iphoneやスマホの生活をもっとhappyにしたい人に! ドコモやauなど機種変更やお得情報などを紹介

Happy iphone

【2019年版】ドコモでiPad/iPad Proを契約したら料金や維持費はいくらになる?最安値で運用する方法も

更新日:

ドコモ iPad iPad Pro
最近はiPhoneの話題ばかり盛り上がって影が薄くなってきた感のあるiPadですが、2018年の新型iPadの画面の大きさ使いやすさから人気が爆発しています。

さらに、3月18日深夜に突然発表されたiPad AirとiPad miniの発売発表で今度は小型で手軽に持つことができると発売を心待ちにしている方も多いのではないでしょうか。

ドコモでは雑誌読み放題のdマガジンや動画配信サービスのdTV

スポーツコンテンツ見放題のDAZN for docomo(ダゾーン フォー ドコモ)などiPadだからこそ楽しめるサービスも提供されていますので、持っておいて損は無いでしょう。

ですが気になるのが本体代金と毎月の維持費だと思います。

今回はそんなドコモユーザーが最安値でiPadを維持していく方法を説明していきたいと思います。

速報!

18日Appleから新型のiPad miniとiPad Airの発売を急遽発表!
2019年3月30日発売

iPad Air・ iPad mini発売から数日で人気すぎて在庫切れ発生中!
早く手元に届きたい方は予約ができるうちに予約して下さい。

iPad miniとiPad Airを予約したけどドコモから連絡がこないという方はこちらを

iPhoneと書いてありますが、iPadも同じ方法でできます。
iPhone予約したのにドコモから入荷連絡こない時に確認できる方法
iPad購入を考えている方に!復活したドコモの『Go!Go! iPad割』が3月31日で終了しています
4月1日からiPadとiPad mini4のサポートプランが変わっています。
購入する時に以前の価格と混同注意です。

2回線目以降(子回線)での契約が必須

ドコモに限った事ではありませんが、その他キャリアも含め

iPadを安く運用するためには2回線目以降(子回線)での契約が必須となります。

タブレット単体で契約した場合、毎月の通信費のみの維持費は以下のようになります。

パケットパック データS データM ウルトラデータL ウルトラデータLL
データ容量 2GB 5GB 20GB 30GB
データプラン 1,700円
spモード 300円
定額料金 3,500円 5,000円 6,000円 8,000円
月額合計 5,500円 7,000円 8,000円 10,000円

ドコモの場合、1回線目(親回線)を既に契約していればシェアオプションへの加入が可能になり、

2回線目(子回線)は、500円でデータ通信量をシェアすることが可能になります。

シェアにはなってしまうもののデータプラン3,500円が500円になるメリットは大きいです。

と言いますかこれを利用しないとドコモでiPadを契約するメリットはないですw

ドコモで取り扱っているiPadの価格は安い?

ドコモオンラインショップでは2019年3月発売の新型を入れて今8種類のiPad/iPad Proが販売されています。
・iPad
・iPad mini 4
・iPad mini(2019年3月発売)
・iPad Air(2019年3月発売)
・iPad Pro 10.5インチ
・iPad Pro12.9インチ(第2世代)
・iPad Pro11インチ
・iPad Pro12.9インチ(第3世代)

ドコモオンラインショップでの価格になります。

iPad

容量 32GB 128GB
本体価格 57,024円 69,336円
月々割引サポート ▲46,656円 ▲47,304円
実質負担 10,368円 22,032円

※iPad 32GB・128GBはGO!GO!iPad割というプランが2月15日~復活しましたが3月31日で終了しました。
GO!GO!iPad割

終了に伴って、新規(追加)契約・機種変更サポートプランが月々プランなりました。

3月31日までと価格が違うため購入する時は価格をしっかり確認してから購入して下さい。

iPad mini 4

128GBのみの販売です。

新規(追加)契約 機種変更
本体価格 76,464円 76,464円
サポート

割引きプラン

▲69,984円

月々サポート

▲69,984円

月々サポート

実質負担 6,480円 6,480円

3月31日まで機種変更の場合『端末購入サポート』プランでしたが、4月1日から『月々サポートプラン』に変わりました。

端末購入サポートプランと比べると最初に購入する時のお金の負担が多いですが、月々サポートが毎月の使用料から割引きされるので長期目線でみるとお金の負担は同じくらいです。

4月1日から月々サポートに、機種変更変・新規(契約)追加・他社からの乗り換え全オーダーなりました。

3月までのことで考えている方は注意して下さい。

iPad mini(2019年3月発売)

容量 64GB 256GB
本体価格 66,096円 83,592円
月々サポート ▲46,656円 ▲46,656円
実質負担 19,440円 36,936円
iPad miniはiPad mini4から何が変わったのか違いは
iPad mini進化した機能は?スペック・価格・発売日情報まとめ

iPad Air(2019年3月発売)

容量 64GB 256GB
本体価格 75,816円 93,312円
月々サポート ▲48,600円 ▲48,600円
実質負担 27,216円 44,712円

iPad Pro 10.5インチ

容量 64GB 256GB 512GB
本体価格 92,016円 110,160円 133,488円
月々サポート ▲48,600円 ▲49,896円 ▲50,544円
実質負担 43,416円 60,264円 82,944円

iPad Pro12.9インチ(第2世代)

容量 64GB 256GB 512GB
本体価格 110,160円 128,304円 152,280円
月々サポート ▲49,896円 ▲50,544円 ▲52,488円
実質負担 60,264円 77,760円 99,792円

iPad Pro11インチ

2018年発売された新型Pad Proです。

容量 64GB 256GB
本体価格 115,344円 133,488円
月々サポート ▲49,896円 ▲50,544円
実質負担 65,448円 82,944円
容量 512GB 1TB
本体価格 157,464円 204,768円
月々サポート ▲52,488円 ▲55,080円
実質負担 104,976円 149,688円

iPad Pro12.9インチ(第3世代)

2018年新型Pad Proです。

容量 64GB 256GB
本体価格 139,320円 157,464円
月々サポート ▲51,840円 ▲52,488円
実質負担 87,480円 104,976円
容量 512GB 1TB
本体価格 181,440円 228,744円
月々サポート ▲53,784円 ▲57,024円
実質負担 127,656円 171,720円

例えば最新のiPad Pro 12.9 512GBモデルであれば

公式アップルストアで181,224円ですがドコモオンラインショップでは実質負担が127,656円。

つまり181224-127656=53,568円も安くiPad Proを手に入れることが出来ます。

※・iPad Pro11インチ
・iPad Pro12.9インチ(第3世代)
は2018年発売された新型iPad Proです。

 

ドコモのiPad/iPad Proをチェックする方は
ドコモのiPad Proはこちら

月々の維持費は?

次に維持費についてお伝えします。

例えば、iPad 9.7インチ32GBを24ヶ月分割払いで契約し、2回線目以降(子回線)のプランを組んだ場合、以下のようになります。

【iPad 9.7インチ32GB】

本体代金(24ヶ月) 2,376円
データプラン 1,836円
SPモード 324円
シェアオプション 540円
月々サポート(24ヶ月) ▲1,944円
合計 3,132円

ちなみに2018年3月20日よりiPad 9.7インチ(32/64GB)が端末購入サポートに追加されました。

32GBモデルの場合一括での割引対象額がなんと57,024円

本体代金(一括購入) 57,024円
端末購入サポート ▲57,024円
データプラン 1,836円
SPモード 324円
シェアオプション 540円
月々サポート(24ヶ月)
合計 2,700円

32GBモデルの場合一括での割引対象額がなんと57,024円!
ドコモのiPad/iPad Proをチェックする方は
ドコモのiPad Proはこちら

割引サービスを使ってお得に契約する裏ワザ

『もう一声!ドコモのiPad/iPad Proお得に購入したい』と聞こえてきましたのでw

更にお得にドコモで契約が出来る裏ワザ・お得な買い方をご紹介します。

dポイントを利用する

dポイントはドコモユーザーじゃなくても使うことが出来る

初期費用・年会費無料の共通ポイントで、TカードやPontaカードに近いイメージです。

dポイントカードはマクドナルドやローソン、ドコモショップなどで配布されており

会員サイトのdポイントクラブで情報を登録すればすぐに発行可能です。

※上記の店舗が近くにない場合でも、Android、iOS対応のアプリがありますのですぐに発行可能です。

マクドナルド、ローソンその他対応している飲食店や家電量販店等でカードを提示すれば

100円あたり0.5~1%のポイント還元があります。

ここで貯めたポイントは端末の購入代金に充てることが出来るので安く購入することが出来ます。

dカードを利用して更にdポイントを貯める

dカードとはドコモの発行しているクレジットカードです。

上記で説明したdポイントをもっと効率よく貯めることが可能です。

dカードゴールドではなんと月々の携帯使用料の10%がdポイントとして還元されます

その他、毎日のお買い物や公共料金のお支払いで1%ポイント還元、

ローソンやドコモオンラインショップではdカード特約店として通常の2倍ポイントがもらえます。

ドコモユーザーなら利用しない手はありませんね!

 

ドコモのdカードの詳細は
お得なdカードはこちら

ドコモオンラインショップを利用する

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモ直営のネットショップです。
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップは、ネット回線を使ってアクセサリーの購入や契約内容の確認・変更、機種変更ができます。

実はドコモオンラインショップでの購入はかなりお得です!

機種変更や、新規で規約すると頭金や事務手数料がかかりますよね。

ドコモオンラインショップなら頭金や事務手数料が0円なんです。
つまり無料です。

他にもお得なことが多く、多いので説明します。

①時間的なメリット

近くのドコモショップ...いつも混んでますよね?今は店舗予約が出来るようになりましたが

順番待ちをして、契約してなんかしていると2~3時間はかかっちゃいますよね。

でもドコモオンラインショップなら15分もあれば契約が完了しちゃいます。

ドコモショップや家電量販店に行く為の時間の節約、契約にかかる時間の節約が出来ます。

②金銭的なメリット

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金という謎のお金が取られます。

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に2000円の機種変更事務手数料がかかりますが

これもドコモオンラインショップだと無料です。

なので金銭的に5000~12000円程度もお得になります!

ドコモで機種変更するなら時間的なメリットや金銭的なメリットがとても大きい

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

③受取場所を選べる

機種変更をする際、初期設定や電話帳の移行が不安で

お店のスタッフに色々相談したいという人もいるかと思います。

ドコモオンラインショップでは受取場所を

自宅以外にもドコモショップが選べます。

なのでドコモショップでの受け取りにすれば

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップのスタッフに初期設定や相談も

出来てしまうという裏技が出来ちゃいます!

自宅に商品が届いてから持ち込みで相談に行くこともできます。

iPadが届いた時に説明書があるんで自宅で自分1人でも簡単に設定できますよ!
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップでiPad/iPad Proを購入する時に注意!

ドコモオンラインショップで機種変更をするのがお得だというのは納得できたのではないでしょうか。

購入する時に注意事項があります。

iPad/iPad Proの購入の仕方は、機種変更と新規契約があります。

機種変更とはiPad/iPad Proを持っていて、ドコモ回線を使っていて新しいiPad/iPad Proに変える方です。

新規契約とはドコモ回線を使っていなく、新しくiPad/iPad Proを購入+ドコモ回線を使う方です。

ココをちゃんと理解しておかないとドコモオンラインショップで購入する時に失敗してしまいます。

手続きを説明すると

ドコモオンラインショップのiPad/iPad Proのページにアクセスします。
ドコモのiPad Proはこちら

ドコモオンラインショップ iPad iPad Proページ

購入したいiPad/iPad Proを選びます。

iPad/iPad Pro機種変更 新規契約選ぶ画像

青四角の場所でiPad/iPad Pro機種変更・新規契約を選びます

この後はドコモオンラインショップで画面の案内に従って購入すれば問題なくで購入することができます。

最初の契約プランだけ注意が必要しないと、エラー画面がでてきしまうので買うことができないと困ってしまうので注意して下さい。

ドコモでiPadを2台目を新規・追加契約をオンラインショップでした場合書類をネットに提出することが必要です。
オンラインショップで書類の手続き方法はこちらをご覧ください。
ドコモで2台目を契約したい必要なものは?オンラインショップの書類手続き方法

購入手続きは本当に簡単なので
ドコモオンラインショップ気になる方はお試し下さい。
ドコモオンラインショップはこちらから

下取りプログラムを利用する

今お持ちのiPhone・iPad・ドコモのスマートフォンやタブレット、ドコモ ケータイなどを下取り申込みをすると

携帯電話機などのご購入代金から最大64,000ポイントdポイントが進呈されます。
dポイントはお金変わりに使うことができるので、64,000円(税込)が割引されるイメージのサービスです。

iPhone・iPadをはじめ、ドコモのAndroidスマートフォンやタブレット、ドコモ ケータイのほぼ全機種が下取り可能です。

申込はドコモオンラインショップで購入手続きをしている時に手続きができるので申込み忘れに気を付けて下さい。

ドコモオンラインショップででも下取りサービスを受けることができます
ドコモオンラインショップ下取り方法の流れを確認!店頭の下取りとの違いは?

まとめ

ドコモでiPad/iPad Proを契約したら料金や維持費について
2019年3月発売のiPad miniとiPad Airも

同じように2回線目以降(子回線)で契約したらiPadを毎月安く維持できるなというのはわかって頂けたのではないでしょうか。

また、ドコモでiPad/iPad Proも家電量販店や、ドコモショップではなくドコモオンラインショップで購入したらかなりお得に買うことができます

iPad Pro
新型iPad Proのおすすめな部分は、動作が早くなってペンが新iPad Pro本体の側面に装着して充電可能な所です。

iPad mini
iPad Proの大きさが気になる方はiPad miniがおすすめです。
前機種のiPad mini4はApple pencil が対応になっていませんでしたが、新型のiPad miniは対応になっていて片手で持てるくらい薄くて軽くて持ち運びがしやすいです。

それくらい小型なので鞄に入れても邪魔にならないくらい、いつでもどこでも使いたい時にiPad miniなら使うことができます。

新型のiPadが発売され既存機種はますます手が入りやすいお値段になってなっているのですが、最新のiPadは動作やペンの部分がパワーアップして使いやすさと便利さがアップしているので個人的には新しいiPad ProやiPad miniがおすすめです。

とはいえ、やっぱり支払える金額は決まっているのでココで紹介した方法で少しでも安くiPadを購入して下さい。

ドコモのiPad・iPad Pro・iPad mini購入する方は
ドコモのiPad・iPad Proはこちら

 

-ドコモ(docomo)
-, , , ,

Copyright© Happy iphone , 2019 All Rights Reserved.