ahamo(アハモ)は違約金無料?短期解約するとブラックリストに入る?

ahamo(アハモ)は違約金無料?短期解約するとブラックリストに入る?
ahamoの違約金は無料なのか気になっていませんか?ahamoの違約金ルールは簡単のようで少々難しいです。本記事で解説するので、しっかりと理解しておきましょう。

またahamoを短期解約するとブラックリストに入るかどうかも紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてみて下さい。

月額のデータ通信20GBが2,970円(税込)で利用

ahamo(アハモ)はこちら

※安定のドコモ回線

※ahamoでは、キャリアメールなど一部ご利用できないサービスがあるため公式サイトで必ず確認してください。

ahamo(アハモ)の違約金は無料?

ahamoの違約金は無料です。ahamoは2年縛りのプランではないため、最低利用期間もなく、解約金及び違約金は発生しません。つまりahamoをいつ解約したとしても良いわけです。

ahamoは新規契約事務手数料や2年定期契約などが存在せず、従来の料金プランと違いを出すべく、かなりシンプルなルールになっています。

だからこそ、プラン内容をわかりにくくする2年縛りや各種手数料等は全て撤廃されており、いつやめても違約金がかかりません。

ドコモからahamoへ乗り換え(プラン変更)したときの違約金

ドコモからahamoに乗り換え(プラン変更)したときの違約金も無料です。

仮に2年縛り(解約したときに違約金が発生する)プランに入っていたとしても、ahamoに乗り換えした時、その違約金は支払う必要はありません。

しかし、支払わなくて良くなった違約金はあくまでも「留保」なので、ahamoを解約した場合は支払う必要があります。

ahamoをずっと使い続ければければ違約金はかかりませんが、いつかahamoを止めてしまった時は、留保された違約金を支払わなければなりません。

ちなみに、ahamoを解約した後に違約金を払わなければならないのは、もともと使っていたプランの更新月が来ないうちに解約した場合です。

もともと使っていたプランが2021年6月が更新月になっているのであれば、2021年5月にahamoを解約したら解約金がかかります。2021年6月以降にahamoを解約すると解約金はかかりません。

2021年秋以降に留保解約金制度は廃止になる?

2021年秋以降にドコモおよびahamoの留保解約金制度は廃止になる予定です。2021年4月16日、NTTドコモは「2021年秋を目処に留保解約金を廃止する」という意向を示しました。

もしこれが実現したら、元々のプランが更新月でなかったとしても解約金がかからなくなります。ahamoを解約する際に、もともとのプランが更新月に達しているかどうかを気にしなくても良くなります。

ahamo(アハモ)は短期解約するとブラックリストに入る?

ahamoは違約金無料ですが、短期解約するとahamoのブラックリストに入りますので注意してください。ahamoのブラックリストに入ってしまうと、ドコモ及びahamoに今後契約できなくなってしまいます。

ahamoだけではなく、ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル等、国内の主要携帯キャリア全てで今後5年間は契約ができなくなるので注意してください。

当然ながら、ahamo及びドコモの分割払いもできなくなります。つまり回線の契約もできませんし、分割払いもできなくなるわけです。

悪質な場合は裁判沙汰になることもありますので、短期解約を繰り返すのはやめておきましょう。

ahamoのブラックリストに入ってもできること

短期解約を繰り返してahamoのブラックリストに入ってもできることがあります。具体的には以下の通りです。

ahamoブラックになってもできること

  1. 子供の奨学金の保証人
  2. 賃貸住宅の契約
  3. ローンやキャッシングなどの借り入れ
  4. クレジットカードの作成

一部のネット記事で、「ahamoのブラックリストに入ってしまうと上記のことができなくなる」と書いていますがそれは間違いです。

ahamoの短期解約によって、ブラックリストと化すのはahamo及びドコモ社内のブラックリストです。自分の信用情報(CIC・JICC・全国銀行協会)は、ahamo及びドコモのブラックリストとは別物です。

だからこそ、自分の信用情報と直結している奨学金の保証人や賃貸契約、ローンの借り入れやクレジットカード作成に関しては、ahamoのブラックリストに入っても問題なくできるのです。

なお、ahamoの分割支払いを短期解約とともにほったらかしで支払わなかった場合は、自分の信用情報に傷がつきます。奨学金の保証人や賃貸契約、ローンの借り入れやクレジットカード作成はできなくなるので注意しましょう。

ここからはドコモの違約金に関する知識を紹介します。参考までにチェックしてみて下さい。

なぜドコモの違約金は安くなった?

ドコモの違約金が遅くなった理由は、電気通信事業法改正です。この改正によってドコモは解約金の引き下げを行わなければならないようになりました。

この改正に従うことによって、もともと約10,000円請求されていた解約金が条件次第では1000円程度に減額されることに。

解約金の高さでキャリアを縛りつけるのではなく、もっと自由にいろんなキャリアにMNPできるようにと言う目的のもと、電気通信事業法改正によって解約金の金額が減額が指示されたと言う背景があります。

ドコモの新旧プランの違約金・更新月の確認方法・2年縛りありなしの違いは?

ドコモの新プランといえば、「ギガホ」と「ギガライト」ですが、2019年9月以前にこのプランを契約した場合とそれ以降に契約した場合では違約金が違います。

この点の違いについては以下の記事にて詳しく紹介しますのでぜひチェックしてみて下さい。

アハモ(ahamo)とギガホとギガライト違いを比較!おすすめ料金プランどれがお得?

また、ドコモ更新月を確認する方法や「2年縛りあり」「2年縛りなし」で変わる違約金については、以下記事に紹介しております。併せてチェックしてみて下さい。

ドコモ・ahamoの定期契約型総合プラン・割引サービス 解除金/解約料とは?いつ発生するの?

ahamo(アハモ)の違約金まとめ

ahamoは違約金がかからないプランです。もともと違約金のかかる2年縛り等のプランを使っていたとしても、ahamoに変えた後は違約金がかかりません。ただし留保があるため注意しましょう。

もし2年縛りプランの更新月前にahamoを解約した場合は、違約金がかかってしまいます。

ただ、2021年の秋からはドコモ及びahamoの違約金留保制度がなくなる見込みです。これがなければ更新月などを気にしなくても、ahamoに変更するだけで解約金がかからないようになります。

ahamoはそもそもプラン料金がかなり安いため、ドコモの従来プランよりもかなりお得です。2021年秋はもう目の前ですが、それまで待つのももったいないです。

そもそもahamoの回線も非常に安定しており、使い勝手も良いので、そうそう簡単に解約することもないでしょう。もしahamoが気になっているのであれば、ぜひプラン変更してみて下さい。

月額のデータ通信20GBが2,970円(税込)で利用

ahamo(アハモ)はこちら

※安定のドコモ回線

ahamo注意点

ahamo キャリアメール 使えないなど一部利用できないサービスがあります。

※ahamoのオンライン手続きはサイトメンテナンス中など受付できない場合があります。

※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ahamo(アハモ)関連情報

ア‌ハ‌モ‌(ahamo)‌の‌機‌種‌変‌更‌クー‌ポ‌ン・‌割‌引‌キャ‌ン‌ペー‌ン‌ま‌と‌め‌ ‌
ドコモからahamo(アハモ)の申し込み方法・やり方は? 必要な手続き方法を解説

-ドコモ(docomo)
-, , ,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.