※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

【2024年6月】ドコモオンラインショップ機種変更クーポン入手方法!使い方や裏ワザも解説

ドコモオンラインショップ クーポン 入手方法 使い方
ドコモオンラインショップで使える機種変更クーポンの入手方法をまとめたページです。

ドコモオンラインショップの機種変更に使える割引クーポンは8つあり、発行idやシリアルナンバー(コード)がつくマイドコモクーポンや151クーポン等が有名です。

端末割引5,000円~11000円引きされるクーポンから、最大22000円の機種代の割引可能なクーポンもあり、Galaxy S23や新型Xperia・iPhone14にも対応しています。

各クーポンの入手方法や使い方に加え、発行可能クーポンの確認方法・ドコモ機種変更クーポンの対象外になる例・クーポンと併用できるキャンペーン・クーポンが使えない場合の裏ワザも紹介するので、参考にしてお得にスマホ購入してください。

もっとも入手しやすい「5500円引きになるドコモオンラインショップ機種変更クーポン」はこちら!

4月30日までの期間限定

クーポン発行サイトはこちら

※5,500円の割引クーポンをGET

目次

ドコモオンラインショップ機種変更クーポン最新情報

現在のドコモオンラインショップ機種変更クーポン最新情報は、2024年4月1日~4月30日の期間限定で、ドコモオンラインショップの機種変更に使える5,500円割引クーポンが発行されていることです。

Galaxy S23や、ドコモの人気機種Xperia 1 V・iPhone15もつかえるお得なクーポンです。

専用のクーポンサイトにアクセスして、「今すぐクーポンをGET」という部分を選択するだけで、ドコモオンラインショップの機種変更に使えるクーポンが手に入り、とても使いやすいクーポンとなっています。

iPhone14やGalaxy S23などの最新機種、割引中の機種でも使えるお得なクーポンなのに、サイトにアクセスするだけで手に入るので、かなり使い勝手のよいクーポンです。詳細をまとめると以下の通り。

期間限定クーポン詳細

  • 割引額:最大で5500円の割引
  • 使える機種:新型iPhoneSE・iPhone14等のiPhoneシリーズ、Galaxy S23やXperia 1 V・AQUOS等のAndroidスマホ
  • 対象の契約形態:機種変更のみ(新規契約・他社乗り換えは対象外)
  • 入手方法:専用サイトにアクセスして「今すぐクーポンをGET」を選択

手軽にはいりやすく使いやすい機種変更クーポンでしたが、すでに終了したので、本記事で紹介している他のクーポンを入手して使ってみてください。

4月末日までの期間限定

クーポン発行サイトはこちら

※5,500円の割引クーポンをGET

2024年4月のドコモオンラインショップは割引クーポンと併用できるお得なキャンペーンを実施中です。クーポンよりも安くなる裏ワザ的な割引なので、クーポンがない人・手に入らない人もぜひ使ってほしいキャンペーンです。

お得なキャンペーン裏ワザ

  • 「5G WELCOME割」:iPhoneシリーズが22,000円割引
  • 「いつでもカエドキプログラム+(プラス)」:iPhone 15など最新スマホの一部残価の支払い不要
  • 「機種購入割引」:Galaxyシリーズなどが最大22,000円割引
  • 「端末購入割引」:docomo Certified iPhone シリーズが最大22,000円割引
  • 「オンラインショップおトク割」:人気Android購入時にポイント還元

これらのキャンペーン裏ワザにくわえて、ドコモオンラインショップの「期間限定5500円機種変更クーポン」も使えるので、かなりの割引を受けられます。在庫がなくなり次第終了になる見込みので、気になる方はお早めにチェックを!!

ドコモiPhone13miniの在庫を確認

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無しで購入

ドコモオンラインショップ機種変更クーポン入手方法【2024年6月】

現在、ドコモオンラインショップの機種変更で使える割引クーポンは8種類あります。ドコモオンラインショップ機種変更で使える割引きクーポンの種類・入手方法の2023年最新情報を以下にまとめました。

表が切れている場合は横スクロールして下さい。

クーポン種類・名称 入手方法 割引額
①My docomo(マイドコモ)クーポン My docomo(マイドコモ)で入手 5,500~11,000円
②ドコモオンラインショップが発行するクーポン ドコモオンラインショップ クーポン発行サイトで入手 5,500~11,000円
③ドコモショップ店舗が発行する割引クーポン ドコモショップ店舗に行き、店員に確認する 5,500~11,000円
④メッセージR・Myインフォメールクーポン ドコモお知らせメッセージRで入手 22,000円
⑤151クーポン(MNP引き止めクーポン) 電話でMNP予約番号の発行時に入手 11,000円~22,000円
⑥自宅に郵送されるシークレットDMクーポン ドコモ側で無作為で不定期配布 5,500円~11,000円
⑦dカード GOLD利用者特典クーポン dカード GOLD会員に年1回発行 11,00円~22,000円
⑧期間限定5500円割引クーポン ※2024年4月末で終了 クーポン発行サイトで入手(事前に案内がきた人のみ利用可能) 5,500円

上記のクーポンは、ドコモオンラインショップだけでなく、ショップ(店頭)・家電量販店でも使うことができます。

発行されているクーポンの中で、今日中に手に入るかもしれないクーポンはMy docomoクーポン・151クーポン・ドコモショップ店舗発行の割引クーポン・ドコモオンラインショップ発行のクーポン・期間限定5500円割引クーポンです。

後のクーポンは今日中に手に入る事は難しいです。今日割引を使いたいのであれば、これらのクーポンを狙ってみてください。

なお、どのクーポンももしかすると今日中に手に入らないかもしれません。クーポンの発行タイミングは基本ドコモが管理しているので、運が悪ければ何の機種変更クーポンも手に入らない可能性も大です。

その場合は後述するドコモオンラインショップのキャンペーンを使いましょう。こちらは常時行われていますので、クーポンがなくても使えます。クーポン並みの割引が使えるので、使って損は無いですよ。

ではそれぞれのドコモ機種変更クーポン2023の入手方法などについて詳しく紹介していきます。

My docomo(マイドコモ)クーポンの入手方法

My docomo(マイドコモ)で発行されるシリアルナンバー付き割引クーポンです。割引額は5,500~11,000円です。

Mydocomo(マイドコモ)とは、ドコモの公式サイト、お客様専用のマイページです。携帯の利用料金・データ通信量・各種手続き・お申込みを確認するためのページです。

Mydocomo(マイドコモ)クーポン入手・確認方法

ドコモを使っている人であれば一度はログインしたことのあるページなのではないでしょうか。

My docomo(マイドコモ)シリアルナンバー付き割引クーポンの入手方法は My docomo にログインするだけです。

マイページにログインし、クーポンが発行されると『クーポン発行のお知らせ』が表示される仕組みです。とくに何も手続きは必要ありませんが、すべての人に発行されるわけではないです。

Mydocomo(マイドコモ)クーポンの配布のタイミングは不定期であり、頻度も明確な周期がありません。SNSを調べる限りでは、最近だと2021年7月と3月(後述)に発行されています。

My docomoでは料金プランの見直しやデータ通信量を確かめることができますので、たまにマイページへアクセスして確認と一緒にクーポンがGETしてはどうでしょうか。

My docomo(マイドコモ)でクーポン確認する方は以下をチェック!
My docomoはこちらから
マイドコモで入手したクーポンの使い方は、こちらをご覧ください。
ドコモオンラインショップクーポン使い方・入力場所について

ドコモオンラインショップ機種変更割引クーポンの入手方法

ドコモオンラインショップでは不定期で、機種代金を割引するクーポンを発行しています。割引金額は5,500~11,000円です。発行されるのは本当に不定期で、いきなり発行は開始されるので気づかない人も多いクーポンとなっています。

ただ My docomo とは違って、ドコモオンラインショップに接続すれば、すぐにクーポンページが表示されるわけではありません。専用のクーポンページのアクセスする必要があります。

ドコモオンラインショップ内にある専用のクーポン発行ページにアクセスして、クーポンが表示されればその場で入手できます。アクセスするページは機種変更と新規契約(MNP乗り換え)では違うので注意してください。

もしクーポンが発行されない場合は、「アクセスが集中しているか、サーバメンテナンス中です。しばらく経ってから再度アクセスしてください。」と表示されます。

クーポン発行ページは以下になります。

上記のクーポン発行ページにアクセスしてクーポンが発行される場合、下記のようなドコモシリアルナンバー付き機種変更クーポンの画面が表示されます。(タイミングによってデザインが違う場合があります)

ドコモ機種変更シリアルナンバークーポン 発行 画像②

クーポン画面の下に【シリアルナンバー】が明記されており、このシリアルナンバーをオンラインショップで入力すれば割引が適用されます。

クーポンが表示されているページを閉じてしまうと再発行されない可能性が高いため、クーポン画面はスクリーンショットで保存しておくか、シリアルナンバーのメモを必ず書き留めておいてください。

もしエラー画面がでてしまったら、ドコモオンラインショップのクーポンは現在配布していません。不定期で配布されるクーポンなので、以下に紹介する別のクーポンを使うことをおすすめします。

ドコモショップ店舗の機種変更割引クーポンの入手方法

ドコモショップ店舗でもらえるクーポンもあります。全員に発行されるわけではありませんが、発行された場合はドコモオンラインショップ及びドコモショップ店舗で使えます。

そのままドコモショップ店舗で機種変更として使えますし、いちどクーポンを持ち帰ってドコモオンラインショップで使うことも可能です。

ドコモショップ店舗でもらえるクーポンの入手方法は「店員さんにクーポンが欲しいんですけど発行できるクーポンはありますか」と聞くだけです。

その場で調べて、もし発行可能なクーポンがあるのですぐにもらえます。仮に発行可能なクーポンがないなら、もらえません。

クーポン発行可能かどうかは人によります。そしてドコモのデータバンクによって決められるため、ドコモショップ店舗の店員さんの裁量で決められるわけではないです。

どこの店舗に行っても発行できるかどうかの結果と、発行されるクーポンの割引金額は一緒です。

なお、クーポンが発行された場合は5500円から11000円の割引金額になることが多くなっています。

ドコモショップ店舗でもらえるクーポンを手に入れたいのであれば、すでにドコモ契約者である必要があります。

ソフトバンクやauなど他社からの乗り換えや新規契約の場合は、クーポンはもらえません。また、ahamoユーザーの場合もクーポンはもらえないので注意してください。

なお、クーポンを発行する際はドコモの契約者情報をお店側に伝えなければならないため、契約者本人がドコモショップ店舗に行く必要があります。

メッセージR(Myインフォメール)クーポンの入手方法

メッセージR(Myインフォメール)クーポンとは、ドコモのスマホに送られてくるお知らせメールについてくるクーポンです。もし発行されるのであれば、割引金額は最大で22,000円になります。

そもそも、『メッセージR(リクエスト)』とは、ドコモのお知らせメッセージサービスです。Myインフォメールとも呼ばれます。

類似サービスとして『dマーケット メールサービス』『dカードメール配信サービス』などがありますが、クーポンが発行されるのはメッセージR(Myインフォメール)だけです。そのため、このクーポンは通称として『メッセージRクーポン』・『Myインフォメール』と呼ばれています。

メッセージR(Myインフォメール)クーポンの入手方法は、マイインフォメールでクーポンが送られてくるのを待つしかありません。自分から能動的にクーポンを手に入れることは不可能です。クーポン対象者は限定されており、不定期に発行されています。

メッセージR(Myインフォメール)は、iPhone・ドコモスマートフォンはSMS (ショートメッセージサービス)を利用して配信されています。ダイレクトメールでは発行されません。

メッセージRの配信を拒否していると機種変更クーポンが届かないので、配信拒否している人はクーポンを受け取れるように設定が必要です。

メッセージRの設定方法がわからないかたは公式サイトを確認してください。
メッセージR操作・設定方法はこちら

ちなみにメッセージR(Myインフォメール)クーポンには、キャンペーンコードとシリアルナンバーの記載があり、ドコモショップ店頭でもドコモオンラインショップでも使うことができます。

オンラインショップでクーポンを利用する場合は、支払い画面にクーポンのシリアルナンバーを入力する箇所があるので、忘れずにシリアルナンバーを入力してください。(詳しくは後述します)

ちなみに2020年12月にメッセージR(Myインフォメール)クーポンが大々的に配信されたと話題になったのですが、そのときの対象機種は7つありました。

対象機種は7機種

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro MAX
  • iPhone 12
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max

2020年12月以降、メッセージR(Myインフォメール)クーポンが大々的に発行されている報告はされていませんが、現時点でもメッセージ R クーポンは発行され続けています。

一部ネット記事で廃止されたと書かれていますが、メッセージR(Myインフォメール)クーポンはまだ廃止されていないので注意してください。

ちなみに2020年以降メールでのドコモ機種変更クーポン発行の事例は、あまり確認されていませんでしたが、直近でもちらほらと「ドコモからメールで機種変更クーポンが発行されている」という事例が報告されています。

最新の iPhone である iPhone 13の対応機種になっているため、非常に使い勝手の良い機種変更割引クーポンとなっています。

ちなみにドコモのメールは設定をしておかなければ、届きません。

「今までドコモのからのクーポンメールが届いたことはない」と思っていた人でも、メール設定を変更したら一気にクーポンが届いたというケースもありえるので、一度設定の見直しをしてみてはどうでしょうか。

ドコモのチャットに電話連絡をして、設定変更のサポートをしてもらうとサクッとできると思います。ドコモのメッセージ R による機種変更クーポンが届いていない人は、一度の設定を見直してみてください。

ドコモ151クーポン(MNP引き止めクーポン)の入手方法

ドコモ151クーポン(MNP引き止めクーポン)とは、MNP予約番号を発行しようとしたときに発行されるクーポンです。発行される割引額は、10,000円~22,000円になります。

別名『ドコモ MNPクーポン』・『MNP引き止め151特別割引クーポン』・『MNP引き止めポイントクーポン』・『ウロウロポイント』・『ドコモインフォメーションクーポン』・『乞食クーポン』などと呼ばれています。

ドコモからau・ソフトバンク・ワイモバイルなど他社へのりかえ(MNP)する場合に、MNP予約番号が必要になります。予約番号は電話(電話番号:151)で手続きをしないと発行されません。

ドコモ側が『他社へのりかえしないで』と転出を引き止めるために、151クーポン(機種変更が安くなる割引きクーポン)が発行されているという背景があります。

151クーポンの入手手順は、まずドコモスマホから151へ電話を掛けることからスタートです。自宅の電話、ドコモ以外の携帯電話からかける場合は、0120-800-000にTEL(9:00~20:00年中無休)にかけましょう。

電話がかかったら、音声ガイダンスに従って「4」→「2」の順でプッシュホンを押します。

オペレーターさんとつながったら、「他社へのりかえ(MNP)のためのMNP予約番号の発行して下さい」など他社へのりかえを検討することを伝えます。

「どちらのキャリアに変更予定ですか?いつから変更予定ですか?」とのりかえ(MNP)について聞かれますので、事前に答えを用意しておいてください。

この質問に答えたあと、151クーポンの発行対象者であれば、オペレーターの方からクーポンの案内があります。

なお、151クーポンは店頭のみでしか使えない場合もあります。もしクーポンにシリアルナンバーがなかったら、オンラインショップでは使えないので注意してください。

なお、親(主)回線で、2回線以上をドコモで契約している場合、151クーポン(MNP引き止めポイント)が発行されません。

一番多いケースが家族割ですね。家族割の親回線となっており、子回線があるなら151クーポンは発行されない可能性大です。

家族割だけでなく、ドコモ光契約者の場合、親回線になっている可能性が高いので151クーポンがもらえる可能性は低いです。

このように発行されるかどうかの線引きが色々とある151クーポンですが、実は自分は151クーポンが発行される対象者なのか事前に確認する方法があります。

ドコモ151クーポン(MNP引き止めポイント)が発行されるかは、mydocomoの『携帯番号ポータビリティー予約』から確認することができます。解約手続きの案内に従ってすすむと・・・

「これまでのご愛顧に感謝を込めてお客様に今だけのお得なお知らせがございます。ぜひ下記までお問い合わせください。」ドコモインフォメーションセンター(局番なし)151(無料)受付時間9:00~20:00

この画面が確認されたらドコモ151クーポン(MNP引き止めポイント)が発行される可能性が高いです。

ドコモインフォメーションセンターへ電話をして「実は、乗り換えをしようと思ってマイページを見たら、お得なお知らせがあると表示されたので詳細を確認したい。」と言ってみてください。

151クーポンの発行にチャレンジして、誤ってのりかえ予約番号が発行されても手続きをしなければ、特に問題がありません。

『MNP予約番号発行=ドコモを解約』というわけではなく、MNP予約番号には15日間の有効期間(期限)があります。その間に、他社への乗り換えの手続きをしないと、予約番号は無効になります。予約番号が発行されても、焦つ必要がありません。

151クーポン2019年10月から、電気通信事業法の関係で廃止されている可能性あると報道されていました。口コミやTwitterを調べると確かに、電話をかけて151クーポンを入手したという情報が、2019年10月からドコモだけでなくau・ソフトバンクでも見かけません。

151クーポンは公式から発表されているクーポンではないため、問い合わせをしても教えてはくれないため、真偽はわかりませんでしたが・・ここ最近になって151クーポンをもらえたという口コミがよく見られるようになりました。

一時的に151クーポンの発行は控えていたのかもしれませんが、どうやら今は昔のように151クーポンが発行されているようです。

ドコモから自宅に郵送・メールされるシークレットクーポンの入手方法

自宅から直接ドコモから郵送(DM)もしくはメールで送られてくるシークレットクーポンがあります。『メールクーポン』『シークレットクーポン』・『dmクーポン』『特別優待クーポン』という呼び名でおなじみであり、割引額は5,000円~10,000円です。

郵送 シークレットクーポン

紙や用紙に割引き内容が書いてあったり、詳細はネットで確認するのもあります。

ドコモから自宅に郵送・メールされるシークレットクーポンの入手方法は、送られて来るのをひたすら待つしかありません。

発行のタイミングはドコモ側の裁量で決められ、不定期に発行されます。入手するには、届くのを待つしかないのですが、実は郵送時期や送られてくる対象者はある程度決まっているようです。

クーポン送付の傾向

  • ドコモを利用している期間が長い長期ユーザーに来やすい
  • FOMA携帯をずっとつかっている人が対象になりやすい
  • 年末年始、繁忙期、ドコモ〇周年キャンペーン開催時期に送られやすい
  • iPhone本体の分割払いが終わる時に送られやすい
  • タブレット購入して2年後の機種変更のタイミングで発行されやすい

分割払いの終了時期や、機種変更をする2年後のタイミングなど、多くの人に当てはまりますが、郵送されるかどうかはドコモ側の裁量になっています。

任意のタイミングでは入手できないクーポンなので、「届いたラッキー」くらいで待つようにしてください。

なお、このクーポンは、発行IDがかかれていますがこれはシリアルナンバーと同義です。ドコモオンラインショップでこのクーポンをつかうときは、発行IDを「シリアルナンバー」と書かれた所に入力しましょう(詳しくは後述)

最近の傾向だと iPhoneが発売される時にドコモ機種変更クーポンが送られてきています。

何年もドコモを使ってきて一度も機種変更クーポンが送られてきていなかったのに、最新の iPhone 13が発売されたタイミングでいきなり機種変更クーポンを送られてきたというケースも報告されています。

iPhone が発売されるタイミングはドコモにとってもチャンスです。多くの機種変更を生み出すタイミングでもあるため、少しでも需要を生み出そうと、ドコモから機種変更割引クーポンが発行されているようです。

dカードGOLD特典の機種変更時に使える割引クーポンの入手方法

dカード GOLDの特典として、ドコモオンラインショップで使える最大22000円の割引クーポンが発行されています。

dカード GOLD特典の割引クーポンとは、ドコモが発行しているクレジットカード「dカード GOLD」の特典として発行されているものです。年間の利用額によって、最大22000円のドコモの機種変更で使える割引クーポンがもらえます。

dカード Gold ケータイ割引クーポン 画像

クーポンは自分だけではなく家族にも使えるうえに、機種変更・新規契約・他社からののりかえ(MNP)も使えます。

dカード GOLDは割引クーポンが発行されるだけでなく、ドコモの利用料金1000円ごとに10%ポイント付与される第二の特典もあります。※注

※ahamoを除くドコモケータイ料金及びドコモ光ご利用料金をさします。
※ご利用料金1,000円(税抜)につき100ポイントとなります。
※端末等代金分割支払金・各種手数料など一部の料金はポイント進呈の対象外となります。

dカード GOLDの特典クーポンの入手方法は、とにかくdカード GOLDをたくさん使うことです。

dカード GOLDの特典クーポンの割引額は、11,000円相当・22,000円相当の2種類あり、前年度の利用額で決められます。具体的には以下の通りです。

①11,000円クーポンを獲得するには、dカード GOLD年間利用額が100万円~200万円未満
②22,000円クーポンを獲得するには、dカード GOLD年間利用額が200万円以上

このように22,000円分の値引きクーポンを手に入れるには、結構な金額をdカード GOLDで決済しなければならず、正直いって入手難易度が高いです。そのせいか、ヤフオクやメルカリなどでよく転売されています(詳しくは後述)。

dカード GOLDの利用金額が 上記の条件を満たしたのであれば以下の入手手順を踏んでください。これでクーポンが獲得できます。

ポイント

  1. dカード GOLDに申し込む
  2. dカード GOLDを使って支払いをする
  3. 前年利用額の基準を満たす
  4. 毎年6月中旬郵送(ダイレクトメール)でdカード GOLDの特典が送られてくる
  5. 専用ページで特典を選択する
  6. クーポンが使用可能になる

dカード GOLDクーポンの有効期限は1年間です。2021年版クーポンは、2022年6月30日までになります。本人だけでなく、家族もつかえますし、機種変更だけでなく新規でも使うことができます。

ちなみにdカード GOLDの特典の割引クーポンは6種類あります。

クーポンの種類

  1. スマホ割引クーポン
  2. dミールキットクーポン
  3. dデリバリークーポン
  4. d fashionクーポン
  5. d トラベルクーポン
  6. dショッピングクーポン

どの特典にするのかは、事前に選択することができます。ランダムで特典が決まるわけではありません。使い勝手もよいクーポンなのでもし発行されたら、有効期限が過ぎる前にドコモオンラインショップで使用してみてください。

dカード GOLDについてもっと詳しく知りたい方は
dカード GOLD公式サイトはこちら

期間限定機種変更代金5500円割引クーポンの入手方法

期間限定機種変更代金5500円割引クーポンとは、割引金額は5500円のドコモオンラインショップ専用クーポンです。

このクーポンが使えるのは機種変更の代金のみです。新規契約MNP乗り換えの場合も使えないので、注意しましょう。

期間限定機種変更代金5500円割引クーポンの入手方法は、専用のクーポンサイトにアクセスして「今すぐクーポンをゲット」の部分をクリックすると、クーポンが発行されるというシンプルな仕組みです。

注意しなくてはいけないのは、期間限定5500円割引クーポンは案内を受け取った人のみが使えるクーポンだということ。

案内が来ていないのに専用ページに行って、「クーポンをゲット」のボタンを押したとしても、以下のような画面が表示されます。

この画面が表示された方はクーポンが発行されないので注意してください。

なお、このクーポンが使えるかどうかを知りたいのであれば、151に電話をかけて確認してみることをおすすめします。

あなたの契約状況でこのクーポンが使えるかどうか教えてくれますよ。

期間限定5500円割引クーポン使える機種は限られています。ドコモオンラインショップで取り扱いされているすべての機種で使えるわけではありません。定期的に対象機種が変更されています。

たとえば、新型のGalaxyS23(2023年4月20日発売)が、クーポン対象機種として2023年5月1日に追加されました。(同時発売のGalaxy S23 Ultraがクーポン対象外)現時点における具体的な対応機種は以下の通りです。

クーポン対象機種

  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone SE(第3世代)
  • Galaxy S23 (SC-51D)
  • arrows N (F-51C)
  • AQUOS sense7 (SH-53C)
  • Galaxy A23 5G (SC-56C)
  • Xperia 5 IV (SO-54C)
  • Galaxy Z Flip4 (SC-54C)
  • Galaxy Z Fold4 (SC-55C)
  • AQUOS R7 (SH-52C)
  • Xperia 10 IV (SO-52C)
  • AQUOS wish2 (SH-51C)
  • Xperia Ace III (SO-53C)
  • Xperia 1 IV (SO-51C)
  • Galaxy A53 5G (SC-53C)
  • Galaxy S22 (SC-51C)
  • Galaxy S22 Ultra (SC-52C)
  • あんしんスマホ (KY-51B)
  • arrows We (F-51B)
  • AQUOS sense6 (SH-54B)
  • らくらくスマートフォン (F-42A)

新型のiPhone14やiPhoneSe(第3世代)、らくらくスマートフォンなど幅広い機種がクーポン対象になっているのもポイントです。

ただし、期間限定クーポンはahamo契約者は対象者でなかったり誰でも配布されるクーポンではありません。自分が対象者かどうかは、クーポンを確認してください。

期間限定割引ドコモ5,500円クーポンはこちら

じつは自分が何のクーポンを発行するかは事前に確認することができます。ここまで紹介した入手方法を試すのはめんどくさい方は、以下の方法を試してみてください

ドコモ機種変更クーポンの対象者かどうかの確認方法

ドコモ機種変更クーポンの対象なのかは、電話窓口(151)で確認できます。151に電話をかけて、自分はクーポンが発行できる状況にいるのかどうか確認する方法です。

その際、システム上クーポンが発行できる状態にあればクーポンが発行してもらえます。つまり、自分が発行されるべきクーポンを逃さず気付ける方法と考えればわかりやすいかもしれません。具体的な確認手順は以下の通りです。

151でクーポン確認方法

  1. ドコモの携帯電話から局番なしの『151』(無料)にかける
  2. 「6」をおす
  3. ガイダンスにあわせて「クーポン」と口に出して言う
  4. 自分の電話番号をつたえる
  5. 契約者名義を伝える
  6. ネットワーク暗証番号を入力(タッチパネルで入力する)
  7. 「ドコモオンラインショップで機種変更したいと思っているのだが、今自分の状況で使えるクーポンを教えて欲しい」と言う

この手順を行った上で、ドコモが独自に設定した条件に満たしているのであれば、発行可能なクーポンを発行してもらえます。

発行されるかどうかはシステムが個別で判断しているため、発行されない人もいます。しかし逆もしかりです。もし手に入ったならば、「即日中に手に入るクーポン」になってくれます。

即日中にクーポンを手に入れて、さくっとお得に機種変更したいと思っているのであれば、ぜひこの方法を試してみて下さい。

クーポン発行の有無を確認するときの注意点

151でクーポン確認するときの注意点は、契約者本人でなければクーポンの案内はしてもらえない点です。

また、MNP乗り換えや新規契約、アハモ回線の場合は絶対にクーポンは案内されません。しかし、回線をドコモに切り替えた後に、上記の手順をふむとクーポンが発行される可能性があります。

そして151に電話をかけるときは「ドコモオンラインショップのチャットサポートに、自分でも使えるクーポンは無いかと聞いたところ、こちらの番号にかけてクーポンについて聞けば発行されるかもしれないと聞いた」と伝えることも大事です。

これであっさりと話が通って、あなたが発行できるクーポンがないかどうかをチェックしてくれます。これを言わなければ、ドコモオンラインショップのクーポンの使い方を案内されます。(担当するオペレーターにもよりますが)

話がサクサク進まなさそうなオペレーターや、「?」的な雰囲気のオペレーターにつながったのであれば、上記のセリフを伝えるようにしましょう。

もしクーポンが手に入ったのであれば、早速ドコモオンラインショップで使ってみましょう。具体的な使い方を紹介していきます。

ドコモオンラインショップの機種変更クーポンの使い方

ドコモオンラインショップでクーポン・シリアルナンバーの使い方を説明します。具体的な使い方の手順は以下の通りです。

使い方の手順

  1. ドコモオンラインショップで機種変更の手続きを進める
  2. クーポンを利用するをチェックする
  3. シリアルナンバーを入力する
  4. 最後にクーポンを使って割引きになっているか確認する

まずはドコモオンラインショップで機種変更の手続きを進めます。途中で、クーポンのシリアルナンバーを入力する手続きを求められるので、そこにシリアルナンバーを入力します。

ドコモカンタンお手続き クーポン入力場所

さらに機種変更の手続きをすすめて、最後に購入商品と支払い金額の総額確認がでてきます。クーポンを使って割引き価格になっているか購入価格を確認して下さい。

クーポンのシリアルナンバーを入力画面があるので入力すれば、最後割引きされた金額が表示されるのでしっかり確認してください。

ドコモオンラインショップの手続きが分からない方は流れをまとめているのでご覧ください。
ドコモオンラインショップの機種変更の流れと手順
クーポンを使って早速オンラインショップで機種変更する方は
ドコモオンラインショップはこちら
使い方はわかったけど、そもそも使えるクーポンがない!という方向けに、ドコモオンラインショップ機種変更で使える割引の裏ワザについて紹介しておきます!

ドコモオンラインショップ機種変更で使える割引の裏ワザはある?

ドコモオンラインショップ機種変更で使える割引の裏ワザは、ドコモオンラインショップ限定の「機種購入割引」です。2021年6月21日(月曜) 午前 10時00分より行われている、ドコモオンラインショップでしか使えない割引の裏ワザです。

特定の機種だけになりますが、端末価格から2万円から3万円ほど割引される、かなりお得な割引制度です。値引き額がとてつもなく高いので、裏技といっても過言ではないでしょう。

スマホの割引は乗り換えや新規契約、機種変更のみでしか使えないと言った縛りがかけられてることが多いのですが、ドコモオンラインショップ限定の機種購入割引は、機種だけ購入(白ロム)も含めたすべての購入方法が対象です。

とにかくドコモオンラインショップで購入さえすれば2万円から3万円ほど割引される、というかなりお得な内容となっています。

なお、買い占めを防ぐために1名1台限りの購入制限がついているので注意しましょう。人気機種が割引の対象になったとしても、一人一台しか購入できません。

ドコモオンラインショップ割引の裏ワザの対象機種は?

現時点におけるドコモオンラインショップの機種購入割引の対象は、Xperia 5 II SO-52A、AQUOS sense5G SH-53Aの2機種です。

機種名 割引額
Xperia 5 II SO-52A 33,000円割引
AQUOS sense5G SH-53A 22,000円割引

対象機種や対象機種の割引額が、定期的に変わるのですが、今人気の Xperia 5 IIが3万円引きされているということから非常に話題になっています。

割引が始まってからすぐに購入者が殺到。ドコモオンラインショップでは一時期在庫切れになっていましたが、やっと在庫状況も安定してきました。

新型Xperia 5 IIIに比べて4.7万円も安いうえ、他社のXperia 5 IIに比べても2万円以上安く、パープルは他社で取扱なし、オンラインでしか買えない限定色という様々な条件が当てはまったので、裏技を使うのが目的の購入者が殺到しています。

割引が開始してからは、入荷したら瞬時に購入しないと買えないケースもよく見られましたが、現時点では比較的安定して購入できる状態になっています。

オンラインショップ割引の裏技対象になっている機種に魅力がない場合や在庫がない場合は、やはりクーポンに頼るのがいいかもしれません。そのクーポンを使うときの注意点について紹介しておきます。

ドコモオンラインショップ機種変更クーポンの注意点

ドコモオンラインショップで使える機種変更クーポン利用時の注意点があります。ドコモオンラインショップで機種変更クーポンを使うのあれば、必ずチェックしておいてください。

ドコモオンラインショップではシリアルナンバー(コード)がついてないクーポンは使えない

ドコモオンラインショップで使えるクーポンはシリアルナンバー(コード)がついているクーポンです。シリアルナンバーがついていないクーポンは、絶対にオンラインショップでは使えません。

ドコモオンラインショップ シリアルナンバー付割引クーポン

先の項目『ドコモオンラインショップでクーポン使い方』で説明をしたとおり、ドコモオンラインショップの手続きの途中でシリアルナンバーを入力するため、シリアルナンバーが無い場合は入力ができず、使うことができません。

だからといって、割引ができないわけではありません。ドコモショップや家電量販店ではつかえます。店員さんにクーポンを見せるだけで割引きされますよ。

クーポンは複数・併用して使うことができない

クーポンは併用ができないので、複数持っている場合はお得な方を使いましょう。ドコモオンラインショップの公式サイトでも下記のように注意事項として明記されています。

ドコモオンラインショップクーポン 複数 併用できない 画像

ドコモオンラインショップクーポンは多数あるため、複数手に入ることがありますが、使えるのはシリアルコード1つだけです。1つしかシリアルナンバーを入れることができません。

クーポンを複数使って、機種変更のお金を安くしようとしても利用することができないので、注意してください。

ドコモの機種変更クーポンは発行されやすいタイミングがある

ドコモの機種変更クーポンは発行されやすいタイミングがあります。ドコモユーザーが機種変更クーポンを発行されやすいタイミングは以下の通りです。

発行しやすいタイミング

  • 機種購入から2年経ちそうな時
  • 分割支払いが終わる数か月前
  • ドコモのFOMA携帯を使っているとき

ドコモの機種変更クーポンは、使っているスマホが2年経ちそうな時や、分割支払いが終わりそうな時に発行されることが多いです。2年経ったり、分割支払いが終わったりすると、機種変更や他社の新しいスマホが欲しくなるタイミングだからです。

ドコモ側でも他社に乗り換えて機種変更されるより、クーポンを発行してお得に機種変更をしてもらったほうが良いため、クーポンが発行されやすいようです。

事実、ドコモから他社にのりかえ(MNP)したユーザーにも、乗り換えから1~2年後にドコモへ戻ってもらうためのMNP割引クーポンが発行され届いてます。機種変更クーポンよりも高額な割引額になっているので、流出したユーザーのほうが入手しやすいようです。

また、ドコモのFOMA携帯を使っているユーザーにもクーポンは届きやすいです。ドコモのFOMA携帯は3G携帯電話サービスで3G向けサービスが2026年3月31日で終了します。その日以降は使えなくなってしまうので、機種変更を促すためにドコモ側からクーポンが発行されやすく入手しやすいです。

メルカリ・ヤフオクのドコモ機種変更クーポンはお得ではない

ヤフオクやメルカリなどのオークションサイトで、ドコモオンラインショップクーポンが販売されており、入手することはできます。しかし、これを購入するのはお得ではありません。理由としては2つあります。

お得ではない理由

  1. オークションの販売価格が高い。
  2. 対象者が決まっているクーポンもある(買っても機種変更できない可能性あり)

オークションで購入すると必ず安く買えるわけではありません。割引価格5,000円のクーポンが販売価格4,500円で売られています。500円しか安くならないので、送料を考えるお得度は低いですよね。

また、オークションやフリマで「dカード GOLDの特典クーポン」が販売されていますが、購入してもシリアルナンバーが使えなかったというトラブルがあります。

なぜかというと、実はdカード GOLDの特典クーポンは対象者が決まっているから。

上記のように、dカード GOLDの公式サイトで明記されています。

せっかく落札してお金を払っても、使えなかったら無意味になります。値段を見ても、メルカリや転売クーポンの価格はお得度が低いので、購入する時は注意をしてください。個人的には購入はおすすめできません。

ahamoユーザーが使えないクーポンもある

ahamoユーザーには使えないドコモ機種変更クーポンがあります。ahamoユーザーには使えないドコモの機種変更クーポンはシリアルナンバーが付いていないものです。

逆を言えば、シリアルナンバーさえ付いていれば、ahamoユーザーでもドコモの機種変更クーポンは使えます。なぜなら、ahamoユーザーもドコモオンラインショップで機種変更ができるようになったから。ドコモのチャットサポートも以下のように回答しています。

シリアルナンバーがついてるクーポンは、ドコモ回線の機種変更と同じように割引が効きます。シリアルナンバーが付いているクーポンは以下の通りです。

ahamoユーザーが使えるクーポン

  • My docomo(マイドコモ)クーポン
  • ドコモオンラインショップクーポン
  • メッセージR(Myインフォメール)クーポン
  • 自宅に郵送されるシークレット(dm)クーポン
  • dカード GOLDケータイ割引クーポン
  • 新型151クーポン

これらの、クーポンはahamoユーザーでも利用することができます。

ドコモ機種変更クーポンが対象外になる3つのパターン

ドコモの機種変更クーポンを利用できない場面は、主に次のようなケースが考えられます。

まず、クーポンの有効期限が過ぎてしまっている場合、利用することはできません。クーポンには全て有効期限が定められており、期限内に使用することが重要です。

有効期限が近づいているクーポンをお持ちなら、できるだけ早く利用することをお勧めします。

次に、他のクーポンとの同時使用ができない点も注意が必要です。

ドコモオンラインショップではクーポンコードを入力する場所が一か所のみであり、複数のクーポンを一度に利用することはできません。手元に複数のクーポンがある場合は、最も割引率の高いクーポンを選んで使用しましょう。

さらに、メルカリなどの第三者を介して入手したクーポンにはリスクが伴います。これらのクーポンは、既に使用されている可能性があり、購入後に利用できないケースもあります。

第三者からクーポンを購入する際は、そのリスクを十分に理解した上で、自己責任で行うようにしてください。

機種変更や新規契約、MNP(他社からの乗り換え)の際にクーポンが使えない場合、シリアルナンバーの入力ミスが原因であることもあります。正確にシリアルナンバーを入力することが必要です。

これら以外の理由でクーポンが利用できない場合は、ドコモのインフォメーションセンター(151)への問い合わせを検討しましょう。

専門のスタッフが対応してくれます。クーポンの利用に際しては、これらの点を留意することで、スムーズにお得に機種変更が行えるでしょう。

ドコモオンラインショップの機種変更には使えないドコモのクーポン

ドコモオンラインショップの機種変更には使えないドコモのクーポンは2つあります。それぞれのクーポンについて詳しく紹介します。

dポイントクラブクーポン

dポイントクラブクーポンは、ドコモオンラインショップ機種変更時の利用ができないものの、dアカウントにログインするだけで多彩なサービスのクーポンを手に入れることが可能です。

このクーポンは、ドコモオンラインショップ機種変更とは直接関連していないものの、ローソン、ドトールコーヒー、サツドラといった日常生活で頻繁に利用する人が多いサービスに関する割引券を提供しています。

利用条件はとてもシンプルで、dアカウントでサイトにログインするだけでクーポンを入手できます。この手軽さは、dポイントクラブを利用する大きなメリットの一つです。

ドコモオンラインショップの機種変更とは関係ないですが、普段からこれらのサービスをよく使う方は、dポイントクラブクーポンを活用して、お得にサービスを享受することができるでしょう。

dマーケットのクーポン

dマーケットのクーポンタブでは、オンラインショッピングをさらに楽しくお得にするための多種多様なクーポンが揃っています。

具体的には、ファッションアイテムの購入に使えるdファッション、日用品から電化製品まで幅広い商品を扱うdショッピング、アニメ好きにはたまらないdアニメストアなど、dポイントクラブとは異なり、ネットショッピングを中心としたクーポンが豊富に用意されています。

これらのクーポンは、ドコモオンラインショップでは使えず、機種変更とは関係はありませんが、ドコモユーザーならではの特典として、是非活用したいものです。

ドコモを利用しているなら、オンラインショッピングでのお買い物がさらにお得になるチャンスを見逃さないようにしましょう。

dマーケットのクーポンタブを定期的にチェックすることで、最新の割引情報やキャンペーンを逃すことなく、賢く利用することができます。

これらのクーポンを活用することで、日々のショッピングがより楽しく、経済的なものになるでしょう。ドコモユーザーであれば、ぜひ一度dマーケットのクーポンタブをチェックしてみてください。

ドコモオンラインショップクーポンの最もお得な組み合わせ

ドコモオンラインショップで機種変更を考えている方にとって、確実に利用できるのは当サイトでもご紹介している5,500円のクーポンです。

ただし、このクーポンは他のクーポンとの併用ができない点に注意が必要です。さらにお得に機種変更を行いたい場合は、dカード GOLDを持っている方が対象の11,000円または22,000円のクーポンの利用をお勧めします。

一方で、「151クーポン」や「メッセージRクーポン」のように、利用できるか不確かなクーポンも存在します。

これらのクーポンは3,000円から30,000円と割引額に幅がありますが、利用条件や有効期限などの詳細をよく確認することが重要です。

もし、5,500円以上の割引を提供するクーポンを利用できる場合、それを選択することで最も経済的に機種変更が可能です。

新規契約やMNP(他社からの乗り換え)を検討している方にとって、特別なクーポンはそう多くはありませんが、選択肢として考えられるのは上述した5,500円のクーポンまたはdカード GOLDのクーポンです。

これらのクーポンの利用が寂しく感じるかもしれませんが、ドコモでは様々なキャンペーンを実施しています。これらのキャンペーンを上手く活用することで、新規契約やMNPをよりお得に行うことが可能です。

ドコモに新規で契約する際や、他社から乗り換えを考えている方は、これらのキャンペーン情報をしっかりとチェックし、最適なプランを選びましょう。

ドコモのクーポンに関するよくある質問

ドコモのクーポンに関するよくある質問のよくある質問をまとめます。ドコモでクーポンを使いたい人は必ずチェックしておきましょう。

ahamoユーザーは151クーポンはもらえる?

ahamoユーザーは151クーポンはもらえません。ahamoユーザーは151の問い合わせが対象外なので、入手することができません。

dカード GOLD割引クーポンは本人以外でも使える?

dカード GOLD割引クーポンは、本人以外でも使えます。しかしdカード GOLD会員の家族の方しか使えません。

dカード GOLD会員の友人は使えませんし、メルカリなどで販売されているものも使えないです。

ドコモショップとドコモオンラインショップはどちらがお得?

ドコモショップとドコモオンラインショップはどちらがお得なのかは、所持しているクーポン内容によって異なります。

クーポンコードがないクーポンなら、ドコモショップがお得であり、クーポンコードがあるクーポンなら契約事務手数料がないドコモオンラインショップの方がお得になります。

今すぐ手に入れられるクーポンは何?

ドコモオンラインショップの機種変更ができるクーポンで今すぐ手に入れられるものの代表例は、2022年10月の時点では「期間限定5500円割引クーポン」でした。専用サイトに行って「クーポンを発行するボタン」を押せばすぐに発行されました。

しかし、いまは発行終了しているので、別のクーポンを手に入れる必要があります。

151に電話して「自分の状況で発行されるクーポンはないですか」と聞いてみて下さい。今あなたが入手できるクーポンを教えてくれます。

無料で機種変更クーポンを入手できる?

ドコモオンラインショップの機種変更ができるクーポンは無料で入手できます。あえて言うならばdカード GOLDで手に入る22,000円の割引クーポンはdカードを使わなければ手に入らないものです。

そのため、完全に無料とは言えないかもしれません。それ以外のクーポンは無料で入手可能です。

何もクーポンを入手できない場合どうすればいい?

何もクーポン入手できなかった場合は、ドコモオンラインショップに常時あるキャンペーンを使うしかありません。

機種変更をお得にしたいのであれば「かえトクプログラム」を使うと良いでしょう。分割払いにする必要がありますが機種代金を大幅に抑えることができます。(詳しくは後述)

ドコモ機種変更クーポンの割引額の相場は?

ドコモオンラインショップにおける機種変更クーポンの割引額の相場は5500円から22,000円です。5500円以下になることもありますが、22000円以上になる事はありません。

これは総務省による割引額の規制がかかっているからです。機種変更における割引は22000円までしかしてはいけないルールがあるため、今後も30,000円のクーポンが発行される事はないでしょう。

ahamoユーザーが使えない・入手できない機種変更クーポンは?

ahamoユーザーが使えないクーポンは151クーポン(MNP引き止め)です。

時と場合によりますが、151クーポン(MNP引き止め)はシリアルナンバーがないことが多いため、ドコモオンラインショップでは使えません。つまりahamoユーザーも使えないというわけです。

また、151クーポン(MNP引き止めはahamoユーザーは入手できない機種変更クーポンでもあるので注意しましょう。ahamoは151電話サポートをしてないので、必然的に入手ができません。

また、ドコモオンラインショップクーポンや自宅に郵送されるシークレット(dm)クーポンも入手できない可能性大です。

ahamoとドコモはあくまでも別ブランドであり、ドコモオンラインショップクーポンや自宅に郵送されるシークレット(dm)クーポンはドコモユーザーを対象としたクーポンのため、ahamoはユーザーに向けて発行されない可能性が高いです。

なお、メッセージR(Myインフォメール)クーポンやMy docomo(マイドコモ)クーポンは未確認ではありますが、発行される可能性があります。

My インフォメールやmy docomoはahamoユーザーでも使える機能です。「ahamoでご利用になれないサービス一覧」には該当していません。つまり、発行されるチャンスがあるわけです。

以下はチャットサポートの回答ですが、実際にauやソフトバンクユーザーでもメッセージR(Myインフォメール)クーポンが発行されています。

ソフトバンクやauユーザーですら発行されているので、ahamoのユーザーでも発行される可能性は十分に考えられます。

ahamoユーザーでも発行されるクーポンは引き続き調査していきます。新情報がありましたら、こちらの記事にて紹介します。

ahamoの専用機種は機種変更クーポンが使えない?

ahamoユーザーがドコモの機種変更クーポンを使うには、ドコモオンラインショップで機種変更することが前提条件になります。そのため、ahamo専用機種はクーポンが使えないので注意しましょう。

ahamoの専用機種とはahamoのページにて購入する機種のことです。現在は「iPhone 11(64/128/256GB)」「Galaxy S20 5G SC-51A」「Xperia 1 II SO-51A」の3種類があります。

この3種類をahamoのページ経由で購入した場合は、クーポンを使えません。クーポンを使えるのはahamoユーザーがドコモオンラインショップを使う時のみ、だと覚えておきましょう。

iPhone15シリーズが使える機種変更割引クーポンは?

2023年9月に発売された新型iPhone15シリーズのiPhone 15・15 Plus・15 Pro・15 Pro MAXの4機種とも、ドコモオンラインショップクーポンの対象機種に追加されました。

iPhone15シリーズを対象としたドコモオンラインショップの機種変更割引クーポンは8種類あります。具体的なクーポンと割引額は以下の通りです。

クーポン種類・名称 割引額
①My docomo(マイドコモ)クーポン 5,500~11,000円
②ドコモオンラインショップが発行するクーポン 5,500~11,000円
③ドコモショップ店舗が発行する割引クーポン 5,500~11,000円
④メッセージR・Myインフォメールクーポン 22,000円
⑤151クーポン(MNP引き止めクーポン) 11,000円~22,000円
⑥自宅に郵送されるシークレットDMクーポン 5,500円~11,000円
⑦dカード GOLD利用者特典クーポン 11,00円~22,000円
⑧期間限定5500円割引クーポン ※2024年4月末までで終了 5,500円

基本的にはドコモオンラインショップで使える機種変更割引クーポンは、全てiPhone 13シリーズを対象にしていると考えてください。

またドコモオンラインショップのクーポン対象機種ページでもiPhone13は対象機種だと明確にアナウンスされています。

ただし、クーポンによっては有効期限(利用期間)があるためiPhone15の購入のタイミングによってはクーポンが使えないこともあります。

実は前モデルであるiPhone12のときに、在庫切れによって入荷のタイミングがあわず機種変更割引クーポンが使えない事例が報告されています。

予約しても、購入時にクーポンが使えるため、せっかく手に入れたクーポンを無駄にしないためにも、iPhone15の入荷状況や在庫状況には気をつけてください。

当サイトにてiPhone13の入荷状況や在庫状況は常に更新しています。こちらをチェックしていれば、せっかく手に入れたドコモオンラインショップ割引クーポンを無駄にすることもないでしょう。

ドコモオンラインショップのクーポン情報は以上です!もしクーポンがなかったとしてもキャンペーンが行われているため、かなりお得です。具体的なキャンペーン内容について紹介していきます。

【2024年6月】ドコモ機種変更クーポンと併用できるキャンペーン

クーポンを入手できなくても、ドコモオンラインショップで機種変更・MNP(他社からののりかえ)・新規契約すると店頭(ショップ・量販店)よりも実質割引き価格でスマホが購入できます。

また、クーポンがあるならキャンペーンと併用することによってかなりお得になることでしょう。

ドコモオンラインショップは、ショップ店頭や家電量販店と比べて、事務手数料が0円のため オンラインショップは店舗よりも安く購入できます。さらに、機種変更で使える割引やキャンペーンを複数展開しています。これらをフル活用することがお得に機種変更する最大のポイントです。

クーポンが利用できなかったとしても、お得なキャンペーンを使うだけで十分にお安く機種を手に入ります。中にはクーポンの値引き以上に割引ができるキャンペーンもあるので使わないのは損です。

端末料金を割引できるキャンペーンを紹介するので、使えそうなものはガンガン使っていきましょう

機種変更割引キャンペーン

  • ギガプラン利用キャンペーン
  • 5G WELCOME割
  • 端末購入割引
  • いつでもカエドキプログラム
  • 下取りプログラム

それぞれのキャンペーンについて詳しく紹介していきます。

ギガプラン利用キャンペーン

キャンペーンサイトからエントリーしたうえで、ドコモオンラインショップでギガホプレミア利用開始の手続きを完了した方が対象のキャンペーンです。機種代金の割引や dポイントのプレゼントなど多種多様な特典が用意されています

ちなみにギガプランとは、「ギガホプレミア」「ギガライト」「5Gギガホプレミア」「5Gギガライト」を指します。

キャンペーンサイトからエントリーの上、条件を満たした方に下記特典を進呈されるキャンペーンです。

ドコモオンラインショップでギガプランを契約し、SIMカードまたはeSIM契約するとdポイント(期間・用途限定)10,000円分が後日還元されます。

また、ドコモオンラインショップでギガプランをご契約し、かつ、対象機種を購入した場合、22,000円(税込)分の機種代金割引
もしくは16,500円(税込)分の機種代金割引及びdポイント(期間・用途限定)5,000円分が還元されます。

5G WELCOME割

5G WELCOME割は、はじめて5Gスマホを購入する場合に適用される割引です。dポイントでポイント還元される場合もあります。

5G WELCOME割

  • 機種変更(4G→5G) : 7,700円または11,000円の割引
  • MNP転入(のりかえ) : 22,000円の割引
  • 新規契約 : 18,700円の割引

機種変更で適用される機種は数十機種あります。一部を紹介すると以下の通りです。

  • iPhone12(3G回線の指定プランから5Gへ乗換えの場合)22,000円割引
  • iPhone 12 Pro Max(他社4Gからドコモ5Gへ乗換えの場合)22,000円割引
  • Xperia 1 II SO-51A(すでにドコモ利用者が機種変更の場合)7700円割引
適用される機種は毎月変更になるので、随時この記事で更新していきますね

いつでもカエドキプログラム

機種代金が実質3分の2の価格に大幅割引となるプログラムです。分割払いをするならぜひ使ってほしい割引制度です。

いつでもカエドキプログラムの仕組みは以下の通りです。

  • スマホを24回払いで購入する
  • 23回支払い後にスマホを返却すると残額(機種代金の約3分の1)が免除される

例えば、いつでもカエドキプログラムでiPhone 13(258GB)を購入すると、実質負担額はわずか63,096円で済みます。

iPhone 13(258GB)
機種代金 125,136円(5,214円×24回)
実質負担額 63,096円(2,743円×23回)

下取りプログラム

下取りプログラムとは、いま使っている機種を下取りに出すことで割引(dポイント還元)が受けられる制度です。

画面割れや故障の場合でも下取りが受けられます。(一部対象外あり)

iPhoneの下取り価格

下取り対象はiPhone6以降のモデルです。主な対象のiPhoneと下取り価格は以下の通りです。

機種名 良品 画面割れ品
iPhone12 64GB 43,400円 13,000円
128GB 43,400円 13,000円
256GB 46,300円 13,900円
iPhone11 64GB 26,500円 8,000円
128GB 30,400円 9,100円
256GB 36,600円 11,000円
iPhone11 Pro 128GB 38,500円 11,600円
256GB 48,800円 14,600円
512GB 56,900円 17,100円
iPhone11 Pro Max 128GB 48,000円 14,400円
256GB 59,700円 17,900円
512GB 68,700円 20,600円
iPhone XS 64GB 23,600円 7,100円
256GB 35,500円 10,700円
512GB 41,800円 12,500円
iPhone XS Max 64GB 32,100円 9,600円
256GB 45,200円 13,600円
512GB 52,500円 15,800円
iPhone XR 64GB 14,900円 4,500円
128GB 23,000円 6,900円
256GB 30,200円 9,100円

下取り価格は定期的に変わります。上記情報と微妙に金額が異なるかもしれませんので、念のためドコモの下取り価格ページをご覧ください。

Androidスマホの下取り価格

Androidスマホは対象機種が多いため、一部モデルの下取り価格のみ掲載します。こちらもタイミングによっては以下に掲載する金額と異なることもあるので、ドコモの下取り価格ページも一緒にご覧ください。

機種名 良品 画面割れ品
Xperia 1 ⅡSO-51A 35,000円 10,500円
Xperia 5 SO-01M 26,000円 7,800円
Xperia Ace SO-02L 9,000円 2,700円
Galaxy S20 5G SC-51A 35,000円 10,500円
Galaxy S20+ 5G SC-52A 35,000円 10,500円
HUAWEI P30 Pro HW-01K 24,700円 7,400円
Google Pixel 3a 10,800円 3,200円
AQUOS sense 3 SH-02M 8,800円 2,600円
AQUOS zero2 SH-01M 22,100円 6,600円

下取り価格は随時変更になるので、ドコモオンラインショップでチェックしてください。

ドコモオンラインショップはこちら

このコーナーは毎月更新するので、ぜひチェックしてくださいね!

ドコモオンラインショップで使える機種変更クーポンと入手方法まとめ

ドコモオンラインショップで使える機種変更クーポンは8種類あります。どれも入手方法は違うので注意が必要です。ドコモオンラインショップの機種変更クーポンの入手方法と割引額をまとめると以下の通りです。

表が切れている場合は横スクロールして下さい。

クーポン種類・名称 入手方法 割引額
①My docomo(マイドコモ)クーポン My docomo(マイドコモ)で入手 5,500~11,000円
②ドコモオンラインショップが発行するクーポン ドコモオンラインショップ クーポン発行サイトで入手 5,500~11,000円
③ドコモショップ店舗が発行する割引クーポン ドコモショップ店舗に行き、店員に確認する 5,500~11,000円
④メッセージR・Myインフォメールクーポン ドコモお知らせメッセージRで入手 22,000円
⑤151クーポン(MNP引き止めクーポン) 電話でMNP予約番号の発行時に入手 11,000円~22,000円
⑥自宅に郵送されるシークレットDMクーポン ドコモ側で無作為で不定期配布 5,500円~11,000円
⑦dカード GOLD利用者特典クーポン dカード GOLD会員に年1回発行 11,00円~22,000円
⑧期間限定5500円割引クーポン ※2024年4月末で終了 クーポン発行サイトで入手(事前に案内がきた人のみ利用可能) 5,500円

上記のクーポンは、ドコモオンラインショップだけでなく、ショップ(店頭)・家電量販店でも使うことができます。

一番割引き率が高いのが「dカード GOLDの年間利用額特典のケータイ購入特典クーポン」です。

dカード GOLDはドコモの利用金額が多く、クレジットカードを利用しての買い物がメインの方は、dポイントもお得に貯めることができるので、ドコモユーザーなら損はしないです。

オンラインショップで機種変更するとポイントも2倍もらえます。クーポンを使わなくてもお得に機種変更ができるため、機種変更前にdカード GOLDを持つことをおすすめします。

dカード GOLDについてもっと詳しく知りたい方は・・

dカード GOLDのクーポンを持っていない場合は 、151に電話をかけて自分で発行ができるクーポンがあるかどうかを確認してみてください。

もし発行できるクーポンがなければ、ドコモオンラインショップで行われているお得なクーポンを使って、機種変更代金をなるべく抑えるようにしてみてください。

キャンペーンを使わない場合は数万円ほどの違いがあるので使わないと損です。本記事を参考にして、出来る限り機種代金を安くしてみましょう。

ドコモの割引き・セール・お得情報まとめ

ドコモオンラインショップ機種変更で使えるクーポン入手方法・使い方やキャンペーンについて説明しましたが、ドコモでは他にも割引きやセールをやっています。さらに新機種情報なども多々あるので、知っておくとお得ですよ!

もっとドコモのお得な最新情報を知りたいという方は、下記のページをご覧ください。

ドコモ オンラインショップ 店頭 どちらが安い
ドコモショップ データ 移行 やってくれる
ドコモ スマホ 新機種 発売予定 秋冬モデル
ドコモ夏モデル 新機種 発売予定機種最新情報
ドコモオンラインショップ いつ届く

当サイト人気記事

ドコモオンラインショップ 審査 日数・時間 落ちた・通った審査結果確認方法
ドコモショップ 予約なし 当日飛び込みでも大丈夫?当日来店予約の受付方法
ドコモ機種変更を自分でするには?変更方法・手順・注意点を解説
ドコモショップで機種変更した場合の値段いくら?
ドコモ「いつでもカエドキプログラム+」の罠って何?メリット・デメリットを解説
ドコモ機種変更の裏技3選!お得に機種変更できる方法
【2024年6月】小さいiPhoneが欲しいなら持ちやすい機種はどれ?サイズ・重さをモデル別に比較

-ドコモ(docomo)

Copyright© Happy iPhone , 2024 All Rights Reserved.