ドコモ2020-2021年秋冬モデル新機種発売日・予約開始日はいつ?おすすめスペック・価格予想最新情報まとめ

ドコモの2020年春夏モデルが続々発売されて、そろそろ2020-2021年秋冬に発売される新機種が気になっている方は多いのではないでしょうか。

ドコモの2020-2021年の秋冬モデルの発売日・予約開始日はいつか、発売予定新機種、おすすめ機種スペックや価格情報についてまとめたので秋冬にドコモの新機種スマホ購入を考えている方は参考にしてください。

ドコモ秋冬モデル発表前ですが。

らくらくスマートフォン(らくらくホン) F-42Aが2020年9月23日(土)発売

予約は、2020年9月17日午前10時からショップ・オンラインショップで予約受付を開始!

端末価格は41,976円です。

ドコモの公式サイトで新型らくらくスマートフォン チェックする方は

ドコモオンラインショップはこちら

↑頭金・事務手数料無料でスマホが購入できる↑

 

※NTTドコモからは、秋冬モデル2020-2021年はらくらくホン発売以外ははまだ正式発表はありません。
ここでは、各スマホメーカーの発表情報や、国内外のリーク・推測情報も含まれ予想情報で記事を構成しています
確定情報ではないため、あくまでも公式発表前の噂程度としてご覧ください。

 

ドコモ2020年秋冬モデル発表日・発売日・予約開始日予想

ドコモの2020-2021秋冬モデルの発表・発売・予約開始日についてはまだドコモの公式から発表されていません

予想発表日:2020年10月9日(金)頃
予約開始日:2020年10月9日(金)以降
予想発売日:2020年10月中旬以降

予想では上記の発売日や発表になりそうです。

2019-2020秋冬モデル発表・発売・予約開始日

発表日2019年10月11日(金)
予約開始日2019年10月11日(金)正午
発売日2019年10月18日(金)以降順次

前回の秋冬モデルの発表~発売までのスケージュールは上記でした。

2019-2020年のドコモの秋冬モデルは、10月11日(金)に発表があり、発売日は一番早いGalaxy Note 10+ SC-01Mが2019年10月18日(金)に10月11日正午に予約が開始されました。

その後、2020年1月30日(木)にAQUOS zero2が発売されるまで順次発売されていきました。

毎年ドコモでは同じ時期に発表会を開催し、似たようなスケジュールで発売されているので、2020-2021の秋冬モデルについても同じようなスケジュールで発表~発売まで進んでいくことが考えられます。

ドコモ2020-2021年秋冬モデル新機種発売ラインナップ予想

ドコモ2020-2021年秋冬モデルの新機種の発売機種はドコモから発売機種の発表が発表会の前にらくらくスマートフォンのみ発売の発表がありました。

それ以外はまだないため、わかりしだい最新情報を追記します。

ドコモの2020-2021年年秋冬モデル発売予定機種のラインナップを過去に発売された機種から予想しました。

ドコモ秋冬モデル新機種ラインナップ予想

  • Galaxy Note20・Note20 Ultra
  • Galaxy Z Fold 2
  • Galaxy a51
  • AQUOS zero5G basic・AQUOS sense5G・AQUOS sense4・AQUOS sense4 plus ・AQUOS zero3
  • Xperia 5 II・Xperia 10 Plus II
  • らくらくホン

この他にも、リーク情報などが入り次第追加しています。

2020-2021年秋冬モデルの発売の途中で、iPhone12シリーズとiPad mini6が発売される可能性が高いです。

毎年Galaxy Note・Xperia・AQUOS sense・AQUOS zero秋冬モデルとして販売されているので、今回もこれまでと同じように後継機が発売される可能性が高くなっています。

Galaxyシリーズについて

Galaxy Note20・Note20 Ultraがサムスン電子からグローバル版が8月に発売の発表がありました。Galaxy Noteは毎年ドコモの秋冬モデルで最初の発売機種のためGalaxy Note20・Note20 Ultraは発売の可能性が高いです。

また、今年はGalaxy Noteは上位版の+(plus)が生産されず、折りたたみ式のGalaxy Foldの後継機のGalaxy Z Fold 2が発売されます。前回はau独占でしたが今回Galaxy Note20+が無いためドコモでGalaxy Z Fold 2が発売される可能性もあります。

Galaxy a51 5gはauの2020年秋冬新機種モデルで発売が発表されました。ドコモでもリーク情報から発売の可能性が高いといわれているため低価格帯の5Gスマホが発売される可能性が高いです。

Galaxy S21発売という一部リーク情報もありますが、Galaxy sシリーズは毎年春夏モデルでドコモでも2020年春夏モデル発売されたため2020年秋冬モデルの発売は無さそうです。

 

Xperiaシリーズについて

ソニーから2020年9月17日の16時(日本時間)から、新型Xperiaの発表会でXperia 5Ⅱの発売を発表。

Xperiaシリーズでは、Xperia 1 IIをコンパクトサイズにしたXperia 5 IIとXperia 10 Plus II・Xperia PROの後継機が発表されるという噂がありましたがXperia 5 IIのみでした。

2019年秋冬モデルでは、auなど国内ではXperia 5とXperia 8の2機種を発売されましたが、ドコモでは2019年秋冬モデルはXperia 5のみの発売だったため2020年もXperia 5 II1機種のみの発売かなと。

また、2020年夏モデル「Xperia 1 ii」の次期後継機として「Xperia 1 III(エクスペリアワン マークスリー)」の登場がささやかれていますが、一部カメラのリーク情報がGalaxyと同じかものみで情報が少ない状態です。Xperia 1 iiがドコモから6月に発売されたばかりのため、販売状況を考えても早くても20201年春夏モデルで発売されるのではないでしょうか。

AQUOSシリーズについて

9月11日に、AQUOS秋冬モデルのラインナップが発表されました。

発表された機種は全部で4種類です。

AQUOS秋冬モデル

AQUOS zero5G basic

AQUOS sense5G

AQUOS sense4

AQUOS sense4 plus

そのうち、5Gに対応しているのが、AQUOS zero5G basicとAQUOS sense5Gの2機種です。

AQUOS sense4・4 plusは従来通りLTE対応モデルとなります。

発表された4機種のうち、ドコモから発売される可能性が高い機種は、AQUOS sense5GとAQUOS sense4の2機種になると予想しています。

ドコモでは、元々Rシリーズを取り扱い、AQUOS zeroシリーズの取扱いをしていませんでした。

前回は、AQUOSからRシリーズが発売されなかったため、初めてAQUOS zero2を取り扱いましたが、AQUOS R5Gが発売されたことにより、フラッグシップモデルを2種類も登場させる理由がなくなりました。

したがって、ドコモのAQUOSシリーズは、AQUOS sense5GとAQUOS sense4の2機種の発売になるでしょう。

らくらくホンシリーズ

らくらくホンシリーズでは、今ドコモで発売されている らくらくスマートフォン meは2019年2月15日発売、折りたたみのらくらくホン F-01Mは2019年11月22日発売。

らくらくフォンは、人気の携帯ですが2020年に発売されていないため、2020-2021年の秋冬モデルで発売の可能性は高いです。

5G対応ではなく、4G対応で高齢者に使いやすくお値段も優しい機種になるのではないでしょうか。

2020年9月15日秋冬モデル発表会前に発売が発表になりました。

詳しいスペックはこちら
→らくらくスマートフォンスペック・特徴はこちら

ドコモ2020-2021年秋冬モデル新機種価格

ドコモ2020-2021年秋冬モデルの価格ついてはドコモから発売機種の発表がないためまだ未定です。
わかりしだい最新情報を追記します。

前回のドコモの2020年春夏モデルの価格は、5G対応で10万円以上の価格でハイスペック機種で過去のハイスペック機種に比べると若干値上げに。

反対に4Gスマホは、トリプルカメラ対応などでスペックが全体的に上がったのですが手が届きやすい価格帯でした。

ドコモ2020-2021年の秋冬モデルの価格を予想しました。

ドコモ秋冬モデル価格

  • Galaxy Note20シリーズ⇒12万円~
  • Galaxy Fold2⇒24万円~
  • AQUOS sense4⇒3万円~
  • Xperia 5 II⇒10万円~
  • らくらくホン⇒4万円
  • AQUOS ZERO3⇒11万円~

2020-2021年秋冬モデルの発売の途中で、iPhone12シリーズとiPad mini6が発売される可能性が高いです。

リーク情報の価格予想はこちらです。

iPhone・iPad発売日予想

  • iPhone12シリーズ⇒7万円~12万円
  • iPad mini6⇒10万8千円~

iPhone12シリーズは4機種発売が予想されていて『iPhone12mini:約7万円』・『スタンダード:約8万円』・『Pro:約11万円』・『Pro Max:約12万円』です。

iPhone12シリーズは4機種とも5G対応と報告されていますが、5G対応で7・8万円で発売されると、春夏モデルの5G対応スマホが10万円以上のため価格の落差が大きいです。

なので価格についてはiPhone12シリーズを含めこれから変わる可能性があります。

情報が入り追記します。

 

 

ドコモ2020-2021秋冬モデルスマホ発売予定(予想)機種スペック・デザイン・特徴紹介

ドコモの2020-2021年秋冬モデルで発売予定(予想)される新機種の紹介します。

現在発売が予定されているのは、らくらくスマートフォン F-42Aです。

信憑性が高いリーク情報などが、流れているものに関してスペック・デザイン・特徴をまとめました。

(※ソニーやサムスンなど公式から発表されたものも順次追記します。)

らくらくスマートフォンスペック・特徴

 

らくらくスマートフォン F-42A

ドコモから9月23日に「らくらくスマートフォン F-42A」が発売
泡ハンドソープで洗えるので感染症対策もバッチリで使いやすい機能が進化しています。

らくらくスマートフォン F-42Aスペック

ディスプレイ4.7インチ
サイズ143×70×9.3mm
重さ143g
RAM容量3GB
ストレージ容量32GB
バッテリー容量2110mAh
アウトカメラ1310万画素
インカメラ500万画素
ワンセグ
おサイフケータイ対応
防水・防塵性能IPX5/8

 

らくらくスマートフォン F-42A特徴

拡大機能で自分に合った見やすい大きさに

フリック入力をラクラクタッチがサポートでさらに使いやすく

5G非対応(4G対応)

困ったらサポートに一発連絡

高い耐久力を持った本体


らくらくスマホ特有の持ちやすさ(本体の大きさ・重さ・ディスプレイの大きさ)・見やすさなど基本的なスペックは前期種のらくらくスマホ meと変わらず。


標準ホーム画面だけでなく、一般的なスマホのようなホーム画面『スマホかんたんホーム画面』搭載で家族の方もサポートしやすくなりました。

スマホ操作が不向きな高齢者向けのスマホなので、5G対応よりも使いやすさにこだわって開発され5Gではなく4G対応。

MIL規格に23項目で準拠している頑丈な本体は継続でハンドソープ・エタノールでふき取り、いたわり充電で電池の寿命を延ばすことができる長く使えます。

電話機能だけでなく、花ノート・旅行・ペット・料理などのテーマごとに交流できたり、認知症予防支援アプリで毎日の生活を楽しく健康にすることができます。

迷惑電話対策機能、迷惑メール判定機能、緊急時ブザーなど防犯のサポートも充実しています。

カラー バリエーションは、ピンク・ホワイト・ネイビーの3色。

らくらくスマートフォン F-42Aは発売日は、2020年9月23日(土)、予約受付は9月17日10時から開始、端末価格は41,976円です。

らくらくスマートフォン予約・購入・価格確認する方は
ドコモ公式オンラインショップはこちら

Xperia 5 IIスペック・特徴

ソニーから2020年9月17日の16時(日本時間)から、新型Xperiaの発表会でXperia 5Ⅱの発売を発表。

コンセプト動画がありますのでご覧ください。

Xperia 5 IIスペック

ディスプレイ6.1インチ
サイズ158×68×8mm
重さ163g
CPU865 5G Mobile Platform
RAM容量8GB
ストレージ容量128GB/256GB
バッテリー容量4000mAh
カメラ1,220万画素(標準)1,220万画素(超広角)
1,220万画素(望遠)
イヤホンジャック搭載
ワイヤレス充電非搭載
性能認証指紋認証
防水・防塵性能IPX5/8・IP6X

Xperia 5 IIは、Xperia 5の後継機というより、Xperia 1 IIの性能・機能が同じで、コンパクトサイズになった機種です。

Xperia 1 IIは6.5インチ、Xperia 5 IIは6.1インチ一回り小さく小型化がしたことで、片手で操作がしやすくなったのが特徴です。

サイズが小さくなったことで、120Hz駆動の有機EL採用で動きが滑らか早くなり、バッテリー容量が3140mAhから4000mAhへ大容量
なので、長く動画を見る、ゲームで遊ぶという方には嬉しい端末になっています。

バッテリーの劣化を防止する機能・2つのスピーカーと音質が向上したことでより臨場感を楽しむことができます。

Galaxy Note20/Note20 ultra スペック・特徴

8月5日サムスン電子『UNPACKED 2020』イベントでGalaxy Note20・Galaxy Note20 Ultla、2機種の発売が発表されました。

毎年Noteは無印と+(plus)が発売されますが2020年は上位機種のNote20+の発売は無く、Note20ultraになります。

Sペンの利便性がアップ

パンチホールフラットデザイン(Note20)

パンチホールあり丸みがあるデザイン(Note20 ulutra)

リフレッシュレート120Hzに対応

1億800万画素のトリプルカメラで光学5倍ズーム望遠レンズ(Note20 ulutra)

5G対応

パソコン並みの高いパフォーマンス性能

Galaxy Note20」はレベルアップしたSペン、Galaxy Noteの評判の良さを体験したい、楽しみたいというライトユーザー向き。

Galaxy Note20 Ultra」過去発売されたNoteシリーズ最高のスペックになっているため、Noteファン、パソコンやiPadやタブレットを使っているが
使い勝手が悪いので良いのが欲しいというビジネスでも使えるほどパソコン並みのスペックを搭載しています。

 

Galaxy Note20 Sペン
今回のNoteシリーズで大きく進化したのはSペンです。

Apple Pencilと同じく9ミリに本物のペンと同じような感覚で使うことができます。
メモがテキストに自動変換され、走り書きも自動矯正で正しい文字や他の人と共有することもできます。

他にも、Sペンでスマホを操作することができる「Air actions(エアアクション)」も一部アプリのみだったのが
全アプリ利用できるようになったりと他にも機能が増えています。

Sペンを使うとどこまでスマホは便利になるのか気になる人は要チェックです!

カメラ機能高解像度のカメラを加えたトリプルカメラを搭載。

ディスプレイのリフレッシュレートも高速120Hzに対応する予定のようです。

5Gにももちろん対応し、CPUは最新のSDM865+を搭載、RAM容量はパソコン並みの12GBの大容量メモリを搭載することで、パフォーマンス性能も非常に高いモデルになっています。

Galaxy Note20/Note20ultraの最新情報をまとめました。
Galaxy Note20/Note20 Ultra ドコモ・au発売日・予約日・サイズ・価格・スペック情報まとめ

Galaxy Z Fold 2スペック・特徴

8月5日サムスン電子『UNPACKED 2020』イベントでGalaxy Foldの後継機Galaxy Z Fold2の発売が発表されました。
Galaxy Z Fold2
発売の発表はされましたが、デザインや一部の機能など限られた情報が明らかにされただけで、Galaxy Z Fold 2のさらに詳細については9月1日に発表される見通しです

Sペン非搭載
メインのディスプレイ畳むと6.2インチ、開くと正方形で7.6インチ
5G対応
クァッドカメラ
[/st-mybox]

世界初の折りたためるディスプレイを搭載したGalaxy Foldの後継機が、Galaxy Z Fold 2が発売される予定です。

ドコモではGalaxy Foldは発売されていないのですが、Galaxyシリーズは Galaxy Z Fold 2とGalaxy note 20ultra2機種ではと予想があるため紹介します。

Galaxy Fold2も、Foldと同じく本のように半分に折り畳むことができ、Noteシリーズと同じSペンが搭載されるという予想情報が多かったですが搭載されないと発表されました。

本体を閉じた時にメインのフロントディスプレイは6.2インチ、Galaxy Foldは4.6インチだったので画面サイズが大きくなりました。

画面をフルで開くと正方形の7.6インチ画面。ほぼフルスクリーンになったくらい画面サイズが壮大になります。

発売日や価格についてはまだ発表されていませんが、次回発表日である9月1日にスペックの詳細と一緒に告知されます。

価格も前機種のGalaxy Foldとほぼ変わらないと見られますが、それでも1,990ドル (約21万円)です。

認証機関でau版と見られるGalaxy Fold2が通過した(かも)という情報もでてきているので発売発売まじかのようです。

 

もっと詳細が知りたい人にGalaxy Z Fold 2についてまとめました。
Galaxy Z Fold 2 発売日・予約はいつ?価格・カメラ・サイズ・スペック・5G対応ドコモ・au最新情報まとめ

 

Galaxy A51 5Gスペック・特徴

Galaxy A51 5G

Galaxy A51 は、必要な機能だけを厳選し搭載し価格を抑えた5Gスマホです。auの秋冬モデル新機種発表会で発売をされたためドコモでも発売の可能性が高いです。

ハイスペックモデルと比べて性能は劣りますが、カメラに4,800万画素の高画質カメラを含めたクァッドカメラを搭載するなど、カメラ性能が非常に高いスマホです。

Galaxy A51 5Gスペック表

本体サイズ高さ:159mm

幅:74mm

厚さ:8.8mm

重量189g
バッテリー容量4,500mAh
ディスプレイ6.5インチ有機ELディスプレイ
CPUSnapdragon765
RAM容量6GB
ROM容量128GB
外部メモリ1TB microSDXC
カメラ4,800万画素+1,200万画素+500万画素+深度測定カメラ500万画素
サブカメラ3,200万画素
防水・防塵性能IPX5・8/IP6X
生体認証指紋/顔
おサイフケータイ対応

Galaxy A51は、CPUにSnapdragon765を搭載しています。

800番台の高性能CPUに比べて処理性能は劣りますが、ゲームやアプリはサクサク動く程度の処理性能は有しています。

日常生活で困ることがない必要十分なスペックと言えるでしょう。

防水・防塵性能やおサイフケータイなどにも対応しているので、必要な機能はすべて搭載したコスパに優れたスマホです。

バッテリー容量も4,500mAhの大容量で、1日中電池持ちの心配せずに持ち歩けます。

15Wの高速充電にも対応していますよ。

クァッドカメラは、4,800万画素の高画素カメラの他にマクロカメラを搭載。

40mmの近距離で撮影ができます。

1,200万画素の超広角カメラなら、人間の視野角と同じくらいの角度で撮影でき、広大な風景を目で見たそのままをカメラに収めることが可能になっています。

さらに、サブカメラにも3,200万画素のカメラを搭載

セルフィーも美しく撮影することができますよ。

Galaxy A51 5Gについてまとめました

Galaxy A51 5ドコモ・au発売日・予約開始日いつ?価格・サイズ・カラー・スペック最新情報まとめ
Galaxy A51 5G ドコモ・au発売日・予約開始日いつ?価格・サイズ・カラー・スペック最新情報まとめ

根強い人気のGalaxyのミッドレンジモデル、Galaxy A51 5Gがauから発売を発表されまし ...

AQUOS sense4スペック・特徴

9月11日サシャープから『2020年秋冬 スマートフォンAQUOS 新製品発表会』イベントでAQUOS sense3の後継機AQUOS sense4の発売が発表されました。

AQUOS sense4は、AQUOS sense3の後継機となり、従来通りLTE対応で4Gスマホです。

AQUOS sense3の使いやすさはそのままに、さらなる電池持ちとスペックの底上げが行われています。

AQUOS sense4スペック

本体サイズ高さ:148mm

幅:71mm

厚さ:8.9mm

重量約176g
ディスプレイ5.8インチIGZOディスプレイ
バッテリー容量4,570mAh
CPUSnapdragon 720G
RAM4GB
ROM64GB
アウトカメラ1,200万画素(標準)

1,200万画素(広角)

800万画素(望遠)

インカメラ800万画素
防水・防塵性能IPX5・8/IP6X
生体認証指紋/顔
おサイフケータイ対応

本体サイズ・ディスプレイサイズは、AQUOS sense5Gと全く同じです。

AQUOS sense3の5.5インチよりもやや大きくなりますが、片手でも操作がしやすいちょうどいいサイズです。

CPUには、AQUOS sense5Gよりも処理性能に長けているSnapdragon 720Gを搭載

アプリを素早く起動でき、従来よりも快適な操作が実感できるでしょう。

バッテリーについても、4,570mAhの大容量を内蔵しています。

ディスプレイには、お馴染みのIGZOディスプレイを搭載することで、1週間たっぷり使っても余裕の電池持です。

カメラについても、AQUOS sense3は標準と広角のデュアルカメラを搭載していましたが、AQUOS sense4は、標準・広角に加えて、望遠カメラも搭載したトリプルカメラになっています。

AQUOS sense5Gスペック・特徴

AQUOS sense5G
AQUOS sense5Gは、senseシリーズ初の5G対応モデルです。

スペックはミドルレンジモデルのままなので、ハイエンドモデルよりも処理性能は劣りますが、日常生活で困らない程度の性能は有しています。

詳しいスペックは以下の通りです。

AQUOS sense5Gスペック

本体サイズ高さ:148mm
幅:71mm
厚さ:8.9mm
重量未定
ディスプレイ5.8インチIGZOディスプレイ
バッテリー容量4,570mAh
CPUSnapdragon 690 5G
RAM4GB
ROM64GB
アウトカメラ1,200万画素(標準)
1,200万画素(広角)
800万画素(望遠)
インカメラ800万画素
防水・防塵性能IPX5・8/IP6X
生体認証指紋/顔
おサイフケータイ対応

CPUに600番台のSnapdragon 690 5Gを搭載、5Gサービスを利用しても安定した処理速度で快適なレスポンスで操作が可能です。

読み込み速度は従来のsenseシリーズよりも2.4倍高速化しています。

省エネ効果が高いIGZOディスプレイを搭載することで、5Gでも1週間以上の電池持ちを実現しています。

電池消費が激しいコンテンツでも、長時間の電池持ち。

例えば、5G動画再生は約12時間の電池持ち、5Gビデオ通話も5時間の電池持ちです。

カメラについても、標準・広角・望遠のトリプルカメラを搭載しています。

正直言って、フラッグシップモデルのような性能が高い機能に必要性を感じていないという人は、AQUOS sense5Gのスペックで十分と言えるほど充実のスペックになっています。

AQUOS sense5G 発売日・予約開始日はいつ?価格・色・サイズ・スペックドコモ・auリーク最新情報

iPad (第8世代)スペック・特徴

A12 Bionicチップ搭載

ワイヤレスコントローラとBluetooth接続可能

壊れにくいボディ

10時間駆動バッテリー

前モデルであるiPad 第7世代と見た目や機能的な部分はほぼ変わりません。内蔵されているチップがA10からA12に変わったことで、動きの激しいゲームなどのパフォーマンス上がりました。ゲームの臨場感が高まり、動きもなめらかになったので、ゲームが今まで以上に楽しくなるはずです。

さらに、XboxやPlayStationなどのワイヤレスコントローラをBluetooth接続することができるので、iPadがポータブルゲーム機に返信し、より一層楽しめます。

薄くて軽い、100パーセント再生アルミニウム素材のボディになっています。iPadでは初めて100パーセント再生アルミニウム素材のボディを搭載しています。頑丈に設計されているので安心して持ち運ぶことができます。

今回搭載しているA12 Bionicチップは電力効率が良くなっています。なので、最大10時間バッテリーが持続します。ゲームや仕事で長時間の使用をしても、充電を気にせずに使い続けることができるので安心です。

今回のiPadもApple Pencil(第1世代)やSmart Keyboardが対応しています。複数のアプリを同時に使うこともできるので、これ1台で様々なことができて便利に使えるはずです。価格も購入しやすい価格なので、iPadを使ってみたいという初心者でも持ちやすいと思います。

今回のiPadは5G非対応なので、5G対応モデルを求めている人は購入の際に注意してくださいね。

iPad (第8世代)は9月23日発売、9月13日予約開始、価格は32GBは、55,440 円・126GBは67,320 円です。

ドコモのiPadは大人気で在庫切れが続いているため、早く欲しい方は早めに予約してください。

iPad (第8世代)予約・購入
ドコモオンラインショップでする方はこちら

ドコモ iPad・Pro・air・mini在庫 予約 入荷状況

iPad Air(第4世代)スペック・特徴

iPad Air(第4世代)

10.9インチディスプレイ

5G非対応

iPad初、5色のカラーバリエーション

Apple Pencil、Magic Keyboard対応

10.9インチのオールスクリーンディスプレイで、ホームボタンは非搭載ですが、本体右上のトップボタンにTouch IDが搭載されています。

5Gは対応していませんが、超高速のWi-Fi6を使うことができ、さらにLTE接続でも最大60%スピードアップしているので、ネット接続にはストレスなく使うことができると思います。

iPadでは今までベーシックなカラーしかありませんでしたが、今回のiPad Airでは初めて5色のカラーバリエーションで登場します。シルバー、スペースグレイ、ローズゴールド、グリーン、スカイブルーのカラーバリエーションです。プライベートで使いたいという人にとっては、選べるカラーが増えたことは嬉しいですよね。

iPadと言えば、Apple Pencil、Keyboardというイメージがあるのではないでしょうか。今回のiPad Airも、もちろん対応しています。ビジネスからプライベートまで様々な用途で使えるiPadになっています。

前モデルのiPad Airに比べると進化したところがたくさんあります。4Kビデオ撮影ができ、ディスプレイサイズも少し大きくなりました。ベゼルと言われる縁部分も全てのカラー黒で統一されているのでスッキリした印象になったと思います。しかし、コネクタ部分がLightningケーブルではなく、USB-Cに変更になったので充電の際は注意が必要ですね。

iPad Air(第4世代)はオンラインショップ価格で64GB 86,328円・256GB 104,544円、発売日は年内発売予定のみで何月というのも公式から発表されていません。

ドコモのiPadは大人気で在庫切れが続いているため、早く欲しい方は予約開始日が発表されたらすぐに予約をしてください。

iPad Air(第4世代)予約・購入
ドコモオンラインショップでする方はこちら

ドコモ iPad・Pro・air・mini在庫 予約 入荷状況

iPhone12スペック・特徴

iPhone12

4種類の機種が発売

5G対応

SoCに新たにA14 Bionicを搭載

トリプルカメラ

2020年フラッグシップモデルのiPhone 12は、今までのスタンダードモデル、上位モデル、大型サイズに加えて、初代iPhone SEに近いコンパクトサイズのiPhone 12miniも登場すると言われています。

全てのモデルが5Gに対応し、デザインもフルモデルチェンジとなり、iPadProのような角ばったデザインになるようです。

パフォーマンスについては、新たにA14 Bionicを搭載し、iPhone 11やiPhone SE2よりもさらに高速で快適に操作することが可能になる見込みです。

カメラは、上位モデルにはトリプルカメラを搭載予定で、より高画質・高精細な写真が撮影可能ができそうです。

ドコモ2020-2021秋冬モデルよくある質問(Q&A)

ドコモの2020-2021年秋冬モデルの新機種に関して、当サイトに送られてくる質問をいくつかまとめました。

Q【質問】ドコモ秋冬モデル2020-2021年の発表はいつ?

A【回答】まだドコモから正式に発表はされていませんが、毎年のスケジュールを見ると昨年2019年は10月11日(金)にありました。今年も同じくらいの日時になりそうです。ただし、最近また新型コロナウイルス感染症の影響がでているため発表が例年よりも遅れて発表会もオンラインのみとなる可能性もあります。

Q【質問】Xperiaから2020年秋冬モデルで発表されるとドコモの秋冬モデルで発売されますか?

A【回答】Xperiaから2020年秋冬モデルとして発表された機種は、ドコモの秋冬モデルで発売される可能性が高いです。

Q【質問】Xperiaの2020年秋冬モデルで発表される機種は何ですか?
A【回答】ソニーから発表されていないので予想情報になりますが、Xperia 5 II・Xperia PRO・Xperia10Plusがあります。

Q【質問】ドコモ秋冬モデル2020-2021年スマホ購入割引キャンペーンは?
A【回答】ドコモ秋冬モデルの機種発表がしていないので、秋冬モデル限定キャンペーンは開催されていないです。
ドコモでは、スマホ購入キャンペーン・dポイント付与キャンペーンなど随時開催していますのでチェックしてください。

ドコモ2020-2021秋冬モデル発売日・予約・新機種予想まとめ

ポイント

  • ドコモ秋冬モデルの発表・予約・発売日
  • 発表会は10月の2週目の週
  • 予約開始は発表と同時
  • 発売日は最も早くて10月中旬~

ドコモの2020-2021秋冬モデルの発表・予約・発売日はいつなのか、発売されるのはどんな機種なのか、おすすめ機種のスペックについて解説してきました。

例年通り、ドコモでは10月の2週目あたりに発表会を行い、早くても1週間後には新機種が続々と発売されていくことになると思います。

GalaxyシリーズやiPhoneシリーズといった人気モデルのフラッグシップモデルが発売されるタイミングとなるので、新しい機種に買い替えを検討している人は、10月の発表を楽しみに待ちましょう。

ドコモの秋冬モデルお得に予約・購入するならオンラインショップ

ドコモの秋冬モデルの新機種を発売日に手にしたいなら、ネットからスマホが購入できるオンラインショップを利用するのが便利です。

時間をかけて実店舗に足を運ばないで、ネットに繋がるPCやスマホから確実に予約を済ませることができるからです。

予約だけでなく、購入もメリットがあり

オンラインショップメリット


①頭金・事務手数料がなし
②待ち時間・24時間いつでも購入できる
③自宅・ショップお届けを好きな所にできる
④困ったらチャットですぐに解決できる
⑤限定キャンペーンを開催している

ドコモのスマホ購入なら、ドコモのオンラインショップからなら事務手数料3,000円と頭金(ショップや量販店に支払う手数料)が無料になるなどのメリットもあるので、時間を節約だけでなく安くドコモの秋冬モデルを購入したい方にもおすすめです

機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

お金も時間も節約できるオンラインショップ使ってみて下さいね。

ドコモ
★ドコモオンラインショップで2020年秋冬モデル新機種購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップの機種変更の流れとやり方

【当サイト人気記事】

iPhone SE 在庫 ドコモ au ソフトバンク Appleストア

iphone 11 pro 値下げ いつ ドコモ au ソフトバンク

ドコモショップ 予約なし 当日

ドコモオンラインショップ クーポン 発行サイト

iPhone12・12 Pro発売日いつ?価格・スペック最新情報

iPhone12・12Pro・Pro Max在庫 入荷状況 ドコモ・au・ソフトバンク・アップルストア

ドコモ新機種関連情報

iPhone12予約方法!ドコモ・au・ソフトバンク・Appleオンラインショップ購入

arrows 5g f-51a発売日・予約日・スペックまとめ

iPhone SE2色選び人気色おすすめカラー

iPhoneSE2 発売日・スペック・価格ドコモ・au・ソフトバンク最新情報

-ドコモ(docomo)
-, , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2020 All Rights Reserved.