ahamoと楽天モバイルを比較!どっちがお得?併用できる?

ahamoと楽天モバイルを比較・どっちがお得?併用できるのかまとめました。

ahamoと楽天モバイルのどちらが良いかは、お住まいの地域が楽天回線エリアか、パートナーエリアかで異なります。お住まいの地域が楽天回線対応エリアなら、楽天モバイルがおすすめです。

ドコモの安定した高速通信が良いなら、通信環境のよいahamoがおすすめです。

本記事で両者をより詳しく比較していくので、ぜひ最後までチェックしてください。

月額のデータ通信20GBが2,970円(税込)で利用

ahamo(アハモ)はこちら

※安定のドコモ回線

自宅にいながらお得に購入できる

楽天モバイルストアはこちら

※自宅にお届け待ち時間なしで購入

ahamoと楽天モバイルを比較:料金面

ahamoと楽天モバイルは、どちらも大容量のデータ通信に対応した低価格の料金プランが魅力ですよね。どちらがお得なのか、料金面で2社を比較しました。

料金プラン

ahamoは月額料金2,970円(税込)で20GBまでデータ通信が使えます。5分以内の国内通話が無料ですよ。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」はデータ使用量に応じて料金が決まる従量制です。専用アプリ「RakutenLink」を使えば、国内通話がかけ放題です。

2022年10月31日まで、データ使用量1GBまで実質無料のキャンペーン中ですよ。

<料金比較>

データ使用量ahamo楽天モバイル
~1GB税込2,970円税込1,078円(実質無料)
~3GB税込1,078円
~20GB税込2,178円
20GB~×税込3,278円

支払い方法

ahamoの支払い方法は、クレジットカード、口座振替、ポイント支払いです。

楽天モバイルの支払い方法は、クレジットカード、口座振替、デビットカード(楽天銀行とスルガ銀行のみ)、ポイント支払いです。楽天モバイルの方が少し選択肢が多いですね。

各種割引

ahamoと楽天モバイルの各種割引についてもほぼ同じで、基本料金が安くなることはありません。

<各種割引の比較>

家族割引家族間通話光セット割
ahamo対象外有料(※1)対象外
楽天モバイル対象外有料(※2)対象外

(※1)ahamoは5分以内の国内通話無料のみ適用
(※2)楽天専用アプリでの国内通話かけ放題は適用

キャンペーンの有無

新規申し込みキャンペーンはahamoより楽天モバイルの方が多いです。キャンペーン内容は頻繁に更新されるので、申し込みのタイミングで公式サイトを確認しましょう。

キャンペーン内容
ahamo・SIMのみ他社から乗り換えで、dポイントが10,000P

※期間・用途限定

楽天モバイル・乗り換え+対象のiPhone購入で楽天ポイントが最大24,000P

・乗り換えのみでも楽天ポイントが最大8,000P

・乗り換え+対象Android購入で楽天ポイントが最大19,000P

・楽天ひかりの月額基本料が1年間無料

・楽天市場のお買い物がポイント最大16倍

※2022年8月現在の情報です。

乗り換え時の必要費用

ahamoと楽天モバイルは、共に乗り換え時に費用はかかりません。最低利用期間の縛りもないので他社に移行しやすいです。

<費用がかからないもの>

  • 新規事務手数料
  • SIMカード発行手数料
  • MNP転出手数料
  • 解約金(違約金)

ahamoと楽天モバイルを比較:通信環境

ahamoと楽天モバイルを通信環境の面で比較すると、ahamoはドコモの回線を使用しているので、かなりアドバンテージがあります。

電波も「プラチナバンド」と呼ばれる低い周波数700MHz~800MHzを使用しており、通信環境は安定しています。

楽天モバイルは総務省に「プラチナバンド」の割り振りを求めているものの実現していません。障害物の多い所では電波が弱くなりやすいことがあります。

通信速度

ahamoの平均通信速度は約50Mbpsですが、楽天モバイルは約40Mbpsと、ahamoが少し有利ですね。

楽天モバイルのネックは、使用者の生活圏が「楽天回線」か「パートナー回線」のどちらかで、使用感に差が出ることです。

楽天回線はデータ容量に関係なく高速通信が可能ですが、パートナー回線では5GBまでの高速通信しかできず、越した場合は速度制限がかかります。

対応エリア

ahamoはドコモの対応エリアを利用できるので、人口カバー率99%(4G)と高い数字を叩き出しています。

楽天モバイルも人口カバー率97%(4G)と高水準ではありますが、地域によってはパートナー回線となります。お住まいの地域がパートナー回線かどうかは、公式サイトで確認できますのでチェックしましょう。

海外対応

ahamoは82の国と地域で海外通信に対応しています。楽天モバイルでは66の国と地域になりますので、ahamoの方がエリアが広いです。

データ容量はahamoが20GBまでに比べて、楽天モバイルは2GBまでとなっています。ただしahamoは20GBを越すと速度制限がかかり、帰国してデータ通信しない限り解除されません。

海外通話においてはahamoが有料なのに対し、楽天モバイルでは一部無料、かつ980円(税込)の国際通話かけ放題オプションがあります。

データ通信が少なく、海外通話の多い方は楽天モバイルがお得です。

ahamoと楽天モバイルを比較:使い勝手

次に、ahamoと楽天モバイルを使い勝手の面から比較してみました。

販売端末の種類

ahamoと楽天モバイルでは、販売端末の種類は圧倒的に楽天モバイルが多いです。

<iPhone・Android販売端末一覧>

ahamo楽天モバイル
販売端末・iPhone13

・iPhoneSE

・Galaxy S22 SC-51C

・Galaxy S20 5G SC-51A

・AQUOS wish2 SH-51C

・iPhone13/Pro/Pro Max/mini

・iPhoneSE

・iPhone12/Pro/Pro Max/mini

・OPPO Reno7 A

・OPPO Reno5 A

・OPPO A55s 5G

・OPPO A73

・Redmi Note 11 Pro 5G

・AQUOS sense6/6s

・AQUOS sense4 lite

・AQUOS wish

・AQUOS zero6

・Xperia 10 Ⅳ

・Xperia 10 Ⅲ lite

申し込み方法

ahamoの申し込み方法はオンラインと店舗の2種類です。ただし、店舗で申し込む場合は手数料が税込3,300円かかります。

ahamoはオンライン専用プランとして低価格で売り出しているので、店舗利用は有料となります。一方、楽天モバイルもオンラインと店舗の2種類で申し込めますが、こちらは手数料がかかりません。

サポート(問い合わせ方法)

ahamoのサポートはチャットと店舗の2種類です。店舗でサポートを受ける場合は、申し込み同様に手数料が税込3,300円かかります。

楽天モバイルはチャット、電話、店舗の3種類で手数料無くサポートを受けられます。手続きに不慣れで心配なら、店舗や電話でサポートが受けられる楽天モバイルがおすすめです。

キャリアメールの有無

ahamoはドコモのキャリアメールをそのまま使用できます。楽天では2022年7月からキャリアメールサービスを開始しました。

今後、他社の格安スマホなどに乗り換える可能性があるならば、この機会にGmailなどのフリーメールアドレスに移行しておくのもおすすめです。

ahamoと楽天モバイルどっちがおすすめ?併用できる?

ahamoと楽天モバイルは次の2種類の方法で併用できます。

  1. デュアルSIM対応iPhoneを使う(1台で2つの回線を使用)※1
  2. スマホを2台持ちして、それぞれにSIMを入れて併用する

(※1)デュアルSIMに対応している機種ならAndroidでも併用可能ですが、ahamoと楽天モバイルの両方に対応している端末でないと使えません。

また、ahamoと楽天モバイルのどちらがおすすめなのか、併用がおすすめな場合についてもご説明します。

ahamoがおすすめな人

楽天モバイルのパートナー回線エリアにお住まいの方は、楽天モバイルの恩恵があまり受けられないのでほぼahamo一択でしょう。ドコモの安定した通信環境が良い場合はahamoがおすすめです。

楽天モバイルがおすすめな人

楽天回線エリアにお住まいで、データ使用量が少ない場合は従量制で金額が決まる楽天モバイルがお得です。逆に、データ使用量が20GBを大きく上回る場合も、データ使用量が無制限なのでおすすめですよ。

ahamoと楽天モバイル併用がおすすめな人

ahamoは通信環境は安定していますが、無料なのは5分以内の国内通話のみと、通話料金に関してはかけ放題の楽天モバイルが優秀です。

通話時間の長い人ならデータ通信はahamo、通話は楽天と使い分けた方がお得でしょう。仕事用とプライベート用で使い分けたい方にも併用はおすすめです。

お得なahamoと楽天モバイルを使おう

ahamoと楽天モバイルのどちらが良いかは、お住まいの地域が楽天回線エリアか、パートナーエリアかで異なります。検討中の方は、必ず公式サイトでエリアマップを確認しましょう。

基本的にはお住まいの地域が楽天回線対応エリアなら、楽天モバイルがおすすめです。ドコモの安定した高速通信が良いのであれば、通信環境のよいahamoが良いでしょう。

仕事柄スマホを使い分けたい場合や、お使いのSIMカードがデュアルSIMならば、はじめから併用を検討するのもありですよ。ご自身のライフスタイルに適した選択をしてくださいね。

月額のデータ通信20GBが2,970円(税込)で利用

ahamo(アハモ)はこちら

※安定のドコモ回線

自宅にいながらお得に購入できる

楽天モバイルストアはこちら

※自宅にお届け待ち時間なしで購入

関連記事

ahamoが繋がらない原因は?圏外になる解決方法を解説
ahamoキャンペーンはドコモから乗り換え時は利用できない?
ahamo通信障害の最新情報!対処法・緊急時の問い合わせ先も解説
ahamoは端末のみ購入できる?端末セット購入の機種を白ロム購入する方法を解説

ahamo(アハモ)とワイモバイルを徹底比較!料金プランやサービスお得なのはどっち?
ahamoの機種変更は自分でしかできない!3つのやり方を解説
ahamo(アハモ)切り替えタイミングいつがいい?月末がお得?
ahamoはドコモショップで契約できる?各種手続きができるか解説

iPhone14シリーズは4種類!価格・スペックを解説

-楽天モバイル

Copyright© Happy iPhone , 2022 All Rights Reserved.