iPhone14とiPhone14Proの違いを比較!どっちを買うのがおすすめ?

iPhone 14とiPhone14 Pro 違いを比較!どっちを買うのがおすすめ?
iPhone14とiPhone14Proの違いを比較してまとめたページです。

iPhone14とiPhone14Proの違いを比較すると、A16 Bionicチップが搭載・カメラ性能の大幅進化・120HzのProMotionの搭載・パンチホールかノッチなのか等、スペックや機能に大きな違いが出ています。

本記事ではiPhone 14とiPhone 14 Proの情報を比較して違いを解説しつつ、iPhone14と14 Proのどっちを買うべきかも紹介します。

iPhone14について詳しくはこちら

iPhone 14 Plus・Pro Max 発売日いつ?・予約・価格・スペック最新情報まとめ
iPhone14どこで買うとお得で安い?最安値はどこか
iPhone14 在庫・入荷状況!売り切れ在庫確認 Apple Store・ヨドバシカメラ

iPhone14とiPhone14Proの違い:スペックを比較

iPhone14とiPhone14Proの違いとして、スペックを比較してみました。

iPhone14 Proは、ディスプレイやカメラを中心にiPhone14のスペックを大きく上回っています。

【iPhone14とiPhone14 Proスペック比較】

比較項目 iPhone14/14 Plus iPhone14 Pro/14 Pro Max
ディスプレイ 6.1/6.7 Super Retina XDR

60Hz

6.1/6.7 Super Retina XDR

120Hz

プロセッサ A15 Bionic A16 Bionic
RAM - -
ストレージ 128GB/256GB/512GB 128GB/256GB/512GB/1TB
リアカメラ 広角 : 12MP

超広角 : 12MP

広角 : 48MP

超広角 : 12MP

望遠 : 12MP

LiDARセンサー

フロントカメラ 12MP 12MP
生体認証 顔認証(Face ID) 顔認証(Face ID)

これらiPhone14とiPhone14Pro両方のスペックをさらに詳しく比較していきます。

iPhone 14とiPhone14 Pro スペック違い:プロセッサ

iPhone 14とiPhone14 Pro 違いとして、プロセッサを比較してみます。

iPhone14 Proのプロセッサは、共に4nmプロセスで製造されるA16 Bionicプロセッサです。一方でiPhone14はA15 Bionicプロセッサと旧モデルと採用しています。

【iPhone14とiPhone14 Proのプロセッサ】

iPhone14とiPhone14Plus iPhone14ProとiPhone14ProMax
プロセッサ A15 Bionic A16 Bionic

【参考】iPhone13のA15 Bionicプロセッサ

経済日報は、「iPhone14/14 Plusが引き続きA15 Bionicプロセッサを採用する可能性がある」と報じていましたが、A15といえば一世代前のiPhone13と同じプロセッサということになるため、噂の一つ程度に考えておいた方が良いといわれていました。

しかし、結果的にiPhone14とiPhone14PlusはA15 Bionicプロセッサとなっています。

iPhone 14とiPhone14 Pro スペック違い:RAMとストレージ容量

iPhone14とiPhone14 ProのRAMとストレージ容量を比較します。

まず、RAMについてはiPhone14が4GB、iPhone14 Proが6GBとなる見込みです。

ストレージについては、iPhone14が128GB/256GB/512GB、iPhone14 Proは128GB/256GB/512GB/1TBとなるでしょう。

一部ではiPhone14 Proに2TBモデルが追加と噂されていますが、著名リーカーJon Prosser氏はこの噂を否定しています。

【iPhone14とiPhone 14 ProのRAM・ストレージ】

iPhone14 iPhone14
RAM 4GB 6GB
ストレージ 128GB/256GB/512GB 128GB/256GB/512GB/1TB

iPhone14とiPhone14 Pro スペック違い:生体認証・指紋認証(Touch ID)

iPhone14とiPhone14 Proの生体認証を比較します。どちらも生体認証は顔認証(FaceID)です。

【iPhone14とiPhone14 Proの生体認証比較】

iPhone14 iPhone14 Pro
生体認証 顔認証(Face ID) 顔認証(Face ID)

iPhone14といえば、画面内蔵型指紋認証(Touch ID)の搭載が噂されてきました。しかし、ディスプレイ専門家Ross Young氏によると、指紋認証は付かない可能性が高いとも。

今年、Touch IDが付くことはなさそうです

これにより、iPhone14とiPhone14 Proの生体認証はともに顔認証(Face ID)となる可能性が高いといわれていましたが、予想は的中しています。

iPhone14指紋認証について詳しくは

iPhone14に指紋認証がつかない・復活する噂まとめ!Touch ID搭載かどうかがわかる時期も解説

iPhone14とiPhone14 Pro スペック違い:充電端子(LightningとUSB-C)の比較

iPhone 14シリーズでは、USB-C端子の搭載が噂されていましたが、充電端子はLightningのみに統一されました。

iPhone14シリーズすべてがライトニングケーブルなので、iPhone 14 Pro/14 Pro Max iPhone 14/14 Maxもライトニング端子です。

iPhone 14のカメラの進化により、重いデータ(写真や動画)を他の機器とやり取りする機会が増えるでしょう。そのため、転送速度の速いUSB-C端子が望ましいのですが、今回はそれができませんでした。

これはプロフェッショナルモデルのみUSB-C端子を搭載していれば大きなアドバンテージになるのですが、充電端子にも差をつけないと判断したのでしょう。

iPhone14とiPhone14Proの違い:ラインナップを比較

iPhone14とiPhone14Proの違いとして、ラインナップを比較してみます。

iPhone14とiPhone14 Proは従来のminiモデルが廃止され、それぞれ6.1インチ/6.7インチの2モデル体制となっています。

【iPhone14/14 Proのラインナップ】

モデル名 iPhone14 iPhone14 Plus iPhone14 Pro iPhone14 Pro Max
ディスプレイサイズ 6.1インチ 6.7インチ 6.1インチ 6.7インチ

iPhone14とiPhone14Proの違い:デザインを比較

iPhone14とiPhone14Proの違いとして、デザインを比較してみます。外観の大きな違いはありませんが、Proシリーズはパンチホール式に変更されています。

こちらは著名リーカーJon Prosser氏のリーク情報に基づくiPhone14 Proのレンダリング画像。リアカメラ 部分がフラットになり、パンチホール式ディスプレイを採用しています。

iPhone14レンダリング画像
(画像出典 : Rendersbyian.com )

また、iPhone14 Proは2枚のガラスパネルでフレームを挟んだiPhone4に似たデザインになるとされていました。

iPhone14レンダリング画像

(画像出典 : Rendersbyian.com )

こちらの予想ははずれています。

一方、iPhone14についてはリークやレンダリング画像はありませんが、iPhone14 Proとほぼ同等のデザインになる可能性が高いと予想されていました。

iPhone14 Proとの違いは、「ノッチを搭載する」「リアカメラが2レンズになる」という2点にとどまる可能性が高いと予想されていました。

iPhone14とiPhone14Proの違い:サイズ・大きさ・重さを比較

iPhone14とiPhone14Proの違いとしてサイズ・大きさ・重さを比較します。

iPhone14の本体サイズは高さ146.7mm×幅71.5mm×厚さ7.80mmで重さ172gになり、iPhone14Plusは高さ160.8mm×幅78.1mm×厚さ7.80mmで重さ203gになります。

iPhone 14サイズ・大きさ・重さ 比較

iPhone14Proの本体サイズは高さ147.5mm×幅71.5mm×厚さ7.85mmで重さ206gになり、iPhone14ProMaxは高さ160.7mm×幅77.6mm×厚さ7.85mmで重さ240gです。

iPhone 14Proサイズ・大きさ・重さ 比較

iPhone14/14 Proはリアカメラ 部分をフラットにするため厚みが増しています。

ちなみに、iPhone14 Proはチタンフレームを採用することで軽量化されるといわれていましたが、この予想ははずれています。

iPhone14大きさ・サイズ・重さまとめ

iPhone14とiPhone14Proの違い:色・カラーバリエーションを比較

iPhone14とiPhone14Proの違いとして、色・カラーバリエーションを比較します。

iPhone 14とiPhone 14 Plusの色・カラーは、ミッドナイト・スターライト・ブルー・Product(RED)に加え、新色パープルを追加した5色展開です。

iPhone14カラーバリエーション

一方、iPhone 14 ProとiPhone 14 Pro Maxの色・カラーは、スペースブラック・シルバー・ゴールド・ディープパープルの4色展開です。

iPhone14Proカラーバリエーション

iPhone14とiPhone14 Proでは色・カラーバリエーションの違いが次のようになってます。

  • iPhone14 : ホワイト・レッド・ブラックを中心としたカジュアルなカラー
  • iPhone14 : シルバー・ゴールド・グラファイトを中心とした高級感あるカラー

参考までに2021年モデルiPhone13はPRODUCT(RED)・スターライト・ミッドナイト・ブルー・ピンクのカラー展開でした。

iPhone13カラー
(画像出典 : Apple )

これに対してiPhone13 Proはグラファイト・ゴールド・シルバー・シエラブルーのカラー展開でした。

iPhone13カラー

(画像出典 : Apple )

なお、iPhone14の新色として予想されるのは、ブルー系・ピンク系・オレンジ系・イエロー系のカラーでしたが、結果的にパープルとなっています。

一方、iPhone13 Proでは、グリーン系・ブルー系、もしくは全くの新色が出るかもしれないといわれていましたが、結果的にディープパープルが新色で追加されています。

iPhone14のカラーバリーション・新色予想はこちら。

iPhone 14(Pro/Max)色・カラーバリエーション パープル

iPhone14とiPhone14Proの違い:ディスプレイを比較

iPhone14とiPhone14Proの違いとして、ディスプレイを比較し、iPhone14とiPhone14 Proのディスプレイの違いをまとめてみます。

iPhone14とiPhone14Proの違いは、リフレッシュレートです。Proシリーズは120HzでiPhone14シリーズは60Hzとなっています。

iPhone14レンダリング画像

(画像出典 : Rendersbyian.com )

2021年モデルiPhone13とiPhone13 Proのディスプレイの違いはリフレッシュレートと画面輝度でした。

【参考】iPhone13とiPhone13 Proディスプレイの違い

  • iPhone13 : リフレッシュレート60Hz/最大輝度800nit(標準)
  • iPhone13 Pro: リフレッシュレート120Hz/最大輝度1,000nit(標準)

おそらく、iPhone14とiPhone14 Proでもリフレッシュレートと画面輝度が異なるものと思われますが、予想は的中。

一部ではiPhone14も120Hz対応になると噂されていますが、両モデルの差別化という点で実現性は低いと思われていました。こちらも予想は的中しています。

iPhone14とiPhone14Proの違い:カメラを比較

iPhone14とiPhone14Proの違いとして、カメラを比較してみます。

iPhone14とiPhone14 Proではカメラが大きくスペックアップすると噂されていましたが、この予想は的中。大きく進化しています。両モデルのカメラを比較してみましょう。

iPhone 14 iPhone14 Pro 違い カメラ比較

まず、iPhone14Proシリーズだけ、メインとなる広角カメラは48MPと大幅に高画素化しています。構成はiPhone14が広角/超広角の2眼、iPhone14 Proは広角/超広角/望遠+LiDARセンサーの3眼です

【iPhone14とiPhone 14 Proのカメラ】

iPhone14 iPhone14 Pro
リアカメラ 広角 : 48MP

超広角 : 12MP

広角 : 48MP

超広角 : 12MP

望遠 : 12MP

LiDARセンサー

フロントカメラ 12MP 12MP

なお、iPhone14 Pro Maxには光学最大10倍のペリスコープ望遠レンズが搭載される可能性もあるといわれていましたが、そちらは搭載されていません。

iPhone14カメラ性能について詳しくは

iPhone14(Max/Pro/Pro Max)のカメラ性能まとめ|画素数・出っ張り・望遠はペリスコープ搭載?

iPhone 14とiPhone 14 Pro 最大の違いはカメラとディスプレイ

iPhone 14とiPhone 14 Pro 最大の違いはカメラとディスプレイです。

その他の違いとしては、Apple正式発表をもとにしたiPhone14とiPhone14 Proの違いをまとめると以下の通りです。

  • 各種スペック
  • カラーバリエーション
  • ディスプレイ(リフレッシュレート)
  • プロセッサ
  • ストレージ
  • カメラ性能
  • ノッチとパンチホール

iPhone14とiPhone14Proの違いを比較してどっちがおすすめか

iPhone14とiPhone14Proの違いを比較してまとめてきました。それでは一体、iPhone14とiPhone14 Proのどっちがおすすめなのか、モデルごとにみてみましょう。

iPhone14がおすすめな方

  • ディスプレイ・カメラなど最高スペックは求めない
  • カジュアルなカラーが好み
  • できるだけ低価格のモデルが欲しい

iPhone14 Proがおすすめな方

  • 最高スペックのiPhoneが欲しい
  • カメラの性能にこだわる・望遠カメラは必須
  • 高級感ある見た目・カラーが欲しい
  • 値段の高さは許容できる
以上、新型iPhone購入の参考にしてください。

iPhone14関連情報

iPhone14待つべきか・買うべきかiPhone13買うべきか
ドコモのiPhone14/Max/Pro/Pro Max在庫・入荷・予約状況|店舗(ショップ)・オンライン在庫確認方法
auのiPhone14/Max/Pro/Pro Max在庫・入荷・予約状況|店舗(ショップ)・オンライン在庫確認方法
iPhone14予約後いつ届く?ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル届かない時の対処法も解説

iPhone14(Plus/Pro/Max)値下げ時期いつ?安くなる時期も解説
iPhone14はフルモデルチェンジ?マイナーチェンジになるのか最新情報まとめ
iPhone14(Pro/Max)ストレージ容量は4種類?おすすめの容量も解説

iPhone14機種変更キャンペーン最新情報!お得に機種変するには?
iPhoneで指紋認証(Touch ID)が使える機種【2023年最新】
iPhone 14とiPhone 14 Plusを比較!スペックの違いは?どっちを買うべきか解説

当サイト人気記事

home 5G HR02とHR01を比較!HR02ではなくHR01を待つべき?
iPhone15はフルモデルチェンジ確定?マイナーチェンジになるか最新情報

iPhone15(Max/Pro/Pro Max)のカメラ性能は?ペリスコープ搭載されるか解説
iPhone 15とiPhone15 Proを比較!15と15 Proどっちを買うべきか解説

iPhone 15はフルスクリーンになる?ノッチ継続か最新情報まとめ
iPhone15のデザインは大幅変更で確定?デザイン刷新のリーク・噂の最新情報

-iPhone/iPad

Copyright© Happy iPhone , 2023 All Rights Reserved.