ahamo(アハモ)でiPhone12に機種変更するやり方!ahamo機種としていつから販売かも解説

ahamo(アハモ)でiPhone12に機種変更するやり方をまとめました。

ahamo(アハモ)ではiPhone12が専用機種としてahamo公式サイトで販売されていませんが、機種としては使えますし、機種変更も可能です。やり方はiPhone12を手に入れて、ahamoのSIMカードを差すだけです。

2021年5月19日より、ahamo(アハモ)を契約した後、ドコモオンラインショップでiPhone12へ機種変更可能になったので、いまはahamoの専用機種としてiPhone12は販売していませんが、ahamoでiPhone12をつかうこと自体は可能です。

本記事ではiPhone12がahamo専用機種として発売される時期や、ahamoのiPhone12に使えるキャンペーンも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ahamo(アハモ)

ahamo(アハモ)はこちら

※自宅にお届け待ち時間なしで購入

目次

ahamo(アハモ)でiPhone12に機種変更するやり方

ahamo(アハモ)でiPhone12に機種変更するやり方は現在複数存在します。iPhone12はまだahamo(アハモ)専用機種として発売されていないため、以下の5つの方法から自分の都合にあったものを選ぶことが必要です。

ahamo(アハモ)でiPhone12を使う方法

  1. ahamo(アハモ)を契約した後にドコモオンラインショップでiPhone12へ機種変更する
  2. ドコモオンラインショップでiPhone12の端末だけを購入してから、ahamo(アハモ)を契約する
  3. ドコモで契約して利用中のiPhone12(ギガホプレミアなどのプラン利用中)をahamo(アハモ)にプラン変更する
  4. ソフトバンク・auで契約して利用中のiPhone12をahamo(アハモ)にプラン変更する
  5. SIMフリー版のiPhone12を購入し、ahamo(アハモ)を契約する

以降にて、それぞれの方法について詳しく紹介していきます。

ahamo(アハモ)を契約した後にドコモオンラインショップでiPhone12へ機種変更する

2021年5月19日より、ahamo(アハモ)を契約した後にドコモオンラインショップでiPhone12へ機種変更することが可能になりました。

ahamo(アハモ)を契約した後、ドコモオンラインショップを使う場合は、一度ドコモのプランに戻す必要がありましたが、その手間が省かれた形です。

なお、2021年6月30日からahamo(アハモ)サイトでも機種変更が可能になりましたが、iPhone12は機種変更対象のラインナップになっていないため、今のところドコモオンラインショップを使う必要があります。

ドコモオンラインショップなどでiPhone12を購入してahamo(アハモ)を契約する

ドコモショップ店頭やドコモオンラインショップで、iPhone12の端末だけを購入して、ahamo(アハモ)で契約できます。

ドコモオンラインショップを経由すると、ドコモの回線に契約しなければならないと思われがちですが、今は端末だけを購入することもできます。

ドコモオンラインショップ iPhone12 購入 ahamo(アハモ) 契約する

iPhone 12の購入方法は分割と一括払いとなっており、いつでもカエドキプログラムにも対応しているため、家電量販店などで購入するよりもお安く手に入るのが特徴です。

なお、ドコモショップ店頭とドコモオンラインショップであれば、家にいながら送料無料で届けてくれるドコモオンラインショップを使うのがオススメです。

手数料もかかりませんし、在庫状況なのも一目でわかりますよ!

頭金・事務手数料無料

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無しで購入できる

関連ahamoは端末のみ購入できる?端末セットとの違いやahamoで白ロムが使えるのかも解説
関連ドコモオンラインショップでスマホ端末(白ロム)のみ購入 回線契約しないでできるのか

ドコモで契約して利用中のiPhone12をahamo(アハモ)にプラン変更する

ドコモで契約して利用しているiPhone12を、ahamo(アハモ)にプラン変更することも可能です。

iPhone12は2020年の10月に発売されました。発売日とともにドコモで購入し、ギガホプレミアなどのプランを利用している人もいるのではないでしょうか。

ギガホプレミアをahamo(アハモ)に変えた方が、毎月の支払い金額は圧倒的に安くなりますし、先述したようにiPhone12はahamo(アハモ)に対応しています。

毎月の支払いを安くしたいと思っている人は、ahamo(アハモ)にプラン変更するとと良いでしょう。

なお、iPhone12をドコモで購入契約した際、データプラスとして2台目のiPadを持っている人は注意が必要です。データプラスはahamo(アハモ)にプラン変更したときに引き継げません。

データプラスからギガホプレミアなどのプランに変える必要があるので、結果的に支払い金額が増えてしまいます。

詳しくは以下の記事にて紹介してますので、ぜひチェックしてみて下さい。

ahamo(アハモ)でiPhoneとiPadを2台持ちするとデータプラスと2台目プラスは継続される?

ソフトバンク・auで契約して利用中のiPhone12をahamo(アハモ)で使う

auやソフトバンクで購入したiPhone12をahamo(アハモ)で使うことも可能です。ただし、SIMロックの解除が必要となるので注意しましょう。

SIMロック解除は契約内容等で解除が完了するまで、時間がかかります。時間に余裕を持って手続きをするようにしましょう。

どれくらいの時間がかかるかは、お近くのauやソフトバンクショップに聞くのが1番です。

なお、ソフトバンクにて2021年5月12日以降にiPhone12を購入されたのであれば、SIMロック解除は必要ありません。既に解除した状態で渡されます。

SIMフリー版のiPhone12を購入してahamo(アハモ)を契約する

SIMフリー版のiPhone12を購入し、ahamo(アハモ)を契約することも可能です。SIMフリー版はAppleショップや各家電量販店に販売しています。

ただしドコモオンラインショップのような分割購入は基本的にはできないので注意してください。分割して購入したいなら、クレジットカードの分割支払い等を使う必要があります。

ahamo機種としていつから販売される?

ahamo(アハモ)公式サイトで iPhone 12が販売するのはいつからなのか。2022年春先にahamo(アハモ)機種として iPhone 12が販売されると予測します。

タイミング的には学生の契約が増える2月から4月の春先ぐらいに専用機種としてiPhone12が出るのではないでしょうか。

ahamo(アハモ)で iPhone 12が販売される根拠は、 iPhone 11が在庫一掃処分とも言える値引きを期間限定で行ったからです。

現在ahamoはiPhone シリーズの中で iPhone 11しか公式サイトで取り扱いをしていません。その iPhone 11が2022年11月に大幅値下げされました。

これは iPhone 11の在庫を処分して、新たにahamo専用機種として iPhone 12を販売されるための布石ではないかと予測されているわけです。

iPhone 11の大幅値下げセールは11月いっぱい行われます。年内で iPhone 11の在庫を捌き、2021年から改めて iPhone 12をahamo専用機種として販売するのではないでしょうか。

ahamo公式サイトではiPhone12無印だけ購入できる?

アハモ公式サイトでiPhone 12が取り扱いされる場合、ひとまずはiPhone 12無印だけ購入できるようになるのではないでしょうか。

iPhone11はdocomoでは iPhone 11 Pro・ iPhone 11 ProMax が発売されました。しかしahamoでは iPhone 11無印しか発売されていません。

その傾向をふまえるのであれば、ahamo公式サイトでiPhone 12が取り扱いされる際、無印だけ購入できるようになるのではないでしょうか。

ahamo公式サイトではiPhone12 Pro(Max)とiPhone12 miniは購入できない?

ahamo公式サイトでは iPhone 12 Pro と iPhone 12  ProMaxは購入できない可能性が高いです。iPhone 12Pro(Max)が購入できないのは、iPhone 12 Proシリーズの金額が iPhone 11無印よりも高いから。

アハモの公式サイトで購入できる機種は、ミドルレンジモデルくらいの価格にしています。 iPhone 12 Proシリーズを6万円代で抑えるのはさすがに難しいので、iPhone 12Proはもちろんのこと iPhone12 Pro Max もahamo公式で発売されることはないでしょう。

iPhone 12 mini はまだ可能性としては考えられます。同じ低価格プランであるワイモバイルも iPhone 12と iPhone mini だけ取り扱いしているため、iPhone 12がahamoで取り扱いされた後、 iPhone 12 mini も取り扱いされる可能性はゼロではないでしょう。

ここからはahamoとiPhone12の関係について知っておいてほしいことをまとめます。上記で紹介したことと重複することもありますが、ぜひチェックしてみてください。

ahamoで使えるiphone12が購入できるのは?

ahamo(アハモ)で使える iPhone 12が購入できるのは Apple Store ・ドコモ・中古販売店・各キャリアです。

もっと簡単に言えば、 SIM ロックが解除された iPhone 12であればahamo(アハモ)で使えます。

ではそれぞれの購入できる場所について詳しく紹介していきます。

Apple StoreのiPhone12を購入してahamoに機種変更できる

アップルストアで販売されている iPhone 12もahamo(アハモ)に機種変更できます。

アップルストアで販売されている iPhone 12は SIM ロック解除されているため、 simカードを差し替えするだけでahamo(アハモ)に機種変更可能です。

ちなみに Apple ストアで販売されているのは iPhone 12無印と iPhone 12 mini です。iPhone 12 Pro Max と iPhone 12 Pro は販売終了しているので注意してください。

ドコモのiPhone12を購入してahamoに機種変更できる

ドコモの iPhone 12を購入してahamo(アハモ)に機種変更することも可能です。

ahamo(アハモ)はドコモが運営しているブランドなので、ドコモの iPhone 12がahamo(アハモ)で使えるのは当たり前といえば当たり前ですね。

各キャリアのiPhone12を購入してahamoに機種変更できる

au やソフトバンク・楽天モバイルなどの各キャリアの iPhone 12を購入してahamo(アハモ)に機種変更することも可能です。

各キャリアで販売してる iPhone 12はすべて SIM ロックが解除されています。au の iPhone 12 SIM ロックがかかっていますが、簡単に解除が可能です。

そして、各キャリアは回線契約なしで端末のみの iPhone 12販売を行っています。

以上のことから、キャリアで iPhone 12を購入してahamo(アハモ)に機種変更するということも可能になっているのです。

中古のiPhone12を購入してahamoに機種変更できる

iPhone 12は販売して1年以上経つため、中古市場に多数の機種が存在しています。

SIM ロックがかかっている機種も流通していますが、今 iPhone 12は簡単に SIM ロックが解除できます。

そのため、中古で iPhone 12を購入してahamo(アハモ)に機種変更ができるのです。

ahamo(アハモ)機種としてiPhone12は販売されてない

ahamo専用機種として、iPhone12を新規購入することができません。機種変更の対象にもなっていないので注意してください。

ahamo専用機種として販売されているスマホに、iPhone12は現時点ではラインナップしていません。現時点における専用機種は以下の3種だけです。

ahamo(アハモ)は始まったばかりと言うこともあり、ahamo(アハモ)の機種として扱われているスマホは数多くありません。

ahamo(アハモ)で使えるiPhoneは? 対応機種一覧

ahamoで使えるiPhoneは、iPhone12やiPhone11だけではありません。実は数多くのiPhoneが対応しています。具体的には以下の通りです。

使えるiPhoneシリーズ

  • iPhone13 Pro Max
  • iPhone13 Pro
  • iPhone13
  • iPhone13 mini
  • iPhone12 Pro Max
  • iPhone12 Pro
  • iPhone12
  • iPhone12 mini
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone12S Max
  • iPhone12S
  • iPhone12R
  • iPhone12
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone SE(第1世代)

現行のiPhoneは、ほとんど対応していると考えてください。なお、中古で手に入れたiPhoneでも、ahamo(アハモ)で利用することは可能です。

ahamo iPhone12に使える機種変更キャンペーン

ahamoでiPhone12に機種変更する場合、利用できるキャンペーンが多数あります。どのキャンペーンもすべてドコモオンラインショップで使えるものになりますが、ahamoでiPhone 12に機種変更したいのであれば、ぜひドコモオンラインショップを使ってみてください。

ahamo iPhone12に使える機種変更キャンペーン1.いつでもカエドキプログラム

ahamo iPhone12に使える機種変更キャンペーン1は、いつでもカエドキプログラムです。

「いつでもカエドキプログラム」とは、対象機種を購入するときに申し込みをして、36回払いで契約し、24ヶ月目以降にドコモに返却するだけで残り支払いが不要になるというプログラムです。

つまり条件としては対象のスマホである「iPhone12」を36回払いで買って、24ヶ月目に機種変更して返却すると残りの分割払いを支払わなくって良いのです。

2年以上使いたい人には気が進まないプログラムかもしれませんが、iPhone12が安く買えるという点ではこれ以上の割引き価格はありません。

ahamo iPhone12に使える機種変更キャンペーン2.下取りプログラム

ahamoのiPhone12へ機種変更時、利用中の機種を下取りに出すことができます。機種によって付与されるポイントが異なりますが、ドコモでは最大54,000円のdポイントが付与されます。

機種が古くなるとポイント数は減りますが、不要機種を家において置くよりはポイントに交換してもらった方がお得です。ショップで機種変更し、その場で下取りに出す場合には、機種代金にポイントを充てることができます。

ショップで機種変更しても後日郵送での下取りや、オンラインショップでの下取りは後日ポイントが付与されます。後日のポイントが付与された場合、dポイント加盟店でポイント利用ができたり、毎月の使用料から支払うことができます。

対象機種・下取りポイント価格は毎月見直されるため最新情報はドコモの公式サイトをご覧ください。

ショップとオンランインショップの下取りの流れは違います。
ドコモオンラインショップ(郵送)下取りの流れ・価格は?

ahamo iPhone12に使える機種変更キャンペーン3.ドコモオンラインショップを使う

ahamoで使うためのiPhone12を購入する場合、ネットから購入できるドコモオンラインショップが安くてお得です。安くてお得な理由は3つあります。

ドコモオンラインショップが安くてお得な理由

  • 事務手数料無し0円
  • 待ち時間無し、24時間いつでも購入できる
  • 送料無料、最短2日でお届け

事務手数料が無し0円

ドコモショップや家電量販店でiPhone12購入の手続きをすると頭金と契約事務手数料2,000円~3,000円がかかります。

これがドコモオンラインショップで購入・機種変更・新規契約・他社からののりかえ(MNP)どの契約でも、頭金・事務手数料が0円、つまり無料でできます。

頭金というと、一般的に『商品の購入代金の一部』ですが、携帯業界では『店舗独自の手数料』です。頭金の手数料の料金は、店舗ごとに設定できるため相場は、2020年8月時点では3,000〜10,000円の頭金が多いようです。

手数料は店舗運営費(人件費・家賃・水道光熱費など)として使われます。ドコモオンラインショップではドコモが直営でしているネットショップのため、運営費がかかりません。

だから、頭金(店舗独自の手数料)と事務手数料が無し(0円)で購入することができるのです。つまり、iPhone12をドコモオンラインショップで機種変更した場合、ショップや量販店と比べて頭金と事務手数料が無料のため5,000~13,000円割引きで購入することができます。

待ち時間無し、24時間いつでも購入できる

ドコモショップは待ち時間がや機種変更にかかる時間が長く、営業時間が決まってます。

今はドコモショップ 予約なしで行くと断れることが多く、予約していっても前の人によって順番待ちをして、機種変更してなんかしていると2~3時間はかかっちゃいますよね。

でもドコモオンラインショップなら、15分もあれば契約が完了、24時間早朝・深夜・日中いつでも好きな時に機種変更をすることができます。ドコモショップや家電量販店に行く為の時間や交通費の節約も出来ます。

送料無料・最短2日でお届け

ドコモオンラインショップでiPhone12の購入は実質送料無料です。オンラインショップでは、送料は有料なのですが2,500円以上の場合には送料は無料になるからです。

割引適用後の金額が2,500円未満の場合には送料が500円かかります。お届けは、機種変更とオプション品の購入に関しては、基本的に最短2日でのお届け他社からののりかえ(MNP)・新規契約の場合は10日程度かかります。

送料無料で受取先もドコモショップ・自宅を選ぶことができるので帰省先・会社の近くのドコモショップ受け取りをすることができます。

事務手数料無料

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無しで購入

ahamo(アハモ)でiPhone12を機種変更して使ってみよう

ahamo(アハモ)でiPhone12は使えます。しかし、端末がないと使えないので、ドコモオンラインショップなどで、iPhone12を購入しておくことが必要です。

すでにiPhone12をドコモで購入し、ギガホプレミアなどのプランで利用しているなら、ahamo(アハモ)にプラン変更するだけでOKです。

さらに、SIMフリー版iPhone12を使うことも可能です。もっともシンプルな方法は、ahamo(アハモ)を契約した後、ドコモオンラインショップでiPhone12へ機種変更することでしょう。

このようにiPhone12には様々な方法でahamo(アハモ)を利用できますが、現時点ではahamo(アハモ)専用機種として新規購入や機種変更はできないので注意してください。

今、ahamo(アハモ)でiPhone12を使いたいのであれば、ドコモオンラインショップで「スマホおかえしプログラム」を使うのが、1番お得かつ確実に手に入る方法です。

iPhone12をahamo(アハモ)で使いたいと思っている人は、ぜひドコモオンラインショップを使ってみてください。

頭金・事務手数料無料

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無しで購入できる

ahamo(アハモ)

ahamo(アハモ)はこちら

※自宅にお届け待ち時間なしで購入

ahamo注意点

※ahamoでは⼀部ご利⽤できないサービスがあります。
※ahamoはデータ容量20GB使えて2,970円/⽉(税込)ですが、機種代⾦別途になります。
※ahamoは申込みからサポートまでオンライン受付(24時間受付)するプランです。
(ドコモショップ等で税込3,300円有償サポートあり・サイトメンテナンス中など受付できない場合あり)

ahamo(アハモ)関連情報

ahamo(アハモ)のiPhone 11安い価格購入方法
ahamo(アハモ)故障した場合
ahamo キャリア(ドコモ)メール使うには
ahamo(アハモ)審査に落ちた理由!通らない原因と対処方法
ahamoで使える機‌種‌変‌更‌クー‌ポ‌ンまとめ

当サイト人気記事

iPhone13/mini/Pro/Pro Max在庫・入荷・予約状況!売り切れ在庫確認 ヨドバシカメラ
iPhone13 待つべき・買うべきか phone12 13 比較 どっち

ahamo最新機種情報

ahamo(アハモ)でXperia 1 IVは使える?購入・機種変更方法も解説
ahamo(アハモ)でGalaxy s22/S22 Ultraは使える?購入・機種変更方法も解説
ahamo(アハモ)でiPhone14は使える?購入・機種変更の方法も解説
ahamo(アハモ)でiPhone15は使える?購入・機種変更の方法も解説

-ドコモ(docomo)

Copyright© Happy iPhone , 2022 All Rights Reserved.