AQUOS R2

動画専用カメラで撮影しながら写真を撮ることができると話題のAQUOS R2。

広角インカメラやショートムービーがすぐ作れるだけでなく、撮った動画や写真もサクサク快適に動く通信速度にもこだわった高性能スペックモデルが、なんと大幅値下げされて在庫処分価格になっているという噂を聞きました。

そんな、AQUOS R2は人気端末だけあってドコモ・au・ソフトバンク大手3社で販売されています。

AQUOS R2の値下げ処分が本当なのか大手3社で調べました。

ドコモのAQUOS R2 SH-03K値下げ価格は

AQUOS R2 SH-03K
ドコモのAQUOS R2 SH-03Kは背面にdocomoのロゴがついています。

【機種変更】
・端末代金     90,720円 (オンラインショップ10周年特典5,184円割引を適用後の金額)
・毎月割引サービス 57,024円 (月々サポート最大2,376円×24回)
・実質負担額    33,696円

【新規(追加)契約】
・端末代金     95,904円
・割引サービス   62,208円 (端末購入サポート57,024円+10周年特典5,184円割引)
・実質負担額    33,696円

【MNP】
・端末代金     95,904円
・割引サービス   79,056円 (端末購入サポート73,872円+10周年特典5,184円割引)
・実質負担額    16,848円

ドコモでは、ドコモショップや家電量販店とドコモ携帯を売っている場所はいろいろありますがドコモオンラインショップなら今なら独自キャンペーンをしているためさらに割引価格でAQUOS R2を購入することができます

AQUOS R2 SH-03K 売れ筋ランキング表
ドコモオンラインショップの週間売れ筋ランキングでもAQUOS R2は8位の人気機種です。

ドコモで人気AQUOS R2 SH-03Kをさらにお得に購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら

auのAQUOS R2 SHV42

AQUOS R2 SHV42

・端末代金     95,040円

・アップグレードプログラムEX加入の場合
総賦払金が半額
47,520円(1,980円×24回)
(25ヶ月目で機種変更した場合)

・「毎月割」適用の場合
総賦払金 95,040円(3,960円×24回)
適用後の実質負担額 47,520円(▲1,980円×24回)

機種変更・新規契約・MNP(他社からの乗り換え)全部同じ価格です。

大幅な値下げはAQUOS R2 SHV42はauではされていません。

ただし、カラーによっては在庫なしがはじまっているため購入できない機種もあります。

auのAQUOS R2 SHV42の購入を考えている方は在庫切れになる前に早めに購入をして下さい。

auでAQUOS R2 SHV42購入を考えている方は
AQUOS R2 SHV42詳細はこちら

ソフトバンクのAQUOS R2

AQUOS R2

【機種変更】
・一括払い      93,120円

・分割払い
・24回分割払い 3,880円×24ヶ月
・48回分割払い 1,940円×48ヵ月

分割払いで48回払いにする時に半額サポートプランというのがソフトバンクではあります。
2年ごとに最新のスマホを持ちたいと考えている方は半額サポートプランを検討してみてはどうでしょうか。
半額サポート詳細はこちら

ソフトバンク AQUOS R2 在庫切れ画像
ソフトバンクのAQUOS R2もカラーによっては在庫切れが発生しています。

オンラインショップで在庫切れになってしまうと、ソフトバンクショップや家電量販店で売れ残りを探して購入するしか方法がありません。

ソフトバンクでAQUOS R2 の購入を考えている方は在庫切れになる前に早めに購入をして下さい。
ソフトバンクのAQUOS R2詳細はこちら

AQUOS R2スペック・機能をかるーくおさらい

AQUOS R2 ソフトバンク 紹介画像
AQUOS R2の魅力は最新のCPU Snapdragon 845の動画専用のカメラレンズを搭載した臨場感あふれる撮影ができる高機能モデルです。

シャープは画像などカメラに強いと言われていましたが、それだけではなく音の再生にもこだわったスペックを持っています。

本体の大きさはほとんど変わりませんが6インチを超える大画面を採用して、エンターテイメントを楽しむにはピッタリのモデルです。

大容量の動画も楽々再生できる通信速度の速さは従来の約3倍とストレスフリーなのも嬉しいところではないでしょうか。

AQUOS R2をお得に購入するには

AQUOS R2

ドコモ・au・ソフトバンクのiPhoneを機種変更はどこでしていますか。

時間もお金も節約・無駄にしないでできるのは各キャリアのオンラインショップです。

オンラインショップだとどんな節約・無駄がないのかというと

オンラインショップ時間的なメリット

・日本全国24時間いつでも購入できる
・待ち時間がない

キャリアショップで機種変更をすると、待ち時間が長いですよね。ヒドイとせっかくのお休みが1日ショップにいて潰れることになります。
また、キャリアショップなら営業時間が決まっています。それもオンラインショップならないので24時間好きな時間に機種変更することができます。

オンラインショップ経済的なメリット

・頭金が0円無料
・つけたくないオプション加入無し

画像のような写真を見たことがありませんか。
頭金オプション有り画像
頭金が無しだと思ったら、変わりにオプションに加入しないといけない。
オプション加入しないなら頭金を払わないといけなかったりそれを拒否することもできない理不尽な契約になっています。

それがオンラインショップなら頭金は無し、オプションは自分で選ぶことができるので何も選ばないこともできます。

なので、時間的・経済的メリットは両方とも高いです。

日本全国送料0円

オンラインショップで購入すると送料がかかるという問題も各キャリアショップとも機種変更の場合無料でできます。
メーカーによっては2,500円以上と送料の上限を決めている所もありますが、機種変更の場合2,500円はかかるので送料は実質無料と考えて良いのではないでしょうか。

お届け場所も選べる

受け取りもキャリアショップ・自宅と選ぶことができます。
なので新しいiPhoneやスマホを買ったけどデータを移動できないや操作がわからないと不安な時はキャリアショップにお届けにすることができます。

料金プラン・不明点も相談できる

実店舗のドコモショップやauショップやソフトバンクショップのメリットは困った時に相談することができることですよね。スマホの料金プランなどよくわからない,
自分に向いている機種がわからない。

そんな困った時もショップではなくオンラインショップでも相談できます。

各キャリアオンラインショップでは、チャット相談で質問をすることができます。
だから、料金プランも機種変更のお悩みも問題なく解決することができます。

なので、iPhone SE2が発売されて機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできるのと驚いてしまいますよ。

 

ドコモ
★ドコモオンラインショップで機種変更をする方は
ドコモオンラインショップはこちら

★ドコモオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ドコモオンラインショップで機種変更はおとく?メリットとデメリットは?

au
★auオンラインショップで機種変更をする方は

auオンラインショップはこちら

★auオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
au機種変更はオンラインショップが販売店を上回る驚異のメリット4選

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップで機種変更をする方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ソフトバンク機種変更はオンラインショップが実店舗よりおすすめなメリット6選