブラック

iPhone12と12mini色のカラー展開は5色、ブルー・グリーン・レッド・ホワイト・ブラックです。

iPhone12と12miniのカラーバリは同じで、違うのはディスプレイサイズです、iPhone12は6.1インチ・iPhone12 miniは5.4インチでiPhone12miniのほうが小型サイズになっています。

iPhone12のデザインはiPhone11とはガラリと変わって四角いフォルムになりました。

手の小さい女性が持ちやすく使いやすいサイズのためコンパクトでかわいらしいポップで明るいカラーリングのバリエーションがお目見えしそうですね。

iPhone12とiPhone12 miniのカラーついてひとつずつ紹介します。

ブルー

iPhone12 iPhone12mini ブルー

新色のブルーは「藍色」と表現したい深みのある美しいブルーです。

今までのiPhoneで発表されてきたブルーは欧米でなじみのあるスカイブルー系のカラーでしたが、iPhone12miniでは日本人になじみのある「藍」「紺」の雰囲気を取り入れつつもモダンでハイセンスです。

iPhone12miniのコンパクトサイズだけではなく、この色味のブルーを待っていた人も多そうですね。

ファッションに合わせやすく、性別を問わず持ちやすいカラーでブラックやホワイト以外のカラーを選びたい人には個性も出しやすく人気が高まりそうですね。

画像引用元:Apple

グリーン

グリーンはミントグリーン系の清潔感あるさわやかな新色で、iPhoneらしい上品さのあるカラーです。

明度が高くホワイトに近い優しいミントグリーンなのでホワイト系を使っていた人には違和感なく受け入れられるのではないでしょうか。

iPhoneは画像で見るより実物の方が落ち着いたカラーに見えるので、年齢や性別問わず持ちやすいカラーとなっています。

キレイなグリーンなのでそのままでも使いやすいですが、ケースも合わせやすいカラーです。

画像引用元:Apple

レッド

レッドはiPhoneでも人気のあるカラーで、iPhone12・12miniのレッドはiPhone11のPRODUCT(RED)より赤色が前面に出ています。

今までは「深紅」と表現したい深みのある赤でしたが、iPhone12miniでは躍動感のある明るめのレッドに仕上がっています。

PRODUCT(RED)は企業が参加している支援活動で、(RED)と書かれた商品を購入する度に売上金の一部がグローバルファンドに寄付されますが、長引く新型コロナウィルスに対抗する社会貢献活動に力を入れる意味でもレッドをリニューアルしたのではないでしょうか。

画像引用元:Apple

ホワイト

iPhone12 iPhone12mini ホワイト

iPhoneのイメージカラーと言えるホワイトは、iPhone12で採用された今までの4倍ほどの落下衝撃に耐える「Ceramic Shield」と呼ぶ滑らかで強い素材が採用され、その本体の周りをホワイトのアルミニウムで囲み統一感のあるスタイリッシュな仕上がりになっています。

今までのiPhoneではホワイトとシルバーの組み合わせも多かったのですが、ホワイトの本体とホワイトに着色された金属で囲むデザインは新しくて角ばったiPhone12のデザインにマッチしています。

上品すぎることも無く使うのが楽しくなりそうな手に取りやすいフォルムで新しいホワイトの誕生と言えるでしょう。

画像引用元:Apple

ブラック

iPhone12 iPhone12mini ブラック

ビジネスでもプライベートでも持ちやすい色として人気のブラックがiPhone12・12miniでも登場します。

ブラックと言うよりは、少しグレー感のある感じにも見えますが、エッジ部分のアルミニウム素材のブラックがそのように見えるのかもしれませんね。

ブラックで気になるのが、指紋が付きにくいかどうかだと思います。iPhone11では背面がガラスだったので光沢はありますが、指紋が付きやすい印象だったと思います。

iPhone12では、iPhone11 Proシリーズでも使われていた「テクスチャードマットガラス」を採用しているので、磨りガラスのようなさらっとしていて指紋が付きにくくなっています。

画像引用元:Apple

iPhone12 Pro・12Pro max色カラーバリーエーションは4色展開

iPhone12 Pro・Pro max画像引用元:Apple

iPhone12 Pro・ Pro Maxでされる色のカラー展開は4色、『シルバー』・『パシフィックブルー』・『グラファイト』・『ゴールド』になります。

iPhone12 Pro・ iPhone12Pro Maxの違いはカメラ性能や機能面、外観の違いはディスプレイ・端末の大きさが違います。

カラーバリエーションはどちらも同じ4色、今までのようにハイエンドモデルは、全て落ち着いたカラーで仕上げてあります。

注目は新しく加わったカラーである「パシフィックブルー」です。

カラーについて詳しく紹介します。

シルバー

iPhone12 Pro・12 Pro Max シルバー

iPhone 12 Pro/Pro Maxのシルバーは、これまでのiPhoneシリーズがそうだったように、ハイエンドモデルの白系カラーです。

 

iPhone 12のホワイトと異なる点は、フレームが医療用レベルのステンレススチールを採用し、鏡のように反射率が高く、背面カラーとのコントラストがより強調されています。

 

ボディカラーのホワイトはiPhone 12よりも鮮やかさが抑えられ、高級感を高めています。iPhone 12が気持ちを明るく変えてくれるポップなカラーなのに対し、シルバーは成熟した大人らしさを感じさせる落ち着いたカラーです。

 

パシフィックブルー

 

パシフィックブルーはiPhone12Proで登場した新色で、夏の浜辺で“きれいだな”と覗き込んだときの海の色です。

iPhone12のブルーは藍色ですがiPhone12Proのパシフィックブルーは緑寄りの濃いブルーで本体の海の色のようなブルーを同系色のステンレスが周りを囲んで高級感のある仕上がりです。

今までのiPhoneは原色に近いクッキリしたカラーや、近年では淡いパステル系が多かったので、パシフィックブルーのようなカラーが出たことは選択肢が増えて喜ばしいですね。

この色も年齢や性別に関係なく持ちやすいカラーですが男性や若い世代に人気が出そうです。

画像引用元:Apple

グラファイト

iPhone12Pro  グラファイト

グラファイトは日本語で言うと「黒鉛」という意味で粒子の揃った滑らかな深みのある濃いグレーを指します。

今までのブラックに近いスペースグレーよりなめらかできめの細かい美しい濃いグレーを演出しています。

ブラックほどハードではないので女性にも抵抗なく持ちやすく、ビジネスでもプライベートでも使いやすいカラーです。

今までブラック系に抵抗のあった人も高級感のあるステンレスと深みのある上品な濃いグレーに魅せられることでしょう。

画像引用元:Apple

ゴールド

光沢のある金色フレームが印象的な「ゴールド」

フラット仕様のフレームによる恩恵を最も受けているのはゴールドではないでしょうか。

これまでのiPhoneゴールドと同じく、ベージュに近いボディカラーに光沢のある金色のフレームという組み合わせを継承しています。ただ、iPhone 12 Proではフレームがフラット化されたことでフレームの金色の印象がより強くなり、ボディ全体の「ゴールド感」が高まっている印象です。

これまでゴールドと呼ばれながらも落ち着いた印象が手に馴染みやすかったiPhoneゴールドですが、もっとギラギラとしたリッチな雰囲気を求めていた方には満足度の高いデザインになっていると言えます。

存在感のあるトリプルレンズと相まって、まさに高級ハイスペックモデルという印象を見る人に与えてくれます。

 

 

 

iPhone12・12Pro新色はブルー・パシフィックブルー・グラファイト

 

iPhone 12・12 miniの新色は、ブルー。iPhone 12 Pro・12 Pro Maxの新色は、パシフィックブルー・グラファイトの全部で3色です。

2020年新色のブルーを今までと比較すると「ライトブルー」や「スカイブルー」と表現されるような爽やかな水色に近い色でしたが、iPhone 12とiPhone 12 miniで採用されたブルーは一転して明るさを抑え、紺色に近い色合い、iPhone 12 Pro・12 Pro Maxの新色は、パシフィックブルーも落ち着いた青色をしています。

中国版Twitterとも呼ばれるウェイボー(微博)では、発売日前に手にしたユーザーによる「公式サイトのイメージと色が違う」という報告が相次いで投稿され、世界中でも「iPhone 12ブルー」が一大トレンドワードとなりました。

購入した人の感想を見ると

この他にも、発売後に予約機種を手にした国内ユーザーからは、「光の当たり方で鮮やかに見えるものの、ダークブルーといった感じでかっこいい」と高く評価する声がTwitter上などでも多く見られ、ブルー・パシフィックブルーはスマートさを感じさせるハイスペック機に相応しいカラーに仕上がっているのが実際のところようです。

新色のグラファイトは、


想像どおりの落ち着いたカラーで、スッキリとしたグレーになっているので、パシフィックブルーとの差がはっきりとしています。ボディ全体の統一感の高さはグラファイトの魅力ではないでしょうか。

ミッドナイトグリーン廃止

iPhone11 Pro・Promaxで展開されていたミッドナイトグリーンがiPhone12 Pro・Promaxでは新色パシフィックブルーに変更となったようです。

渋い深みのあるミリタリー感あふれるグリーンでiPhoneでは初めてのカラーだったので人気がありましたが、iPhone12Pro・Promaxではイメージを変えてパシフィックブルーが登場するようです。

iPhone11人気色の新色グリーンもiPhone12では登場します。人気色だったのでiPhone12でも残されたのでしょうか。

 

今までのiPhoneは新しい機種が出るとカラーのマイナーチェンジは行ってきました。

例えばゴールドでも普通のゴールド、ピンクゴールド、組み合わせる素材でゴールドのニュアンスを変えるなどで楽しませてくれました。

iPhone12・iPhone12 Pro・Promaxでは新しいカラー・やネイビーブルーが登場して、またiPhoneの新しいイメージが広がりそうですね。

iPhone12・12mini人気色は

iPhone12・12mini色

iPhone12人気色はグリーンとホワイトでした。
発売当初はグリーンとブルーが人気でしたが、数日でホワイトがAppleでのお届け予定日がグリーンと比べると遅くなりました。

ホワイトは元々人気があるiPhone定番のカラーのため初回の在庫も豊富にそろえていたことを考えると遅くなるということは、人気のカラーでまちがいないのではないでしょうか。

 

グリーンは発売前から購入したい希望の声が多くiPhone11でも人気色で、iPhone12の発売前までは廃止になると予想が多かったですがiPhone12・12miniでは登場されました。

ミッドナイトグリーンが無かったことを考えると、それだけiPhone11のグリーンは人気があったのではないでしょうか。iPhone12でも人気カラーになりそうです。

発売されて数か月後、iPhoneではじめての5G対応ということで、4GiPhoneから買い替えをする人が多く予想されるため、iPhoneカラーといえばホワイト・ブラック大好きな人が多くiPhone12・12miniはホワイト・ブラックに人気が移りそうです。

 

iPhone12Pro・12Pro Max人気色は?

iPhone12Pro・12Pro Max人気色

iPhone12Pro人気色はシルバーです。
発売当初どのカラーも人気でしたが、Apple製品の購入予約をするAppleオンラインストアによると、数時間でダントツでシルバーのお届け予定日が遅くなりました。

新色の「パシフィックブルー」よりも「シルバー」の方がお届け予定日までに1週間ほど余計に時間がかかる(2020年10月24日時点)とのことで、人気の高さがうかがえます。

iPhone 12 Pro/Pro Maxのシルバーは、定番のホワイト系で今回はシルバーと呼ばれています。本体がホワイトで周囲をシルバーで囲むデザインなので実質ホワイトです。

清潔感のあるカラーで男性・女性持つ人を選ばないiPhoneのイメージカラーでもあります。

原点回帰の角ばったデザインと、iPhoneのイメージカラーであるためシルバーに人気が集中したようです。
iPhone12Pro Maxも同じようにシルバーが人気カラーになりそうです。

iPhone12・12 miniおすすめカラーはブルー・グリーン

スタンダードモデルのiPhone12・12 miniのカラーバリエーションは、これまでのiPhoneシリーズの傾向と同じく、光沢感が高めで鮮やかさが強く、ポップな印象です。定番の人気カラーはホワイトです定番以外でおすすめはブルーとグリーンです。

おすすめカラー:ブルーの理由

光の角度でブルーの見え方が違うカラーそれが、ブルー。

発売前からカラーに関する悪評などが見られたブルーですが、実際のデザインはポップな明るさとシックな落ち着きを絶妙に併せ持つカラーです。ハイスペックな雰囲気を壊すことなく、年齢問わず受け入れやすいカラーリングが新たな定番色としての素質を備えています。

iPhoneといえば色見がどの角度でも同じですが、ブルーは角度、光の当て方によって色が違って見えるというのは面白いのではないでしょうか。

おすすめカラー:グリーンの理由

爽やかで優しい色度アップ見ているだけで癒される色に。

高級感やシックさを求めるよりも、目に優しく手になじみやすいのは「グリーン」でしょう。iPhone 11 Proで初登場したマットで落ち着きのあるミッドナイトグリーンとは大きく異なり、ミントグリーンのような優しい色合いです。

iPhone 11にも近い色合いのグリーンがありますが、それよりも明るさを増したことで、優しい印象がグリーンはアップしています。

 

iPhone12Pro・12Pro Maxおすすめ色シルバー

iPhone12 Pro・12Pro Maxおすすめ色はシルバーです。

新色のパシフィックブルー・グラファイトも良いのですが、

私(まるり)のおすすめはシルバーです。

iPhoneの定番人気カラーといえば、ホワイト・シルバーです。iPhone12 Pro・12Pro Maxでも人気カラーのため今回は違うカラーを選ぶ方も多いのではないでしょうか。

iPhone12はiPhone11と違い外観が丸みを帯びたデザインから角ばったデザイン、iPhone4s・5sの時に戻っています。

なのでiPhone 4s・5sを持っていた方は懐かしい・持ったことが無い人は今までのiPhoneのホワイト・シルバーとは違った印象を持つことができるからです。

iPhone12 Pro/Pro Maxを購入するなら、ぜひシルバーのカラーを検討してください。

 

iPhone 12色・カラーよくある質問(Q&A)

iPhone 12の色・カラーに関して、当サイトに送られてくる質問をいくつかまとめました。

Q【質問】iPhone 12シリーズのカラーは9種類ですが追加される予定はありますか?

A【回答】Appleから現在追加される発表は無いです。

Q【質問】予想されていたカラーで発売されなかった色はありますか?

A【回答】ネイビーブルー・ピンク・オレンジがリーク情報で多かったですが登場しませんでした。

Q【質問】ブラックは指紋がつきやすいですか?

A【回答】過去発売されたiPhoneと比較するとつきにくいですが、指紋が気になる人はホワイトがおすすめです。

Q【質問】iPhone12シリーズ全カラーバリエーションは?

A【回答】ブルー・グリーン・レッド・ホワイト・ブラック・シルバー・パシフィックブルー・グラファイト・ゴールドのカラー展開は全部で9種類です。

iPhone 12 色選び結局何色を買うのが一番良いのか

iPhone12・12miniのカラバリエーションは5種類・iPhone12Pro・Pro Maxの種類は4種類、合計9種類あります。

これだけカラーがあると何色にするかということだけで悩みますよね。

結局、何色を選べば良いのかというと、どれを選んでもハズレはありません。まずは自分の目で見て気持ちが惹かれる「この色いいな」と直感で思えるカラーを選んでみてはどうでしょうか。長く使う1台になるので、自分にとってベストなカラーを選んでください。

 

どの色を選んだら良いか、それでも悩んでしまう方は当サイトでおすすめのカラーを選んでください。

 

iPhone12 お得に機種変更するならオンラインショップ


最後にiphone12 の購入をお得にしたい!
という方におすすめ機種変更の方法を紹介します。

機種変更をする時、ショップや家電量販店でしていませんか?

私もどこでするのがお得なのかいろいろ調べました

機種変更はショップ・量販店どこでするのがお得なのか

在庫が無くって他のお店に行くという時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、お店に行かないでネットで買って待つ時代です!

ネットで購入できるからって怪しいお店ではありません。

ネットのほうがむしろ安全!?
ネットで購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップ

★au
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

安心して購入できるだけでなく各キャリアがオンラインショップに力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

オンラインショップで機種変更をするとどんなメリットがあるかというと

オンラインショップメリット


①頭金・事務手数料がなし
②待ち時間・24時間いつでも購入できる
③自宅・ショップお届けを好きな所にできる
④困ったらチャットですぐに解決できる

頭金や事務手数料をあわせると、5,000円~15,000円くらい機種変更の料金が変わってきます。

5,000円~15,000円くらい変わってきます。

機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

お金も時間も節約できるオンラインショップ使ってみて下さいね。

ドコモ
★ドコモオンラインショップでiPhone 12購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップの機種変更の流れとやり方

au
★auオンラインショップでiphone 12を購入する方は
auオンラインショップはこちら

auオンラインショップで機種変更の流れ・データ移行の手順

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップでiphone 12購入する方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ソフトバンク機種変更はオンラインショップが実店舗よりおすすめ6選

iPhone12関連情報

iPhone12mini・Pro・Pro MAX 入荷連絡来ない

iPhone12 mini Pro・Pro Max 色 選び 人気色・おすすめカラー

ドコモでiPhone12・mini・Pro・Pro Max安く買う方法・キャンペーン

iPhone12mini 発売日・価格ドコモ・au ソフトバンク バッテリー容量

iPhone 12 予約方法 ドコモ au ソフトバンク

iPhone 12・12Pro・Pro Max 在庫・入荷状況

iPhone12とiPhone11の違いを比較

iPhone12・12mini・12 Pro・iPhone12 Pro Max 大きさ・サイズ・重さ 比較

iPhone12 待つべき

iPhone12とiPhone12 Pro違い 比較!買うならどっち

当サイト人気記事

AQUOS sense4・sense4 plus発売日・予約いつ・5G・価格・スペックドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルリーク・予想まとめ

Xperia 5 II予約・発売日はいつ?価格ドコモ・au・ソフトバンク・サイズ・色・スペック最新情報まとめ

au キャッシュバッククーポン 機種変更/a>

ドコモオンラインショップ クーポン 使い方

auスマホ2020年秋冬モデル発売日・予約日・おすすめ機種まとめ

ドコモ秋冬モデル2020年発売日・予約日いつ予想機種まとめ

iPhoneやスマホの最新お得情報をTwitterで話しています。
iPhone12は続報が入り次第Twitterでお知らせしますので、良かったらフォローして下さい

-iPhone(アイフォン)
-, , , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2020 All Rights Reserved.