iphoneやスマホの生活をもっとhappyにしたい人に! ドコモやauなど機種変更やお得情報などを紹介

Happy iphone

ドコモオンラインショップでスマホ端末のみ購入したい 回線契約しないでできるのか

投稿日:

端末のみ購入したいスマホ
2019年夏の新機種のスマホがドコモ・au・ソフトバンクで発売されました。

価格を見て驚きませんでしたか?

ドコモのスマホ端末機種安い。。。特にXperia 1とAQUOS R3は、ドコモ・au・ソフトバンク 3機種で発売されています。

価格差に驚いたのではないでしょうか。

そこで、回線契約は面倒だからそのままでドコモでXperia 1やAQUOS R3をスマホ端末のみ購入したいと。

スマホに限らずiphoneも全キャリア同じ価格で販売されているわけではありません。
iphoneもドコモが基本的に端末価格は安いです。

また、同じ購入するでもドコモオンラインショップなら頭金や事務手数料が無いので購入費がかなり抑えられます。

同じ買うならドコモオンラインショップがお得です。

そこで、ドコモ回線契約をしなくてもドコモオンラインショップでスマホ端末のみで購入できるのか調べました。

ドコモのスマホ端末価格はココまで違う

2019年夏モデルの「Xperia 1・AQUOS R3」は、ドコモ、au、ソフトバンクから販売されます。同じ機種ではありますが、価格が異なります。

★Xperia 1
Xperia 1

・ドコモ     89,424円
・au       99,360円
・ソフトバンク 113,760円

★AQUOS R3
AQUOS R3

・ドコモ     89,424円
・au       99,360円
・ソフトバンク 113,760円

なぜ、ココまで違うのかというとドコモでは分離プランの影響で2019年6月1日から新料金プランが始まるため、2019年新機種の夏モデルから機種を今まで以上に手軽な値段で購入できるように機種代金を各スマホメーカーやドコモ側で提供しているからです。

そのため、ココまで機種代金が変わってきてるのです。

auやソフトバンクでも分離プランで新料金プランが導入されていますが、端末代金はというとご覧のとおりです。

ドコモオンラインショップ・ショップ回線契約がないと機種購入はできない

ドコモショップ
結論から言うと、回線契約がないと「ドコモオンラインショップ」でも「ドコモショップ」でも機種購入することはできません

ドコモだけでなくauやソフトバンクなど、どのキャリアでも回線契約がないと機種購入ができません。

機種だけ欲しい場合には、SIMフリーの端末を探して購入したり、中古の端末を購入することになります。

あとは、キャリア別で、欲しい端末代金と利用料金を計算して、トータル一番安いところで購入または、乗り換えをするという方法になります。

端末だけでないドコモの新料金プランは維持費がわかりやすく手軽に

ドコモの料金プランというとわかりにくく、ショップに行って店員さんに聞かないとわからないというイメージが強いと思います。
6月1日からのスマホの新料金プラン『ギガホ・ギガライト』は2種類でシンプルでわかりやすいプランになっています。

「ギガホ」とは

ギガホ
6,980円/月で30GBのデータ量が利用できる大容量プランです。

利用可能の30GBを超えた後は、通信速度最大1Mbpsで利用ができます。

また、セット割引きプランもあり。
・「みんなドコモ割」適用で最大1,000円割引
・「ドコモ光セット割」適用でさらに1,000円割引。

まとめるとこのようになります。
(みんなドコモ割はファミリー割引が3回線以上の場合です。)

ギガホ料金(割引額)
基本料金 6,980円
みんなドコモ割 適用 5,980円(-1,000円)
ドコモ光セット割 適用 5,980円(-1,000円)
みんなドコモ割+ドコモ光セット割 適用 4,980円(-2,000円)

また、2019年9月30日までに「ギガホ」プランに加入すると「ギガホ割」が適用で、最大6ヵ月間1,000円割引されます。

ギガホ割は、期間限定なので考えないで、上記の表の料金を見ると他社に比べてわかりやすく維持費が手軽な料金になったのがわかるのではないでしょうか。

家族で3回線以上で入るとかなりお得ですが、1人でも維持費が月々6,980円です

ギガライトとは

ギガライト

ギガライト料金
ギガライトは、利用のデータ量に応じて料金が変動し、上限が設定されていて、毎月2,980円~のプランです。

最低は、2,980円~最大5,980円で、利用データ量が7GBを超えた場合は最大128Kbps通信と速度が遅くなります。

また、ギガライトもセット割引きプランもあり。
・「みんなドコモ割」適用で最大1,000円割引
・「ドコモ光セット割」適用でさらに1,000円割引。

まとめるとこのようになります。

ステップ1
(~1GB)
ステップ2
(~3GB)
ステップ3
(~5GB)
ステップ4
(~7GB)
割引き適用前 2,980円 3,980円 4,980円 5,980円
みんなドコモ割適用 1,980円

(-1,000円)

2,980円

(-1,000円)

3,980円

(-1,000円)

4,980円

(-1,000円)

ドコモ光セット割 適用 2,980円

(-0円)

3,480円

(-500円)

3,980円

(-1,000円)

4,980円

(-1,000円)

みんなドコモ割+ドコモ光セット割

適用

1,980円

(-1,000円)

2,480円

(-1,500円)

2,980円

(-2,000円)

3,980円

(-2,000円)

※みんなドコモ割はファミリー割引が3回線以上の場合割引になります。

 

割引額はお得ですが、割引きが無くてもドコモ回線が2,980円で持つことができます。

格安シムなどで、毎月の維持費が2,980円以下の所もありますがお金以上にドコモ回線は安定しています。地方でも格安シムは電波が入らないけどドコモなら安定して入るという所は多いです。

なので、ドコモ回線が毎月の維持費2,980円でもてるというのはお得ではないでしょうか。

実際に自分の毎月の維持費がいくらなのか知りたい方は、ドコモの料金シュミレーションを使うとわかります。
維持費がわかるドコモ料金シュミレーションはこちら

ギガホ・ギガライト併用できるオプション

さらにギガホ・ギガライトと併用すると月額費用が割引きになるキャンペーンやつけるとお得になるオプションがあります。

これらのプランを併用することで月額料金がさらに安くなったり、もっとドコモ回線が使いやすくなります。

音声オプション

音声オプション
音声オプションとは、一般的な電話で通話することです。

オプションをつけない場合は、家族間通話無料・国内通話20円/30秒で利用できます。

5分以内の通話かけ放題は700円

国内通話かけ放題は1,700円で利用できます。

データプラス

ドコモ新料金プラン データプラス
スマホとiPadやタブレットをセットでドコモ回線で利用にする場合お得になる料金セットプランです。

スマホとタブレットを2台持ちにすると2回線分の料金がかかってしまうため、毎月の使用料金の負担が増えてしまいます。

それが、ドコモの新料金セットプランのデータプラスなら月額+1,000円で利用可能データ量をシェアすることができます。

なので、契約者が2台で使用すること、お母さんはスマホを子供にタブレットという使い方もできます。

データ量はシェアする形なので、使いすぎには注意して下さいね^ ^

この他にも、

・ケータイプラン
・キッズケータイプラン
・みんなドコモ割
・ドコモ光セット割
・ギガホ割
・はじめてスマホ割

などセットでさらに毎月の維持費がお得になる割引きプランがあります。

ドコモの新料金プラン何があるのか確認する方はこちら

スマホをさらに安く購入できる『スマホおかえしプログラム』

ドコモの端末は、auやソフトバンクに比べると機種が安いです。

さらに、手軽に購入できるようにドコモでは『スマホおかえしプログラム』があります。
スマホおかえしプログラム
スマホおかえしプログラムとは、プログラムに加入し、分割36回払いで購入した対象機種を返却した場合に、その翌々月請求分以降の最大12回分の分割支払金の支払いをしなくてもいいというプログラムです。

このプログラムを加入して36回払いで購入した場合、分割支払中に機種変更をすると最大12回分の支払いが免除になるという感じです。例えば24ヵ月目で機種変更をして端末を返却すれば、残りの12ヵ月分の支払いを免除されます。

【Xperia 1の場合】
Xperia 1
機種端末総額:103,032円
分割36回:月額2,862円

スマホおかえしプログラムを24ヵ月目でプログラムを利用した場合
2,862円×36回(36回分割払い)-2,862円×12回=負担額68,688円

103,032円(機種端末総額)-68,688円=34,344円

24ヵ月目でXperia 1を返却した場合、34,344円支払い免除になります。

ドコモオンラインショップでスマホ端末のみ購入したい 回線契約しないでできるのかまとめ

ドコモオンラインショップ・ショップではドコモ回線を契約しないで、スマホの端末のみを購入することはできません

ドコモは分離プランを導入したことで、6月1日から新料金になりドコモユーザーが今まで以上に端末を手軽に購入できるように各キャリアメーカーとドコモがスマホのか価格を抑えているからです。

ドコモユーザーではないのなら、6月1日から新料金プラン『ギガホ・ギガライト』やセットパックを説明した通りドコモ回線が以前よりも毎月の維持費が軽くなりました。

端末を安く購入するなら、ドコモに乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか

ドコモで端末購入・維持費はいくらなのか実際に知りたい方は料金シュミレーションをするとわかります。
ドコモの端末購入費・維持費はいくらかわかる料金シュミレーションはこちら

ドコモへ乗り換え(MNP)をお得にしようと思っているならドコモオンラインショップです!

ドコモオンラインショップとはドコモ直営のネットショップです。

ドコモオンラインショップはこちら

ネットを使ってアクセサリーの購入や契約内容の確認・変更、機種変更がネットから出来ちゃいます。

ドコモへの乗り換えをするなら、ドコモショップ・家電量販店などありますがどこでしても同じと思っていませんか?
違います。

ドコモならドコモオンラインショップがお得です。

オンラインショップがお得の理由について紹介します。

①時間がかなりお得

時間節約
近くのドコモショップ...いつも混んでますよね?今は店舗予約が出来るようになりましたが順番待ちをして、契約してなんかしていると2~3時間はかかります。

でもドコモオンラインショップなら15分もあれば契約が完了しちゃいます。

ドコモショップや家電量販店に行く為の時間の節約、契約にかかる時間の節約が出来ます。

②金銭的にかなりお得

お金がお得
ドコモショップや家電量販店で乗り換えすると3000~10000円程度の頭金や事務手数料というお金が取られます。

ショップの頭金とは住宅ローンで使われる分割払いの頭金ではなく、ショップの運営費になる手数料のことです。

運営費なので、頭金の料金はショップや量販店で決めることができます。

なので画像では3000円ですが、頭金の相場は3,000円~10,000円です。

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと乗り換え際に3000円の事務手数料がかかりますが

これもドコモオンラインショップだと無料です。

なので金銭的に5000~12000円程度もお得になります!

ドコモへ乗り換えするなら時間的なメリットや金銭的なメリットがとても大きいドコモオンラインショップを使った方がいいです。

③受取場所を選べてお得

受取り場所が選べる
スマホを購入したけど、初期設定や操作が不安でお店のスタッフに色々相談したいという人もいるかと思います。

ドコモオンラインショップでは受取場所を自宅以外にもドコモショップから選べます。

なのでドコモショップでの受け取りにすれば金額はドコモオンラインショップのお得金額で購入することができます。

もし、自宅に商品が届いてからわからないことがでた場合は持ち込みで相談に行っても大丈夫ですよ。

新しいスマホが届いた時に説明書が届くので自宅で自分1人でも簡単に設定できます。
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップでドコモへのりかえ(MNP)する方は

ドコモオンラインショップはこちら

-ドコモ(docomo)
-, , ,

Copyright© Happy iphone , 2019 All Rights Reserved.