iPad mini 7割引・値下げの最新情報【ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル】

iPad mini 7の割引・値下げの最新情報をまとめたページです。

iPad mini 7は正式発売されていませんが、ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルにて販売される見込みです。日本向けのiPad mini 7の割引・値下げは従来通り行われることでしょう。

本記事ではiPad mini 7に適用できる見込みの割引・値引きで安く買う方法を、ドコモ・au・ソフトバンクで紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。。

ドコモのiPad mini 7値下げ・割引の最新情報

ドコモのiPad mini 7値下げ・割引・セール安く買うキャンペーン情報についてまとめました。

ドコモのiPad mini 7は未発表ですし、発売前なのであくまでも予想になりますが、iPad mini 7も前モデルのようにお得なキャンペーンが適用できる見込みです。具体的には以下の通りです。

ドコモのiPad mini 7 安く買う方法

  • ドコモオンラインショップで機種変更事務手数料なしで安く買う
  • ドコモdポイントを使って購入価格を割引きに
  • 下取りプログラムで旧機種をポイント還元

ドコモでiPad mini 7安く買う方法について説明します。

ドコモオンラインショップでiPad mini 7機種変更事務手数料なしで安く買う

iPad mini 7購入は、ネットから購入できるドコモオンラインショップが安くてお得です。安くてお得な理由は3つあります。

ドコモオンラインショップが安くてお得な理由

・事務手数料無し0円

・待ち時間無し、24時間いつでも購入できる

・送料無料、最短2日でお届け

機種変更って本体代金だけでなくいろいろお金がかかります。それがドコモオンラインショップならショップや量販店に比べて待ち時間なしで安くお得に買うことができます。

ドコモオンラインショップの安くてお得な理由について説明します

①事務手数料が無し0円

ドコモショップや家電量販店でiPad mini 7購入の手続きをすると頭金と契約事務手数料2,000円~3,000円がかかります。

これがドコモオンラインショップで購入・機種変更・新規契約・他社からののりかえ(MNP)どの契約でも、頭金・事務手数料が0円、つまり無料でできます。

頭金というと、一般的に『商品の購入代金の一部』ですが、携帯業界では『店舗独自の手数料』です。頭金の手数料の料金は、店舗ごとに設定できるため相場は、2020年8月時点では3,000〜10,000円の頭金が多いようです。

手数料は店舗運営費(人件費・家賃・水道光熱費など)として使われます。ドコモオンラインショップではドコモが直営でしているネットショップのため、運営費がかかりません。

だから、頭金(店舗独自の手数料)と事務手数料が無し(0円)で購入することができるのです。

つまり、iPad mini 7をドコモオンラインショップで機種変更した場合、ショップや量販店と比べて頭金と事務手数料が無料のため5,000~13,000円割引きで購入することができます。

②待ち時間無し、24時間いつでも購入できる

ドコモショップは待ち時間がや機種変更にかかる時間が長く、営業時間が決まってます。

今はドコモショップ 予約なしで行くと断れることが多く、予約していっても前の人によって順番待ちをして、機種変更してなんかしていると2~3時間はかかっちゃいますよね。

でもドコモオンラインショップなら、15分もあれば契約が完了、24時間早朝・深夜・日中いつでも好きな時に機種変更をすることができます。ドコモショップや家電量販店に行く為の時間や交通費の節約も出来ます。

③送料無料、最短2日でお届け

ドコモオンラインショップでiPad mini 7の購入は実質送料無料です。オンラインショップでは、送料は有料なのですが2,500円以上の場合には送料は無料になるからです。割引適用後の金額が2,500円未満の場合には送料が500円かかります。

お届けは、機種変更とオプション品の購入に関しては、基本的に最短2日でのお届け他社からののりかえ(MNP)・新規契約の場合は10日程度かかります。

送料無料で受取先もドコモショップ・自宅を選ぶことができるので帰省先・会社の近くのドコモショップ受け取りをすることができます。

ドコモオンラインショップはこちら

下取りプログラムでiPad mini 7前の旧機種をポイント還元

iPad mini 7へ機種変更時、利用中の機種を下取りに出すことができます。機種によって付与されるポイントが異なりますが、ドコモでは最大54,000円のdポイントが付与されます。

機種が古くなるとポイント数は減りますが、不要機種を家において置くよりはポイントに交換してもらった方がお得です。

ショップで機種変更し、その場で下取りに出す場合には、機種代金にポイントを充てることができます。ショップで機種変更しても後日郵送での下取りや、オンラインショップでの下取りは後日ポイントが付与されます。

後日のポイントが付与された場合、dポイント加盟店でポイント利用ができたり、毎月の使用料から支払うことができます。対象機種・下取りポイント価格は毎月見直されるため最新情報はドコモの公式サイトをご覧ください。

ショップとオンランインショップの下取りの流れは違います。
ドコモオンラインショップ(郵送)下取りの流れ・価格は?

auのiPad mini 7値下げ・割引の最新情報

auのiPad mini 7値下げ・割引・セール安く買うキャンペーン情報についてまとめました。

auのiPad mini 7まだ発売前なので、あくまでも予想になりますが、iPad mini 7も前モデルのようにお得なキャンペーンが適用できる見込みです。具体的には以下の通りです。

auでiPad mini 7安く買う方法

  • auオンラインショップで頭金無しで購入する
  • スマホトクするプログラムを使う
  • pontaポイントを使って購入価格を割引に
  • 下取りプログラムを利用する

iPad mini 7安く買う方法について説明します。

auオンラインショップでiPad mini 7を安くお得に買う

iPad mini 7を購入は、ネットから購入でてきるauオンラインショップが安くてお得です。安くてお得な理由は3つあります。

auオンラインショップが安くてお得な理由

・頭金無し0円

・待ち時間無し、24時間いつでも購入できる

・送料無料、最短翌日でお届け

機種変更って本体代金だけでなくいろいろお金がかかります。それがauオンラインショップならショップや量販店に比べて安くて時間もお得に買うことができます。auオンラインショップの安くてお得な理由について説明します

①頭金が無し0円

auショップや家電量販店でiPad mini 7購入の手続きをすると頭金2,000円~3,000円がかかります。

これがauオンラインショップで購入・機種変更・新規契約・他社からののりかえ(MNP)どの契約でも、頭金・事務手数料が0円、つまり無料でできます。

頭金というと、一般的に『商品の購入代金の一部』ですが、携帯業界では『店舗独自の手数料』です。

店舗独自の手数料で、手数料は店舗運営費(人件費・家賃・水道光熱費など)として使われます。ドコモオンラインショップではドコモが直営でしているネットショップのため、運営費がかかりません。

だから、頭金(店舗独自の手数料)と事務手数料が無し(0円)でiPad mini 7を購入することができるのです。

②待ち時間無し、24時間いつでもお得に購入できる

auショップって待ち時間がや機種変更にかかる時間が長く、営業時間が決まってますよね。今は店舗予約が出来るようになりましたが順番待ちをして、機種変更してなんかしていると2~3時間はかかっちゃいますよね。

でもauオンラインショップなら、15分もあれば契約が完了、24時間早朝・深夜・日中いつでも好きな時に機種変更をすることができます。auショップや家電量販店に行く為の時間や交通費の節約も出来ます。

③送料無料、最短翌日でお届け

auオンラインショップでiPad mini 7の購入は実質送料無料です。オンラインショップでは、送料は有料なのですが2,500円以上の場合には送料は無料になるからです。

割引適用後の金額が2,500円未満の場合には送料が500円かかります。お届けは、在庫がある場合対象の地域(東北・関東・中部・近畿・中国・四国)で機種変更の場合、午前9時までに注文いただくとご注文翌日にお届け

それ以外の地域は、2日後他社から乗換え(MNP)、新規契約については、審査完了後の出荷となります。

送料無料で受取先もauショップ・自宅を選ぶことができるので帰省先・会社の近くのauショップ受け取りをすることができます。

auオンラインショップチェックする方はこちら

auオンラインショップ

iPad mini 7でスマホトクするプログラムを適用させる

auのスマホトクするプログラムに加入してiPad mini 7を購入し、購入後13ヵ月目~25ヵ月目までにプログラムを利用して機種変更をすると最終回の分割支払いが免除されおトクに購入できます。

auでは今まで「かえトクプログラム」という名称のプログラムでしたが、2021年9月17日から新たに「スマホトクするプログラム」という名称でプログラムが開始しました。

スマホトクするプログラムのプログラム料は無料です。加入するには申込みが必要になります。プログラムに加入したからといって必ず利用しなければいけないということはありません。

スマホトクするプログラムは、24回払いでiPhone 13を購入し、購入から13ヵ月目~25ヵ月目までに新しい機種に機種変更します。新しい機種購入時にiPad mini 7をauに返却することで、分割最終回分(24回目)の支払いが免除になります。

例えば、機種代金が96,600円(税込)の機種の場合、25ヵ月目にプログラムを利用し機種変更すると以下のようになります。

  • 1ヵ月目:スマホ購入月
  • 2ヵ月目~24ヵ月目:2,520円/月の支払い
  • 25ヵ月目:38,640円の支払免除

このようになり、実質支払額は57,960円になります。iPhone 13は返却することが条件なので、手元には残りませんがiPhone 13の機種代金を全額支払わないで新しい機種に買い換えることができるのでおトクです。

さらに、スマホトクするプログラムには「スマホトクするボーナス」という特典も付いてきます。申し込みは不要で、スマホトクするプログラムで購入したiPhone 13の分割支払金をau PAYカードで支払うと、分割支払金総額の最大5%がPontaポイントで還元されます。月々還元されるポイントは、分割支払金総額の5%を23回分割した金額と同額相当のポイントです。

なので、例えば機種代金が96,600円(税込)の機種の場合、96,600円の5%は4,830円です。4,830円÷23回=210円となるので、毎月210ポイント還元されることになります。

分割払いを使ってauのiPhone 13に機種変更したいと思ってるのであれば、スマホトクするプログラムに加入することをオススメします。※iPad mini 7についは対象機種になるか発表がないため、対象外になる可能性があります。対象になりしだいこちらでお知らせします。

pontaポイントを使ってiPad mini 7購入価格を割引に

auでは、以前はauポイントやau WALLETポイントなどのau独自のポイントサービスを提供していましたが、現在は全国190万店舗で使える・貯まるお得な「pontaポイント」に統合されました。

pontaポイントに統合されたことにより、街角で貯まったpontaポイントをiPad mini 7の購入代金に充てることができるようになってお得にポイントを活用することができるようになりました。
ただし、au以外でためたPontaポイントを利用するためには、あらかじめPontaカードとau IDの連携を行う必要があります。

pontaカードの連携についてはこちらをご覧ください

下取りプログラムを利用するiPad mini 7をお得に

auでは、下取りプログラムを利用することができます。機種変更したら、利用していた機種をauに下取りに出すことで、pontaポイントとして還元されます。

機種変更後、不要になった機種をそのまま置いておくよりも、pontaポイントとして日々の買い物などの支払いに利用した方が断然お得ですよね。ショップで機種変更するならその場で機種代金にポイントを充てることも可能です。

対象機種・下取り価格の最新情報については、毎月更新されるのでauの公式サイトをチェックしてくださいね。

ソフトバンクのiPad mini 7値下げ・割引の最新情報

ソフトバンクでiPad mini 7を安く買う 値下げ・割引情報は以下の通りです。

ソフトバンクでiPad mini 7を安く買う方法

  • ソフトバンクオンラインショップを利用する
  • 新トクするサポート
  • Tポイント
  • 下取りプログラムを利用する

ソフトバンクオンラインショップでiPad mini 7をお得に購入

ソフトバンクでも、ソフトバンクオンラインショップからiPad mini 7を購入するのがお得になる方法です。

ソフトバンクオンラインショップでは、頭金・送料無料でスマホを購入することができますが、さらに、先ほど解説したように、オンラインショップ限定webトクキャンペーンも開催されているため、事務手数料3,000円も無料で機種変更することができます。

※webトクキャンペーンは終了しましたが、引き続き事務手数料は無料です。

頭金だけでなく、事務手数料も無料でiPad mini 7に買い替えることができるので、ソフトバンクショップで購入するよりも約10,000円は安く購入することができてお得です。

iPad mini 7で新トクするサポートを適用

ソフトバンクの『トクするサポートプログラム』とは。本体を48回の分割で購入し、24回目の分割払い以降に端末をソフトバンクに返却すると、残債金(最大24回分)の支払が不要になるプログラムです。実質半額で本体を購入できます。

具体的に、iPad mini 7の場合トクするサポート+に加入した場合、通常は機種代金が74,880円のところ、37,440円で購入できるようになります。

以前のトクするサポートでは、プログラム利用料として9,360円(390円×24回)の支払いが必要でしたが、2020年3月27日以降にiPad mini 7は発売される機種のため、プログラム利用料がかからないトクするサポート+を利用することができます。

トクするサポートについて詳しく知りたい方は
ソフトバンクのトクするサポート+には罠がある?本当にお得なの?

Tポイントを活用してiPad mini 7をお得に

ソフトバンクでは、全国のお店で利用できるTポイントを使うことができます。

ソフトバンクの利用料金でもTポイントが1,000円につき5ポイント貯まりますし、コンビニやファミリーレストランなど、さまざまな場所でTカードを提示するだけでTポイントを貯めることができます。

貯まったポイントは、もちろんソフトバンクでスマホを購入するときの代金に充てることができますし、提携店で貯まったポイントを使うこともできますよ。

下取りプログラムをiPad mini 7で利用する

ソフトバンクにも、機種を下取りに出すことができる下取りプログラムがあります。機種変更したら、利用していた機種をソフトバンクに下取りに出すと、ポイントではなくPayPayボーナスとして還元されます。

PayPayボーナスは、スマホで簡単に支払いができるスマホ決済アプリのことで、財布がなくてもスマホがあれば買い物をすることができる便利なアプリです。

PayPayの支払いで使うことができるPayPayボーナスで還元してもらえるので、お得に買い物することができますよ。

ショップで機種変更するならその場で機種代金の割引に充てることも可能です。

iPad mini 7割引・値引きで安くお得に購入しよう

ドコモとau・ソフトバンクのiPad mini 7安くお得に買いたい方に、値下げ・割引き・キャンペーンで安く買う方法について説明しました。

まだ正式発表前ではありますが、全部を使ってできたら本当に最安値でiPad mini 7を購入することができます。しかし、全部はむりでしょう。現実的にこの中手軽にできるのならオンランインショップでの機種変更です。ちなみにドコモの場合・・

オンランインショップ以外で機種変更をした場合

・事務手数料2,000円
・送料500円
・総額2,500円~
ドコモオンラインショップで機種変更をしただけで総額最低でも2,500円~支払うお金が変わってきます。

ドコモ・au・ソフトバンクオンラインショップでは独自キャンペーンも開催しているので・・

iPad mini 7で購入する前にどんなキャンペーンを開催しているのか、オンラインショップをチェックして、同じ機種変更をするなら安く・お得にしてください。

iPad mini 7関連記事

iPad Pro(2022年・新型)11インチ・12.9インチ発売日・予約開始日・スペック・価格 リーク最新情報まとめ
iPad Pro(2022)11インチ・12.9インチ在庫・入荷状況まとめ!予約状況・在庫確認
新型iPad(第10世代・無印)発売日・予約開始日・価格・スペック・まとめ

iPad無印(第10世代) 在庫・入荷状況!予約状況・在庫確認・売り切れ最新情報【ドコモ・au・ソフトバンク・Apple】
au iPad無印(第10世代) 予約方法・発売日・予約確認方法
ソフトバンク iPad無印(第10世代) 予約方法?発売日いつ・予約確認方法も解説
ドコモiPad無印(第10世代)予約方法・発売日は?予約確認方法も解説
auで買えるiPadは?料金プラン・維持費も解説

iPad Pro 2022新型11インチ・12.9インチの価格・値段いくら?【ドコモ・au・ソフトバンク・アップルストア】
楽天モバイルでiPadが使える!利用方法・eSIM対応なのかも解説

ドコモのiPad/Pro/Air/mini在庫状況・入荷状況は?在庫なし・あり・在庫切れ・売り切れを確認する方法
auのiPad(Pro/air/mini)在庫状況・予約入荷状況は?在庫あり・在庫切れ確認方法
ソフトバンクのiPad・Pro・air・mini在庫・予約・入荷状況!在庫なし・あり在庫確認方法も解説

-iPhone/iPad

Copyright© Happy iPhone , 2023 All Rights Reserved.