povo (ポヴォ)機種変更・対応機種・端末|iPhone・iPad使えるのか

auのpovo (ポヴォ)機種変更・対応機種・端末|iPhone・Android対応使えるのか

AUの新プランauのpovo (ポヴォ)の機種変更・対応機種の機種や端末について解説します。

「povo (ポヴォ)」は月額2,480円で20GBのデータ通信が可能なシンプルでリーズナブルな料金プランとなっています。

先に発表されていたドコモのahamo(アハモ)よりも500円安く利用できるため、かなり話題となっているようです。

月々のスマホ代を安く抑えることができる大注目のプランですが、povo (ポヴォ)のを契約するのに新たに機種変更や端末を購入しないと契約できないのか、iPhone・iPadなど使えるのかなど機種や端末についてココでは解説します。

 

povo (ポヴォ)機種変更の手続き方法

povo (ポヴォ)の手続きはすべてオンラインで行うオンライン専用のプランです。

したがって、機種変更するのだけでなくpovo (ポヴォ)に他社からの乗り換え手続きもすべてオンラインのみです。

店舗やauのお問い合わせのコールセンターの電話やauショップなどで対面での手続きで利用することができません。

機種変更の手続きや初期設定やデータ移行なども基本自分で対応になり、相談や問い合わせもオンライン専用で自分で解決する必要があるので注意をしてください。

機種変更について確認する方は

POVO公式サイトはこちら

povo (ポヴォ)対応機種・端末は

KDDI・auからpovo (ポヴォ)の対応機種については、現時点ではまだ発表されていません。

auが開設したpovo公式サイトのよくある質問コーナーで対応機種について言及していますが、ここでの回答は、「対応端末については別途案内予定です」となっています。

今後の発表を待ちましょう。

auのサブブランドのUQモバイルでは、SIMロック解除さえ行えば、auだけでなく他社端末も利用が可能となっています。

そのため、auのオンライン専用プランであるpovoも、基本的にはauで発売されている端末やSIMフリーモデルが利用できると予想されています。

ただし、他キャリアのオンライン専用プランでは、取り扱い機種は専用の機種になるかもしれないと一部報道があるためpovoもauで販売されている対応機種が違う機種になる可能性もあります。

情報が入りしだいこちらでお伝えします。


auで現在販売されている機種が知りたい方は
auオンラインショップはこちら

povo (ポヴォ)iPhone・iPad対応使える?

auのpovo (ポヴォ)iPhone・Android対応使える?
povoの料金プランでの対応機種が気になっている人も多いと思います。特にiPhone、iPadユーザーは多いのでpovoがiPhone、iPadに対応しているのかが気になっている人は多いのではないでしょうか。
povoは利用料金が安くてとてもおトクなプランで注目を集めていますよね。

ただ、安くてもiPhoneやiPad、Androidスマホの人気機種が対応していなければ意味がありませんよね。

現段階では、対応機種は発表されていません。しかし、少なくとも人気であるiPhoneやiPad、Androidスマホはpovoでも利用できると予想されます。

povoは、eSIMが対応すると発表されています。eSIMとは、従来の機種のようにSIMカードを挿入しなくても機種にSIMカードが組み込まれているもので、eSIM対応機種を契約手続きすればSIMカードの到着を待たずにすぐに使うことができる便利なものです。最近発売されているiPhoneはeSIMが対応しているので、povoがeSIM対応しているプランということであれば、iPhoneも使えるはずです。

povoでiPhoneを使いたい場合は以下の方法があります。

povoでiPhoneを使用する方法

  • auのiPhoneを使用する
  • AppleストアなどでSIMフリーiPhoneを購入し使用する
  • 他キャリアのiPhoneをSIMロック解除して使用する

現在UQモバイルでiPhoneを使う場合には、このような方法があるのでpovoもおそらく同じ感じになるはずです。

契約方法としては、
・SIMカードのみを契約し、届き次第iPhoneに挿入して使う
・eSIMで直接契約して使う
この2通りの方法にな可能性が買いです。

eSIMが対応すれば、SIMカードの到着を待つことなく、すぐに使用することができるのでとても便利ですよね。
確実にiPhone、iPadが使えるかどうかは、公式サイトでの対応機種の発表を待ちましょう。

 

povo (ポヴォ)機種変更で5G端末は夏対応予定

povoでの5Gサービスの提供開始時期についても、povo公式サイトのよくある質問で回答しています。

povoの5Gは、2021年夏提供開始予定です。

povoではauの5G・4G LTE通信を利用することが可能で、iPhone12やauの5Gスマホも安心して使えますよ。

povo (ポヴォ)専用の対応機種は発売されるか

povoでは、auの端末やSIMフリーモデルなどが利用できると予想されていますが、専用機種が発売されるのかが気になるところです。

これについても、まだ正式な発表はありませんが、同じようなプランを発表しているドコモのahamoで、専用機種が発売される予定です。

したがって、その対抗プランとして登場したpovoでも、同じように専用機種が発売されると見てよいでしょう。

povoは、auの高品質なネットワークを格安で利用できることを特徴としています。

通信料を安く抑えたい方向けのプランであるため、専用機種も購入しやすい格安機種が発売されると考えられます。

したがって、10万円を超えるようなハイスペックモデルではなく、人気機種のエントリーモデルやミドルスペックモデルを中心に展開されると予想できます。

具体的には、XperiaやGalaxy、AQUOS sense、OPPO Renoあたりのandroidスマートフォンが発売されそう。

スマホ代を安く抑えたい方は、まさにピッタリのプランとなりそうですね。

povo (ポヴォ)機種・端末購入しないと契約できないのか

povo (ポヴォ)機種・端末購入しないと契約できないのか

povoを契約するにあたって、「機種を購入しないと契約ができないのか?」ということが気になっている方も多いようです。

こちらに関しては、機種を購入しなくてもSIMのみでも契約可能だと予想されています。

以前までは、どこのキャリアでも新規契約するなら新しい機種も同時に購入することが当たり前でしたが、今は必ずしも機種の購入が必要ではありません。

UQモバイルでは、専用端末を購入して契約もできますし、SIMのみの契約もできます。

格安SIMでもSIMのみ契約が可能になっていますよ。

また、auやドコモでもSIMのみ契約は可能です。

したがって、povoでもSIMのみを契約して、現在使っている機種をそのまま利用したり、中古で入手した機種を利用したりすることが可能になるでしょう。

povo契約方法

  • 端末とセットでpovoを契約
  • povoでSIMのみ契約し、他で購入した端末を使用する

ただし、動作保証はされないため、他社端末を利用するのは自己責任

以上の通り、povoでは、auやUQモバイルの端末や、他社端末が利用できると予想されています。

ただし、povoを他社端末を利用する場合、動作確認が取れていても動作保証はされないはずです。

実際にauでは他社のSIMフリー端末を使用する場合には、動作保証をしていません。

利用できなかったり、不具合があったりしても、auでは一切保証していませんので、他社端末をpovoで利用するのは自己責任となるので注意してください。

povoはeSIM対応

povoはeSIMに対応予定です。

eSIMとはあらかじめ端末本体に埋め込まれたSIMのことで、eSIMにすればSIMを差し替えたりなど機種変更時のめんどくさい作業をなくすことができます。

完全オンラインで手続きをしてすぐに使い始められるpovoとeSIMは相性がよさそうですね。

ドコモではahamo、ソフトバンクではsoftbank on LINEとpovoと似たプランが発表されていますが、現在のところソフトバンクのsoftbank on LINEもeSIM対応しています。

ドコモのahamoは今のところeSIMについて正式に発表されていませんが、eSIM対応が期待されています。

eSIMで契約ができれば、完全オンラインで手続きを完了することができるため、ユーザーからするよ嬉しい傾向ですね。

まとめ

auのオンライン専用ブランドpovo(ポヴォ)の対応機種について解説してきました。

povoの対応機種まとめ

povoで利用できる対応機種についてはまだ発表されていない

auやUQモバイル、SIMフリーモデルが利用できる可能性が高い

5Gは夏以降提供開始

今後povo専用端末が発売される予定

povoはSIMだけの契約も可能

povoの対応機種は、現時点では公式サイトから発表されていませんが、auやUQモバイル、SIMフリーモデルが利用できる可能性が高いです。

今後、povoから専用端末が販売される可能性もあるので、続報を待ちましょう。

また、povoは端末の購入が必須ではなく、SIMのみ契約も可能となる予想です。

現在使っている機種などをそのまま持ち込んで利用できるため、povoに乗り換えても自分が使いたい機種が使えるでしょう。

-au(エーユー)
-, , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.