iphoneやスマホの生活をもっとhappyにしたい人に! ドコモやauなど機種変更やお得情報などを紹介

Happy iphone

ドコモのはじめてスマホ購入サポートとは?お得?対象機種・注意点を解説

投稿日:

はじめてスマホ購入サポート
ドコモでは、10月29日2026年3月31日を持ってFOMA(3G)のサービス提供を終了すると発表がありました。

FOMAを利用している人は、終了する日までにXi回線(スマホ・ガラケー)に対応している機種に買いかえをしないと利用することができなくなってしまうので、買いかえ(機種変更)をする必要があります

そこで、11月1日より、FOMA回線を利用している人がお得にスマホに買いかえることができる「はじめてスマホ購入サポート」という端末の割引きサービスの提供を開始することも合わせて発表されました。

はじめてスマホ購入サポートは、対象の機種を購入する場合に最大で22,000円を割引きするということですが、注意点やメリットなどがどのようになっているのか、詳しくまとめてみましたので、参考にしてみてください。

ドコモ公式サイトではじめてスマホ購入サポート
対象機種など確認する方は
はじめてスマホ購入サポート特設ページはこちら

 

はじめてスマホ購入サポートとは

はじめてスマホ購入サポート
はじめてスマホ購入サポートとは、11月1日から始まるFOMA回線から機種変更する人のための購入サポートです。

現在FOMA回線(3G)を利用している人がXi回線の端末に買い替える場合、または他社で3G回線を利用していてMNPでドコモに乗りかえる場合に、対象の機種から最大で22,000円を割引きします。

はじめてスマホ購入サポートはどれだけお得?

お財布
はじめてスマホ購入サポートを使うと、購入金額に対して最大2万円の割引が適用されます。

対象機種によって割引額が違ってきます。

※ドコモオンラインショップで購入した場合dポイント進呈で後日dポイントが付与されます。

 

はじめてスマホ購入サポートを利用した場合、どのくらいお得になるのかおすすめ機種でシミュレーションしました。

メモ

・ハイスペックスマホならXperia5
・高齢者におすすめらくらくスマートフォンme
・初心者におすすめAQUOSsense3

Xperia5 らくらくスマートフォンme AQUOSsense3
本体価格 87,912円 41,184 31,680円
はじめてスマホ購入サポート割引額 22,000円 11,000円 11,000円
割引後本体価格 65,912円 30,184円 20,680円
分割金 1,830×36回 838円×36回 574円×36回

割引後本体価格を見ると、はじめてスマホ購入サポートを使うと、かなりの割引金額で購入できるのでお得だというのがわかるのではないでしょうか。

対象機種は、ドコモのスマホ全部ではありません。

はじめてスマホ購入サポート対象機種

対象機種(22,000円割引) 対象機種(11,000円割引)
iPhone11

iPhone11Pro

iPhone11ProMax

iPhoneXR

iPhoneXS

iPhoneXSMax

GooglePixel3

GooglePixel3XL

Xperia5

Galaxy Note10+

AQUOS zero2

Xperia 1

Galaxy S10

Galaxy S10+

Galaxy S10+(Olympic Games Edition)

AQUOS R3

HUAWEI P30 Pro

Xperia XZ3

Galaxy Note9

Xperia XZ2

Xperia XZ2 Premium

Xperia XZ2 Compact

Galaxy S9

Galaxy S9+

AQUOS R2

HUAWEI P20 Pro

Xperia XZ1

Xperia XZ1 Compact

Galaxy Note8

arrows NX

M Z-01K

V30+ L-01K

JOJO L-02K

iPhone8

iPhone7

GooglePixel3a

AQUOS sense3

Galaxy A20

Xperia Ace

arrows Be3

LG STYLE2

Galaxy Feel2

AQUOS sense2

arrows Be

LG STYLE

AQUOS sense

MONO MO-01K

arrows ケータイ F-03L

AQUOS ケータイ SH-02L

P-smart ケータイ P-01J

らくらくスマートフォン me(F-03K、F-01L)

対象の機種は、本体価格が22,000円割引きされる機種が33機種11,000円割引きされる機種が18機種あります。

最新モデルかららくらくスマートフォンまで揃っているので、自分の欲しいスペックやデザインから選ぶことができそうですよね。

本体価格が高い機種の方が割引き価格も高くなっている傾向にあります。

対象機種もわかったのでドコモの販売ページで機種を確認する方は
ドコモオンラインショップはこちら

はじめてスマホ購入サポート注意点


注意事項

・過去6か月以内に機種を買いかえている場合は対象外
・過去6か月以内に、XiからFOMAへ契約変更している場合は対象外
・過去6か月以内に、持ち込みになった機種でドコモで新規契約している場合は対象外
・はじめてスマホ割と併用できるが、対象の機種に注意が必要
・ドコモショップや家電量販店で利用する場合とドコモオンラインショップで利用する場合では、割引き方法が異なる

など、はじめてスマホ購入サポートにはいくつか注意することがありますので、注意点について詳しく解説します。

3G回線からの契約変更であることが前提


はじめてスマホ購入サポートは、FOMAからXi回線への契約変更をすること、または他社で3G回線で利用していた人がMNPでドコモに乗り換える場合に利用することができます。

そのため、すでにXi回線を利用している場合は対象外ということになっていますね。

また、一度はXi回線にしたものの、6か月の間にFOMA回線にまた契約変更をしていて、改めてXi回線に契約変更する場合も対象外になっています。

6か月以内にFOMA回線の端末を持ち込んで新規契約した場合も対象外ということになっています。

 

自分が持っている機種が3G回線の機種なのか確認したい方は
ドコモのガラケーはいつ終了!使えなくなるfoma端末か確認方法

はじめてスマホ割と併用可能だが、対象機種による


はじめてスマホ購入サポートは、購入する機種本体に対しての割引きサポートですが、はじめてスマホ割という毎月の利用料を割引きするサービスもあります。

はじめてスマホ割は、FOMAからスマホを購入した場合に、毎月の利用料が12か月間1,000円が割引きされます。

対象の料金プランは「ギガホ」または「ギガライト」になっているため、利用する機種はスマホやiPhoneである必要があります。

はじめてスマホ購入サポートは、スマホというワードが入っているために、スマホに買いかえなければならないように思ってしまいますが、対象機種を見ていただければわかる通り、ドコモケータイでも割引き対象になっています。

一方で、はじめてスマホ割は、FOMA回線からスマホに買いかえて、対象の料金プランを利用することが条件となります。

したがって、対象機種の中でもスマホの場合のみがはじめてスマホ割を併用することが可能になっていますので、ドコモケータイでは割引き対象外ということになるため注意が必要です。

 

オンラインショップの手続き方法に注意

メモ

・ドコモショップや家電量販店 :機種代金からそのまま割引き

・ドコモオンラインショップ:同額相当をポイント還元
ポイントは、機種を買いかえた翌々月に付与される

ドコモオンラインショップで機種を購入する場合は、本体の値引きではなくポイントを還元する仕組みになっています。

また、ポイントは機種を購入した後の翌々月に貰えるということなので、実際にはFOMAからXiへの機種変更の時の割引きには使えないということになります。

ポイント還元時には、dポイントクラブまたはドコモビジネスプレミアクラブ会員であることが必要で、還元されるポイントは期間・用途限定のdポイントになっています。

ポイントを貰った月から24か月目の末日までに利用しない場合はポイントが消滅してしまい、用途限定のdポイントのため、月々の利用料金の支払いなどには利用することができません。

用途限定のdポイントは新しい機種代金の割引きやd払いでの買い物、dマーケットで利用することができます。

オンラインショップで他社から乗りかえ写真提出必要


はじめてスマホ購入サポートを利用して他社からMNPでドコモに乗りかえる場合は、他社で3G回線のケータイを利用していることが条件になっています。

そのため、ドコモオンラインショップで他社からの乗りかえの手続きを行う場合には、利用している他社ケータイの写真と本人確認書類をアップロードする必要があります。

この時、アップロードする他社ケータイに【自分の携帯電話番号を画面に表示させて、デジタルカメラ等でケータイ全体の写真】を撮影します。

もしも、【電話帳に自分の番号を登録して電話帳を表示させた画面を撮影】したり、【のりかえ(MNP)手続きを行う電話番号と、電話機に表示されている電話番号が異なる】場合などは、はじめてスマホ購入サポートの対象外となってしまいます。

【写真が不鮮明で画面表示されている電話番号が確認できない】時や、【画面のスクリーンショットや画面メモなど、画面表示のみの画像で電話機全体が確認できない】時もサポートの対象外となりますので、必ず自分の電話番号を表示させてケータイ全体が映るように写真を撮影しましょう

他社からののりかえ(MNP)手続き方法


他社からの乗りかえで他社ケータイをアップロードする方法を紹介します。

①オンラインショップで手続きを進めていくと、本人確認書類提出画面が出てきます。

本人確認書類欄に、契約者の名前、生年月日、現住所が確認できる本人確認書類をアップロードします。

もしも、契約者と利用者が違うという場合は、利用者本人の名前と生年月日が確認できる書類も本人確認書類欄にアップロードしてください。

その他確認書類欄に、撮影した他社で利用しているケータイの写真をアップロードしてください。

まとめ

メモ

・はじめてスマホ購入サポートは、FOMA回線(3G)を利用している人がXi回線に契約変更するか、他社で3Gケータイを利用していた人がMNPでドコモに乗りかえる場合に、対象の機種を最大22,000円割引きする

・はじめてスマホ割と併用することが可能だが、はじめてスマホ割は対象料金プランがスマホの料金プランのため、併用するためにはドコモケータイではなく、スマホに買いかえる必要がある

・ドコモオンラインショップではじめてスマホ購入サポートを利用する場合は、dポイントでの還元となり、手続きをした翌々月に付与される

・オンラインショップで他社からの乗りかえで、はじめてスマホ購入サポートを利用する場合は、現在利用している他社ケータイの写真を電話番号を表示させてアップロードする必要がある

ドコモのはじめてスマホ購入サポートについて解説してきました。

現在FOMA回線を利用している人は、対象のスマホに買いかえるだけで、毎月の利用料金とスマホの本体代金を安くすることができるので、とてもお得なサービスです。

FOMAを利用している人は、FOMAが使えなくなってしまう前に、はじめてスマホ購入サポートを利用して早めにスマホに買いかえることを検討してみてくださいね。

最後に、FOMAのガラケーおすすめ機種変更場所を紹介します。

FOMAガラケー機種変更をお得にするならオンラインショップ


ドコモのFOMAガラケー機種変更をするならドコモオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップとは
ドコモが直営で運営しているネットショップです。

ドコモオンラインショップは運営期間も長く2019年で11年を迎えています。

ドコモオンラインショップでできること

・機種変更
・新規契約
・ドコモ二台目追加契約
・他社からの乗り換え(MNP)
・ケースや保護フィルムのオプション品の購入

などです。

ショップや家電量販店まで行かなくってもネットでできます。

そのため

①時間が節約

・24時間全国どこからでも利用可能
・長時間の待ち時間
・来店不要
・自宅、ショップ受け取り場所が選べる

②お金が節約

・頭金、事務手数料不要
・送料無料

できます。

時間もお金も節約できるドコモオンラインショップ使ってみませんか?

使ってみたら、ショップよりも簡単にできるという感想をいう人が多いです。

初めての機種変更をショップでするのは不安という方は
ドコモオンラインショップで初めての人でもわかる!機種変更の流れとやり方!

こちらをご覧になるとオンラインショップの機種変更の流れと間違わないで機種変更をすることができます。

ドコモオンラインショップでお得に機種変更しましょう

ドコモオンラインショップはこちら

-ドコモ(docomo)
-, , ,

Copyright© Happy iphone , 2019 All Rights Reserved.