楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムとは?デメリット・審査・途中解約も解説

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムとは?デメリット・審査・途中解約も解説

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムとは何なのかを解説しました。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムとは、分割48回払いで楽天モバイルのiPhoneを購入すると、iPhone端末代金が最大24回分支払い不要になるプログラムです。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムのデメリット・審査・途中解約も解説するのでぜひ最後までチェックしてみてください。

自宅にいながらiPhoneをお得に購入できる

楽天モバイルストアはこちら

※自宅にお届け待ち時間なしで購入

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムとは

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは一定の条件でiPhoneを実質半額で購入できるプログラムです。

まず、どんなプログラムなのかを簡単に確認しておきましょう。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムとは

  • iPhoneを48回払いで購入(毎月の支払額を抑えることが可能)
  • 24回支払い後は最新機種へ機種変更または他キャリアで購入可能
  • 25ヶ月後以降にiPhoneを返却すれば残債が最大24回免除(実質半額で購入可能)

続いて楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムについて詳しくみていきましょう。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは適用条件あり

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムにはいくつか適用条件があります。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム適用条件

  • 対象年齢 : 満18歳以上
  • 支払い回数 : 48回払い
  • 支払い方法 : 本人名義の楽天カードのみ
  • プログラム利用(端末返却)期間 : 25ヶ月目〜47ヶ月目
  • プログラム利用(端末返却)時手数料 : 3,300円
  • プログラム利用方法 : 機種変更と同時に返却/機種変更なしで返却

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムの対象年齢は18歳以上です。

2022年4月1日の民法改正により、18歳・19歳の方も親権者同意書の提出なしに申し込み可能となりました。

楽天モバイルでは端末代金の支払い方法を一括払い・24回払い・48回払いと選べますが、48回払いを選択すると自動的に楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムが適用されます。

プログラム加入は端末購入時のみ可能で、購入後に加入することはできないので注意が必要です。

プログラム利用(端末の返却)を行うことができるのは25ヶ月目〜47ヶ月目まで。プログラム利用には手数料3,300円がかかります。

48ヶ月目の支払いが完了するとプログラムは適用されなくなり、端末も返却不要となります。

プログラムの利用は、機種変更と同時か機種変更なしでも可能で、いずれの場合も手数料はかかりません。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは分割審査に落ちると利用不可

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは分割審査に落ちると利用できません。

分割審査に落ちると同時に申し込んだ回線もキャンセル扱いとなるので、再度申し込みが必要となります。

審査落ちの理由は楽天モバイルから開示されないため、審査対策を行うのは難しいです。

この場合は一括払いで購入するか、他キャリアで購入するのが良いでしょう。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムのデメリット

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムにはいくつかデメリットもあります。

デメリット1.支払いが楽天カードのみ

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムの支払いは楽天カードのみとなっています。

他のカードは利用できないので注意してください。

デメリット2.楽天ポイントでの支払いができない

楽天モバイルは利用料金を楽天ポイントで支払いできることがメリットとなっています。

ただし、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムで購入したiPhoneの機種代金を楽天ポイントで支払うことはできません。

機種代金すべてを楽天カードで支払う必要があるためです。

デメリット3.楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムでキャンセルできない

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは申し込み後にキャンセルができません。

ただし、2022年7月現在でiPhone13/13 mini、iPhone13 Pro/Pro Maxは配送時期未定の段階に限りキャンセル可能となっています。

デメリット4.端末を返却する必要がある

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは端末の返却を条件に残債を免除するプログラムです。

このため、プログラムを利用すると購入したiPhoneが手元に残るわけではないので注意が必要です。

デメリット5.最低24回の支払いが必要

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは最低24回の支払いが必要です。

24回の支払いを待たずに解約することもできますが、その場合は残債を一括で支払う必要があります。

デメリット6.故障・破損の場合は22,000円がかかる

端末返却時に故障・破損がある場合は故障費用として22,000円(不課税)がかかります。

対象となる主な故障・破損は次の通りです。

故障・破損の例

  • 画面割れやキズ
  • 電源が入らない
  • 筐体の湾曲や部品の欠損
  • カメラが起動しない場合
  • カメラのレンズに破損がある場合

このため、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム申し込み時は「故障紛失保証 with Apple Care Services」へ加入すると良いでしょう。

デメリット7.端末返却時に3,300円の手数料がかかる

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは、端末返却時に3,300円の手数料がかかります。

これは、同時に機種変更する場合・プログラムを解約する場合のどちらでも必要です。

デメリット8.返却タイミングが遅れるほど実質負担額が増える

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは、25ヶ月目から端末を返却した月以降の支払いが免除されるプログラムです。

つまり、返却が遅れるほど実質負担額が増えていくので注意が必要です。

例えば120,000円の端末を購入した例でみてみましょう。

返却月端末価格支払い金額
25ヶ月目120,000円(2,500円×48回)60,000円(2,500円×24回)
26ヶ月目62,500円(2,500円×25回)
27ヶ月目65,000円(2,500円×26回)

返却が27ヶ月の場合は、25ヶ月目の場合と比べて支払額が5,000円増えています。

このように楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは、25ヶ月目に返却することで最大のメリットが得られることに注意しましょう。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムのメリット

続いて楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムのメリットをみていきましょう。

iPhoneを最大実質半額で購入できる

すでに紹介した通り楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは、25ヶ月目に返却することで実質半額でiPhoneを購入できます。

返却時に手数料3,300円が必要となりますが、それ以外のプログラム料などもかかりません。

2年ごとに機種変更すれば、最新のiPhoneをずっと半額で利用できるのは大きなメリットといえるでしょう。

毎月の支払額を減らすことができる

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは支払い回数が48回のみです。

このため、24回払いや36回払いの場合と比べて毎月の支払額を減らすことができるのも大きなメリットです。

キャンペーン併用で最大24,000ポイントがもらえる

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは各種キャンペーンの利用で最大24,000ポイントがもらえます。

24,000ポイントがもらえるキャンペーンの内容は次の通りです。

最大24,000ポイントの内訳

  • 楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム申し込み : 5,000ポイント
  • 初めてのRakuten UN-LIMIT VII申し込み : 3,000ポイント
  • Rakuten UN-LIMIT VII申し込みと同時に対象機種(※)購入 : 16,000ポイント

※対象機種 : iPhone13シリーズとiPhone SE(第3世代)

各種条件はありますが、これだけ多くのポイント還元が受けられるのは楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムならではといえるでしょう。

楽天モバイルの回線がなくても利用可能

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは楽天モバイルの回線がなくても利用可能です。

つまり、他キャリアや格安SIMユーザーでも購入可能ということです。

楽天モバイルのiPhoneは全キャリア中最安となっており、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは他キャリアユーザーにもメリットのあるプログラムといえます。

iPhoneを返却しないことも可能

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムでは、25ヶ月目以降にiPhoneを返却しないことも可能です。

この場合、残債を払い続けるか、一括で支払うかを選択することになりますが、返却時の手数料もかかりません。

中古市場の価格をみて「残債<中古買取価格」であれば返却せず、中古で買取りしてもらうというのも良いでしょう。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムの利用方法

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムの利用方法は購入時に48回払いを選択するだけです。

一括払いや24回払いを選択すると楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムの適用は受けられないので注意してください。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム
(画像出典 : 楽天モバイル )

また、支払いは楽天カードのみなので、持っていない方は事前に作成しておきましょう。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムの途中解約方法

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを途中解約する方法は以下の3つの方法があります。

  1. 機種変更で途中解約する方法
  2. 機種変更せずに途中解約する方法
  3. 一括支払いで途中解約する方法

これらを詳しくみていきましょう。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム機種変更で途中解約する方法

新しい端末へ機種変更するのと同時に途中解約する方法は次の通りです。

機種変更で途中解約する方法

    1. 25ヶ月目以降にmy 楽天モバイルから「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」で新しいiPhoneを購入する(手数料3,300円が請求される)
    2. 新い端末を受け取り後、「iCloudの解除」「リセット」を行い旧iPhoneを返送する(新端末受け取り後20日以内)
    3. 楽天モバイルで端末状態の確認。故障や破損があれば22,000円が請求される

ここで注意したいのは、新しいiPhoneを購入する際に再び楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを利用しなくてはならない点です。

一括払いや24回払いは選択できないので注意が必要です。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム機種変更せずに途中解約する方法

機種変更せずに途中解約する方法は次の通りです。

機種変更せずに途中解約する方法

    1. 25ヶ月目以降にmy 楽天モバイルから「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」の解約を行う(手数料3,300円が請求される)
    2. 返送キットが届くので「iCloudの解除」「リセット」を行い旧iPhoneを返送する(解約申請の翌月15日まで)
    3. 楽天モバイルで端末状態の確認。故障や破損があれば22,000円が請求される

ここで注意したいのは、解約申請の翌月15日までに旧iPhoneを返却すること。

期限を過ぎると残債をすべて支払う必要があります。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム一括支払いで途中解約する方法

一括支払いで途中解約する方法は次の通りです。

  1. my 楽天モバイルにログイン。「モバイル製品情報」から「製品の詳細・保証のお手続き」をタップ
  2. 「プログラムの解約をタップ
  3. 「製品を買い取る」をタップ
  4. 内容を確認後「この内容で申し込む」をタップ
  5. 「お申し込みを受け付けました」と表示されたら完了
  6. 翌月以降に残債全額が請求される

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムの口コミ評判

このようにメリット・デメリットのある楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムですが、実際にはどんな口コミや評判があるのでしょうか?

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムの良い口コミ評判

こちらは「48回払い」を評価する口コミ。途中で機種変更する場合・長く使う場合、いずれにしても毎月の支払額を抑えられるのは大きなポイントです。

こちらは「端末だけでも買える」「他社より安い」を評価する口コミ。Twitterでは他キャリアユーザーの中にも楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを推す声が多かったです。

こちらは「分割手数料がかからない」「ポイントが貯まる」点を評価する口コミ。確かに実質半額でこれだけポイントがつくのは楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムの大きなメリットといえるでしょう。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムの悪い口コミ評判

こちらは「故障費用が気になる」という口コミ。やはり不安であれば「故障紛失保証 with Apple Care Services」へ加入しておいた方が良さそうです。

こちらは故障費用の他に、「2年後まで縛られるのが気になる」という口コミ。ただし、2年ごとに機種変更する方にとっては「iPhoneを2年ごとに半額で購入できる」ということなので、これは大きなメリットの裏返しともいえるでしょう。

このようにデメリットは主に故障費用に関するものがほとんどでした。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムをつかってみよう

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムとは?デメリット・審査・途中解約について解説してきました。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムは、「2年ごとにiPhoneを実質半額で購入できる」という魅力のあるプランです。

また、48回払いなので毎月の支払額を低く抑えられるのも大きな魅力です。

特に楽天モバイルオンラインショップでは24時間いつでも申し込みできるほか、オペレーターに電話相談できるなど大きなメリットがあります。(オペレーターの対応時間は土日を含む10:00〜19:00)

iPhoneの購入を検討している方はぜひ、楽天モバイルオンラインショップで楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを利用されてはいかがでしょうか?

楽天モバイルオンラインショップはこちら。

自宅にいながらiPhoneをお得に購入できる

楽天モバイルストアはこちら

※自宅にお届け待ち時間なしで購入

iPhone14関連情報

iPhone14発売日・スペック・価格・最新情報まとめ
iPhone14待つべきか・iPhone13かうべきか
iPhone14指紋認証つく・つかないまとめ
iPhone14カラー・新色・人気カラーまとめ
iPhone14 USB-Cつく・つかないまとめ
iPhone14サイズ・重さ・画面サイズまとめ
iPhone14 色の変更方法!本体のカラーを変える方法を解説
楽天モバイルiPhone14キャンペーン!オンラインストア・ショップ店舗別に紹介

楽天モバイル関連情報

楽天モバイルiPhone着信できない時の解決策は?繋がらない・着信鳴らない時の対処も解説
楽天モバイル機種変更時のデータ移行は?iPhone・Android別に方法を解説
楽天モバイルiPhoneが使えない理由は?使えない機能も解説
楽天モバイル機種変更の裏ワザ5選!お得に機種変更するには?
楽天モバイル機種変更はesim対応製品だとどうなる?初期設定方法も解説

-楽天モバイル

Copyright© Happy iPhone , 2022 All Rights Reserved.