iPhone SE(第2世代)発売日・価格・サイズ・スペック機能ドコモ・au・ソフトバンク最新情報まとめ

iPhone SE 2 スペック 発売日 価格 性能

2020年春、大人気だったiPhone SE(第1世代)の後継モデル、iPhone SE(第2世代)が発売されました。

待望のコンパクトモデルということで、iPhone SE(第2世代)の購入を検討している方も多いことでしょう。

この記事では、iPhone SE(第2世代)のドコモ・au・ソフトバンク発売日・価格・デザイン・スペック・特徴などの最新情報をまとめていきます。

各キャリアでiPhone SE(第2世代)をチェックする方はこちら

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップはこちら

楽天モバイルはこちら

ワイモバイルオンラインストアはこちら

UQモバイル公式サイトはこちら

iPhone SE(第2世代)関連情報

iPhone SE(第2世代)在庫状況が気になる方は
iPhone SE ドコモ・au・ソフトバンク在庫・予約状況

iPhone SE(第2世代)の人気色・おすすめカラー
iPhone SE2カラー選び 人気カラー・おすすめは何色?

iPhone SE(第2世代) 発売日・予約開始日まとめ

iPhone カレンダー

iPhone SE(第2世代)のSIMフリー版、各キャリア版の発売日・予約開始日・価格情報をまとめました。

Apple SIMフリー版iPhone SE(第2世代) 発売日・予約開始日

SIMフリー版 iPhone SE(第2世代)は各キャリア版より一足早く2020年4月24日に発売されました。

SIMフリー版予約開始日発売日
iPhone SE(第2世代)2020年4月17日 21:00~2020年4月24日

ドコモ・au・ソフトバンク版iPhone SE(第2世代) 発売日・予約開始日

ドコモ・au・ソフトバンクの発売日は、当初2020年4月27日を予定していましたが、コロナの影響で2020年5月11日に延期されました。

ドコモ・au・ソフトバンク版予約開始日発売日
iPhone SE(第2世代)2020年4月20日2020年5月11日

楽天モバイル版 発売日・予約開始日

楽天モバイルは、2021年4月30日からiPhone12シリーズおよびiPhone SE(第2世代)の発売を開始しました。

楽天モバイル版予約開始日発売日
iPhone SE(第2世代)2021年4月23日2021年4月30日

ワイモバイル版iPhone SE(第2世代) 発売日・予約開始日

ワイモバイルは、iPhone SE(第2世代)の64GBモデルを2020年8月27日から、128GBモデルを2020年9月11日に発売しました。両モデルともに、事前の予約受付は行われませんでした。

ワイモバイル版予約開始日発売日
iPhone SE(第2世代)2020年8月27日(64GBモデル)

2020年9月11日(128GBモデル)

UQモバイル版iPhone SE(第2世代) 発売日・予約開始日

ワイモバイルは、iPhone SE(第2世代)を2020年8月27日に発売。事前の予約受付は行われませんでした。

UQモバイル版予約開始日発売日
iPhone SE(第2世代)2020年8月27日

 

iPhone SE(第2世代) 価格まとめ

iPhone SE(第2世代)の価格をまとめました。

iPhone SE(第2世代)は価格が安いに関わらず、キャリア版では「スマホおかえしプログラム」「トクするサポート」「かえトクプログラム」の対象となり、お得に購入することができます。

ドコモ版iPhone SE(第2世代)の価格

ドコモ版iPhone SE(第2世代)の価格は以下の通りです。36回払いで「スマホおかえしプログラム」を利用すると最大12回分の支払いが不要となり、実質2/3の価格で購入できます。

64GB128GB256GB
価格57,024円

1,584円×36回

62,568円

1,738円×36回

75,240円

2,090円×36回

スマホおかえしプログラム利用時38,016円

1,584円×24回

41,712円

1,738円×24回

50,160円

2,090円×24回

au版iPhone SE(第2世代)の価格

au版iPhone SE(第2世代)の価格は以下の通りです。24回払いで「かえトクプログラム」を利用すると最終回の支払いが不要となり、おトクな価格で購入できます。

64GB128GB256GB
価格55,270円

1,250円×23回+最終回26,520円

55,270円

1,390円×23回+最終回29,280円

75,215円

1,705円×23回+最終回36,000円

かえトクプログラム利用時28,750円

1,250円×23回

31,970円

1,390円×23回

39,215円

1,705円×23回

ソフトバンク版iPhone SE(第2世代)の価格

ソフトバンク版iPhone SE(第2世代)の価格は以下の通りです。48回払いで「トクするサポート+」を利用すると最大24回分の支払いが不要となり、実質1/2の価格で購入できます。

64GB128GB256GB
価格57,600円

1,200円×48回

64,080円

1,335円×48回

78,480円

1,635円×48回

トクするサポート+利用時28,800円

1,200円×24回

32,040円

1,335円×24回

39,240円

1,635円×24回

楽天モバイル版iPhone SE(第2世代)の価格

楽天モバイル版iPhone SE(第2世代)の価格は以下の通りです。3大キャリアのような端末購入プログラムはありません。

64GB128GB256GB
価格55,170円

1,150円×48回

61,150円

1,275円×48回

75,115円

1,566円×48回

※一括払い、24回払いも選択できます。

ワイモバイル版iPhone SE(第2世代)の価格

ワイモバイル版iPhone SE(第2世代)は、64GB/128GBモデルのみの取り扱いです。オンラインストアでMNP転入した場合、下記価格から最大18,000円割引となります。(ソフトバンクからの番号移行を除く)

64GB128GB
価格57,600円

1,600円×36回

64,080円

1,780円×36回

※一括払い、24回払いも選択できます。

UQモバイル版iPhone SE(第2世代)の価格

UQモバイル版iPhone SE(第2世代)は、64GB/128GBモデルのみの取り扱いです。3大キャリアのような端末購入プログラムはありません。

また、新規契約・MNP・機種変更の種別と料金プランによって価格は変わります。(下記価格はMNP・くりこしプランSの場合)

64GB128GB
価格39,600円

1,100円×36回

51,480円

1,430円×36回

※一括払い、24回払いも選択できます。

オンラインショップで予約する方は
iPhone12 予約方法 ドコモ au ソフトバンク Apple
コロナ感染症対策のため、購入はオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップはこちら

楽天モバイルはこちら

ワイモバイルオンラインストアはこちら

UQモバイル公式サイトはこちら

 

iPhone SE(第2世代)スペック・機能まとめ

ここからは本格的にiPhone SE(第2世代)のスペック・機能などをあわせてお送りしていきます!

iPhone SE(第1世代)とiPhone SE(第2世代)スペック比較

iPhone SE(第2世代)のスペックがわかりやすいようにiPhone SE(第1世代)と比較表でまとめました。

iPhone SE(第1世代)iPhone SE(第2世代)
ディスプレイ4インチ4.7インチ
Retinaディスプレイ(LCD)Retina HDディスプレイ(LCD)
サイズ123.8 × 58.6 × 7.6mm138.4 × 67.3 × 7.3mm
重さ113g148g
アウトカメラ1,200万画素1,200万画素
F値:2.2F値:2.2
インカメラ120万画素700万画素
F値:2.4F値:2.2
バッテリー1,624mAh1,821mAh
耐水・防塵性能非対応対応(IP67)
チップA9A13 Bionicチップ
メモリ2GB3GB
生体認証Touch ID(指紋認証)Touch ID(指紋認証)
センサー位置:ホームボタンセンサー位置:ホームボタン
ワイヤレス充電非対応対応
3D Touch非対応非対応
イヤホンジャック
ストレージ容量32GB・128GB64GB / 128GB / 256GB
カラー5色3色

スペックを端的に表現すると、「iPhone 8」をベースにしたオールディスプレイモデルで、処理性能のCPUはiPhone11と同じA13で3GBメモリーを搭載。iPhone SE(第1世代)の後継機というよりも『iPhone 8』に近いスペックになっています。

最新のA13チップを搭載

iPhone SE(第2世代)はiPhone 11シリーズにも搭載されている最新チップ「A13 Bionic」を採用

従来のCPUよりも処理速度が20%アップし、消費電力を30%削減しています。また、GPUのグラフィックス性能も20%向上しています。GPUとは3Dグラフィックスなどの画像描写処理を担うプロセッサです。

旧モデルiPhone SE(第1世代)のチップは「A9」です。A9の性能と比較すると、CPUの処理速度は2.4倍、GPUの処理速度は4倍と格段に向上しています。

iPhone SE(第2世代)は低価格モデルながら、高性能で省エネ性能に優れたCPUを搭載したことで、最新3Dゲームも快適に長時間楽しめます。iPhoneは高くて買い替えを諦めていたユーザーにとって待望のモデルと言えるでしょう。

iPhone SE(第2世代)の実機をさわった感想でサクサクという声が多いです。

ホームボタンとTouchi IDを搭載

iPhone SE2 ホームボタン

iPhone SE(第2世代)はホームボタンがついています

指紋認証で、ホームボタンにセンサーがあり、Face認証機能はありません。

iPhone 8以前のモデルと同じくホームボタンを搭載し、認証にはTouch IDを採用しています。世界中のスマホがベゼルの狭さを競い合う中、一見すると時代を逆行するような仕様です。

iPhoneXR以降の触角タッチ(Haptic Touch)とは

iPhone XRから踏襲されている「触角タッチ(Haptic Touch)」です。触角タッチとは、画面を長押しすることでアプリのサブメニューが起動したりプレビューが表示されたりする機能ですが、iPhone 8を含めたiPhone XR 以前のモデルは画面を強く押す「3D Touch」がその機能を担っていました。

画面を強く押す3D Touchの操作性はユーザーから使いづらいという声が多く、今回のiPhone SE(第2世代)はTouch ID(触角タッチ)を採用されました。

しかし、新型コロナウィルス感染症の対策として外出時にマスクが手放せない今、顔が隠れていてもロック解除ができるTouch IDが見直されています。

今まさに求められている機能をiPhone SEは搭載されたました。

サイズ小さく・重さが軽く片手で持ちやすいサイズ

iPhone11 iPhoneSE 外観 サイズ比較【iPhone SE(第2世代)とiPhone11のボディ比較】

iPhone SE(第2世代)は4.7インチで最近発売されているiPhoneの中で片手でも軽く持ちやすいです。

 

2018年~2020年に発売されたiPhoneのサイズ・重さを比較すると大きさが大きいのが一目でわかるのではないでしょうか。

発売年名称ディスプレイサイズ高さ厚さ重さ
2020年iPhone SE(第2世代)4.7インチ138.4 mm67.3 mm7.3 mm148 g
2019年iPhone 116.1インチ150.9 mm75.7 mm8.3 mm194 g
2019年iPhone 11 Pro5.8インチ144.0 mm71.4 mm8.1 mm188 g
2019年iPhone 11 Pro Max6.5インチ158.0 mm77.8 mm8.1 mm226 g
2018年iPhone XS5.8インチ143.6 mm70.9 mm7.7 mm174 g
2018年iPhone XS Max6.5インチ157.5 mm77.4 mm7.7 mm208 g
2018年iPhone XR6.1インチ150.9 mm75.7 mm8.3 mm194 g

最近のiPhoneはホームボタンが無いベゼルレスタイプが主流になり、ディスプレイサイズが5.8インチから6.5インチと大型です。

そうした中、iPhone SE(第2世代)のコンパクトなサイズ感はとても新鮮です。

画面サイズは4.7インチで女性でも片手で操作しやすく、148gの重さが腕の負担を軽減してくれます。

カラーバリエーション3色

iPhoneSE カラバリ 3色
iPhone SE(第2世代)の色の種類は3種類
ホワイト(白)
ブラック(黒)
(PRODUCT)RED(赤)

カラーは好みで選ぶべきですが、もし(PRODUCT)REDを選ぶと、現在世界中の人々を不安に陥れているコロナウィルスの拡大を食い止めるための活動に直接貢献することができます。

(PRODUCT)REDとは、非営利組織(RED)との協力を意味し、アップルはこれまでにも同カラーの機種を登場させることでエイズや結核、マラリアなどの対策基金に売り上げの一部を寄付しています。

旧型のiPhoneSEはどんなカラーがあったのかといとう

ゴールド ・ シルバー ・ ローズゴールド ・ スペースグレイ

iPhone SE(第1世代)と比較すると、iPhone SE(第2世代)はカラーのラインナップが違っています。

iPhone SE(第2世代)と比較すると似ているのはiPhone 8です。

iphone8カラーバリーエーション

iPhone SE(第2世代)はゴールドのカラーは無いのですが、iPhone8のシルバーは実際の実機はホワイトに近いです。

(PRODUCT)REDは、iPhone 8ではじめて発売された新色のカラーで発売当時は1番人気になりました。レッドは男性も女性も持ちやすいカラーなのでiPhone SE(第2世代)でも大人気カラーになるかもしれません。

iPhone SE(第2世代)はレッド・ホワイト・ブラックどれも鮮やかできれいなため色選びで迷われる方は多そうです。

iPhone SE2で色選びで悩んでいる方に
iPhone SE 2カラー選び!人気カラー・おすすめ色

高速充電とワイヤレス充電に対応

ワイヤレス充電

iPhone SE(第2世代)高速充電・ワイヤレス充電に対応しています。どちらも置くだけで充電ができます。

高速充電は18W(ワット)以上のアダプタを使用することにより30分間で最大50%のチャージが可能です。

同封物でワイヤスレス充電のアクセサリはついてこないので、ワイヤレス充電をしたい場合は別途購入が必要です。

iPhone SE(第2世代)Eの高速充電を可能にする純正アクセサリはこちらです。
・Apple製USB-C電源アダプタ(18W / 30W / 61W / 96W)

・Apple製USB-C―Lightning変換ケーブル(1m / 2m)

Appleが販売している純正アクセサリがおすすめですが、互換性のある他社製の製品も使用できます。

5Gには非対応だがギガビット級LTEWi-Fi6に対応で速度は問題なし

iPhone SE(第2世代は)5Gには非対応です。しかし速度に関しては問題が無いです。

3月より大手キャリアから一部の地域で提供が開始されているのが5G(第5世代移動通信システム)です。「大容量データを高速で送れる」「遅延が少ない」「より多くの同時接続が可能」などメリットの多い次世代通信規格です。

残念ながら今回のiPhone SE(第2世代)では5Gに対応していません。5G対応のスマホはアンテナの改良などコストがかかるため、4万円代の価格を実現することは難しくなります。iPhone SE(第2世代)は5G通信がまだ整備されていない途上国でのシェア拡大も狙っているため、仕方がないと言えます。

ただ、注目なのはギガビット級LTE(第4世代移動通信システム)に対応している点です。Appleによれば旧モデルのiPhone SE(第1世代)から比べて6.5倍の通信速度を実現しているようです。

iPhone SE(第1世代)の通信速度は下り最大150Mbpsなので、単純計算でおよそ1Gbpsの通信が可能です。ギガビット級LTEはiPhoneの限られたスマホにのみ対応している仕様で、従来の4G LTEよりも2.5倍以上の通信速度を可能にします。

さらに、Wi-Fi6(IEEE802.11ax)に対応している点も注目です。従来のWi-Fi5に比べ4倍から10倍の通信速度アップが期待できます。通信速度だけでなく、接続性も向上しています。

空港や駅などの人が多い場所で公共のWi-Fiに接続しようとすると、なかなか接続されなかったり、接続できても遅かったりと快適な利用が難しいことがありましたが、Wi-Fi6は快適な通信速度と安定性に優れています。

5Gに非対応だとしても通信速度が速く、接続性に優れているからかiPhone SEを使っていて電波が悪いという不便さを感じません

デュアルSIMに対応

 

iPhone SE(第2世代)はデュアルSIM仕様です。iPhoneに採用されているのはDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)という形式で、簡単に言えば1台のスマホで電話番号を2つ持つことができます。

iPhoneシリーズの中で対応しているモデルはiPhone XSシリーズ以降に登場したモデルです。iPadでも以前から対応が進んでいます。

海外モデルの中にはSIMカードを2枚セットできる2スロットタイプもありますが、Appleの場合はSIMカードとスマホ本体に内蔵された「eSIM」を使用します。eSIMは物理的なSIMカードと違い、発送されたものを受け取るといった手間がかかりません。海外でスマホを使う際にも便利です。

デュアルSIMでは、通信キャリアを分けることが可能です。例えば電話は通信エリアの広いドコモを利用して、データ通信は格安SIMを利用するといった方法や、仕事とプライベートで電話番号を使い分けることも可能です。

ただし、eSIMは現在限られたキャリアしか対応していない点に注意が必要です。大手キャリアではeSIMに対応していないため、eSIMに対応した他社キャリアを使用できるようにSIMフリーの手続きをする必要があります。

Appleで販売されているiPhoneは全てSIMフリーなので別途手続きをする必要はありません。

Apple Payや防水防塵性能も搭載

今やスマホの機能として当たり前になってきている「Apple Pay」や「防水性能」も搭載しています。

防水性能は価格が高いiPhoneやスマホに比べるとやや劣るIP67です。

iPhone 11 Proの防水性能はIP68で、4mの水深で最大30分の耐水性を備えています。

ただ、防水性能は完全ではないため、気をつけて使用してください。

iPhone SE(第2世代)のカメラ機能・性能

最近のスマホは複数のレンズを搭載したモデルが主流ですが、iPhone SE(第2世代)はシンプルに広角レンズが1つだけのシングルレンズです。性能について詳しく解説します。

iPhone 11シリーズと同じ1,200万画素


画素数はiPhone 11シリーズと同じ1,200万画素、F値が1.8です。
iPhone SE(第1世代)のF値2.2から比べてレンズが明るくなりました。

レンズは広角レンズしかないものの、画素数はiPhone 11シリーズと同じく1,200万画素です。しかもスマートHDRを備え、逆光などの悪条件でも綺麗な写真が撮れます。

残念な点は、望遠レンズが無いためズームすると画質が落ちます。さらに超広角レンズが無いので、従来のiPhoneの画角からさらに広い画角で撮影することはできません。

とはいえ、一眼レフのようなハイスペックの写真ではなく、日常的な写真撮影で困ることはありません。

実際に撮った写真をご覧のようにここまで映ったら困らないですよね。

シングルレンズでもポートレートモードに対応

iPhoneSE2 カメラ機能 ポートレートモード
ポートレートモードは、被写体との距離をカメラが計測し、奥にある背景をボカすことで被写体を際立たせた写真が撮れる機能です。まるで一眼レフで撮影したかのような印象的なポートレート写真を撮ることができます。

これまでのスマホでは複数のレンズを使用してボケのある写真とボケのない写真を同時に撮り、それらを合成することで被写体の背景がボケた写真を作り出していましたが、iPhone SE(第2世代)は1つのレンズだけでボケのある写真が撮れるのが画期的です。

自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、モノクロのステージ照明、モノクロのハイキー照明から選択して設定することができます。ポートレート写真を撮る楽しみが広がるカメラです。

ただし、人物以外のペットやモノ撮りなどではポートレートモード撮影ができない点に注意が必要です。これは複数のレンズを搭載したモデルに比べて不便な点です。

フロントカメラでも印象的な撮影が可能

フロントカメラの画素数は700万画素です。iPhone SE(第1世代)の120万画素に比べて大幅にスペックアップしたほか、ポートレートモードを搭載したことでセルフィー撮影でも印象的な写真を撮ることができます。

セルフィー動画を撮る方にうれしいのが、フロントカメラにも搭載された手ぶれ補正機能でしょう。自撮りをしながら移動しても、見る側にとって不快な画面の振動を抑えられます。

加えて、セルフィー動画はフルハイビジョン(1080p)の高画質で撮影できます。iPhone SE(第1世代)の720pから比べてスペックアップしています。

ナイトモードには非対応


iPhone 11シリーズで初めて搭載されたナイトモードには残念ながら非対応です。ナイトモードはスマホが周囲の明るさを判断して、暗ければ露出時間を調整することで明るく撮影してくれる機能です。

ナイトモードは暗い室内や夜景の撮影で効果を発揮する便利な機能なので、非対応なのは残念です。


これはこれでまた風情があるのではないでしょうか

iPhone SE(第2世代)カメラ機能で搭載されていないのをまとめると

・超広角撮影には対応していない
・ナイト(夜景)モード撮影には対応していない
・人物以外のポートレート撮影に対応していない

この3つには対応していないので、ここがデメリットな部分になってしまいます。

iPhone SE(第2世代) 評価:買い?おすすめ・いまいちポイント

iPhone SE(第2世代)のいまいちなポイントとおすすめ買いのポイント評価をまとめると。

★いまいちなポイント

カメラ性能
・超広角撮影には対応していない
・ナイトモード撮影には対応していない
・人物以外のポートレート撮影に対応していない
・5G搭載していない

おすすめ買いポイント

・性能が良いiPhoneを安く買える
・小型で軽くて片手で操作がしやすい
・5Gには対応していないが通信速度は快適
・マスクをしてても指紋認証でロック解除できる

片手で操作しやすいサイズ感や、最新CPUを搭載しながら4万円代で購入できるコスパの良さは魅力的です。さらに、ホームボタンを採用したことでTouch IDでロック解除ができるのは今非常に必要とされる機能で、とても便利です。

今いちなポイントは、同じ廉価版の最新モデルiPhone 11と比較すると見劣りしてしまうカメラ性能です。超広角カメラやナイトモードは一度経験すると非搭載のスマホには戻れなくなるほど便利な機能です。どちらも搭載されていないのは使い勝手として劣ります。

加えて、人物以外のポートレートモード撮影に対応していない点も残念です。印象的に際立たせたい被写体は人物に限られません。お気に入りのモノや、犬や猫などのペットも魅力的に撮りたいことでしょう。そうした被写体をカメラが判断できないため、背景だけをボカすことがうまくできません。

通信機能では、5Gに非対応で次世代高速通信を体験できないのは残念ですが、ギガビット級LTEとWi-Fi6に対応しているため通信速度は快適です。

高性能CPUと操作しやすいサイズ感が魅力的な新型iPhone SEは、価格と性能から判断してコスパ最強が納得できる非常に買いなiPhoneと言えます。

実は早くもiPhone SE(第3世代)の発売も噂されています。次の記事もチェックしてください。

iPhone SE(第3世代)5G最新情報

iPhone SE(第2世代)お得に機種変更するならオンラインショップ


最後にiPhone SE(第2世代)の機種変更で失敗しない、おすすめ機種変更の方法を紹介します。

機種変更をする時、ショップや家電量販店でしていませんか?

私もどこでするのがお得なのかいろいろ調べました

機種変更はショップ・量販店どこでするのがお得なのか

在庫が無くって他のお店に行くという時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、お店に行かないでネットで買って待つ時代です!

ネットで購入できるからって怪しいお店ではありません。

ネットのほうがむしろ安全!?
ネットで購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップはこちら

★au
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

安心して購入できるだけでなく各キャリアがオンラインショップに力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

オンラインショップで機種変更をするとどんなメリットがあるかというと

オンラインショップメリット


①頭金・事務手数料がなし
②待ち時間・24時間いつでも購入できる
③自宅・ショップお届けを好きな所にできる
④困ったらチャットですぐに解決できる

頭金や事務手数料をあわせると、5,000円~15,000円くらい機種変更の料金が変わってきます。

5,000円~15,000円くらい変わってきます。

ドコモではオンラインショップのことがわかりやすく漫画でまとめています。
ドコモオンラインショップ引用元:ドコモオンラインショップ

機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

お金も時間も節約できるオンラインショップ使ってみて下さいね。

ドコモ
★ドコモオンラインショップでiPhone SE購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップの機種変更の流れとやり方

au
★auオンラインショップでiphoneSEを購入する方は
auオンラインショップはこちら

auオンラインショップで機種変更の流れ・データ移行の手順

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップでiphoneSE購入する方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ソフトバンク機種変更はオンラインショップが実店舗よりおすすめ6選

★UQモバイルで購入される方は
UQ mobileオンラインストアはこちら
★ワイモバイルで購入される方は
ワイモバイルオンラインストアはこちら

ドコモオンラインショップ クーポン 機種変更入手方法

iPhoneについて最新情報をTwitterで流していますもしよかったらフォローしてください。

当サイト人気記事

iPhone12・12Pro 色 人気色 おすすめカラー

iPhone家電量販店・ショップ機種変更はどこでするのがお得か

iPhone11 カラー人気・おすすめ色を解説

2020年ドコモオンラインショップ機種変更クーポン入手方法

ヤマダ電機 スマホ 機種変更メリット・デメリットは?

Galaxy S20・S20+ドコモ・au発売日・価格・スペックまとめ

ドコモのipad・ipad pro価格・料金・維持費はいくら?

-iPhone(アイフォン)
-, , , , , , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.