AQUOS R6(2021 新型) 発売日いつ?予約日・価格・スペック情報・レビューまとめ【ドコモ・au・ソフトバンク】

AQUOS R6 発売日 いつ 予約日 価格 カメラ 噂
2021年 AQUOS 新型モデル「AQUOS R6(アクオス アール 6)が5月17日『シャープ スマートフォンAQUOS 新製品発表会』で発売が発表。

AQUOS R5Gの次期モデル AQUOS R6の発売日・予約開始日・価格(値段)スペック・レビューの最新情報についてまとました。

発売日はNTTドコモとソフトバンクともに2021年6月25日。販売価格(税込)はドコモが115,632円、ソフトバンクが133,920円と発表がありました。

auからは発売に関して発表されていません。

購入キャンペーンも開始されましたので、AQUOS R6をお得に購入をしてください。

各キャリアでAQUOS R6予約・確認する方は 

ドコモ公式サイトはこちら

au公式サイトはこちら

ソフトバンク公式サイトはこちら

AQUOS R6発売日いつ?予約開始日まとめ

AQUOS R6 発売日・予約開始日まとめ

AQUOS R6は、ドコモとソフトバンクから発売が発表されています。

ドコモ・ソフトバンクの発売日・予約開始日については下記になります。

キャリア名予約開始日発売日
ドコモ2021年5月18日2021年6月25日
ソフトバンク2021年6月18日2021年6月25日
au取り扱いなし
楽天モバイル取り扱いなし
SIMフリー取り扱いなし

auや楽天モバイルやSIMフリーなど発売が発表されしだいこちらで追加します。

ここからは各キャリアの発売日・予約日・価格・値段について説明していきます!

ドコモ版AQUOS R6の発売日・予約開始日

ドコモ AQUOS R6 SH-51B 発売日・予約開始日

ドコモの『AQUOS R6 SH-51B』の発売日は2021年6月25日と発表されました。予約は同年5月18日10時よりスタートしています。

ドコモは、ドコモオンラインショップと店頭での予約受付となっており、事前購入受付は2021年6月22日10時より開始です。

現在の状況をまとめますと、以下の通りになります。

ドコモのAQUOS R6 SH-51B発売日・予約日

  • 発表日:2021年5月18日(火)
  • 予約開始日:2021年5月18日(火)10時
  • 発売日:2021年6月25日(金)
  • 事前購入受付開始日:2021年6月22日(火)10時

もともと、ドコモの夏モデルに入るAQUOS Rシリーズは、毎年5月中旬に予約が開始され、6月の初頭に発売されます。

一方、AQUOS R6は発表会が延期になったため、例年よりも1ヵ月ほどずれ、6月予約開始の7月販売になるのでは…と噂されていました。

AQUOS R6の詳細が発表された5月17日よりも前に、家電量販店のスタッフにAQUOS R6の発売日予想を聞いてみたところ、「7月初旬の発売になるのではないか」という回答が。

しかし実際は5月中旬に予約を開始し、6月25日に発売という結果でしたね。

AQUOS R6予約・購入する方は

ドコモ公式サイトはこちら

※24時間待ち時間無しで購入

 

au版AQUOS R6発売日・予約日・価格

AQUOSシリーズの2021年新型モデル「AQUOSR6」は、auで発売のアナウンスは現時点でありません。

当然ながら発売日・予約開始日・値段がわからない、といった状況です。

しかし、AQUOS R6の全モデルである「AQUOS R5G」がauで発売されているため、「AQUOS R6のau版はなし」と言い切るのは早いかもしれません。

今後発売されるこを期待して待ちましょう。

auのAQUOS発売知りたい方は

au公式サイトはこちら

※公式オンラインは24時間いつでも購入できる

ソフトバンク版AQUOS R6の発売日・予約開始日

ソフトバンク版の『AQUOS R6』の発売日は2021年6月25日です。予約開始日は2021年6月18日となっています。

長らく「6月中旬以降に発売」という情報だけ降りており、いつ発売開始なのかは一切降りてきていない状況でしたが、2021年6月17日に販売日や予約開始が明らかになっています。

現在の状況をまとめますと、以下の通りになります。

ソフトバンクのAQUOS R6 発売日・予約日

  • 発表日:2021年5月18日(火)
  • 予約開始日:2021年6月18日(火)
  • 発売日:2021年6月25日(金)

「予約開始日は決まっているものの、教えることができない」と言うわけではなく、ショップには全く情報は降りてきていない状況が続いていましたが、ついに詳細が明らかになりましたね!

AQUOS

ソフトバンク公式サイトはこちら

※自宅にお届け24時間待ち時間なしで購入

ソフトバンク 在庫確認 店舗

 

AQUOS R6のSIMフリー版の発売日

SIMフリー版のAQUOS R6は「現時点では発売する計画はない」と、同年5月17日に行われたシャープ発表会で告知されています。

つまり、直近でAQUOSR6のSIMフリー版が発売されることはありません。

ただ、SIMフリー版は「反響次第では検討したい」とし、今後の発売を示唆する面もありました。

現在ネット上では以下のようなAQUOSR6のSIMフリー版を求める声は多くあがっています。

AQUOSR6のSIMフリー版に関する反響はすでに大きくなっており、開発・販売元であるシャープにも届いているのではないでしょうか。

 

AQUOS R6の楽天モバイル版は発売されない

AQUOSシリーズの2021年新型モデル「AQUOSR6」は、楽天モバイルで発売される予定は現時点ではないため、値段もわかりません。

楽天モバイルはAndroidスマホのハイエンドモデルの取り扱いをしない傾向があるので、AQUOS R6の取り扱いが実現しない可能性が高いと考えます。

AQUOS R6の販売価格・値段まとめ

AQUOS R6の販売価格・値段は現時点でドコモ・ソフトバンクが発表してます。まとめると以下のようになります。

キャリア名価格
ドコモ115,632円
ソフトバンク133,920円
au取り扱いなし
楽天モバイル取り扱いなし
SIMフリー版販売なし

5月17日に行われた発表会では販売金額は告知されず、現在では「価格未定」のまま、ドコモオンラインショップにて予約が開始されていましたが、現時点ではドコモ版・ソフトバンク版ともに金額が出そろっています。

ソフトバンク版のAQUOS R6はドコモ版よりも約1.8万円高いので、安さを追求するなら、ドコモ版を買うのが賢い選択といえそうです。

ドコモAQUOS R6 SH-51B 価格は税込11万5632円

ドコモ AQUOS R6 SH-51B 価格 115,632円 税込

ドコモのAQUOS R6 SH-51Bの販売価格は115,632円で発売と2021年5月31日に発表されました。

AQUOS R6は去年のモデルである「AQUOS R5G」よりもスペックが向上しています。そのため、AQUOS R5Gよりも多少の金額アップが予想されていました。

結果的に販売価格はAQUOS R5Gの価格である10万円程度、高くても12万円程度になるといわれていましたが、予想は当たっていたようですね。

なお、AQUOSのRシリーズは、アクオスの中でもハイエンドモデルです。ハイエンドモデルはどのモデルも10万円以上の金額になるので、スペック相応の金額といえるのではないでしょうか。

ちなみに「スマホおかえしプログラム」を使うと、77,088円で購入することが可能になります。

スマホおかえしプログラムに関しては、以下の記事にて詳しく解説していますので、一緒にチェックしてみてください。

スマホお返しプログラムとは

 

ソフトバンク版AQUOS R6の販売価格は13万3920円

ソフトバンク版AQUOS R6の販売価格は13,3920円になると、2021年6月17日に発表されました。

当初、ソフトバンク版とドコモ版にそこまでの価格差はでないと噂されており、ドコモ版の金額を考慮すれば、120,000円前後での販売になるのではないかと予想されていました。

結果的には予想を裏切る結果となりましたね。

なんとドコモ版よりも1.8万円ほど高い金額で販売されることとなりました。

ここからはAQUOS R6のお得なキャンペーンについて説明していきます!

ドコモ版AQUOS R6購入者向けキャンペーン

ドコモ版AQUOSR6を7月18日までに購入した方を対象に、dポイントがもれなく5,000ポイントももらえるキャンペーンが行われます。

応募するには、以下の条件が必須なので、事前にチェックしておきましょう。

事前に加入すべきもの

獲得した5,000ポイントは、8月中に付与される予定で、わりと早いタイミングで手に入るのもうれしいポイントです。

詳しい応募の手順などは、以下ページを参照してみてください。

docomo AQUOS R6 SH-51B dポイント5,000ポイントプレゼントキャンペーン

ソフトバンク版AQUOS R6購入者向けキャンペーン

ソフトバンク版AQUOSR6を8月31日までに購入した方を対象に、PayPayボーナス5,000円分がもれなくもらえるキャンペーンが行われます。

応募するには、以下の条件が必須なので、事前にチェックしておきましょう。

事前に加入すべきもの

  • PayPayアプリの登録をする(=PayPayを使えるようにしておく)
  • シャープ「COCORO MEMBERS」の加入
  • 購入後に特設サイトにて応募する
  • 9月下旬に送られる「特典付与に必要な案内」メールの内容に従う

PayPayボーナスは電子マネーとして様々なところで使えます。ほぼ現金が手に入ることと同義なので、なかなかうれしいキャンペーンといえます。

詳しい応募の手順などは、以下ページを参照してみてください。

SoftBank AQUOS R6 PayPayボーナス5,000円相当プレゼントキャンペーン

ここからはAQUOS R6の特徴やスペックについて説明していきます!

AQUOS R6最大の特徴はLeica(ライカ)監修カメラ

AQUOS R6 ライカ カメラ

AQUOS R6はライカが監修したカメラを搭載することが最大の特徴といえます。

ライカはカメラ好きであれば、誰もが知っている老舗のブランド。近年ではHUAWEIのスマホとコラボしたりと、スマホの分野にも精力的に手を伸ばしています。

そんなライカがセンサーの開発からレンズの設計まで徹底的に監修するので、今までのAQUOSシリーズとは全く違うカメラ性能となりました。

AQUOS r6 カメラ

1インチの大型センサー、7枚構成のレンズ(ズミクロン)を採用。スマホで撮影したとは思えない解像度の高い写真が撮影できます。

大型のセンサーを採用しているため、前モデルとくらべて大きく見た目が変わっていますね!パンチホール型のインカメラになっています。カメラ部分にかなりメスを入れていることがわかりますね。

もともと、AQUOS Rシリーズは液晶に力を入れているものの、カメラのスペックには少々物足りない印象がありました。   

上記のようなユーザーの意見を取り入れたのがAQUOS R5Gであり、これまでのアクオスシリーズとは思えないとカメラ機能が非常に好評でした。

AQUOS5Gでユーザーにウケた路線をそのまま引き継ぎ、カメラにさらに力を入れたのがシリーズ最新作であるAQUOS R6なのでしょう。AQUOS R6では本格的な写真が撮れるので、デジタルカメラが不要になる方も多いのではないでしょうか。

AQUOS R5G電池持ち バッテリー 評判レビューについてはこちら

AQUOS R6・AQUOS R5G比較!どこが違う買うならどっち?

AQUOS R6のスペックまとめ

型番AQUOS R6 SH-51B(ドコモ)/AQUOS R6(ソフトバンク
メーカーシャープ(SHARP)
サイズ約74 × 162 × 9.5mm
重さ約207g
カラーバリエーションブラック・ホワイト
バッテリー容量5,000mAh
OSAndroid 11
CPUQualcomm Snapdragon 888 5G Mobile platform 2.8GHz+1.8GHz オクタコア
メモリRAM:12GB/ROM:128GB
外部メモリmicroSDXC(最大1TB)
ディスプレイ約6.6インチ(Pro IGZO OLED)
解像度WUXGA+(1,260×2,730)
アウトカメラ約2020万画素 F値1.9/ToFカメラ
インカメラ有効画素数 約1,260万画素 F値2.3
5G対応
生体認証顔認証・2本指認証機能搭載
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
Bluetoothver.5.2
外部接続USB Type-C/イヤホンマイク端子(3.5φ)
防水・防塵IPX5・IPX8/IP6X
テレビフルセグ・ワンセグともに未対応
おサイフケータイ対応
ハイレゾ対応
ワイヤレス充電未対応

AQUOS R6は、SHARP製のAndroidスマートフォンの中でもハイエンドクラスの性能を持ちます。従来のAQUOSシリーズの中でも最強といえるスペックです。

シャープの公式Twitterは新商品についてそこまで告知しないことが多いのですが、今回は上記のようにしっかりと告知しています。それぐらいAQUOSの新シリーズであるAQUOS R6には熱意を入れて開発し、自信を持ったクオリティーに仕上がっているのでしょう。

そんなAQUOS R6のスペックについて、特筆すべきポイントについて紹介していきます。

ディスプレイは世界初の技術を搭載

AQUOS R6のディスプレイ「Pro IGZO OLED」には、””1Hz-240Hzで駆動”という世界初の技術が搭載されています。

10億色に対応したディスプレイのサイズは約6.6インチ。最大で2000nitsの明るさを出力できます。

メモリ・CPUとも高性能!普段使いからゲーマーまでおすすめ

AQUOS R6のメモリは12GB、ストレージ(ROM)は128GBになり、CPUはSnapdragon 888を採用しました。

スマホの性能としては最高峰となるハイエンドモデルです。普段使いであれば非常に軽快に動作することでしょう。複数のアプリを起動させる「マルチタスク」にも難なく耐えられます。

CPUも高性能、メモリたっぷりあるので、ゲーム用のスマホとしても最適です。最新の3Dゲームもサクサク遊べることでしょう。ゲーマーにもおすすめです。

ちなみにMicroSDカードの1TBまで対応しており、ストレージの拡張に使えますので、大容量ゲームをダウンロードしすぎて容量がなくなったときも安心です。

指紋センサーが過去の機種よりも11倍の性能をもつ

AQUOS R6に搭載されている指紋センサーは過去の機種(AQUOS zero2)に比べて、11倍もの性能があります。そのため、適当にタッチしてもロック解除ができます。

それを可能にしたのが、世界最大サイズの指紋認証センサーである「Qualcomm ® 3D Sonic Max」。

指紋認証精度も格段にアップしているので、セキュリティレベルも向上しています。

5000mAhの大容量バッテリーを搭載

AQUOS R6には、AQUOSシリーズ最大の5,000mAhものバッテリーが搭載されています。モバイルバッテリーを持ち運ぶ頻度も減ることでしょう。

さらに「インテリジェントチャージ」と呼ばれるシステムのおかげで、バッテリーの劣化を抑えることも可能。

上記のように「バッテリーの持ちが良い」と言うのは、AQUOSシリーズの強みでもありましたが、その強みをさらに強化したといえます。

AQUOS R6 レビュー・評価

AQUOS R6(2021新型)レビュー・評価は上々です。

以下はAQUOS R6の実機を触っているレビュー動画ですが、かなりキレイなディスプレイであることがわかります。

美しく、はっきりとした画質は、ディスプレイに重きをおくスマホユーザーも納得させるデキになっているのでしょうか。

また、価格に関してもコスパの良さを感じている方が多いようです。

高性能カメラが搭載されているのにも関わらず、ハイエンドモデルの相場よりも金額が低いため、「安い!」ととらえた人が多いようです。

AQUOS R6最新情報まとめ

AQUOS 新型(2021)「AQUOS R6(アクオス アール 6)」の発売日は、ドコモ版・ソフトバンク版ともに2021年6月25日と決定しました。

予約はドコモが5月18日10時より開始、ソフトバンクが2021年6月18日より開始。

価格・値段はドコモ版が115,632円で、ソフトバンク版が133,920円です。まとめますと、以下のようになります。

キャリア名予約開始日価格販売日予約受付窓口
ドコモ2021年5月18日115,632円2021年6月25日(金)ドコモオンラインショップ・店頭
ソフトバンク2021年6月18日13,3920円2021年6月25日(金)ソフトバンクオンラインショップ・店頭
au取り扱いなし
楽天モバイル取り扱いなし
SIMフリー版販売なし

もっともお得に確実に手に入れたい場合は、すでに予約開始しているドコモオンラインショップで予約するのが1番です。

スマホおかえしプログラムをつかえば77,088円でAQUOSR6が手に入ります。

アクオスの新モデルであるAQUOSR6について気になった方は、ドコモオンラインショップで予約してみてはどうでしょうか。

各キャリアでAQUOS R6購入・予約する方は 

ドコモ公式サイトはこちら

au公式サイトはこちら

ソフトバンク公式サイトはこちら

 

AQUOS関連情報

AQUOS R5g 値下げ・割引価格は?ドコモ・au・ソフトバンク安く買う・キャンペーン情報

AQUOS R5G SH-51A ドコモ 在庫状況

AQUOS r6 在庫 予約 入荷状況 ドコモ au ソフトバンク

-AQUOS
-, , , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.