au秋冬モデル2020-2021!発売日・予約開始日はいつ?おすすめスマホ新機種・価格予想最新情報まとめ

au2020-2021秋冬モデル発売日・予約開始日
auの2020年春夏モデルが続々発売されて、そろそろ2020-2021年秋冬に発売される新機種が気になっている方は多いのではないでしょうか。

auの2020年秋冬モデルの発売日・予約開始日はいつか、発売予定新機種(予想)、おすすめ機種のスペックや価格情報についてまとめたので秋冬にauの新機種スマホ購入を考えている方は参考にしてください。

9月25日au秋冬モデル発表会の開催を発表!

au秋冬モデル発表会の前ですが

AQUOS zero5G basic DX9月19日発売を発表!


予約は、2020年9月15日午前10時からショップ・オンラインショップで予約受付を開始!月

価格は、81,315円 5G対応でこの価格は安すぎの気が・・・

auの公式サイトでAQUOS zero5G basic DXチェックする方は
auオンラインショップはこちら

9月25日「UNLIMITED WORLD au 5G 発表会 2020Autumn」を発表!

KDDIは2020年9月25日(金)10時からauの「UNLIMITED WORLD au 5G 発表会 2020Autumn」を開催すると発表しました。

発表会での内容について発表されていませんが、auの2020年新機種スマホ秋冬モデルと新サービスなどが発表される可能性が高いです。

発表イベント当日オンラインで見ることができ、auの公式YouTubeチャンネル・LINE LIVE・Twitter・SHOWROOMで配信される予定です。

わかりしだいこちらでURLをお知らせします。

au2020年-2021年秋冬モデル発売日・予約開始日予想

カレンダー 手帳

auの2020年秋冬モデルの発売日・予約開始日についてはまだauの公式から発表されていません。発表会が9月25日のみです。

 

2020年秋冬モデル発売スケージュール


・予約開始日:2020年10月8日
・予想発売日:2020年10月23日(金)以降

予想では上記の発売日や予想開始になりそうです。

2017年・2018年・2019年au秋冬モデル発表日と発売日

発表日発売日
2017年10月10日(火)10月26日(木)から
2018年10月11日(木)10月25日(木)から
2019年10月10日(木)10月18日(金)から

2017年~2019年auの秋冬モデルの発表~発売までのスケジュールがこちらです。

過去3年のau秋冬モデルの発表日・発売日を見ると、毎年10月の2週目の週に発表を行い、その1週間~2週間の間に最初の機種が発売されています。

今年は2020年は9月25日発表会があるので早いのですが発売日はメーカーの準備もあるので同じくらいではと予想されます。

2019年のauの秋冬モデルは10月11日(木)に発表があり、発売日は一番早いGalaxy Note 10+ SCV45が2019年10月18日(金)に10月11日正午に予約が開始されました。

その後、2020年2月7日(木)にBASIO4が発売されるまで順次発売されていきました。

毎年auでは同じ時期に発表会を開催し、似たようなスケジュールで発売されているので、2020年の秋冬モデルについても同じようなスケジュールで予約~発売まで進んでいくことが考えられます。

 

au2020年秋冬モデル発売予定新機種ラインナップ予想

秋冬モデルラインナップを予想

auの2020年秋冬モデルの発売機種の発表がないためまだ未定です。わかりしだい最新情報を追記します

auの2020年秋冬モデル発売機種のラインナップを過去に発売された機種と各メーカ秋冬モデル・新作発表会から予想しました。

au秋冬モデル2020発売機種予想

・Xperia 5 II
・Galaxy Note20/20+・Ultra
・Galaxy Z Fold2
・AQUOS sense4
・AQUOS sense4 plus
・AQUOS zero5G basic DX
・AQUOS sense5G
・OPPO Reno4/Pro
・Xiaomi Miシリーズ
・BASIO5
・iPhone 12

この他にも、リーク情報などが入り次第追加しています。

この中で、AQUOS zero5G basic DXが9月19日発売の発表がされました。

毎年Xperia・Galaxy Note・AQUOS sense・AQUOS zero・iPhoneは秋冬モデルとして販売されているので、今回もこれまでと同じように後継機が発売される可能性が高くなっていいると想像はしていましたが、まさかauで秋冬モデルの発表会する前にKDDIから発売の発表がありました、

AQUOSシリーズ

2020年9月11日「2020年秋冬 スマートフォンAQUOS 新製品発表会」開催、秋冬モデルで・AQUOS sense4・AQUOS sense4 plus・AQUOS zero5G basic DX・AQUOS sense5G
など4機種の発売の発表がありました。

その中でAQUOS zero5G basic DXが9月19日に発売されます。

AQUOS zero5G basic DXの発売日やスペックについてはこちら

 

Galaxy Noteシリーズ

Galaxy Noteシリーズは、2017・2018・2019年と毎年au秋冬モデルの最初に発売される機種になっています。

8月5日サムスン電子からGalaxy Note10の後継機でGalaxy Note20とGalaxy Note20Ultraの発売が発表されました。なので2020年秋冬モデルで最初の発売機種としてGalaxy Note20/20Ulutraの発売の可能性が高いです

また、昨年au独占で2019年に発売されたGalaxyの折りたたみスマホのGalaxy Fold。その後継機Galaxy Z Fold 2も発売の発表があったため今回もauで発売が予想されます。

さらに、2020年春夏モデルではGalaxy s20シリーズが発売されました。auからは独占でGalaxy s20 Ultra発売されたためGalaxy note20 Ultraもau独占の可能性があります。

Galaxy S21発売という一部リーク情報もありますが、Galaxy sシリーズは毎年春夏モデルのため2020年秋モデルの発売は無さそうです。

Xperiaシリーズ

ソニーから9月17日16時から『Xperia』シリーズなど新製品発表イベントの中でXperia 5 IIの発売を発表されました。

Xperia シリーズでは2020年の秋冬モデルはXperia 5 II・Xperia 10 Plus II・Xperia Proなどの時期モデルとの噂がありましたが、発表されたのはXperia 5 IIのみでした。

2019年の秋冬モデルでは、Xperia 5とXperia 8の2機種を発売したので2020年秋冬モデルでは、Xperiaの新作発表会では発表されたけれど2機種発売される可能性もあります。

その他

auからはOPPOやXiaomiなどの中華系スマホも引き続き発売してくることが考えられます。

中華系スマホは、高性能なのに低価格というコスパの高さで、年々知名度が上がり人気も上昇しています。

au秋冬モデルでも、非常に低価格の5Gモデルを発表する可能性が高いですね。

iPhone 12シリーズについても、iPhoneシリーズ初の5G対応モデルとして2020年9月または10月にiPhone12・iPhone12mini・iPhone12pro・iPhone12Pro MAXの4機種が発売される予想が高く期待できます。

au2020年秋冬モデルの価格を予想

au 秋冬モデル価格予想

auの2020年秋冬モデルの価格ついてはauから発売機種の発表がないためまだ未定です。
わかりしだい最新情報を追記します。

au秋冬モデルは、5G対応モデルと4G対応モデルが発表されると考えられるので、2020年春夏モデルの販売価格を元に秋冬モデルの販売価格をまとめていきます。

まずは、2020年のau春夏モデルの販売価格から見ていきましょう。

5G対応モデル販売価格
Galaxy S20 5G117,480円
AQUOS R5G106,870円
Xperia 1 II133,600円
Galaxy S20+ 5G133,280円
Galaxy S20 Ultra 5G165,980円
OPPO Find X2 Pro92,040円
ZTE a1 ZTG0159,980円
Mi 10 Lite 5G42,740円
4G対応モデル販売価格
Xperia 10 II49,990円
Galaxy A4139,660円
AQUOS sense3 basic27,830円

5G対応モデルは、ほとんどの機種が10万円を超えています。その中でも一部低価格で発売されているスマホがあります、それが中華系スマホのOPPO Find X2 Pro・Mi 10 Lite 5G・Mi 10 Lite 5Gの3モデルです。

高性能スマホを低価格で発売すると噂されているだけあって10万円以下、5万円以下の格安価格を発表されました。

4G対応モデルについては、スペックがミドルレンジモデル~ハイミドルレンジモデルの3機種が販売されたため、5万円以下の低価格で販売されています。

auでは、格安で購入できるスマホから超高性能ハイエンドモデルまでバリエーション豊かに販売されているので、2020年秋冬モデルに関しても似たような価格帯で発売されることが予想できます。

2020年au秋冬モデルの予想販売価格


5G対応ハイエンドモデル⇒10万円~16万円
中華系の5G対応ハイエンドモデル⇒5万円~8万円
5G対応ミドルレンジモデル⇒5万円~7万円
4G対応モデル⇒2万円~5万円

後述しますが、auの秋冬モデルには、5G対応ハイエンドモデルだけでなく、5G対応のミドルが発売される可能性があります。

5G対応ハイエンドモデルよりも性能は劣るものの、5Gサービスが利用でき、高速・大容量のデータ通信が可能となります。

ハイエンドモデルよりも価格は抑えられると予想されるので、中華系スマホでなくても、もしかしたら5G対応スマホが5万円台で2020年秋冬モデルでは購入ができるかもしれません。

au2020年秋冬モデル秋冬モデルスマホ発売予定(予想)機種スペック・デザイン・特徴紹介

auの2020-2021年秋冬モデルで発売予定(予想)される新機種の紹介します。

現在発売が予定されているのは、AQUOS zero5G basic DXです。

信憑性が高いリーク情報などが、流れているものに関してスペック・デザイン・特徴をまとめました。
(※ソニーやサムスンなど公式から発表されたものも順次追記します。)

au2020年秋冬モデルで発売される予想機種


・AQUOS zero5G basic DX
Galaxy Note20シリーズ
Galaxy Fold2
Xperia 5 II
AQUOS sense4
・AQUOS sense 4plus
・AQUOS sense5G
・OPPO Reno4/Pro
・Xiaomi Miシリーズ
・BASIO5
・iPhone 12

AQUOS zero5G basic DXスペック・特徴

AQUOS zero5G basic DXスペック

ディスプレイ6.4インチ
本体サイズ高さ:161mm
幅:75mm
厚さ:9.0mm
重さ182g
バッテリー容量4,050mAh
CPUSnapdragon 765 5G
RAM8GB
ROM128GB
アウトカメラ4,800万画素(標準)
1,310万画素(広角)
800万画素(望遠)
インカメラ1,630万画素
防水・防塵性能IPX5・8/IP6X
生体認証指紋/顔
おサイフケータイ対応

AQUOS zero5G basicのディスプレイは、10億色を再現する有機ELディスプレイ、4倍側の高速ディスプレイを搭載しているので、残像が少なく、鮮やかで見やすい映像を再生できます。

AQUOS zero5G basicは、5G対応のスマホの中でも『ハイグレードエンタメスマホ』として開発されその中でも5Gでゲームをするために作られているゲーミングスマホです。

240Hzの高速表示で、動きの激しいゲームも滑らかな映像やパフォーマンス性能は、Snapdragon 765Gを搭載している他にRAMも容量が大きい8GBを搭載することで、サクサク軽快に操作ができるように開発されています。

AQUOS zero5G basic

カメラについても、トリプルカメラ機能搭載で、新たにハイブリッドAFを搭載。

夜景撮影が進化して、暗い場所も明るく美しく撮影できるようになりました。

 

AQUOS zero5G basic発売日は、2020年9月19日(土)、予約受付は9月15日10時から開始になります。

端末価格は、81,315円

AQUOS zero5G basic発売日・予約はいつ?価格・スペック・サイズ・カメラドコモ・au・ソフトバンク最新情報

Galaxy Note20/20ultraスペック・特徴

8月5日サムスン電子『UNPACKED 2020』イベントでGalaxy Note20・Galaxy Note20 Ultla、2機種の発売が発表されました。
毎年Noteは無印と+(plus)が発売されますが2020年は上位機種のNote20+の発売は無く、Note20ultraです。

【Galaxy Note20/20Ultra スペック表】

Galaxy Note20Galaxy Note20 Ultra
ディスプレイ6.7インチ6.9インチ
サイズ75.2×161.6×8.3mm77.2×163.8×8.1mm
重さ194g208g
バッテリー4300mAh4500mAh
ワイヤレス充電対応対応
カメラ広角:12MP広角:108MP
超広角:12MP超広角:12MP
望遠:64MP望遠:12MP
メモリー(RAM)8GB8GB/16GB
CPUSnapdragon 865+Snapdragon 865+
ストレージ容量128GB/256GB128GB/256GB/512GB
生体認証指紋認証(画面内)
顔認証
指紋認証(画面内)
顔認証
防水/防塵対応対応

Galaxy Note20」は進化したSペン、Galaxy Noteの評判の良さを体験したい、楽しみたいというライトユーザー向き。

Galaxy Note20 Ultra」過去発売されたNoteシリーズ最高のスペックになっているため、ビジネスでも使えるほどパソコン並みのスペックを搭載しているのて、Galaxy Noteファンや本格的にビジネスでスマホやパソコンを使う人に使ってほしい機種です。

Galaxy Note20/20 Ultraはベゼルもパンチホールもない完全フルスクリーンというリーク情報もあったのですが、実際はパンチホールありでフルディスプレイでもありません。

前機種のGalaxy Note10は、6.3インチ、Galaxy Note10+6.8インチを、Note20は6.7インチとNote20 Ultraは6.9インチのと比較するとNoto20シリーズのほうが大画面になっています。

画像右側がGalaxy note20 、画像左側がGalaxy note20Ultraです。

Galaxy note20はフルHD+で四隅が丸みをおびたデザインになっています。Galaxy note20UltraはWQHD+と高解像度で左右がカーブしています。なのでnote20ultraのほうが角ばったデザインに見えます。

ベゼルの黒の部分が薄くなっているため画面の見やすさに影響はないようです。

カメラ機能も春夏モデルに発売されたGalaxy S20Galaxy S20ultraと比較すると機能などがパワーアップしています。

また、Sペンが進化して、Appleペンシルと変わらない使いやすさやAir actions(エアアクション)」も一部アプリのみだったのが
全アプリ利用できるようになったりと他にも機能が増えています。

※SDカード対応はGalaxy Note20 Ultraのみなのでデータ保存をSDカードでする方は注意してください。

Galaxy Note20/20ultraの最新情報をまとめました。
Galaxy Note20/20Ultra 発売日・予約開始日・価格ドコモ・au・楽天モバイル・サイズ・スペック情報まとめ

Galaxy Z Fold 2スペック・特徴

8月5日サムスン電子『UNPACKED 2020』イベントでGalaxy Foldの後継機Galaxy Z Fold2の発売が発表。

9月1日スペックなど詳細情報が発表されました。

Galaxy Z Fold 2

【Galaxy Z Fold 2スペック表】

ディスプレイサイズ(内側)7.6インチ(有機EL)
ディスプレイ(外側)6.2インチ(有機EL)
サイズクローズ:159.2×68×13.8mm
オープン:159.2×128.2×6.0mm
重さ282g
ストレージ容量(ROM)256GB
CPUSnapdragon 865+
RAM12GB
アウトカメラ広角:1,200万画
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画
インカメラ1000万画素
バッテリー4,500mAh
生体認証指紋認証
カラー・ミスティックブロンズ
・ミスティックブラック

世界初の折りたためるディスプレイを搭載したGalaxy Foldの後継機が、Galaxy Z Fold 2が発売されます。

Galaxy Fold2は、Foldと同じく本のように半分に折り畳むことができ、Noteシリーズと同じSペンが搭載されるという予想情報が多かったですが搭載されないと発表されました。

新機能や特徴

・ノッチが廃止されパンチホールに
・120Hz対応ディスプレイ
・5つのカメラ搭載

本体を閉じた時にメインのフロントディスプレイは6.2インチ、サイズは159.2×68×13.8mm、Galaxy Foldは4.6インチだったので画面サイズが大きくなり見やすくなりました。

Galaxy Z Fold 2

画面をフルで開くと正方形の7.6インチ画面、サイズは159.2×128.2×6.0mmほぼフルスクリーンになったくらい画面サイズが壮大になります。

Galaxy Z Fold2

画面を途中まで折りたたんだ状態で固定できる「Flex Mode」が追加

Flex Mode

 

カラーバリエーションは基本2色(・ミスティックブロンズ・ミスティックブラック)、ヒンジカラー5色から好きな色を選べます。

※国や地域によってヒンジカラーは選べるかは変わってしまいます、日本から発売されるGalaxy Fold2は発表も無いためたわかりしだいお伝えします。

価格も前機種のGalaxy Foldとほぼ変わらないですが、それでも1,990ドル (約21万円)です。

認証機関でau版と見られるGalaxy Fold2が通過した(かも)という情報もでてきているのでこれからの情報に注目です。

Galaxy Z Fold2の情報をまとめました

Galaxy Z Fold2 発売日・予約はいつ?価格・カメラ・サイズ・スペック・5G対応ドコモ・au最新情報まとめ
Galaxy Z Fold 2発売日・予約開始日はいつ?価格・カメラ・サイズ・スペック・5G対応ドコモ・au最新情報まとめ

2020年9月1日、Galaxyの折り畳みスマホシリーズから最新モデル「Galaxy Z Fold ...

Xperia 5 IIスペック特徴

ソニーから2020年9月17日の16時(日本時間)から、新製品発表イベントでXperia 5Ⅱの発売を発表。

【Xperia 5 Ⅱスペック表】

ディスプレイ6.1インチ
サイズ158×68×8mm
重さ163g
CPU865 5G Mobile Platform
RAM容量8GB
ストレージ容量128GB/256GB
バッテリー容量4000mAh
カメラ1,220万画素(標準)1,220万画素(超広角)
1,220万画素(望遠)
イヤホンジャック搭載
ワイヤレス充電非搭載
性能認証指紋認証
防水・防塵性能IPX5/8・IP6X

 

 

新機能や特徴

・120Hz対応ディスプレイ
・21:9の有機ELディスプレイ
・イヤホンジャック復活
・ステレオスピーカーは本体正面
・バッテリーの劣化を防止
・背面トリプルカメラ
・防水機能あり

Xperia 5 IIは、Xperia 5の後継機というより、Xperia 1 IIのスペック性能で、小型モデルになった機種です。

Xperia 5 II

Xperia 1 IIは6.5インチ、Xperia 5 IIは一回り小さく6.1インチのため片手で操作がしやすくなったのが特徴です。

サイズが小さくなったことで、120Hz駆動の有機EL採用で動きが滑らか早くなり、バッテリー容量が3140mAhから4000mAhへ大容量で、
バッテリーの寿命を延ばす新機能も搭載しているので、長く動画を見る、ゲームで遊ぶという方には嬉しい端末になっています。

5G対応機種は大型モデルが主流のため、5G対応スマホの中で持ちやすさを重視する方にはXperia 5 IIは注目の機種になるでしょう。

Xperia 5 II発売日などの情報をまとめました

Xperia 5Ⅱ発売日・予約はいつ?価格・スペック・イヤホンジャックドコモ・au・ソフトバンクリーク最新情報
Xperia 5 II発売日・予約はいつ?価格・サイズ・カラー・カメラスペック・5Gドコモ・au・ソフトバンク最新情報まとめ

ソニーから9月17日『Xperia』シリーズなど新製品発表イベントを開催されXperia 5 II( ...

AQUOS sense4

 

AQUOS sense4は、2019年に発売したAQUOS sense3の後継機となり、LTE対応のスタンダードモデルです。

長時間の電池持ちと使いやすさを重視したAQUOS sense3と基本的なコンセプトは同じですが、さらなる電池持ちと性能がアップしていますよ。

AQUOS sense4スペック

本体サイズ高さ:148mm
幅:71mm
厚さ:8.9mm
重量約176g
ディスプレイ5.8インチIGZOディスプレイ
バッテリー容量4,570mAh
CPUSnapdragon 720G
RAM4GB
ROM64GB
アウトカメラ1,200万画素(標準)
1,200万画素(広角)
800万画素(望遠)
インカメラ800万画素
防水・防塵性能IPX5・8/IP6X
生体認証指紋/顔
おサイフケータイ対応

 

 

AQUOS sense4特徴

本体サイズ・ディスプレイサイズは、AQUOS sense3の5.5インチよりもやや大きくなりましたが、片手でも操作がしやすいサイズ感で、女性や子どもにも使いやすい大きさです。

バッテリーについても、AQUOS sense3の4,000mAhよりも増量し、4,570mAhの大容量バッテリーを内蔵、お馴染みのIGZOディスプレイを搭載することで、1週間たっぷり使っても余裕の電池持ちを実現。

カメラについても、AQUOS sense3は標準と広角のデュアルカメラだったのに対し、AQUOS sense4は、標準・広角に加えて、望遠カメラも搭載したトリプルカメラになっています。

CPUやバッテリー、カメラ性能など、全体的に性能が底上げされたので、AQUOS sense3よりももっと使いやすいスマホになっています。

 

AQUOS sense4についてはこちらにまとめました。
AQUOS sense4 発売日・予約はいつ 価格・スペックドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル

AQUOS sense4 plus

AQUOS sense4 plus

AQUOS sense4 plusは、AQUOS sense4の大型版ですが、ただ大きくなっただけでなく、機能面にやや違いが見られます。

AQUOS sense4 plusスペック

AQUOS sense4 plusのスペックはこちらです。

 

本体サイズ高さ:166mm
幅:78mm
厚さ:8.8mm
重量約198g
ディスプレイ6.7インチフルHD+液晶ディスプレイ
バッテリー容量4,120mAh
CPUSnapdragon 720G
RAM8GB
ROM128GB
アウトカメラ1,200万画素(標準)
500万画素(広角)
200万画素(マクロ)
200万画素(深度)
インカメラ800万画素
防水・防塵性能IPX5・8/IP6X
生体認証指紋/顔
おサイフケータイ対応

AQUOS sense4 plusディスプレイの大きさは6.7インチ、AQUOS史上最大の大画面ディスプレイになっています。

大きな画面で動画を楽しみたい人のおすすめですね。

AQUOS sense4よりもRAM容量が増加し、8GBを内蔵、アプリの起動も早く、サクサク快適な操作ができます。

また、カメラは4つのレンズを搭載したクァッドカメラになっています。

マクロカメラや深度カメラが搭載されることで、より高精細な写真が撮影可能となるでしょう。

ステレオスピーカーも搭載しています。

本体の上下に搭載された2つのスピーカーから臨場感たっぷりの音が再生されます。

 

AQUOS sense4 plusについてはこちらにまとめました。
AQUOS sense 4 plus発売日・予約はいつ 価格・スペックドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル

AQUOS sense5G

AQUOS sense5Gは、ミドルスペックのsenseシリーズながら5G対応になったコスパに優れたスマホです。

スペックは600番台のCPUを搭載しているので、ハイエンドモデルよりも処理性能は劣りますが、十分快適に5Gサービスが利用できるくらいの性能はあります。

必要な機能と処理性能が備わっている、日常生活で使いやすい丁度いいスマホです。

AQUOS sense5Gスペック

AQUOS sense5G詳しいスペックはこちらです。

本体サイズ高さ:148mm
幅:71mm
厚さ:8.9mm
重量未定
ディスプレイ5.8インチIGZOディスプレイ
バッテリー容量4,570mAh
CPUSnapdragon 690 5G
RAM4GB
ROM64GB
アウトカメラ1,200万画素(標準)
1,200万画素(広角)
800万画素(望遠)
インカメラ800万画素
防水・防塵性能IPX5・8/IP6X
生体認証指紋/顔
おサイフケータイ対応

AQUOS sense5GのCPUは、ミドルレンジモデル向けの600番台のSnapdragon 690 5Gを搭載しています。

5Gに対応したことにより、読み込み速度は従来のsenseシリーズよりも2.4倍高速化しています。

なので、5Gを利用しても快適なレスポンスで操作が可能です。

バッテリーは、4,570mAhの大容量を搭載しています。

省エネ効果が高いIGZOディスプレイも搭載しているので、電池消費がLTEよりも多くなった5G対応になっても、1週間以上の電池持ちを実現しています。

カメラ性能は、標準・広角・望遠のトリプルカメラを搭載。

スペックは高くありませんが、必要な機能はしっかり搭載しているので、安く5Gスマホを購入したいというコスパ重視の方におすすめです。

AQUOS sense5G 発売日・予約開始日はいつ?価格・色・サイズ・スペックドコモ・auリーク最新情報まとめ

2020-2021年auの秋冬スマホおすすめ注目は:まとめ

2020年auから発売が予想されている秋冬モデルについて予想をしました。

まるりのおすすめのスマホは

・ハイスペックなスマホを使いたい人は:Galaxy Note20 Ultra

・お手軽な値段の機種が欲しいなら:AQUOS sense4

に注目です。

Galaxy Note20は、Galaxy Noteシリーズとして初めて5G対応になり、これまで以上に高性能なスマホになることが期待できます。

AQUOS sense4については、ミドルレンジモデルで低価格でありながら5G対応CPUを搭載される見込みなので、コストパフォーマンスに優れた5G対応モデルとして注目したいスマホです。

また、毎年9月にApple社から発売されている新型iPhone12が2020年も発売の可能性が高いです。
今まで3機種発売でしたが今年は4種類発売が濃厚!リーク情報についてまとめました。
iPhone12・12 Pro発売日・予約日いつ?カラー・価格最新情報まとめ

そろそろスマホを買い替えたいと考えている人は、auの秋冬モデルの発表までワクワクしながら待ちましょ。

 

au秋冬モデルお得に予約・購入するならオンラインショップ

auの2020-2021年秋冬モデルの新機種をお得に予約・発売日に届けてほしいなら、ドコモ・au・ソフトバンクなどのオンラインショップを利用するのが便利です。

時間をかけて実店舗に足を運ばないで、ネットに繋がるPCやスマホから確実に予約を済ませることができるからです。

予約だけでなく、購入もメリットがあり

オンラインショップメリット


①頭金手数料がなし
②待ち時間・24時間いつでも購入できる
③自宅・ショップお届けを好きな所にできる
④困ったらチャットですぐに解決できる
⑤限定キャンペーンを開催している

auのスマホ購入なら、auオンラインショップからなら頭金(ショップや量販店に支払う手数料)が無料やオンラインショップ限定キャンペーンなどのメリットがあるので、時間を節約だけでなく安くドコモの秋冬モデルを購入したい方にもおすすめです

機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

お金も時間も節約できるオンラインショップ使ってみて下さいね。

auオンラインショップで2020年秋冬モデル新機種購入する方は
auオンラインショップはこちら

【au関連記事】

auオンラインショップ審査落ちメールいつ届く

 

auのかえトクプログラムは損?デメリット返却しない場合わかりやすく解説

 

au新機種関連情報

iPhone12・12 Pro発売日・予約方法・価格・スペック・サイズ最新情報

iPhone SE色選び人気色おすすめカラー

iPhone SE2発売日・価格・スペックドコモ・au・ソフトバンク最新情報

iPhone 12 在庫 ドコモ au ソフトバンク

-au(エーユー)
-, , , , , , , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2020 All Rights Reserved.