【2020年ついに!】iPhoneSE2(iPhone9)の発売日・予約日・価格最新リーク情報まとめ

iPhoneSE2

SE2の発売が待ち遠しい『まるり』(@happyiphone_go)です。

iPhoneSEは2016年の3月に発売されてから大人気で毎回新しいiPhoneの発売時期になるとiPhone SEの後継機SE2が「出る」「出ない」のリーク情報であふれます。

2019年も発売されるとリーク情報はありましたがAppleからの発表御存知の通り無しでした。

2020年春、iPhone SEの後継機が新型iPhoneSE2(または、iPhone9)になって発売される可能性が高いという情報が流れています。

出るなら一番気になるが『発売日はいつ?』・『値段』ではないでしょうか最新のリーク情報をまとめると。

・発売日:3月末から4月に延期
・予約開始日:3月末から4月に延期
※発表会イベントなしで発売の可能性もあり

・価格は45,000円

発売される可能性が高い理由について、発売日・スペック・値段などiPhone SE2についての噂・リーク最新情報をまとめました。

何よりも先に発売日(予想)が知りたいという方は

もっと詳しく値段・販売価格について知りたい方は

 

【速報追記】
iPhone SE2 発売日・予約について追記。
iPhoneSE2またはiPhone9名称について追記。
iPhoneSE2カラー・色について追記

 

2020年はついに出ないが出る日経がリーク

2020年についにiPhoneSE2が出る理由としては、日本経済新聞からのリーク情報がありました。

SE2とは明言していないものの、SEの後継機という位置づけで「来春にも発売する」とのリーク情報が流れているのです。

「iPhone廉価版、20年春にも発売へ 米アップル」なるタイトルで、iPhoneSE2に関する情報がまとめられています。

日経のリーク情報によると、下記の点がほぼ濃厚ではないかと書かれています。

・iPhoneSE2の発売は年内ではなく2020年の春頃
・名称がSE2かは確定ではないがSEの後継機が発売
・画面は8の4.7インチとほぼ同じで液晶パネルを搭載

引用元:日本経済新聞

この辺りの情報はほぼ確定とされ、液晶以外の多くの部品は上位機種とほぼ同じものを使う予定とされています。

このことからリーズナブルな価格ながらも、程よいスペックの端末に仕上がるのではと期待されます。

日経のリーク情報が流れてからは、SE2を心待ちにしている人の間では「来春にはiPhoneSE2がほぼ確定」と可能性を感じている方が多いです。

このぐらいの情報がリークされてきている現在、その他のSE2情報についても期待ができると言うものです。

レンダリング画像・動画が公開

1月8日さらに、iPhone SE2が発売されるという期待ができる予想画像・動画が公開されました。
レンダリング動画・画像は、インドメディアのiGeeksBlogがスティーブ・H・マクフライ氏の情報をもとに作成・公開されました。

こちらがその動画です。

スペックは、日経新聞の情報やApple専門アナリストのミンチー・クオ氏やお宝鑑定団信用できるメディアから情報が出されていたリーク情報とほぼ同じです。

・ベゼルが分厚く4.7インチのLCDディスプレイ、
・イヤホンジャックは無し
・A13 Bionic
など

iPhone8よりも、カメラ性能とバッテリー容量も期待ができ背面ガラス製と、持った時にどんな手触りになるのか楽しみですね。

iPhoneSE2発売日・予約開始日は4月に延期!?

iPhone カレンダー
iPhoneSE2(iPhone9)の発売日・予約開始日は3月末を予定が、4月に発売という延期情報がでています。

発売される場合は、ドコモ・au・ソフトバンク・Appleからで、過去を見ると発売日・予約開始日は発売されるキャリア全部同じ日になりそうです。

4月に発売というのは、アナリストのJon ProsserさんからiPhone9の最新情報のリークからです。

和訳すると、

iPhone 9は4月に出荷される準備ができています。
経済的圧力と株主の義務のため、Appleは4月にiPhone 9をリリースすることを検討しています

すでに量産の準備は整っているみたいなのですが、Appleストアの休業や世界各地のコロナの影響を見て上旬・中旬・下旬のいつ発売・予約開始されるという発言はされていません。

また、9月発売予定のiPhone12も日経新聞から、部品供給や開発が遅れているため5G対応の新型iPhone(iPhone12)の発売が数か月先送りを検討されているという報道をされました。

iPhone12の発売前までには、iPhoneSE2(iPhone9)は発売される可能性が高いですが、世界の状況を見て4月からまた送れる可能性もあります。

発表会なしでサイレント発売の可能性もあり

iPhoneSE2は、Appleの発表イベントがなく発売される可能性があります。

理由は、日本時間の3月18日夜、Appleから新型iPad Pro・MacBook Airなどの発売が突然発表されたからです。

発表された新型iPad Proなど新製品はEngadget日本版で詳しくまとめられています。

コロナウィルスの影響を受けてアメリカでも日本と同じように大規模イベントの開催の中止を要請されています、なので人を集めることができないためYouTubeなどで事前発表会を予想していましたが前触れもなく発売のお知らせでした。

iPhoneSE2も突然発売すぐに、予約という可能性もあるため心(お金)の準備も・・・しておいてください。

iPhone SE2の発売などに関して続報が入り次第Twitterでお知らせしていきますので、ぜひフォローして下さい。

予想は外れてしまったのですが、情報が混乱しているので3月末発売予定のリーク情報についての理由についてもお伝えしておきます。

元々3月末発売予想だった

発売日がなぜ、3月末予想なのかというとiPhoneは過去同じ時期に発売されているからです。

日経のリーク情報でも『2020年の春頃』と紹介されてますよね。

ココで、iPhoneSEが発売された時のを振り返りましょう。

iPhoneSEの発売では
・2016年3月21日のイベントで発表
・9日後の3月31日に発売

当サイトはiPhoneSE2も同じぐらいの時期予想して

・Apple発表イベント:2020年3月23日
・予約開始日:3月28日
発売日:3月31日

31日では無かったとしても、月末・4月上旬には発売される可能性が高いです。

 

 

iPhoneSE2ではなくiPhone 9の名称の可能性もあり

名称がiPhoneSE2ではなく、iPhone8の筐体をそのまま継続採用という情報から、発売機種の名前がiPhone9ではというリーク情報がでています。

Appleが開発中の2020年春に発売されるとされるiPhone SE2は、iPhone 8の筐体をそのまま継続採用し、A13 Bionicチップを搭載し、3D Touchは非搭載となるモデルとなることから、iPhone 9と呼ぶ可能性もあると情報筋は話しています。
引用元:Macお宝鑑定団Blog

このリーク情報は、海外でもApple製品系の情報サイトとして評価が高い『Macお宝鑑定団Blog』からです。

確かに、iPhone 8の次に発売されたのはiPhone X、その一年後にiPhoneXS・XS MAX・XRを発売されています。

iPhone 9は発売されていません。

iPhone8が発売された当時、9が発売されるという声が多かったことを考えるとiPhoneSE2ではなくiPhone9という名称はありそうです。

なので、iPhoneSE2またはiPhone9が発売が濃厚というリーク情報が多いですがどちらも同じ機種のことです。

iPhoneSE2(iPhone9)機能・スペック予想まとめ

ここからは本格的にiPhoneSE2の機能やスペックなどの「リーク情報・予想」をあわせてお送りしていきます!

これから徐々に発表されてくるiPhoneSE2の情報ですが、早くもリーク情報が飛び交っていますからね。

そこから組み合わされる精度の高い予想情報などもありますので、その辺りも含めてチェックしていきましょう!

iPhone SEとiPhone SE2 スペック比較

iPhone SE2(iPhone9) のスペックがわかりやすいようにiPhone SEと比較表でまとめました。

iPhone SE iPhone SE2(※予想)
ディスプレイ 4インチ 4.7インチ
Retinaディスプレイ(LCD) Retina HDディスプレイ(LCD)
サイズ 123.8 × 58.6 × 7.6mm 138.4 × 67.3 × 7.3mm
重さ 113g 123g
アウトカメラ 1,200万画素 1,200万画素
F値:2.2 F値:1.8
インカメラ 120万画素 500万画素
F値:2.4 F値:2.2
バッテリー 1,624mAh 1,700mAh
耐水・防塵性能 非対応 対応(IP67)
チップ A9 A13
メモリ 2GB 3GB
Face ID 非対応 対応(第1世代)
ワイヤレス充電 非対応 対応
3D Touch 非対応 非対応
イヤホンジャック
ストレージ容量 32GB・128GB 64GB・128GB
カラー 5色 6色

※iPhoneSE2のスペックはリーク情報をまとめたものでです。

スペックを端的に表現すると、「iPhone 8」をベースにしたオールディスプレイモデルで、処理性能のCPUはiPhone11と同じA13で3GBメモリーを搭載という予想です。

本体からホームボタンは無い!?

iPhone SE2 ディスプレイ

iPhoneSE2はホームボタンが無くTouch ID機能を搭載で、Face認証+ディスプレイ内蔵指紋センサーを搭載するというリーク情報が多いです。

某大統領が、『SE2はホームボタンをつけて欲しい~』とTwitterに書いたようですが、アップル社の技術の進歩を考えるとホームボタンを戻すということは考えにくいようです。

指紋認証が、さらに進化して超音波認証になるというほうが高そうです。

ディスプレイは4.7インチ

iPhoneSE iPhone8

ディスプレイは「iPhone SE」と変わってRetinaディスプレイではなく液晶ディスプレイを搭載予定です。

またディスプレイのサイズは、iPhone8と同じ4.7インチのディスプレイ搭載とリークされています。

ディスプレイサイズは「iPhone SE」が4インチで、「iPhone 8」は4.7インチだったので4.7インチまで拡大するというリーク情報が多いです。

4.7インチは大きいっていう声もありますが、今はアプリや動画もある程度のサイズが無いと使いづらいのが増えました。

そう考えるとiPhoneSE2の4.7インチは、コンパクトサイズを求める人にとって丁度よいサイズ感ではないのでしょうか。

今は5.0インチ以上のスマホが多いので、4.7インチでも見た目はコンパクトです。

iPhone SE本体の大きさを希望する声は多いです。

iPhoneSE2サイズ

次にiPhoneSE2の本体サイズについてですが、ディスプレイがiPhone8と同じ4.7インチですので、大きさはiPhone8に近いと言われています。

ちなみに以前のiPhoneSEと、今回のiPhoneSE2と同等とされるiPhone8を比較すると下記のとおりです。

iPhoneSE iPhone8
高さ 123.8mm 138.4mm
58.6mm 67.3mm
厚さ 7.6mm 7.3mm

数字で見ると少し差がありますが、4.0インチと4.7インチのディスプレイサイズの差があるので妥当と言えます。

ただし、iPhoneSE2ではディスプレイの外側の額縁が取り払われているベゼルレスになるのではとの予想もあり、そうすると若干本体サイズがコンパクトになるのではと言われています。

いずれにしてもiPhone8のサイズを大きく超えることは無く、コンパクト差を求める人や、手の小さい女性が片手で操作するにしても不自由しないサイズ感になるのではないでしょうか。

カラーバリエーションは6色

iPhone SE2 カラーバリエーション
iPhoneSE2の色の種類は6種類
・ゴールド
・シルバー
・ローズゴールド
・ブラック
・ブルー
・パープル

カラーのバリエーションのリーク情報では、この6種類が多いです。

iPhone SE2のコンセプトビデオ(?)がオンラインマガジンのinverseで紹介された動画があります。

動画の中では5種類ですが、ブルー・パープルは微妙だから無く3種類ではという声もあります。

ブルーやパープルは今までのiPhoneのカラーとはまったく違うカラーなんで発売されたらどれくらいみんなに受け入れられるのか気になる所でもありますね。

iPhoneSEはどんなカラーがあったのかといとう

ゴールド ・ シルバー ・ ローズゴールド ・ スペースグレイ

iPhoneSEはどんなカラーが人気だったのか調べました
iPhone SE人気色・カラーを解説

iPhoneSEもカラフルなバリーエーションだったので、色選びで迷う方が多かったですiPhoneSE2(iPhone9)でも色選びで迷われる方は多そうです。

背面パネルがガラス製でワイヤレス充電に対応

ワイヤレス充電
デザインの大きな変化で言えば、背面のパネルがガラス製になるというリーク情報があります。

そのため、ガラス製のパネルを搭載になることで、ワイヤレス充電に対応させるという情報がインドのテック系サイト「tekz24.com」から「非常に信頼できるソース」から得た情報として紹介されています。

ワイヤレスになったら充電ケーブルの抜き差しが無くなるから、充電口の消耗がしにくいから電池の劣化が遅くなるし充電口の端子が破損するのを防げるからワイヤレス充電のある無しは重要です。

 

メインカメラはシングルレンズ


iphoneSE2 カメラ

お宝鑑定団などリーク情報のほとんどがiPhoneSE2はiPhone8とスペックを継続採用すると伝えていることからメインカメラはシングルレンズで画素数は1200万画素・Face Time HDカメラは500万画素の可能性がたかいです。

2019年発売のiPhone11はトリプルレンズで発売されたので、デュアルレンズは欲しい所ですが、シングルレンズといってもiPhone8のカメラは十分使えます。


ここまで美しく撮れればカメラ機能としては十分ではないでしょうか!?

5G対応か非対応か?

5G対応とのリーク情報もありますが、iPhoneSE2が5G対応の可能性は低いです。

理由としては、Apple関連製品で予想者で知られるアナリストのミンチー・クオ氏から2020年iPhone12の発売から5G対応になると予想が発表されたからです。

iPhone12はiPhone11の後継機なので、2020年9月ごろの発売になります。

なので、2020年の秋以降にiPhone 12が発売された後に、iPhoneSE2が発売される場合は5G対応のiPhoneSE2が発売される可能性があるということです。

春に早く発売されて欲しいけど、それ以上に遅くなると5G対応にもなってる・・・と思うと早く発売ともう少し遅くと複雑な気持ちになってしまいますね。

iPhoneSE2の販売価格・値段


iPhoneSE2(iPhone9)は45,000円(4万~5万円)の価格予想がです。

6~7万円という価格でガジェットブロガーさんが予想されている人もいますが、有名なアナリストのクオ氏の予想では、399ドル(約43,200円)~の価格帯での発売が濃厚と語りました。

★iPhone SE販売価格

・32GBモデル: 39,800円
・128GBモデル: 50,800円[/st-midasibox]

iPhoneSEも廉価版として安さが魅力的でしたが32GBなので、それよりストレージが増えるとしても10万円とかではなくiPhoneSE2も価格は安くなるのではないでしょうか。

先日発売されたSamsungのギャラクシーA30に対抗して使いやすい仕様にスペックを上げて4万円~と発売される情報もあります。

いろいろな情報を集めて吟味した結果45,000円(4万~5万円)価格の見込みが高いです。

iPhoneSE2お得に機種変更するならオンラインショップ

最後にiphone SE2(iPhone9)の機種変更で失敗しない!
おすすめ機種変更の方法を紹介します。

機種変更をする時、ショップや家電量販店でしていませんか?

私もどこでするのがお得なのかいろいろ調べました

機種変更はショップ・量販店どこでするのがお得なのか

在庫が無くって他のお店に行くという時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、お店に行かないでネットで買って待つ時代です!

ネットで購入できるからって怪しいお店ではありません。

ネットのほうがむしろ安全!?
ネットで購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップ

★au
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

安心して購入できるだけでなく各キャリアがオンラインショップに力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

オンラインショップで機種変更をするとどんなメリットがあるかというと

オンラインショップメリット


①頭金・事務手数料がなし
②待ち時間・24時間いつでも購入できる
③自宅・ショップお届けを好きな所にできる
④困ったらチャットですぐに解決できる

頭金や事務手数料をあわせると、5,000円~15,000円くらい機種変更の料金が変わってきます。

5,000円~15,000円くらい変わってきます。

ドコモではオンラインショップのことがわかりやすく漫画でまとめています。
ドコモオンラインショップ引用元:ドコモオンラインショップ

機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

お金も時間も節約できるオンラインショップ使ってみて下さいね。

ドコモ
★ドコモオンラインショップでiPhone SE購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップの機種変更の流れとやり方

au
★auオンラインショップでiphoneSEを購入する方は
auオンラインショップはこちら

auオンラインショップで機種変更の流れ・データ移行の手順

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップでiphoneSE購入する方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ソフトバンク機種変更はオンラインショップが実店舗よりおすすめ6選

追記:2020年春発売が濃厚だけど・・・


『速報』というリーク情報が何度配信されても2020年春発売が濃厚と言われているiPhoneSE2ですが、絶対発売されるわけではありません。

iPhone8とXの発売の間に、iPhone9も発売されると言われて出ないことがありました。

iPhoneSE2へ機種変更を考えている方は、一旦春まで様子見をして、もしも発売されない場合は9月に5G対応のiPhone12が発売されるという情報もあります。

iPhone12を待つのも良いですし、2020年の春は、スマホの春商戦の真っ只中ということでAndroidがお得に入手できる可能性があります。

iPhoneSE2を狙い待ちつつ、その他の機種の値下がりや5G対応iPhoneの情報を待って購入してみてはどうでしょうか。

今現在iPhoneSEってどうなの??と気になる方に
iPhone SEがドコモ・au・ソフトバンク在庫なしで販売終了?徹底調査

当サイト人気記事

-iPhone(アイフォン)
-, , , , ,

Copyright© Happy iphone , 2020 All Rights Reserved.