富士通のarrows 5g f-51a発売日・予約日はいつ?価格・カメラ・サイズ・スペック最新情報まとめ

arrows 5g f-51a

2020年3月18日富士通のarrows 5g f-51aの発売をドコモから発表されました。

ドコモから発売されるarrows 5g f-51aの価格・予約開始日・発売日はいつ?カメラ・サイズ・スペックなど最新情報や発表前のものについては予想情報をお伝えします。

arrows 5g f-51aは、国内メーカーで唯一超高速データ通信が可能な「ミリ波」に対応したスマホで、日本製だからこそ日本人が使いやすさを考えたハイスペック機種になっています。

まずは気になるスペックや発売日などが一目でわかるようにまとめました。

arrows 5g f-51a気になるポイントまとめ

・予約開始日:3月18日
・発売日:2020年7月30日
・価格(予想):112,508円
・ドコモで独占発売
・5Gミリ波対応
・カメラ機能が向上
・サイズは薄型・大画面・軽くて持ちやすい
・イヤホンジャック無し

ドコモのarrows 5g予約・購入する方は
ドコモのarrows 5g特設ページはこちら

さらにスペック・カメラ機能・価格・発売日など詳しく知りたい方へ情報を書いていますので最後までご覧になって、arrows 5g f-51aの購入検討の参考になると嬉しいです。

追記情報

【追記: ドコモから発売日・価格発表】

arrows 5g f-51aについて最新情報をTwitterで流していますもしよかったらフォローしてください。

arrows 5g f-51a販売はドコモ独占?

arrows 5g f-51a ドコモ

富士通のarrows 5g f-51aは、ドコモから発売が発表されました。ただ、特に『ドコモ独占発売』いう発表の仕方はしていません。

なので、今すぐ発売ではないかもしれません。

ドコモ以外で発売される可能性が高いのは楽天モバイルです。

auやソフトバンクでは富士通のarrowsシリーズは、2019年・2020年発売されていません。

直近でキャリアや格安シムで発売されているのは、楽天モバイルは、『arrows RX』ワイモバイルは、『arrows J』を販売しています。

ワイモバイルのarrows Jは、ジャパネットのみの取り扱いなので、ジャパネットで5G対応スマホの発売やサポートができるようになると発売の可能性が高いと思いますが、ジャパネットのお客様の層を考えると即発売される可能性は低そうです。

楽天モバイルは、ご存知のとおり5Gに参入しているのでこれから富士通のarrows 5gを発売される可能性は高いです。

発売が決定しましたらこちらですぐにお知らせをします。

arrows 5g f-51a発売日・予約日

arrows 5g f-51a 発売日

 

arrows 5g f-51aの発売日2020年7月30日と公式から発表されました。

予約開始日は3月18日午前11時からなので受付を開始しています。

 

ドコモで発売が発表された5Gスマホ7機種の中で最も遅い発売日になっています。

予約受付順に購入することになりますので、発売と同時に購入を検討している人は早めに予約しておくことをおすすめします。

予約が遅くなればなるほど商品が受け取れるタイミングが遅くなってしまう可能性がありますよ。

ドコモのarrows 5g予約・購入する方は
ドコモのarrows 5g特設ページはこちら

arrows 5g f-51a 価格


ドコモのarrows 5g f-51aの端末価格112,508円です。

オンラインショップ購入の場合『5GWELCOME割』キャンペーンで‐5,500円割引、端末価格が118,008円(税込)。スマホおかえしプログラム適用時の負担額は75,005円です。

ドコモの5G対応スマホ

機種名オンラインショップ販売価格スマホお返しプログラム適用時価格
Galaxy S20102,960円(2,860円×36回)68,640円
Galaxy S20+114,840円(3,190円×36回)76,560円
AQUOS R5G111,672円(3,102円×36回)74,448円
Xperia 1 Ⅱ123,552円(3,432円×36回)82,368円
LG V60 ThinQ 5G118,008円(3,278円×36回)71,338円

現在発表されている5G対応ドコモの販売価格はこちらです。

どの機種も10万円以上の価格設定になっています。

後程詳しく解説しますが、arrows 5g f-51aは国内メーカーのスマホで唯一「ミリ波」に対応したモデルであり、arrows 5g f-51a以外のほかの5GスマホではGalaxy S20+のみが同じく「ミリ波」に対応しています。

スペックなども同じくらいの性能になっていることも考えると、arrows 5g f-51aの価格は安くもないですが、高すぎでも無いのではないでしょうか。

 

 

arrows 5g f-51aスペック機能まとめ

本体サイズ約164mm×76mm×7.8mm
重量170g台
バッテリー容量4,070mAh
内蔵メモリRAM 8GB/ROM 128GB
外部メモリmicroSDXC最大1TB
ディスプレイサイズ6.7インチ有機ELディスプレイ
CPUSDM865
カメラ広角:4,800万画素

超広角:1,630万画素

望遠:800万画素(光学3倍)

サブカメラ3,200万画素
防水・防塵IPX5・IPX8/IP6X
生体認証指紋認証
ワンセグ×
おサイフケータイ

arrows 5g f-51aは、富士通の今まで登場してきたスマホの中でも非常に高いスペックを搭載したモデルになっています。

ここ数年富士通はハイエンドモデルよりもミドルレンジモデルの発表が多かったのですが、arrows 5g f-51aのスペックは今回ドコモで発表された5Gスマホの中でも1,2位を争うのではないかというほどのスペックを搭載しています。

国内メーカーで唯一「ミリ波」に対応

arrows 5g f-51aは、国内メーカーの5Gスマホで唯一超高速5G「ミリ波」に対応しています。

5Gサービスは「サブ6」と「ミリ波」という2つの周波数帯を利用することで、4G以上の大容量・高速データ通信を可能とします。

中でも「ミリ波」は光並みの速さのデータ通信ができるため、arrows 5g f-51aではデータをアップロードする時に5G最速の480Mbpsを達成しています。

「サブ6」利用時では最大182Mbpsの速度なので、「ミリ波」に対応しているarrows 5g f-51aは、ほかの5Gスマホよりもさらに高速で大容量のデータ通信が可能ということになりますよね。

「ミリ波」に対応している5Gスマホは、他にはGalaxy S20+しかありませんので、5Gスマホで最高のデータ通信をしたいなら「ミリ波」に対応しているこの2機種から選ぶべきです。

arrows 5g f-51aのそのほかのスペックについても見ていきましょう。

ネイビーとブラックカラーは2種類

arrows 5g ネイビー ブラック

arrows 5Gの本体カラーは、ネイビーとブラックの2カラーです。

サイドフレームは何層にも重ねられた塗装コートにより、滑らかに整えられた上品なデザインになっています。

背面は上側が明るく、下側に向かって暗くなっていくグラデーション塗装がされているので、高級感のある落ち着いたカラーと金属管を感じさせる蒸着処理、差し込む光線、5Gの波を感じるテクスチャーで近未来をイメージしたデザインになっています。

ネイビーは鮮やかなブルーから深いる感じるブラックへのグラデーション、チタニウムシルバーは金属の輝きが特徴です

本体サイズ6.7大画面ハイスペック機種でも7.8mmの薄さ

arrows 5g f-51aの本体サイズは、約164×約76×約7.7mm・重量171gです。

5G対応のためバッテリーや内臓メモリなどハイスペックになっていますが、薄さ7.8mmしかありません。

6.7インチもの大画面でこの薄さと質量であればかなり持ちやすい機種になっています。

4G対応のiPhone 11 Pro Maxはハイスペック機種として有名ですよね、わかりやすくサイズや重量を比較しました。

【iPhone 11 Pro Maxと比較】

arrows 5GiPhone 11 Pro Max
ディスプレイサイズ6.7インチ6.5インチ
高さ164mm158mm
76mm77.8mm
厚さ7.7mm8.1mm
質量171g226g

arrows 5Gの方がディスプレイサイズは大きいのに本体サイズの幅、厚さはarrows 5Gの方が小さく、質量も軽いということが分かります。

本体サイズに関してはわずかな差ではありますが、サイズの大きいスマホのわずかな差は大きいと思います。女性などは少しの差でも持ちやすいと感じるのではないでしょうか。

質量はこれだけの差があると持ち比べたときに軽さに驚くと思います。

移動時間にスマホを利用する人やゲームで長時間使用する人にとって軽いというのはメリットです。

写真がプロ並み!?カメラ機能も高性能

arrows 5g
アウトカメラは高画素搭載のトリプルカメラ、インカメラはシングルカメラです。

最近のスマホでは当たり前になってきている一眼レフカメラで撮影したような写真ももちろん撮れます。最先端のAIを搭載しているので、笑顔などの表情をAIが分析し、通常の写真撮影をするだけで、同時にオススメ写真を自動で保存してくれます。

SNSを利用している人は今までよりも素敵な写真をアップできるのではないでしょうか。

インカメラの画素数も3200万画素になったので、インカメラでもキレイな写真を残すことができます。

他にも、Photoshop Expressモードを利用すると、シャッターを切るだけで撮影と編集を同時に行うことができたり

arrows 5g 動画撮影 背景ぼかし
動画撮影でも、『Live Auto Zoom+背景ぼかし』で
写真撮影の背景ぼかしのように背景をぼかしをすることができます。

arrows 5G 補正前後 写真
例えば、夜景など暗い場所での撮影は通常難しいですが、明るくキレイに自動編集してくれます。

編集前の写真も保存されます。写真撮影が苦手な人でもプロ並みの写真が撮れるから写真撮影が楽しくなります。

CPUは最新のSDM865搭載で快適操作

搭載しているCPUは最新のSDM865を搭載していて、パフォーマンス性能を維持するために必要なメモリ容量もRAM8GBの大容量。一度にたくさんのデータ処理を行うことがきるためゲームや動画視聴など重いデータ処理が必要なコンテンツでもさくさく快適に操作することができます。

 

ベイパーチャンバー採用で熱から本体を守る

arrows 5g f-51aでは、ゲームやVR動画視聴などでフル稼働しても本体が熱くなりにくい熱拡散構造のベイパーチャンバーを採用しています。

フレーム一体型のベイパーチャンバー構造により、約8倍の熱エネルギーでも本体が熱くなりにくく長時間快適に利用することができます。

ゲームに集中できるゲーミング設定が搭載

ゲームプレイ中に邪魔にならないように通知をオフにしたり、誤操作防止の設定を行ったりするゲーミング設定が可能です。

ゲーム中は電力よりもCPUの処理速度を優先させ、動作が重くならないように設定を変更することもできるので、ゲームに集中することができます。

スマートファスト機能で使いたいアプリの起動がわずか1秒

スマートファストは、指紋認証の指と特定のアプリの起動を紐づけ設定しておくことで、指紋認証でロックを解除すると同時にアプリも起動することができる機能です。

例えば、人差し指にQRコード決済アプリを設定しておけば、人差し指でロックを解除すると同時に決済アプリが起動しますし、SNSを設定しておけばすぐにSNSアプリが起動します。

ロックを解除してアプリを探して起動する

という手間がなくなるので、急いでいるときもわずか1秒で即座にアプリが起動できる便利な機能です。

1つの指紋に1つのアプリが設定できる「ダイレクトモード」では最大5つのアプリを登録しておくことができますよ。

「ランチャーモード」を設定している場合は、1つの指紋に4つまでアプリを設定しておくことができます。

例えば、SNS系や支払い系などカテゴリによって指をわけておけば、その指でロック解除すればそのカテゴリのアプリのみを指をスライドさせるだけで起動ができます。

たくさんのアプリをすぐに起動させたい人には「ランチャーモード」がおすすめです。

イヤホンジャック非搭載

arrows 5G はイヤホンジャック非対応です。ワイヤレスイヤホンで音楽などは聴くことができます。

arrows 5Gのサイズは約164×約76×約7.7mm・重量171gの薄型のためイヤホン端子があると内部で場所をとるため無くなってしまったようです。

ただ、ハイレゾ対応なのに音質として疑問、音ゲーをする人にとってはイヤホンジャック非搭載だと不満が残ってしまうのも事実です。

先に発売されたドコモの春夏モデルの5G対応スマホで、Xperia 1II・ AQUOS R5G・ LG V60 ThinQ 5Gイヤホンジャック搭載です。

arrows 5Gに比べると重さが違うという機種もありますが、スペックはだいたい同じのため他の機種も検討してみてはどうでしょうか。

 

富士通のarrows便利機能も引き続きあり

arrows 5Gは、4Gスマホのころと変わらず、富士通独自の便利な機能を搭載しています。

洗える・防水防塵性能

IPX5/IPX8の防水性能とIP6Xの防塵性能を搭載しているから、濡れた手で触ったり、屋外で急な雨に濡れたりしてもスマホを水濡れから守ります。

さらに、いつでもスマホを清潔にしておけるようにハンドソープで丸洗いすることもできます

汚れてしまってもいつでも洗えるから安心して利用することができますね。

毎日の健康をデータで管理

歩数や心拍数、睡眠時間、血圧などのデータを記録して管理することができる健康管理アプリ「ララしあコネクト」を搭載しています。

血圧計の画面をスマホのカメラに写すだけで簡単に読み込みしてくれて、グラフやカレンダーに自動で記録してくれる便利なアプリです。

自分で入力する手間がないので、楽に健康管理が続けられます。

スライドインランチャーで快適操作

ディスプレイをスワイプ操作するだけでよく使うアプリをすぐに起動ができます。

スワイプ操作で「なぞってコピー」を選択すれば、写真や画像に含まれている文字を簡単にテキストとしてコピーしてそのままペーストすることができます。

「キャプメモ」を利用すれば、残しておきたい画面をそのまま保存しておくこができます。

さらに、画像には手書きで文字などを加えることができるので、そのまま画像をメールやSNSに投稿することも可能です。

まとめ:arrows 5gは富士通の最強5Gスマホ

arrows 5g f-51a

arrows 5g f-51a の発売予定日:7月30日
arrows 5g f-51aの予約開始日:3月18日より受付中

arrows 5g f-51aは、富士通のスマホとして史上最高のスペックを搭載したスマホで、ほかのメーカーの5Gスマホと比べても非常に性能が高いスマホです。

5Gサービス対応というだけでも4Gスマホよりも高速・大容量データ通信が可能なのですが、arrows 5g f-51aでは、ミリ波」に対応していることにより、5Gスマホの中でもさらに高速・大容量データ通信が可能になっています。

それに見合うだけのパフォーマンス性能もあり、メモリ容量も大きく、カメラ性能や防水・防塵機能といった基本スペックもすべてが最高性能を搭載しています。

5Gサービスを最高レベルで体感したい、ゲームをするなら最高の環境で操作したいという人にはarrows 5g f-51aは最適なスマホと言えますので、5Gスマホの購入を検討している人はぜひarrows 5g f-51aで5Gデビューしてみてはいかがでしょうか?

ドコモではarrows 5g f-51aの予約はすでに開始していますので、発売日に届いて安く購入したいなら、ぜひオンラインショップから予約してください。

arrows 5g f-51aお得に機種変更するならオンラインショップ

最後にGalaxy arrows 5g f-51aの機種変更で失敗しない!
おすすめ機種変更の方法を紹介します。

機種変更をする時、ショップや家電量販店でしていませんか?

私もどこでするのがお得なのかいろいろ調べました

機種変更はショップ・量販店どこでするのがお得なのか

在庫が無くって他のお店に行くという時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、お店に行かないでネットで買って待つ時代です!

ネットで購入できるからって怪しいお店ではありません。

ネットのほうがむしろ安全!?
ネットで購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップ

★au
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

安心して購入できるだけでなく各キャリアがオンラインショップに力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

オンラインショップで機種変更をするとどんなメリットがあるかというと

オンラインショップメリット


①頭金・事務手数料がなし
②待ち時間・24時間いつでも購入できる
③自宅・ショップお届けを好きな所にできる
④困ったらチャットですぐに解決できる

頭金や事務手数料をあわせると、5,000円~15,000円くらい機種変更の料金が変わってきます。

5,000円~15,000円くらい変わってきます。

 

機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

お金も時間も節約できるオンラインショップ使ってみて下さいね。

ドコモ
★ドコモオンラインショップでarrows 5g f-51a購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップの機種変更の流れとやり方

 

当サイト人気記事

Galaxy A41 au・UQモバイル・ドコモ発売日・予約日はいつ

Xperia 5発売日・在庫・価格!ドコモ・au・ソフトバンク最新情報まとめ

ドコモ2020-2021年秋冬モデル発売日・予約開始日はいつ?

Xperia 1 II ドコモ・au発売日予想・価格・スペックまとめ

 

-ドコモ(docomo)
-, , , , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2020 All Rights Reserved.