Xperia 10 II 発売日・予約日はいつ?価格・5G非対応・スペック・特徴最新情報まとめ

Xperia10Ⅱ
ソニーが日本時間の2月24日16時30分から、YouTubeのXperia公式チャンネルで、Xperia10 II(エクスペリア テン マークツー)の発売を発表。

ドコモからも3月18日春夏新商品5Gスマホ発売の発表会で、Xperia 10 II SO-41Aの発売を発表。

Xperia10は日本では発売されてはいませんでしたが、Xperia10 Ⅱはその後継機でスペックは高くなくても良いので、お手軽な値段で使いやすい機種を求めている方たちに人気でした。

日本で発売される機種でいうとドコモのXperia AceやauやワイモバイルのXperia 8の後継機にあたります。

Xperia 10 II に機種変更(購入)を考えている方が気になるのは『予約日・発売日はいつ?』・『価格は?』ではないでしょうか。

最新の情報をまとめるとドコモのみ発売が発表され

Xperia 10 II SO-41A


・発売日:5月下旬
・予約日:未発表
・価格:未発表

5月下旬発売だけで、予約日・価格は未発表です。

ココではXperia10Ⅱの発売日・予約日はいつ価格など予想やスペックや機能・特徴について解説します。

ドコモのXperia 10 II公式でチェックする方は
Xperia 10 II特設ページはこちら
2020年ドコモの春夏モデル新機種発売予定機種まとめました
2020年春夏ドコモの新機種発売予定機種

Xperia10 II発売日・予約開始日

Xperia10 IIが発売されるのは、ドコモのみ今発売されることを発表されています。

ドコモのXperia 10 II発売日・予約日

カレンダー
ドコモのXperia10Ⅱの発売日は2020年5月下旬以降発売予定です。

下旬以降で、はっきりした日付は発表されていません。

昨年のXperia Aceの発売日と予約日は
予約日:5月16日
発売日:6月1日でした。

予約開始から発売まで約2週間でしたので、Xperia 10 Ⅱも同じくらいの期間とすると、発売日が5月下旬のため5月中旬に予約開始の発表になりそうです。

当サイトでも続報が入り次第Twitterでお知らせしていきますので、フォローして下さい。

auのXperia10 II発売日・予約日

2020年3月23日auは『「UNLIMITED WORLD au 5G」発表会』の中で5Gスマホで春夏に発売される機種の発表をしました。タイトルの『5G』にあるように5G対応しているスマホの端末のみの発表で、4Gスマホの発売の発表は1機種もありませんでした。

Xperia10 IIではなく、Xperia 1の後継機で5G対応スマホのXperia 1 IIの発売の発表はありました。

Xperia といえばauユーザーの中でも人気のメーカーで、Xperia 1・Xperia 5なども現在も売れ続けています。

5G対応の地域は、まだまだ限られているし、正直お値段が高いです。なので4Gスマホを使いたいという方も多いため、この先発表会は無くてもXperia 10 II発売される可能性は高いと予想されます。

発表されしだいお知らせします。

Xperia 10 II SO-41Aの販売価格

Xperia10Ⅱの予想価格は55,000円くらいです。

ドコモからまだ、正式に価格の発表はされていません。私の良そうです。

理由は海外で販売しているXperia10Ⅱの販売予定価格は、約370ユーロ、日本円で約45,000円です。

日本で発売されるときも同じくらいの価格で販売されることが予想されます。

また現在発売されているXperia

・Xperia 8(au):49680円

・Xperia Ace(ドコモ):49,896円

Xperia 8とXperia Aceの本体価格以下に発売されることは無く、スペック(トリプルカメラ、有機ELディスプレイを搭載)を考えると55,000円ではないでしょうか。

Xperia 10 IIは5G非対応


Xperia10Ⅱは5G非対応
になります。

日本では2020年春頃から5Gサービスの提供が開始されることが話題になっていますが、Xperia10Ⅱについては今まで通り4Gサービスで利用することになります。

日本では確かに2020年春から5Gサービスが始まりますが、サービス提供が始まったからといってすぐに全国各地で5Gサービスが使えるわけではありません

最初は都内の中心地から始まり、5Gサービスエリアはその後数年かけて全国に広まっていきます。

現在全国で利用できている4Gサービスも提供開始から数年経ってからようやく全国各地にエリアが広まりましたので、5Gサービスが始まったからといってもすぐに5G対応のスマホを購入する必要はありません。

そのため、2020年中は5G非対応のスマホはたくさん登場してくるはずですので、5G対応かどうかはあまり重要視しなくても大丈夫です。

5G対応にこだわるのであれば、同じソニーからXperia1の後継機がドコモから発売されます。

Xperia10Ⅱのスペック・機能・特徴

Xperia10Ⅱ
Xperia10Ⅱのスペックや機能・特徴について詳しくまとめました。

Xperia10Ⅱのポイント


Xperiaのミドルレンジモデルとして初めて有機ELディスプレイとトリプルレンズカメラを搭載

カラーは4種類


Xperia10Ⅱの本体カラー

  • ミント
  • ブルー
  • ホワイト
  • ブラック

Xperia10Ⅱの本体カラーは4種類の色です。

落ち着いたカラーが印象的ですが、どのキャリアがどのカラーを販売するかはまだ分かりません。

4カラー全色販売するキャリアもあれば、4つのうちのいくつかのカラーしか販売しないキャリアもあります。

容量の大きいゲームや動画視聴でもスムーズに

容量の大きいゲームや動画を視聴でもサクサクに見ることができます。

Xperia10Ⅱに搭載されているCPUはSDM665で、ミドルレンジスマホ向けのCPUになります。ミドルレンジスマホとは、中級という意味でスペックが高い・低いでいうと真ん中という意味合いです。

なので、毎日の生活で不自由しないスペックなので容量の大きいゲームをすると処理速度が遅くなりがちなのをXperia10ⅡはCPUをSDM665を搭載したことで処理性能が2倍高速化していますので、従来のミドルレンジスマホよりも処理性能も動作性能が向上しています。

さらに、Xperia10Ⅱではメモリ容量がRAMが4GB、ROMが128GBの大容量になっているので、一度に処理することができるデータ容量も大きくなっています。

安定したスピードと動作が可能になったので、Xperia10Ⅱは容量の大きいゲームや動画視聴でもスムーズに見ることができるのです。

6.0インチ大画面有機ELディスプレイ搭載


Xperia10Ⅱのディスプレイは6.0インチの大型有機ELディスプレイを搭載しています。

Xperia10ⅡはXperia1やXperia5、Xperia8と同じように21:9の縦長ディスプレイサイズになり、映画館で見る映像と全く同じアスペクト比で視聴することができます。

ミドルレンジモデルとして初めて有機ELディスプレイを搭載しましたので、ハイエンドモデルのように美しい映像で映画やドラマ、ゲームなどを楽しむことができます。

サイドセンス機能


6.0インチの大型ディスプレイではありますが、片手でも使いやすいようにサイドセンス機能が搭載されています。

サイドセンス機能はディスプレイ画面を利き手側に寄せて表示させることができる機能で、大画面のXperia10Ⅱでも片手で画面の操作をすることが可能です。

大画面で映像を楽しみたい
片手で操作もしたい

という2つの希望を叶えた便利な機能なので、片手しか使うことができないような電車での通勤・通学中でもスマホを快適に操作することができますよ。

トリプルカメラ搭載

Xperia10Ⅱ トリプルカメラ
Xperia10Ⅱのカメラについても、ミドルレンジモデルとして初めて3つのレンズを搭載しています。

広角・超広角・望遠のトリプルカメラで、シーンによって自由に使い分けることができ、今までよりももっと自由に写真を撮影することができるようになります。

Xperia10Ⅱのカメラでは、ソニーの写真技術とAIを組み合わせることでさまざまなシーンを自動で認識して、シーンに合った設定に自動で調整してくれます。

Xperia10Ⅱ カメラ ナイトモード
暗い場所ならナイトモード、被写体が食べ物ならよりおいしそうに、人物なら肌の色調を自然に調整してくれたり、シャッターを切るだけで美しい写真を撮影することができますよ。

動画についても4Kムービー撮影に対応していますし、スローモーション撮影にも対応していますので、ビデオカメラがなくても高画質で動画を撮影することが可能です。

イヤホンジャック搭載

Xperia10Ⅱではイヤホンジャックが復活しました。有線でも無線でも高品質の音楽を楽しむことができます。

ハイレゾは有線も無線にも対応していますので、ゲームや動画視聴は有線で、音楽視聴はワイヤレスイヤホンでなど、シーンや用途に応じて好きな方法で音楽を視聴できます。

3,600mAh大容量バッテリー・耐水性・耐久性

バッテリー容量は大容量の3,600mAhのバッテリーを搭載しているので、1日中電池持ちの心配なしでXperia10Ⅱを使うことができ、バッテリーの劣化を防ぐXperia Adaptive Charging機能で電池の寿命を延ばすことができます。

高速充電にも対応していますので、スマホの電池がなくなったときも素早く充電をすることができるので、忙しい朝に充電を忘れてしまったときも十分な充電をしてから外出ができますよ。

Xperia10ⅡではIPX5/8の防水、IP6Xの防塵性能に加え、CorningGorillaGlass 6を前面と背面に採用しているため、耐久性にも優れています。

Xperia10Ⅱは格安シムで販売されるのか?

Xperia 10が発売されるのは、ドコモ・au・ワイモバイル・UQモバイル・楽天モバイル・nuroモバイル・mineoの発売が高いです。

ドコモだけでなく、Xperia が発売されている所は多いです

どこで販売されているかのかというと、現在発売されているXperiaのミドルレンジモデルには、Xperia8、XperiaAceの2種類のモデルがあります。

Xperia8の取り扱いキャリア

  • au
  • ワイモバイル
  • UQモバイル

XperiaAceの取り扱いキャリア

  • ドコモ
  • 楽天モバイル
  • nuroモバイル
  • mineo

それぞれ大手キャリアや格安スマホで取り扱いをしていますので、Xperia10Ⅱについても大手キャリアや格安スマホで販売するようになることが予想されます。

Xperia10Ⅱ取り扱いキャリア

  • ドコモとauで販売される可能性が高い
  • ソフトバンクでは販売される可能性は低いが、ワイモバイルで取り扱う可能性はある

大手キャリアでXperia10Ⅱを取り扱うのはドコモとauの2社になる可能性は高く、ソフトバンクでは販売しない可能性があります。

しかし、ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルではXperia8の販売をしていますので、ワイモバイルでXperia10Ⅱを取り扱う可能性は高いのではないでしょうか。

Xperia10Ⅱ・Xperia8・XperiaAceのスペック比較

 

Xperia10Ⅱ Xperia8 XperiaAce
本体カラー ミント

ホワイト

ブルー

ブラック

ブルー

ホワイト

オレンジ

ブラック

パープル

ホワイト

ブラック

本体サイズ 約157mm×69mm×8.2mm 約158mm×69mm×8.1mm 約140mm×67mm×9.3mm
重量 約151g 約170g 約154g
ディスプレイサイズ 6.0インチ有機ELディスプレイ 6.0インチ液晶ディスプレイ 5.0インチ液晶ディスプレイ
バッテリー容量 3,600mAh 2,760mAh 2,700mAh
CPU SDM665 SDM630 SDM630
メモリ容量 RAM
4GB/ROM128GB
RAM 4GB/ROM64GB RAM 4GB/ROM 64GB
外部メモリ microSDXC最大1TB microSDXC最大512GB microSDXC最大512GB
カメラ トリプルレンズ(12MP+8MP+8MP) デュアルレンズ(12MP+8MP) 12MP
フロントカメラ 8MP 8MP 8MP
耐水性 IP68 IP68 IP68
生体認証 指紋 指紋 指紋

Xperia10Ⅱ・Xperia8・XperiaAceの基本スペックを比較してみました。

Xperia10Ⅱの本体サイズはXperia 8とほぼ同じで、Xperia Aceよりも高さが17mm大きくなります。

ディスプレイサイズは高さがある分大きくなり、6.0インチでこちらもXperia8と同じサイズということになっています。

パフォーマンス性能についてはSDM665を搭載しているXperia10Ⅱが8やAceよりも性能が高くなっていますし、メモリ容量もアップしていますので同じミドルレンジモデルではありますが、他のモデルと比べてのXperia10Ⅱの性能は高くなっていますよ

また、カメラについてもトリプルカメラが搭載されていますので、8やAceよりももっと多彩な写真を撮影することが可能になりました。

まとめ

Xperia10Ⅱの発売日や価格、スペックなどについて詳しくまとめてきました。

Xperia10ⅡはXperia 10の後継機になりますが、国内で販売されているXperia ACEやXperia 8に近い機能とスペックになっています。

Xperiaのミドルレンジモデルで初めてトリプルカメラを搭載し、ディスプレイも有機ELディスプレイを搭載しているので日常生活で困らない仕様になっています。

Xperia10Ⅱなら低価格で購入できる可能性があり、スペックもハイスペックモデルに近い使いやすさなため、ハイスペックモデルは高すぎて購入できないけどスペックが高いのが欲しという人におすすめです。

2020年ドコモからどんな機種が発売されるのか予想しました!
2020年ドコモのスマホ新機種発売予定情報まとめ

Xperia10Ⅱお得に購入するならオンラインショップ

Xperia10Ⅱ 機種変更した女性

最後にXperia10Ⅱの機種変更で失敗しない!
おすすめ機種変更の方法を紹介します。

機種変更をする時、ショップや家電量販店でしていませんか?

私もどこでするのがお得なのかいろいろ調べました

機種変更はショップ・量販店どこでするのがお得なのか

在庫が無くって他のお店に行くという時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、お店に行かないでネットで買って待つ時代です!

ネットで購入できるからって怪しいお店ではありません。

ネットのほうがむしろ安全!?
ネットで購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップ

★au
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

安心して購入できるだけでなく各キャリアがオンラインショップに力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

オンラインショップで機種変更をするとどんなメリットがあるかというと

オンラインショップメリット


①頭金・事務手数料がなし
②待ち時間・24時間いつでも購入できる
③自宅・ショップお届けを好きな所にできる
④困ったらチャットですぐに解決できる

頭金や事務手数料をあわせると、5,000円~15,000円くらい機種変更の料金が変わってきます。

5,000円~15,000円くらい変わってきます。

ドコモではオンラインショップのことがわかりやすく漫画でまとめています。
ドコモオンラインショップ引用元:ドコモオンラインショップ

機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

お金も時間も節約できるオンラインショップ使ってみて下さいね。

ドコモ
★ドコモオンラインショップでXperia10Ⅱ購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップの機種変更の流れとやり方

au
★auオンラインショップでXperia10Ⅱを購入する方は
auオンラインショップはこちら

auオンラインショップで機種変更の流れ・データ移行の手順

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップでXperia10Ⅱ購入する方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクで機種変更の流れを知りたい方は
ソフトバンクオンラインショップで機種変更流れ・手順解説

-Xperia, ドコモ(docomo)
-, , , , , , , ,

Copyright© Happy iphone , 2020 All Rights Reserved.