楽天モバイルの料金シミュレーション!新規契約・乗り換えでどう変わる?

楽天モバイルの料金シミュレーションをまとめたページです。

楽天モバイルの料金シミュレーションは、その月のデータ利用量に比例して変わるケースが多いです。

楽天モバイルの料金シミュレーションは新規契約・乗り換えでどう変わるのかもまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

自宅にいながらお得に購入できる

楽天モバイルストアはこちら

※自宅にお届け待ち時間なしで購入

楽天モバイル新規契約時の料金シミュレーション

楽天モバイルは、分かりやすいプランと安い料金設定が人気の理由です。

楽天モバイルのプランは「Rakuten UN-LIMIT VII」だけのシンプルな料金設定が特徴です。SIMのみ、端末とセットの場合に分けて楽天モバイル新規契約時の料金をシミュレーションしてみました。

SIMのみ契約した場合の料金シミュレーション

端末無しでSIMのみ契約した場合の料金シミュレーションは、その月のデータ利用量に比例して変わります。

楽天モバイルでは、RakutenLinkアプリを使った無料通話サービスが継続されるので、月額料金に通話料が大きく上乗せになることはありません。データ利用量の上限が無いのも特徴で、通信制限を気にすることなく使えます。

データ利用量 月額料金
0~3GB 税込1,078円
~20GB 税込2,178円
~無制限 税込3,278円

iPhone・Androidセットの料金シミュレーション

楽天モバイルといえばSIM契約の印象が強いですが、端末も取り扱いがあります。

iPhoneやAndroidなどの端末をセットで申し込む場合は、その分が月額料金に加算されます。楽天モバイルでは端末費用に楽天ポイントが使えるので、貯まっているポイントを充てると月々の支払金額を安くできます。

普段の買い物で楽天ポイントを貯めている方は、端末を新規購入するとしても大幅に費用を抑えられます。

楽天モバイルへの乗り換え時の料金シミュレーション:3大キャリア

現在大手キャリアを使っている方は、格安SIMに比べると高い料金なので乗り換えたいと思うことも多いでしょう。

ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアから楽天モバイルへ乗り換えする際の料金をシミュレーションしました。大手から乗り換える場合は、楽天モバイルの方が料金は安くなることがほとんどです。

ドコモから楽天モバイルの料金シミュレーション

ドコモの小容量データプラン「5Gギガライト」と楽天モバイルを比較してみました。5Gギガライトはドコモの中でも、データ通信量が少なめで料金が安いプランになります。それでも楽天モバイルの方が料金は安いです。

これは「みんなドコモ割」「ドコモ光セット割」「dカードお支払割」など各種割引適用後の料金ですが、楽天モバイルに軍配があがっています。ドコモユーザーの場合は楽天モバイルに乗り換えた方がお得でしょう。

データ利用量 楽天モバイル ドコモ(5Gギガライト)
0~1GB 税込1,078円 税込2,178円
~3GB 税込2,728円
~5GB 税込2,178円 税込3,278円
~7GB 税込4,378円
~20GB -
~無制限 税込3,278円 -

auから楽天モバイルの料金シミュレーション

auの、データを使った分だけ加算される料金プラン「ピタッとプラン5G」と楽天モバイルを比較してみました。

この表は「家族割プラス」「auスマートバリュー」「auPAYカードお支払い割」など各種割引適用後の料金ですが、楽天モバイルはどのデータ利用量でも料金が安いです。

全ての割引を使っても楽天モバイルの方がお得になるので、やはり乗り換えがおすすめです。

データ利用量 楽天モバイル au(ピタットプラン5G)
0~1GB 税込1,078円 税込2,178円
~3GB 税込3,278円
~4GB 税込2,178円
~7GB 税込4,928円
~20GB -
~無制限 税込3,278円 -

ソフトバンクから楽天モバイルの料金シミュレーション

ソフトバンクからは3GBまでの低通信量プラン「ミニフィットプラン+」と楽天モバイルを比較してみました。

SoftBank 光・Airに加入した場合に使える割引適用後の料金ですが、楽天モバイルの方が安くなっています。また、ミニフィットプラン+は低通信量でソフトバンクの中では安い料金設定ですが、それでも楽天モバイルの方がお得です。

楽天モバイルとソフトバンクで比較検討中の方は、ソフトバンクが割高に感じるでしょう。

データ利用量 楽天モバイル ソフトバンク(ミニフィットプラン+)
0~1GB 税込1,078円 税込2,178円
~2GB 税込3,278円
~3GB 税込4,378円
~20GB 税込2,178円 -
~無制限 税込3,278円 -

楽天モバイルへの乗り換え時の料金シミュレーション:格安SIM

すでに格安SIMを使っている方が、楽天モバイルへ乗り換えた場合にどのような料金となるのかシミュレーションしました。

格安SIMは料金が安いのが特徴ですが、同様に低い料金設定の楽天モバイルと比較した場合は一概にどちらが安いと言えません。乗り換えを検討中の方は、月々のデータ使用量が普段どれくらいかを踏まえたうえで、参考にしてみてください。

ahamoから楽天モバイルの料金シミュレーション

ahamoの基本料金は20GB税込2,970円の1つのみと分かりやすいのが、楽天モバイルの料金設定とも似ています。

しかし比較すると、楽天モバイルの方が全てのデータ利用量でお得です。ahamoは通常プランだと20GBまでしかデータが使えませんが、税込4,950円で100GBまでテザリングも使える上乗せプラン「ahamo大盛り」があります。

「ahamo大盛り」と比べても上限なしでデータが使えて料金もお得なため、楽天モバイルの方がメリットが多いと言えるでしょう。

データ利用量 楽天モバイル ahamo
0~3GB 税込1,078円 税込2,970円
~20GB 税込2,178円
~無制限 税込3,278円 -

LINEMOから楽天モバイルの料金シミュレーション

LINEMOと比較した場合は、月々のデータ利用量が3GBまでならLINEMOの方が料金は安いです。ただし、3GB以上データ通信するなら楽天モバイルが良いでしょう。データ利用量にも制限が無く、料金もお得になります。

データ利用量 楽天モバイル LINEMO
0~3GB 税込1,078円 税込990円(ミニプラン)
~20GB 税込2,178円 税込2,728円(スマホプラン)
20GB~無制限 税込3,278円 -

povoから楽天モバイルの料金シミュレーション

povoユーザーでトッピング方式を活用し、使用頻度に応じて料金を最適にしているなら、楽天モバイルより安く使えるでしょう。

povoは毎月の料金が定額ではなく、基本使用料は0円で、データ利用量と日数に応じて料金を上乗せしていくという「トッピング」方式です。データ利用量の増減を把握して、無駄のないように管理できるならpovoがお得でしょう。

反対に、普段からコンスタントにスマホを使っているなら楽天モバイルの方がお得な場合が多いです。

データ利用量 楽天モバイル povo
0~1GB 税込1,078円 税込390円(7日間)
~3GB 税込990円(30日間)
~20GB 税込2,178円 税込2,700円(30日間)
~60GB 税込3,278円 税込6,490円(30日間)
~150GB 税込12,980円(180日間)
~無制限 税込330円(24時間)

UQモバイルから楽天モバイルの料金シミュレーション

UQモバイルより楽天モバイルの方が基本的にはお得な料金になります。

ただし、UQモバイルには「自宅セット割」があり、ネット回線やケーブルテレビ、auでんきなどの対象となるサービスに加入した場合は月額990円から使えます。自宅セット割を使える環境なら、UQモバイルの方がお得になる場合があります。

データ利用量 楽天モバイル UQモバイル(くりこしプラン+5G)
0~3GB 税込1,078円 税込1,628円
~15GB 税込2,178円 税込2,728円
~20GB 税込3,828円
~25GB 税込3,278円
~無制限 -

ワイモバイルから楽天モバイルの料金シミュレーション

月額基本料は、楽天モバイルの方がデータ利用量の大小に関係なくお得です。ただしワイモバイルは「家族割引サービス」または「おうち割 光セット」を適用すると毎月1,188円割引となり、月額990円から使えます。

家族みんなで加入するなど、割引を適用できる条件に合いそうならワイモバイルの方が安くなる場合があります。

データ利用量 楽天モバイル ワイモバイル(シンプルS/M/L)
0~3GB 税込1,078円 税込2,178円
~15GB 税込2,178円 税込3,278円
~20GB 税込4,158円
~25GB 税込3,278円
~無制限 -

mineoから楽天モバイルの料金シミュレーション

mineoの場合は月に3GB以上、10GB以下のデータ使用量なら楽天モバイルより安く使えます。mineoでは、必要な分だけちょうどいい通信量で選ぶ「マイピタ」プランを選べば低通信量の場合に料金が安いのが魅力です。

反対に、大容量のデータ利用が想定される場合は、上限なくいくらでもデータ通信が可能な楽天モバイルなら速度制限を気にせず使えます。

データ利用量 楽天モバイル mineo(デュアルタイプ)
0~1GB 税込1,078円 税込1,298円
~3GB 税込1,518円
~5GB 税込2,178円
~10GB 税込1,958円
~20GB 税込2,178円
~無制限 税込3,278円 -

IIJmioから楽天モバイルの料金シミュレーション

IIJmioは、2GB、4GB、8GBなどとデータ使用量が細かく分かれた料金設定が特徴で、楽天モバイルより基本的にはお得な料金で使えます。

ただし、IIJmioには20GB以上の大容量プランがないので、月々20GB以上通信する前提なら、楽天モバイルを選んだ方が良いでしょう。

データ利用量 楽天モバイル IIJmio(音声プラン)
0~2GB 税込1,078円 税込850円
~3GB 税込990円
~4GB 税込2,178円
~8GB 税込1,500円
~15GB 税込1,800円
~20GB 税込2,000円
~無制限 税込3,278円 -

楽天モバイル契約前は料金シミュレーションを

楽天モバイル契約前は料金シミュレーションをして、本当にお得なのか知るようにしましょう。

大抵のケースにおいてお得になりますが、あとで後悔しないようにしっかりシミュレーションしてから楽天モバイルを契約するようにしてください。

自宅にいながらお得に購入できる

楽天モバイルストアはこちら

※自宅にお届け待ち時間なしで購入

楽天モバイル最新機種情報

楽天モバイルを申し込みキャンセルしたい!再申し込みできるのかも解説
楽天モバイルのSIMや製品が届かない原因まとめ!準備中のまま発送されない時の対処法も解説
楽天モバイルの入荷待ちはどのくらい?入荷通知の設定方法も解説
楽天モバイルの審査は2種類!審査なしのケース・審査落ちメールの有無・審査時間まで解説
楽天モバイルに申し込みできない時にすべきことはこれ!エラー原因や解決方法も解説
楽天モバイルは端末のみ購入ができる!手順・購入できる製品・買えない場合の対処法も解説
楽天モバイル在庫切れ!在庫・入荷状況まとめ。在庫復活・時間いつか入荷待ち解説
【2023年】楽天モバイル新機種まとめ!発売日いつ?価格予想機種も紹介
楽天モバイル機種変更の裏ワザ5選!お得に機種変更するには?
楽天モバイル機種変更はesim対応製品だとどうなる?初期設定方法も解説
楽天モバイルiPhone14キャンペーン!オンラインストア・ショップ店舗別に紹介
楽天モバイルのホームルーターサービス「Rakuten Turbo」「Rakuten Turbo 5G」

-楽天モバイル

Copyright© Happy iPhone , 2023 All Rights Reserved.