iphoneやスマホの生活をもっとhappyにしたい人に! ドコモやauなど機種変更やお得情報などを紹介

Happy iphone

Galaxy S20・S20plus・Ultraのドコモ・au発売日はいつ?価格は?スペック・機能最新情報まとめ

更新日:

Galaxy S20・S20plus・S20 Ultra

日本時間の2月12日に「Samsung Galaxy UNPACKED 2020」が開催され、サムスンの次期フラッグシップモデル「Galaxy S20・S20plus・S20 Ultra」を発表しました。

GalaxyS20では3モデルすべてで5G対応となり、カメラ性能が前モデルのGalaxyS10よりもはるかに進化して、スマホでは世界初の8K動画撮影に対応した点がポイントになっています。

日本でも2020年春以降5Gサービスの提供が始まるので、5G対応のスマホについて気になるという人は非常に多くなっています。

GalaxyS20を取り扱うキャリアはドコモとauが濃厚です。

発売された場合ドコモ・auの発売日はいつ?価格はいくら?スペックや機能など最新情報をまとめました。

※日本版の発売日など公式の情報が発表されしだい随時追記します!
同日に発表されたGalaxy Z Flipはauから発売決定!
Galaxy Z Flip SCV47 auの発売日・価格・スペックまとめ

日本で発売されるのはドコモ・au予想


日本で発売されるキャリアは、ドコモとauの2社が予想されます。まだ発表はされていないので、あくまでも予想です。

過去の発売を見てもソフトバンクから、Galaxyシリーズは発売されたことが無いので発売の可能性は低いです。

また、今回発表された3モデルGalaxy S20・S20plus・S20Ultraが全て日本で発売されるかどうかも不明です。

リーク情報を見ると、日本発売はGalaxy S20・S20+の2モデル、S20plus・S20Ultraの発売ではないかといろいろな情報がとびかっています。

今回発表されたスペックは3機種ともグローバル版なので、日本向けのモデルに採用されるかどうかもまだ分からないため、これからの各キャリアの発表を待つのが賢明です。

Galaxy S20・plus・Ultra発売日・予約日はいつか

Galaxyのグローバル版は3月6日に発売が決定しています。

ドコモとauの予想発売日

・発売日:5月下旬~6月上旬頃

・予約開始日:5月中旬頃

と予想しています。

理由は、

ドコモとauでは毎年Galaxy sシリーズは、夏モデルとして発売されるため、ドコモ・au夏モデルの発表会を行った後に発売が開始されます。

去年のGalaxy s10・s10plusシリーズの発売日は

発売日
ドコモ Galaxy S10 SC-03L 2019年6月1日
ドコモ Galaxy S10+ SC-04L 2019年6月1日
au Galaxy S10 SCV41 2019年5月23日
au Galaxy S10+ SCV42 2019年5月23日

ドコモは6月1日、auは5月23日でした。

毎年ドコモやauの新モデルの発表会は5月の2週目に行われていますので、2020年も同じく5月の2週目あたりに発表会が行われると考えれます。

そこでGalaxy S20の販売の発表と同時に予約受付も行われるという可能性が高いです。

なので、Galaxy S20の発売日は5月下旬~6月上旬で、予約開始は5月中旬になりそうです。

販売価格

Galaxy S20の海外での販売価格はこちらです。

  • Galaxy S20:999ドル(約109,850円)
  • Galaxy S20+:1,199ドル(約131,842円)
  • Galaxy S20Ultra:1,399ドル(約153,834円)

日本向けのモデルの価格はどのようになるかはまだ分かりません。

ただ日本で発売するときも同じくらいの価格での販売になると予想されるため国内では109,000円~160,000円くらいの価格になるのではないでしょうか。

Galaxy S20・S20+・S20 Ultraスペック・機能まとめ


Galaxy S20のスペックや機能についてまとめました。

Galaxy S20にはGalaxy S20、S20+、S20 Ultraの3機種のスペックについてわかりやすく表にまとめました。

  Galaxy S20 Galaxy S20+ Galaxy S20 Ultra
ディスプレイ 6.2インチ 6.7インチ 6.9インチ
サイズ 151.7×69.7×7.9mm 161.9×73.7×7.8mm 166.9×76.0×8.8mm
重さ 163g 186g 220g
バッテリー容量 4000mAh 4500mAh 5000mAh
メインカメラ トリプルカメラ クアッドカメラ クアッドカメラ
インカメラ 10MP 10MP 40MP
RAM 8GB/12GB 8GB/12GB 12GB/16GB
ROM 128GB 128GB/512GB 128GB/256GB/512GB
microSD 最大1TB
生体認証 画面内指紋認証(超音波式)
顔認証
防水/防塵 IP68相当

 

※グローバル版のスペックになるため、日本向けのモデルが発表された時は、RAMROM・サイズや重さなどが多少変わってきます。

日本版が発表されしだいスペックは変更します。

 

レスポンスが素早いディスプレイ


ディスプレイサイズ

  • Galaxy S20:6.2インチ
  • Galaxy S20+:6.7インチ
  • Galaxy S20Ultra:6.9インチ

ディスプレイサイズはS20が最も小さくて6.2インチ、S20+が6.7インチ、Ultraが6.9インチの大型ディスプレイになっています。

3タイプともダイナミック有機EL2Xディスプレイを搭載しているので、高精細で色彩がはっきりした映像を楽しむことができますので、ディスプレイの画質については文句なしで美しいです。

ベゼルがさらに薄くなっているので、画面いっぱいに美しい映像が映し出されます。

今回のGalaxyS20モデルのディスプレイで注目なのが、120Hzに対応した超高速タッチレスポンスです。

従来のスマホのディスプレイには60Hzディスプレイが搭載されていましたが、Galaxy S20では全タイプで120Hzの高リフレッシュレートに対応しています。

画面のスクロールがスムーズになってレスポンスも早くなるため、ゲームなどの動きの早いタッチ操作にも正確に反応することができるようになります。

また、ディスプレイではアイケアディスプレイが採用されているので、ブルーライトを低減して眼精疲労や睡眠障害のリスクを減らします。

標準で3機種5G対応

Galaxy S20 S20plus S20 Ultra 5G対応

Galaxy S20では3モデルとも標準で5G対応になることが発表されました。

 

日本でも各キャリア春頃から5Gサービスが始まりますよね。今回発表されたGalaxyシリーズは3モデル全てに標準で5Gに対応しています。ただ、モデルによって対応している電波が少し違うので注意してください。

  • Galaxy S20:サブ6帯
  • Galaxy S20+:サブ6帯とミリ波
  • Galaxy S20Ultra:サブ6帯とミリ波

それぞれのモデルでの5Gサービスの対応周波数はこのようになっています。

5Gサービスの周波数帯

5Gについては、「サブ6帯」と「ミリ波帯」という周波数帯を使用することで高速なインターネット通信を可能とします。

「サブ6帯」はすでに無線LANなどで使われている周波数帯であり、速度については4Gよりも早いかなくらいのものなので、5Gサービスで重要なのが「ミリ波帯」に対応しているかどうかという点になります。

「ミリ波帯」を使うためには、スマホ自体も「ミリ波」に対応している必要がありますので、Galaxy S20の3モデルについては、Galaxy S20は「サブ6帯」のみ対応、S20+とUltraは「サブ6帯」と「ミリ波」の両方に対応するということなので、モデルによって通信速度に違いが出てきますので注意が必要です。

また、5Gのサービスが開始され、5Gエリア内で使用すれば、アップロードやダウンロード、ストリーミングが高速で行うことができます。反対に対応していない地域では今までどおりの4G対応になります。

イヤホンジャックは非搭載


Galaxy S20ではイヤホンジャックは非搭載
となりました。

Galaxy S10シリーズではイヤホンジャックがあったので、Galaxyユーザーからすると残念な部分でもありますね。

今回イヤホンジャックがなくなった理由として、バッテリー容量を確保するためではないかと言われています。

 GalaxyではワイヤレスイヤホンのGalaxy Budsなどが販売されているので、ワイヤレスで利用することが当たり前のようになってきています。

Galaxy S20でイヤホンやヘッドホンを利用したい場合は、イヤホンジャック変換ケーブルを使用すれば従来通り使うことができます。

また、Galaxy S20では専用のイヤホンが同梱されますので、イヤホンジャックがなくても有線で音楽を楽しむことも可能です。

静止画・動画どちらも進化

Galaxy S20 S20plus S20Ultra カメラ

S20はトリプルカメラ、S20+とS20 Ultraはクアッドカメラ搭載です。

トリプルカメラ搭載の機種は増えてきていますが、クアッドカメラとは驚きです。カメラが4つ搭載されているのでより一層カメラ機能が良くなっていることが分かると思います。

【レンズ】

Galaxy S20 Galaxy S20+ Galaxy S20Ultra
12MP超広角カメラ
108MP広角カメラ
48MP望遠カメラ
12MP超広角カメラ
108MP広角カメラ
48MP望遠カメラ
深度測定カメラ
12MP超広角カメラ
108MP広角カメラ
48MP望遠カメラ
深度測定カメラ

広角カメラの画素数はついに1億画素を超えましたので、今までのスマホのカメラとは比べられないほど高画質な写真を撮影することが可能となります。

【ズーム機能】

ズーム機能は驚きの最大100倍ズームが可能です。ズーム機能の詳細は以下のようになっています。

  ハイブリッド光学ズーム 超解像度ズーム
Galaxy S20 3倍 最大30倍
Galaxy S20+
Galaxy S20 Ultra 10倍 最大100倍

ズーム機能が進化したことで、遠くからの撮影などもしっかり残すことができます。

ナイトモードも進化しています。夜の撮影や薄暗い場所での撮影はなかなかキレイに撮影できませんよね。イメージセンサーとAIを使って、暗い場所での撮影も日中のような明るさで撮影することができます。

薄暗い場所などのブレやすい写真もプログレードのカメラシステムが複数の写真を一度に撮影し、1枚の写真にすることでブレやノイズの少ないキレイな写真を撮ることができます。

シングルテイクという連続撮影モードが追加されました。最大10秒間の動画を撮影すると、様々なエフェクト加工やループ動画などを生成してくれます。SNSなどに写真をアップするときに便利な機能です。

Galaxy s20 動画

さらに、スマホとしては世界初の8K/30fps動画が撮影できます。

4Kは他社のスマホでもありますが8K動画が撮れるとはかなり進化していますね。撮影した写真をテレビはもちろんシネマサイズのスクリーンでもキレイなまま見ることができます。

 

 

大容量の5,000mAhバッテリー

バッテリー容量は大容量の5,000mAhが搭載され、超高速充電にも対応して充電時間を短縮することができ、インテリジェントバッテリーでスマホの使用習慣に合わせてバッテリーの持ち時間を長くしてくれます。

そのほかに、ワイヤレスイヤホンなどのウェラブル機器を充電することができるワイヤレスパワーシェアにも対応しているので、ワイヤレスイヤホンの充電がなくなってしまったときもGalaxy S20に置くだけで充電をすることができます。

最大512GBの大容量ストレージ

Galaxy S20は3モデルとも512GBの大容量ストレージを搭載しています。

microSDカードも合わせれば最大で1.5TBのストレージ容量になるため、たくさんの長編映画を本体に保存して楽しむことができます。

 

Galaxy s20公式動画

文字や画像ではよくわかないという方のためにGalaxy s20 Ultraの公式動画があります。

動画を見るとゲームや画面映像の美しさと滑らかさがわかりやすいです。

まとめ

Galaxy S20 S20plus S20 Ultra

ポイント

取扱キャリア:ドコモとau
発売日:5月下旬~6月上旬頃
予約開始:5月中旬頃
販売価格:11万~

Galaxy S20の国内発売日や販売価格、スペックについてまとめてきました。

価格は10万円以上になると考えられますが、かなりのハイスペックさに驚いた人も多いと思います。

 

カメラ機能は一番のインパクトがあったのではないでしょうか。日本版のS20シリーズがどのようになってくるのかはまだ分かりませんが、機能が多少削られたとしてもハイスペックであることは間違いないはずです。コンパクトなスマホを求めている人には向かないかもしれませんが、大画面のハイスペックスマホを購入したいという人にはオススメです。

日本ではドコモとauの2020年夏モデルとして販売する見込みですので、GalaxyS20の購入を検討している人は、ドコモとauからの発表をお楽しみに!

公式で発表されしだいこちらでも追記していきます。

 

 

Galaxy S20・S20plus・Ultraお得に機種変更するならオンラインショップ

最後にGalaxy S20・S20plus・Ultraの機種変更で失敗しない!
おすすめ機種変更の方法を紹介します。

機種変更をする時、ショップや家電量販店でしていませんか?

私もどこでするのがお得なのかいろいろ調べました

機種変更はショップ・量販店どこでするのがお得なのか

在庫が無くって他のお店に行くという時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、お店に行かないでネットで買って待つ時代です!

ネットで購入できるからって怪しいお店ではありません。

ネットのほうがむしろ安全!?
ネットで購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップ

★au
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

安心して購入できるだけでなく各キャリアがオンラインショップに力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

オンラインショップで機種変更をするとどんなメリットがあるかというと

オンラインショップメリット


①頭金・事務手数料がなし
②待ち時間・24時間いつでも購入できる
③自宅・ショップお届けを好きな所にできる
④困ったらチャットですぐに解決できる

頭金や事務手数料をあわせると、5,000円~15,000円くらい機種変更の料金が変わってきます。

5,000円~15,000円くらい変わってきます。

ドコモではオンラインショップのことがわかりやすく漫画でまとめています。
ドコモオンラインショップ引用元:ドコモオンラインショップ

機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

お金も時間も節約できるオンラインショップ使ってみて下さいね。

ドコモ
★ドコモオンラインショップでGalaxy S20・S20plus・Ultra購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップの機種変更の流れとやり方

au
★auオンラインショップでGalaxy S20・S20plus・Ultraを購入する方は
auオンラインショップはこちら

auオンラインショップで機種変更の流れ・データ移行の手順

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップでGalaxy S20・S20plus・Ultra購入する方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ソフトバンク機種変更はオンラインショップが実店舗よりおすすめ6選

当サイト人気記事

-Galaxy
-, , , , , , , ,

Copyright© Happy iphone , 2020 All Rights Reserved.