AQUOS R5Gハイスペ・ミリ波非対応・カメラ機能が多様買いなのか評判レビュー

AQUOS R5G 評判レビュー

AQUOS R5Gがドコモ・au・ソフトバンクから発売されました。

AQUOS史上最高スペックと言われていて、搭載されている機能やスペックは今までのスマホ以上に最高性能のものが搭載されています。

「かなり使いやすいスマホなんじゃないか?」
「機能やスペックはどんな感じ?」
「5G対応スマホなのにミリ派非対応で高いけど5G対応本当にしてるの?」

など、AQUOS R5Gが本当に5Gサービスを最高の状態で利用できる端末なのか、価格に見合うだけのスペックを持っているのか気になっている人も多いようです。

価格もドコモで約12万・au・ソフトバンクでは13万円と高額スマホなのでしっかり検討したいですよね。

そこで、AQUOS R5Gの特徴・機能などみんなの評判を交えながら詳しく解説します。

AQUOS R5Gは自分にとって買いなのかチェックしてください。
AQUOS R5G発売日決定!
AQUOS R5Gドコモ・au・ソフトバンク発売日・価格まとめ

ドコモ2020年春夏発売予定機種情報をまとめました
ドコモ2020年春夏新機種発売日予定機種

AQUOS R5Gはミリ派非対応でも問題無し5G対応スマホ

5G

AQUOS R5Gは、5Gサービスに対応しているシャープ初のスマホですが、ミリ派には非対応です。

ドコモ・au・ソフトバンクどのキャリアでもです。

国内では今回のAQUOS R5Gと同じくソニーの「Xperia 1 Ⅱ」もsub6のみに対応した、いわゆる「ミリ波非対応スマホ」です。

5Gの電波は2種類あります。

ポイント


①サブ6(sub6):6GHz未満の低い周波数帯の通信サービス。今までの4Gのように広いエリアをカバーするのに適している

②ミリ波:30GHzから300GHzの高い周波数帯の通信サービス。爆速のネット通信が可能になりますが、障害物に遮られやすく、広いエリアをカバーできない。

爆速を可能にするミリ波に非対応なことに落胆の声が聞こえてきそうですが、国内では当面sub6メインで5G通信サービスが提供されるので、実はミリ波に対応していても実用性は低いです。

ミリ波は狭いエリアしかカバーできないため、しばらくは人口の多い都市部などでスポット的にサービスが提供される予定です。

なので、日本で5G対応スマホを選ぶ場合、しばらくは「どちらも対応するスマホ」「ミリ波非対応スマホ」のどちらを選んでも通信速度はあまり変わりません。

だから、AQUOS R5Gがミリ派に対応していないからといって5Gサービスの面からは問題がありません

カラーバリエーションは3色

AQUOS R5G ブルー ブラック ホワイト

AQUOS R5Gのカラー展開は3色あります。量販店に見本があったので写真に撮りました。

  • Earth Blue(アースブルー)
  • Black Ray(ブラックレイ)
  • Aurora White(オーロラホワイト)

キャリアによって販売するカラーは違っているため詳しく説明します。

ソフトバンクのAQUOS R5Gカラーは3色

AQUOSR 5G ソフトバンク 画像引用元:ソフトバンク公式サイト

ソフトバンクのAQUOS R5Gは3カラー販売されます。

・Earth Blue(アースブルー)
・Black Ray(ブラックレイ)
・Aurora White(オーロラホワイト)

ソフトバンクの公式画像だけ見ると、マットな仕上がりで派手過ぎずじみすぎ地味過ぎず、大人向けの色合い見えますよね。

ドコモ・auのAQUOS R5Gカラーは2色

ドコモのAQUOS R5G SH-51A カラー

画像引用元:ドコモ公式サイト

ドコモのAQUOS R5G SH-51Aカラーは2カラー販売されます。

・Black Ray(ブラックレイ)
・Aurora White(オーロラホワイト)

ドコモの公式サイトの画像もマットな色の外観を想像しますよね。

量販店で写した画像のように、実機はレインボーに光が反射します。

 

実際は光の加減で7色に見えます。

シックな端末が好きな人にはAQUOS R5Gはハードルが高いです。

鮮やかな光なのでケースをつけるなら透明ケースがおすすめです。

女性でも持ちやすいサイズ

AQUOS R5Gのサイズは

高さ 162mm
75mm
厚さ 8.9mm

数字だけ見てしまうと大きいなと感じますが、家電量販店でモックあったので触ってきました。

モックなので重量は変わってきてしまいますが、端末サイズは変わらないので片手で操作は問題なくできそうです。

AQUOS R5G公式サイトで確認
★ドコモで予約・購入は
ドコモオンラインショップ

★auで予約・購入は
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンクで予約・購入は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

バッテリー容量小さい・電池持ちにやや心配

【5G対応スマホバッテリー容量】

AQUOS R5G 3,730mAh
Galaxy S20 4,000mAh
Galaxy S20+ 4,500mAh
Xperia 1 Ⅱ 4,000mAh

AQUOS R5Gでやや心配な声が聞かれるのがバッテリー容量です。搭載されているバッテリー容量は3,730mAhで、スマホ全体(4Gスマホ)から見ると平均値よりも上です。ただ、5G対応スマホは4,000mAhを超える容量がスタンダードになってきているので、少ないのではと心配する声があるのです。

ちなみに、発売を控えているソニー製5G対応スマホ「Xperia 1 Ⅱ」は4,000mAhで、既に発売されているサムスン製5G対応スマホ「Galaxy S20/S20+」はそれぞれ4,000mAh、4,500mAhと大容量です。

とはいえ、省エネ性能の高さで定評のあるIGZOディスプレイにとって、ライバルとの270mAh程度の差は気にする必要はありません。120Hzと1Hzの切り替えなど独自の省エネ機能により消費電力が抑えられますので、ややバッテリー容量が少なめでも長時間使用が可能です

カメラ機能は4眼・動画は8K撮影

8Kとは4Kの4倍、フルHDの16倍高精細な画像です。拡大しても画質の劣化が少なく、これまでよりも臨場感のある動画・写真撮影を楽しめます。


カメラは超高画質4,800万画素でAQUOS R5Gのカメラは4眼カメラを搭載。
AQUOS R5Gはカメラ機能に力を入れています。
【カメラ機能4眼】
・望遠カメラ(1,220万画素 F2.7)
・超広角カメラ(4,800万画素 F2.9 8Kワイド)
・標準カメラ(1,220万画素 F1.7)
・ToFカメラ(距離センサー搭載カメラ)

ToFカメラ(トフカメラ)は光を被写体に当てて反射する時間を計測することで被写体との距離を測るカメラです。

AQUOS R5G 背景ボケ

ToFカメラでは、カメラと被写体との距離を正確に測定することができるため、肌の質感まで表現や、人物との背景が独特なぼかしをすることができます。

ぶれない・遠くからでも自然な写真動画撮影

AQUOS R5G カメラ 望遠レンズ
カメラにAI機能を搭載しているためぶれやすい被写体でもぶれずに撮ることができます。

動く被写体の顔にピントを合わせ続ける(フォローフォーカス)機能はもはや当たり前の機能になっていますが、新たに搭載されたAIカメラは動く被写体にフォーカスを合わせながら追いかけてズームをしてくれます。

8K撮影とAIカメラにより、スマホでの撮影がこれまでよりも何倍も楽しくなりそうです。

AQUOS R5Gでも、以前のAQUOSシリーズ同様に「AIスマイルシャッター」や「AIライブストーリー」機能に対応しているので、シャッターを切るだけで最高の1枚を撮影することができます。

10億色で表現できるディスプレイ

AQUOS R5G ディスプレイ

AQUOS R5Gでは6.5インチPro IGZOディスプレイを搭載

10億色を表現することができるので、目で見たそのままの色を正確に表示することができます。

AQUOS史上最高の高輝度に対応しているので、AQUOS R2と比べると2倍以上明るく映像を映し出すことができます。

そのため、HDRコンテンツや撮影した動画などを、日差しの強い屋外でもはっきりと見ることができます。

さらに、映像のシーンごとに最適画質で楽しめるように輝度をコントロールしたり、最適なコントラストで表現したりすることで、いつでも最適な映像を視聴できます。

省電力バックライトでコンテンツに合わせてバックライト輝度を制御して省電力を削減しているため、バッテリーの消費も抑えながら美しい映像を楽しむことが可能です。

ディスプレイの見え方に関してはAQUOSから公式動画がでているので、ご覧ください。

AQUOS R5Gは読み込み・アプリ起動が爆速

AQUOS R5Gに搭載された最新のチップ「SDM865」は、高速・大容量データ通信が特徴である5Gサービスを快適に利用するために作られています。

そのパフォーマンス性能は、SDM855に比べて25パーセントも向上しています。

Wi-Fi6にも対応しているので、Wi-Fi接続時のデータ通信もWi-Fi5よりも約30パーセント高速化します。

さらに、RAM容量は12GBの大容量となっているため一度にたくさんのデータを同時に処理することもでき、データの読み込みやアプリの起動は今までのスマホとは比べられないほどの爆速で利用できます。

ストレージ容量も256GBの大容量なので、たくさんの動画や写真を保存しておくことも可能。

パソコンでもRAM容量が8GBなどのものも多くありますから、データ処理能力はパソコン並みかそれ以上のスペックになっているということになります。

AQUOS R5G公式サイトで確認
★ドコモで予約・購入は
ドコモオンラインショップ

★auで予約・購入は
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンクで予約・購入は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

バッテリー容量小さい・電池持ちにやや心配

AQUOS R5Gで唯一心配な点はバッテリー容量が小さいことです。

AQUOS R5Gのバッテリー容量は、3,730mAhを搭載

4GスマホのAQUOS sense 3では4,000mAhの大容量バッテリーを搭載していたので、

もっと大型のバッテリーじゃないと1日バッテリーが持たない可能性があるのではないか?

と心配ですよね。

同じく5G対応スマホとして登場するGalaxy S20では4,000mAh、Galaxy S20+は4,500mAhのバッテリー容量を搭載するので、Galaxyと比べると明らかにバッテリー容量が小さいです。

ソニーモバイルコミュニケーションズのXperia 1 Ⅱも4,000mAhの大容量バッテリー搭載ですから、同じくらいのスペックの5G対応スマホの中ではAQUOS R5Gのバッテリー容量は最も少ないということになります。

とはいえ、他のスマホでは搭載していない省エネ効果の高いIGZOディスプレイや独自の省電力技術を搭載していますので、結果的に電池持ちは他の5G対応スマホとさほど差がない程度で利用は可能だとは思います。


スペックが高いだけに電池持ちに心配している声があります。

発熱にはサーモマネジメントシステム対応

5Gでは、今までよりも大容量・高速データ通信を行うことになるため、安定したパフォーマンス性能を持続させる必要があります。

AQUOS R5Gには独自の放熱設計のサーモマネジメントシステムに対応しているため、熱によるパフォーマンス低下を防止することができます。

本体に熱がこもることを防ぐことで、長時間スマホを操作しても快適な操作性を実現しています。

イヤホンジャンク復活・フルセグ便利機能も搭載

AQUOS R5Gイヤホンジャックがあります。


AQUOS R5Gは本体のパフォーマンス性能も非常に高いですし、カメラ性能やディスプレイも高画質です。

それに加えて、おサイフケータイやワンセグ・フルセグ、防水・防塵、イヤホンジャックといった便利機能もすべて搭載されています。

どのスマホを購入しようか迷ったらAQUOS R5Gにしておけばすべての機能を最高スペックで利用することができます。

Elite Gaming 対応でゲーミングスマホとしても利用可能

AQUOSR 5G ゲーム

最高のゲームパフォーマンスで楽しめるように、SnapdragonのElite Gamingにも対応しています。

Elite Gamingは、デスクトップパソコンレベルのパワフルなパフォーマンス性能、高精度にチューニングされたゲームコントロール、美しいグラフィック描写などでゲームを操作することができるので、今まで以上の没入感と臨場感のあるゲームをスマホで楽しむことができます

5G対応エリアが限定

5G対応エリアは、サービスがはじまったばかりのため限定です。

ソフトバンクでは、


5G対応エリアについては、ソフトバンクで3月31日に本格的にサービス提供を開始することを発表しています。

3月31日に5Gサービスが利用できる地域
東京都
大阪府の対象エリア
広島県広島市の対象エリア
千葉県の一部の対象エリア
愛知県の一部の対象エリア

以上の地域限定で5G対応サービスが本格的にスタートします。

そこから徐々にエリアが拡大していき、2021年の年末までに全国エリアに拡大していくと発表していました。

ドコモ・auも対応エリアはまだ一部です。自分の地域が対応エリアかどうかは公式サイトをご覧ください。

ドコモの5G提供エリアについてはこちら

auの5G提供エリアについてはこちら

端末価格はドコモ12万円/au・ソフトバンク13万円

AQUOS R5Gは、ドコモ・au・ソフトバンクで発売されています。

端末価格は

ドコモAQUOS R5G SH-51A

販売価格:111,672円
・スマホおかえしプログラム:74,448円(25か月目に返却した時の負担額)

au AQUOS R5G SHG01

販売価格:129,145円
・かえトクプログラム:74,405円(分割支払金の最終回分54,480円支払い不要)

ソフトバンクAQUOS R5G


・販売価格:129,600円(2,700円×48か月)
・トクするサポート+適用時:64,800円(2,700円×24か月)

ドコモで約12万円・auとソフトバンクは13万円です。

やはり、ドコモ・au・ソフトバンク5G対応スマホでスペックもAQUOS史上最高になっていますので、今までのAQUOSスマホよりも少し高めの価格設定になっていますね。

特にau・ソフトバンクでは1万円もドコモよりも高いです。

ドコモ・au・ソフトバンクでは購入しやすいように端末割引サポートがあります。
高いけど5G対応スマホが欲しいと思った方は購入される前にサポートをチェックしてください。

AQUOS R5G

 

まとめ:スペックが高く価格に問題がない人には買い

ポイント

5Gの周波数帯のうち、対応しているのは「サブ6」のみで「ミリ波」は非対応

国内の5Gサービスは「サブ6」を主流としてしばらくは運用される予定なので「サブ6」だけの対応でも十分5Gサービスを利用できる

4眼カメラ搭載、8K動画撮影対応。シャープ独自のAI技術搭載だから誰でも簡単に超高画質映像を撮影することが可能

独自の放熱技術を搭載しているから長時間利用してもパフォーマンス性能は高いまま持続

バッテリー容量が他の5Gスマホよりも少なめなのは注意

本体価格は約ソフトバンク13万円でドコモ12万円、購入サポートプログラムを利用すれば約半額で購入可能

 

AQUOS R5Gは買いなのか、機能やスペック、本体価格について解説してきました。

AQUOS R5Gは5G対応というだけでなく、カメラ性能やパフォーマンス性能など、あらゆる機能のスペックが非常に高くなっているスマホなので、どんな人でも満足できる万能スマホと言えます。

5G対応周波数帯である「ミリ波」に対応していないという点で、本当に5Gサービスを体感することができるのか不安だった人も、当面国内では「サブ6」が主流で5Gサービスが提供されるということでしたので、安心してAQUOS R5Gの購入を検討できるのではないでしょうか。

5G対応スマホを購入するか検討している人は、最初の5Gスマホとしては申し分ないスペックになっていますので5Gスマホが欲しい人には非常におすすめの端末です。

5G最初のスマホをどうするか悩んでいた人は、AQUOS R5Gで新しい5Gサービスを体感してみてはいかがでしょうか。

AQUOS R5Gお得に機種変更するならオンラインショップ

最後にAQUOS R5Gの機種変更で失敗しない!
おすすめ機種変更の方法を紹介します。

機種変更をする時、ショップや家電量販店でしていませんか?

私もどこでするのがお得なのかいろいろ調べました

機種変更はショップ・量販店どこでするのがお得なのか

在庫が無くって他のお店に行くという時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、お店に行かないでネットで買って待つ時代です!

ネットで購入できるからって怪しいお店ではありません。

ネットのほうがむしろ安全!?
ネットで購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップ

★au
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

安心して購入できるだけでなく各キャリアがオンラインショップに力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

オンラインショップで機種変更をするとどんなメリットがあるかというと

オンラインショップメリット


①頭金・事務手数料がなし
②待ち時間・24時間いつでも購入できる
③自宅・ショップお届けを好きな所にできる
④困ったらチャットですぐに解決できる

頭金や事務手数料をあわせると、5,000円~15,000円くらい機種変更の料金が変わってきます。

5,000円~15,000円くらい変わってきます。

ドコモではオンラインショップのことがわかりやすく漫画でまとめています。
ドコモオンラインショップ引用元:ドコモオンラインショップ

機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

お金も時間も節約できるオンラインショップ使ってみて下さいね。

ドコモ
★ドコモオンラインショップでAQUOS R5G購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップの機種変更の流れとやり方

au
★auオンラインショップでAQUOS R5Gを購入する方は
auオンラインショップはこちら

auオンラインショップで機種変更の流れ・データ移行の手順

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップでAQUOS R5G購入する方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップの機種変更の流れが知りたい方は
ソフトバンクオンラインショップで機種変更流れ・手順解説!

 

 

 

 

-AQUOS, ソフトバンク(softbank), ドコモ(docomo)
-, , , , ,

Copyright© Happy iphone , 2020 All Rights Reserved.