ahamo(アハモ)キャリアメール使えない!オプションもなし!代わりに何を使うか対処方法を解説

ahamo(アハモ)でキャリアメールが使えない理由

3月26日から新料金プランのahamo(アハモ)のサービスが開始されます。

ahamo(アハモ)はキャリアメール(ドコモメール)が使えないです。

オプションで追加支払いで使えるようになるのかというと、使えません。

今までドコモのメールを利用していた人はどうしたらいいと困っている方にキャリア(ドコモ)メールの代わりに何を使うか対処方法を解説します。

キャリアメールが使えなくても連絡方法はあるので最後までご覧になって自分にあった連絡方法を使ってください。

 

ドコモのahamo(アハモ)はこちら

ドコモ公式ショップはこちら

ahamo(アハモ)キャリアメール(ドコモメール)使えない

ahamo(アハモ)では、「@docomo.ne.jp」というキャリアメールを利用することができなくなります。

今までドコモを利用していて、ドコモで使っていたメールアドレスもahamo(アハモ)に変更した時点で使えなくなるので、もしWEB登録などにキャリアメールを設定しているのであれば注意が必要です。

ahamo(アハモ)はドコモメールオプションも無いので使えない

ahamo(アハモ)はドコモメールのオプションの提供がありません

キャリアメールは、オプションとして付けることもできないのでahamo(アハモ)を契約するとキャリアメールは諦めるしかない状況になります。

オプション契約ができると良いのですが、残念ながら「キャリアメール」というオプションないようです。

ahamo(アハモ)若者を対象にしているプランだからオプションですらいらないとNTTドコモでは考えたようです。

 

ahamo(アハモ)でキャリアメール使うには

ahamo(アハモ)でキャリアメールをどうしても使いたいというのであれば、ドコモとahamo(アハモ)の契約をして2台持ちをするという方法があります。
詳しく説明すると、今利用しているメールアドレスのドコモ回線を解約しないで契約を継続させておきます。さらに追加でahamo(アハモ)を新規契約します。

ドコモ回線のキャリアメールをahamo(アハモ)回線の端末に転送して受信できるように設定するという方法になります。

ahamoでキャリアメールを使う設定の流れは、下記になります。

  • ドコモ回線のdアカウントを取得または確認する
  • ahamo(アハモ)回線でメールの設定を行う
    このようになります。

Android・iPhone・iPad・タブレットなど好きな端末で見ることができ、iPhone・Androidどちらからでも設定することができます。

設定については公式サイト書いてありますのでご覧ください。
その他のメールアプリからドコモメール利用について

同一のメールアドレス(@docomo.ne.jp)を複数の端末で使用することができるので、パソコンやタブレットの大きな画面でメールを表示させることができます。

正直設定は、スマホに詳しい方はできますが、あまり詳しくない方には難しいのとアハモでドコモメールを使うとデメリットもあります。

ahamo(アハモ)でキャリア(ドコモ)メール使うと料金が高くなる

ahamo(アハモ)でキャリア(ドコモ)メール使う方法を上記で紹介しましたが、利用するにはデメリットもあります。

・ドコモ回線とahamo(アハモ)回線の2回線契約し続けること

・メールアドレスは使えてもahamo(アハモ)で使う電話番号は別の番号になること

この2点です。

 

ahamo(アハモ)の方が料金が安いからと変更するのに、キャリアメールの為に2回線契約し続けることになると最低料金で維持していくとしてもどうしても、それなりに料金はかかってきます。

ドコモのメールアドレスを残したい回線を最低料金で維持した場合、ギガライトを契約し、家族3人以上でみんなドコモ割に加入すると1ヵ月2,178円(税込)になります。

1年間で考えると26,136円(税込)の維持費がかかります。

 

毎月2,000円程度の料金を支払ってでもキャリアメールを利用したいのであれば良いですが、せっかくahamo(アハモ)で毎月おトクに利用できるので、そこまで費用をかけたくないというのであればGmailなどのフリーメールを利用することをオススメします。

 

この方法でキャリアメールが使えたとしても、結局ahamo(アハモ)では電話番号は別番号になってしまったら、その方が面倒になってしまうので、キャリアメールを諦めるのが一番おトクに便利に使える方法だと思います。

 

ahamo(アハモ)キャリアメール使えない考えられる理由

ドコモのahamo(アハモ)キャリアメール 使えない 理由については、ドコモから公式には発表はされていません。

考えられる理由としては2つあります。

ahamo(アハモ)キャリアメール使えない考えられる理由

  1. ahamo(アハモ)は若者を対象にした料金プラン
  2. ahamo(アハモ)でキャリア(ドコモ)メールが使えないのはサブブランド予定だったからか

①ahamo(アハモ)は若者を対象にした料金プラン

ahamo(アハモ)は、容量たっぷり20GBを月額2,970円(税込)でオンラインに特化した料金プランで、オンラインで手続きを問題無くできる若者ためのプランです。

ahamo(アハモ)の専用ページを開いても分かるように、若者を対象としていることが感じられます。若者であれば、オンラインでの手続きに抵抗がなく、キャリアメールの利用ができなくてもその代わりとなるものを利用することができるのではないかと考えた結果のahamo(アハモ)という料金プランです。

家族で使っているなら絶対お得になる、ファミリー割引や光セット割などの適用も対象外になっているのも若者をターゲットとしている料金プランだからです。

元々、NTTドコモの井伊基之現社長は2020年12月3日の「今後の料金戦略に関する発表会」でahamo(アハモ)は若者の需要に応えるプランだと発表されています。

昔と比べて従来の料金プランだけでは満たせないニーズが存在しています、どんな悩みかというと下記になります。

  • ひとりでもおトクなプランが欲しい…
  • 最初は安かったのに途中から高くなったんだけど…
  • サポートは最低限でいいからコスパがいい料金プラン出してくれないの?
  • 学割やシニア向けの割引ばかり。自分みたいな20代向けのおトクな料金プランはまだ?
  • ギガホとギガライトの中間のプランはないの?
  • リモートワークになってからデータ量が増えたのでいつも残りギガを気にしてる
  • ギガホ・ギガホライト?知らないよ。ドコモだからどうせ高いんでしょ?

引用元:今後の料金戦略に関する発表会

まさに、現代の若者の携帯料金の悩みではないでしょうか。

ahamo(アハモ)は2,970円(税込)は、ずっとこの料金プランで安くなることはありません。携帯電話会社によくある料金プランの『家族〇人利用、光を契約すると,970円(税込)』、『半年後は〇〇割引が無くなってプラス〇〇円高くなる』という条件が無いため、仕事や趣味が多様化している若者がこの先も料金プランについて考えなくても良いという料金プランのようです。

②ahamo(アハモ)でキャリア(ドコモ)メールが使えないのはサブブランド予定!?

ahamo(アハモ)は発表当時、auのUQモバイルやソフトバンクグループのワイモバイルのようなキャリアのサブブランドのような位置づけだと思う人が多かったです。

ドコモ側では、サブブランドではないという見解をだしています。

そのサブブランドだったと思われる理由はahamo(アハモ)がdocomo(ドコモ)と様々な点で区別されているからです。

例えばahamoへの移行の際にはMNP移行手続きが必要と発表されていました。あくまでdocomo内の料金体系であれば料金プランを変更するだけであるためこのような手続きはそもそも不要です。(現在は、MNP以降の手続きは必要なく)

ahamo(アハモ)公式サイトがdocomo(ドコモ)公式とは完全に別サイトになっています。ahamo公式サイトを閲覧してみるとdocomoの文字は出てきません。

またスマートフォンの左上に表示される電波強度とキャリア名がdocomoではなくahamoとなる点もサブブランドと位置付けるためのものと思われます。

auのUQモバイルやソフトバンクグループのワイモバイルもそれぞれサブブランドであるUQモバイルとワイモバイルがキャリア名の位置に表示されます。あくまでdocomoは新料金プランであることを強調していますが計画当初はサブブランドとしてdocomoから分離したブランドとして展開していく予定があったことが各所で伺えます。

そのような経緯から、元々ドコモ側でahamo(アハモ)はサブブランド予定で登場だったのでdocomoのキャリアメールが使えないのではと想像されます。

キャリア(ドコモ)メールをこだわらなくても、ahamo(アハモ)の回線でそこまで困らないです。

 

ahamoの料金を安くキャリアメールの代わりに使うなら4つの方法

ahamo(アハモ)でキャリア(ドコモ)メール使えない代わりに使える対処方法

ahamo(アハモ)でキャリアメールが使えないため代わりに使える対処法があります。

キャリアメールが使えない時の対処法

  1. LINEを利用する
  2. SMS(ショートメッセージ)を使う
  3. Facebookを利用する
  4. web・フリーメールで代用

誰とどのようにメールを使っているのかで使う媒体も変わってきます。

少ないメッセージをやり取りするだけで完結しているならメッセージアプリでいいですし、カードの登録などにメールアドレスを取得したいならwebメールなど。

自分の使い道に応じて検討しましょう。

①LINEを利用する

LINEを利用すればメッセージのやり取りは簡単にできます。

友人同士・家族間でもLINEを使っている人は多いと思います。または、学校関係やビジネスでの利用もされている場合もあるでしょう。

実際、LINEをするようになってからキャリアメールを使わなくなった人もいるのではないでしょうか。

パケット代はかかってきますが、20GBプランであるahamo(アハモ)なら問題なくメッセージのやりとりもできるでしょう。

②SMS(ショートメッセージ)アプリの利用

SMS(ショートメッセージ)なら電話番号だけでメッセージが送りあえます。

電話番号さえ分かればいいので、LINEのように相手がアプリをダウンロードしていなくても連絡できて便利です。

SMSの場合は、電話回線を利用してメッセージのやりとりを行うので、データ量内での通信ではなく、SMSの通信料金が別途かかってきます。しかし、メールの契約をしていないガラケーやキッズケータイなどにもメッセージを送ることが可能です。

受信は無料ですが、送信の場合には送信文字数に応じて1回あたり3~33円(税込)かかります。

文字数別の料金は以下のようになります。

送信文字数(全角の場合)1回あたりの料金(税込)
1~70文字3円
71~134文字6円
135~201文字9円
202~268文字13円
269~335文字16円
336~402文字19円
403~469文字23円
470~536文字26円
537~603文字29円
604~670文字33円

③Facebookを利用する

Facebookは利用する為の登録が必要ですが、登録しておくだけでFacebookを通じてメッセージのやりとりを行うことができます。相手もFacebookを登録していることが必要です。しかし、連絡先を一切知らなくてもFacebook上でメッセージを送ることができるので便利です。

④web・フリーメールを使う

キャリアメールの代用としていちばんおすすめなのはPCでも使えるwebメールです。

メールアドレスがなくなるのは困るもの。クレジットカードの登録やオンラインショッピングする時にも必要になりますから。

webメールは無料でも利用できるプランでもセキュリティ面でも不安ないでしょう。また、必要ならば複数のメールアドレスを取得することも可能です。

キャリアを解約してもwebメールならどこでも使えるので、メルアド変更の面倒もありません。メールアプリがあるものを選べばスマホでの利用も便利です。

おすすめのweb・フリーメールは?

おすすめのweb・フリーメール

おすすめのWEB・フリーメールは以下の3つです。

おすすめwebメール

  1. Gmail
  2. Yahoo!メール
  3. Outlook

その中でも特におすすめはGmail。以下で順に解説していきます。

①Gmail

個人でもビジネス利用での便利なのはGmail

アカウントを作っておくとメールサービス以外にもGoogleのさまざまなツールと連携することができて便利です。

GoogleカレンダーやタスクツールもPCの画面で編集したものがスマホのアプリにも同様に反映されます。他にもGoogleフォトはスマホの画像を入れておけば、PC上で閲覧やダウンロード、印刷が可能です。

WordやExcelと同様の機能をもつツールも無料で利用できるので、ビジネスにも最適。Gmailアカウントでログインできるwebサービスも多くなりましたよね。
例えば、イチナナやポコチャといったライブ配信アプリもGmailのアカウントがあれば新規登録の必要もありません。

このように、メール以外にも使えるシーンが多いGmailはおすすめです。

②Yahoo!メール

Yahoo!メールも安心して使えるwebメールです。

Gmail同様、ウィルスセキュリティもあり、容量も増やせます。始めは2GBだけですが、利用量に応じて最大10GBまで増やすことが可能です。

また、迷惑メール対策もでき、自動的にフォルダに振り分けてくれる機能も。

注意すべき点は、半年以上Yahoo!メールを放置してしまうと利用停止になります。

再開するのは簡単ですが、今までのデータが消えてしまった後では遅いですから利用期間が開かないように注意しましょう。

③Outlook

ドメインの信頼性も高いのがOutlook

webメールは誰でも簡単に使えるため信頼性はそれほど高くありません。その点Outlookなら信頼度が高いためビジネス用としても使えます。
また、上記のwebメールと違い容量の制限がありません。容量無制限に使えるため、画像や動画つきの

メールがたまっても安心です。

もちろんウィルスセキュリティもあり、安全性にも優れたwebメールです。
;

ahamo(アハモ)へ総務省が変更後キャリアメール使えるように助言

ahamo(アハモ)だけでなく、auのpovoやソフトバンクのLINEMOでもキャリアメールは使うことができません。そのことから総務省がプランを変更してもキャリアメールを使えるように改善を求めています。

若者としては、キャリアメールはなくてもいいものかもしれませんが、若年層以外にとってはキャリアメールを使いたいという人が多いのでしょう。ahamo(アハモ)のターゲットである若年層以外からの意見も入れて総務省が方針を変えるように求めているようです。

なので、もしかしたら今すぐではなくahamo(アハモ)でもキャリアメールが使えるようになるかもしれません。

 

ahamo(アハモ)キャリアメール(ドコモメール)使いたい人の対処方法

今回の記事では、ahamo(アハモ)でキャリアメールを使えない場合にするべき対処法を紹介しました。

LINEやSMSの利用、そして無料のwebメールを使うことで問題は解決するので、ahamo(アハモ)でキャリアメールを使いたいという人も対処できるのではないでしょうか。

低価格帯のプランを大手キャリアであるドコモが出したのはユーザーにとっては嬉しい限り。格安SIMに乗り換える必要なく、それ以上に安いプランがドコモとして利用できます。

3月26日からスタートのahamo(アハモ)に期待が膨らむのではないでしょうか。

 

ahamoを契約、機種変更する人は注意!

ahamo・POVO・LINEMOを手続きを簡単にしたい人は、機種変更してから契約を!

ahamoで販売される機種はiPhone11・GalaxyS20・xperia 1iiの3種類のみ。最新iPhone12やAQUOS sense4・sense5Gなどは購入できません。POVO・LINEMOは専用のサイトないので契約を
先にすると、料金プランを戻したり手続きが面倒なことになります。

機種変更を考えているなら、ahamo・POVO・LINEMO対応機種になっていない機種は使うことができないのは知ってますか?

対応機種でないとダメです。

機種変更する前に対応機種を確認してください。

ahamo対応機種iPhone・Androidはこちら

povo 機種変更 対応機種iPhone・Androidはこちら

LINEMO対応機種iPhone・Androidはこちら

対応機種への機種変更はドコモ・au・ソフトバンクのオンラインショップがおすすめ

ドコモオンラインショップならahamoで使える専用マークがついてるのでまちがえずに購入ができ

povoはauの対応機種なら基本はSIMカード交換なしで使えます。

ahamo・POVO・LINEMOを手続きを簡単にしたい人は、機種変更してから契約してください。

事務手数料無料安く機種変更できる

ドコモオンラインショップはこちら

※限定キャンペーンを開催中

1万円以上安く機種変更できる

auオンラインショップはこちら

※24時間いつでも・待ち時間なしで購入

事務手数料無料1万円以上安く機種変更できる

ソフトバンクオンラインショップはこちら

※24時間・短時間で購入できる

ahamo(アハモ)関連記事

ahamo キャリアメール 使えない 理由

ahamo(アハモ)とSoftBank on LINE(ソフトバンクオンライン)を違いを比較どっちがオトクなのか

ahamo(アハモ)の機種変更・対応機種・端末 iPhone対応

アハモ(ahamo)・ギガホ・ギガライト違い 比較 おすすめ料金プラン

ドコモのahamo(アハモ) 機種変更は必要か?機種変更の方法・手数料注意点を解説

-ドコモ(docomo)
-, , , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.