中古スマホはどこで買うのがおすすめ?iPhone・Androidで解説

中古スマホはどこで買うのがおすすめかまとめたページです。

中古のスマートフォンを購入する際、どの店なら安心してお得に買えるのか迷うのではないでしょうか。

そこで今回は、中古スマホを初めて購入する人でも分かりやすいように、iPhoneとAndroidの中古スマホを購入する方法について説明します。

auオンラインショップでは
新型iPhone・型落ちiPhoneが今すぐ購入できる



店舗・量販店で待たず
auオンラインショップで今すぐ購入はこちら
オンラインの買い方がわからない人は
auオンラインショップで自分で機種変更やり方解説

本記事には広告が表示されます。

iPhoneの中古スマホを買うおすすめの場所

iPhoneの中古スマホを買うときのおすすめの場所と、購入方法についてまとめました。

中古スマホの購入先はいくつかの選択肢があるため、それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

オンラインショップでの中古スマホの購入方法

中古スマホを取り扱うオンラインショップでは、様々な種類の中古iPhoneを購入することができます。

中古スマホを専門的に取り扱うオンラインショップなら価格比較も簡単ですし、たくさんの在庫の中から好みの中古iPhoneを選ぶことも可能です。

しかし、オンラインでは購入前に実機を手に取って確認できないため、信頼できるショップを選ぶことが重要です。

商品の詳細やレビュー、状態ランクを確認して購入すれば、良品をリーズナブルな価格で購入できます。

家電量販店での中古スマホの見つけ方

家電量販店の実店舗やオンラインショップでも、中古のiPhoneを購入できます。

店舗の在庫は店によって異なりますが、実店舗ならデバイスを見て状態をチェックできるのがメリットです。

また、スタッフに相談しながら、自分に合った機種を選べる点も特徴です。

ただし、在庫状況を一目で確認し、来店の手間なく購入するなら家電量販店のオンラインショップの方が優れています。

認定中古品ストアでの安心して買う方法

認定中古品ストアとは、Appleが中古のiPhoneを厳密な検査のもとチェックし、一定の基準をクリアしたものを販売する場所です。

メーカーが保証する品質ですから、初めて中古iPhoneを買うユーザーでも安心して購入できるでしょう。

新品を買うよりお手頃価格なので、高品質かつ新品より安いiPhoneを探している方におすすめです。

また、ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアでも、独自の基準で認定中古品を販売しています。

個人間取引での中古iPhoneの買い方

フリマサイトやオークションサイトなどの個人間取引でも、中古iPhoneを購入できます。

この場合は、販売者が企業ではなく個人になるため、価格が非常にお手頃なことが多い反面、商品の品質が保証されないリスクもあります。

そのため、購入に関するやり取りでのトラブルや、不良品の心配をしたくない方にはあまりおすすめしません。

個人間取引を使うなら、売り手のレビューや評価をチェックして、しっかりコミュニケーションを取った上で、商品の状態を確認して購入しましょう。

Androidの中古スマホをどこで買うのがいいか

続いて、Androidの中古スマホをどこで買うのがいいかを解説します。

こちらも、様々な選択肢がありますから、ご自身のニーズに合わせて選んでみてください。

インターネット通販サイトでの購入ポイント

インターネット通販サイトでは、多種多様な中古Androidスマホが販売されています。

特におすすめなのは、中古スマホを専門的に取り扱う業者の通販を利用することです。

中古スマホのネット通販を使う際には、サイトの信頼性や商品のランク評価をチェックすることが、良品を選ぶコツです。

また、店舗によって返品・交換のポリシーや、保証内容も異なるため、アフターサービスについても確認しておくと安心です。

通信キャリアの中古スマホの取り扱い

ドコモやau、ソフトバンクなどの通信キャリアでも、中古のAndroidスマホを「認定中古品」として取り扱っています。

これは、通信キャリア独自の検査をクリアした端末なので、一定水準以上の品質が保証されており、不良品をつかむリスクが低いです。

さらに、通信キャリアの認定中古品を購入する場合は、キャリアの通信プランを利用したり、保証サービスが受けられたり、独自のキャンペーンを適用できる可能性もあります。

条件によっては、かなり安く端末を購入できるでしょう。

中古スマホショップ(実店舗)での買い方

中古スマホを取り扱うショップなら実際に商品を見て確認できるので、初めて中古Androidを買う方でも安心して購入できます。

たとえば、家電量販店や、中古デバイスを扱うショップなら、専門知識を持ったスタッフと相談しながら、自分に合ったスマホを選べるのがメリットです。

中古Androidに関する不安や疑問点について、直接スタッフに相談できるので、取引にも安心感があるでしょう。

ただし、オンラインショップでの購入と比較すると、費用は高くなりがちです。

フリマサイトやオークションサイト

メルカリなどのフリマサイトやオークションサイトを活用して、個人出品している人から中古Androidスマホを買うこともできます。

こちらもiPhoneの場合と同様に、費用を抑えられる一方で、粗悪品が混じる可能性があるため、入念な出品者のチェックが欠かせません。

機能やバッテリーの状態、デバイスの劣化具合をしっかりと確認しておきましょう。

また、出品者の他の取引についてもレビューや評価をチェックして信頼性を確保し、必要ならば常識の範囲内で価格交渉も可能でしょう。

中古スマホを買う時の安全な支払い方法

中古スマホを買う際には、支払い方法も重要なポイントです。

一般的な支払い方法について、その特徴やメリットを紹介します。

クレジットカードでの支払いのメリット

クレジットカードでの支払いは、中古スマホ購入で最も一般的な方法です。

クレジット払いにすれば、カードにポイントが貯まったり、万が一トラブルがあった際にもクレジットカード会社のサポートを受けられる可能性があります。

また、クレジットカード会社のセキュリティも高いため、安全に取引が完了できるのもメリットです。

代金引換で中古スマホを買うメリット

代金引換での購入は、オンライン通販などで中古スマホを購入した場合におすすめの方法です。

商品が手元に届いてから支払うため、安心して購入できるのがメリットです。

しかし、代引手数料が発生することが一般的ですので、余分な費用が発生する点は事前にチェックが必要です。

銀行振り込みでの中古スマホの支払い

銀行振り込みは、購入前に売り手の指定する口座にお金を振り込む方法です。

この場合は振込手数料が発生することが多いため、手数料が気になる方にはおすすめできません。

また、商品が発送される前に振り込むのが一般的ですから、売り手の信頼性をしっかりと確認しておくことが重要です。

現金払いの中古スマホ購入の注意点

店舗での中古スマホ購入では、現金での支払いも可能な場合があります。

手数料がかからず、支出も即時となるため、シンプルな取引ができるのがメリットです。

しかし、高価なモデルを購入する場合には、中古スマホであっても大きな支出になりますから、無理のない予算組みと、計画的な購入が望ましいです。

中古スマホを買う前にチェックすべきこと

中古スマホを購入する際には、あらかじめ確認すべきポイントがいくつかあります。

新品のスマホを購入するときとは違い、一度は他人の手に渡ったものですから、以下のチェックポイントを確認してみてください。

バッテリーの消耗具合を見る方法

中古スマホのバッテリーは新品時と比べて消耗している傾向にあります。

そのため、バッテリーの消耗具合を確認し、できるなら80%以上あるものを選ぶのがおすすめです。

中古スマホのオンラインショップでは、バッテリーの消耗具合を表示している店が多いので、購入前に確認しておきましょう。

画面や外観のキズを確認する方法

スマホの画面や外観のキズは、使用感を大きく左右します。

特に、画面に傷があると見づらく、ヒビが広がる可能性もありますから、購入前には必ずチェックしておきたいポイントです。

店舗で購入する場合は実機を見て確認できますが、オンライン購入の場合は、商品説明や画像をよくチェックする必要があります。

OSのバージョンと対応アプリを確認

中古スマホのOSバージョンが古いと、最新のアプリが使えない場合があります。

使いたいアプリの動作環境を確認し、購入予定のスマホのOSバージョンが対応しているのか確認しましょう。

また、今後も数年はアップデートが可能かどうかもチェックポイントです。

保証と返品ポリシーの確認方法

中古スマホの販売店が提供している保証サービスや返品ポリシーは、安心して購入するためには必要不可欠です。

保証期間や内容、返品が可能かどうか、返品の際の条件などをしっかりと確認しましょう。

また、購入方法に不明点がある場合は、決済前に販売店に問い合わせるとよいでしょう。

子供や初心者向けの中古スマホ選び

子供やスマホ初心者には、使いやすくてコストのかからない中古スマホを選ぶ人も多いでしょう。

そこで、子供や初心者向けの中古スマホ選びに関して、気を付けるべきポイントを紹介します。

子供用の中古スマホを選ぶポイント

子供用の中古スマホを選ぶ際は、使いやすさと安全性が重要です。

小さな手にも持ちやすい小ぶりなサイズのスマホがおすすめです。

また、子供でも使いこなせるように、多機能モデルを避けて、シンプルな機能のスマホを選ぶのが良いでしょう。

子供の成長に合わせた選び方が必要です。

初めての中古スマホの選び方

初心者の方が中古スマホを選ぶ際は、使い勝手の良いシンプルなモデルがおすすめです。

たとえば、iPhoneのような直感的に操作できるスマホなら、初めて使うユーザーでも迷わず操作できるはずです。

また、多機能すぎるとスペックを持て余してしまうので、必要な機能に重点をおいてモデル選びを行いましょう。

家族みんなで使える中古スマホの選び方

家族で共有する中古スマホを選ぶなら、各家族のニーズを満たせるモデルを選ぶのがおすすめです。

たとえば、多機能で大画面の端末を選べば、ゲームや動画視聴など、家族それぞれの用途に合わせた利用シーンに合わせた活用方法が可能になります。

予算別での中古スマホのおすすめモデル

最後に、予算に応じた中古スマホを選ぶことは非常に重要です。

低価格でも品質や機能が十分なモデルは多いので、予算に合った端末を探してみましょう。

予算に合わせたスマホを購入するときは、オンラインショップなら価格条件で絞って検索してみてください。

また、実店舗なら、あらかじめスタッフに予算を伝えて相談するのも良いでしょう。

まとめ - 中古スマホをどこで買うのが最適か

中古スマホは新品に比べてお得な価格で、端末の種類も多くの選択肢があります。

しかし購入先は多種多様ですから、どこで買うのが最適かは、あなたが中古スマホ選びで重視するポイントによって異なります。

たとえば、安全性や品質重視なら、メーカー公式やキャリアの認定中古品を選ぶのが良いでしょう。

また、とにかく安さ重視という場合なら、フリマサイトやオークションサイトなどを選ぶ人もいるのではないでしょうか。

iPhoneやAndroidなど、中古スマホの種類に応じて、自分好みの購入先でデバイスを探してみてください。

関連情報

2023年もiPhone一括0円で買えるのか最新情報まとめ

povo対応機種【2023年9月】対応端末でおすすめは?au以外で購入したスマホは使えるのかも解説

ドコモで端末のみ購入する方法は?回線契約を伴わない白ロムを購入できるのか解説

ドコモの新規契約で機種代を安くする方法

-iPhone/iPad

Copyright© Happy iPhone , 2023 All Rights Reserved.