ドコモからahamo(アハモ)に変更できない理由は?アハモに変更出来ない機種は何?

ドコモからahamo(アハモ)に変更出来ない理由は、以下の2つです。

  • ahamo(アハモ)の契約に必要な準備ができていないから
  • ahamo(アハモ)では利用できないサービスを契約しているから

また、すべてのスマホがアハモに変更できるわけではなく、変更できない機種も存在するため注意が必要です。

このようにアハモが変更できない理由や機種が存在するため、スムーズに手続きを進めたいのであれば、この2つはしっかりと知っておく必要があります。

そこで本記事では記事前半でドコモからahamo(アハモ)に変更できない理由を解説し、後半でahamo(アハモ)では変更できない機種について紹介します。ぜひ最後までチェックしてみて下さい。

ドコモからahamo(アハモ)に変更できない理由

ドコモからahamo(アハモ)へ変更出来ない理由は、大きく分けて以下の2つになります。

  • ahamo(アハモ)の契約に必要な準備ができていないから
  • ahamo(アハモ)では利用できないサービスを契約しているから

前者に該当すると、必要な準備を整えるように案内が表示されることでしょう。

後者に該当すると「現在の契約状況ではahamoへのプラン変更ができません」と表示されます。

どちらにしても手続きを先に進めることができなくなるため、上記2つの「変更できない理由」を解消してから、再度プラン変更手続きにチャレンジすることになります。

ではahamo(アハモ)へ変更出来ない2つの原因について、それぞれわかりやすく解説します。

ahamo(アハモ)の契約に必要な準備ができていない

ahamo(アハモ)の契約に必要な準備とは、以下の4つになります。

  • dアカウントの取得
  • dポイントクラブへの入会
  • オンライン発行dポイントカード番号登録
  • お支払い情報の登録

dアカウントの取得、dポイントクラブの入会は現在ドコモのスマホを使っているのであれば、ほぼ確実にクリアできていると思います。

一方でauやソフトバンクなどドコモ以外の機種を使っている方は、1から取得する必要があります。

dアカウントはウェブ・アプリ・店頭の3つの方法で作成可能ですが、ウェブで取得するのが最も効率的でしょう。

次はdポイントクラブへの入会とオンライン発行dポイントカード番号登録ですが、これらは同時に行えます。dポイントクラブの入会ページにアクセスし、以下の手順通りにしてみてください。

ここまで完了したら、後はお支払い情報の登録をするだけです。お支払い方法はMy docomoへログインして変更できます。

my docomoはdアカウントを持っていればログインでき簡単にログインできますので、dアカウントを取得してからログインするようにしてください。

選べるのは「クレジットカード」「銀行振替」で、利用不可能なクレジットカード・金融機関もあるので、注意しましょう。

なお、現在ドコモを利用している方で、口座振替またはクレジットカード払いを設定しているなら、その方法はそのまま引き継がれるので、新たに設定する必要はありません。

ahamo(アハモ)では利用できないサービスを契約している

ahamo(アハモ)にプラン変更するためには、事前に変更・解約が必要なサービスがいくつかあります。

最も該当する方が多いのは「データプラス」と「2台目プラス」でしょう。

主回線となるスマホとは別に、サブ機としてiPadなど持つとき、主回線のデータ容量を分けて使える便利なプランです。使っている人も多いはず。

しかし、これらのプランを利用していると、ahamo(アハモ)に変更できませんので、プランをギガホプレミアに変えたり、解約したりする必要があります。

他にも事前に変更・解約をしなければならないものがいくつかありますので、NTTドコモ公式ページで確認するか、ドコモショップの店頭に行き、対応してもらってください。

ahamo(アハモ)に変更出来ない機種

iPhoneシリーズはiPhone 6以降の機種であればahamo(アハモ)で使えます。

Androidスマホは、2014年以降に発売された機種であればほとんど使えると考えてください。

しかし、2014年以降に発売された機種であってもahamo(アハモ)に対応していない場合があります。具体的には以下の通りです。

  • arrows Be F-05J
  • arrows SV F-03H
  • arrows NX F-02H
  • arrows Fit F-01H
  • arrows NX F-04G
  • ARROWS NX F-02G
  • ARROWS NX F-05F
  • らくらくスマートフォン me F-03K
  • らくらくスマートフォン4 F-04J
  • らくらくスマートフォン3 F-06F
  • AQUOS EVER SH-02J
  • AQUOS ZETA SH-04H
  • AQUOS Compact SH-02H
  • AQUOS ZETA SH-01H
  • AQUOS EVER SH-04G
  • AQUOS ZETA SH-03G
  • Disney Mobile on docomo SH-02G
  • AQUOS ZETA SH-01G
  • Disney Mobile on docomo SH-05F
  • AQUOS ZETA SH-04F
  • JOJO L-02K
  • V20 Pro L-01J
  • Xperia A2 SO-04F
  • Galaxy Feel SC-04J
  • Galaxy S7 SC-02H
  • Galaxy Active Neo SC-01H
  • Galaxy S6 SC-05G
  • Galaxy S6 Edge SC-04G
  • GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
  • GALAXY Note Edge SC-01G
  • GALAXY S5 SC-04F
  • Disney Mobile on docomo DM-01K
  • Disney Mobile on docomo DM-01J
  • Disney mobile on docomo DM-02H
  • Disney Mobile on docomo DM-01H
  • Disney Mobile on docomo DM-01G
  • MONO MO-01K
  • MONO MO-01J
  • NEXUS 5X

このように2014年以降の発売ならどの機種でもアハモに対応しているわけではないので、注意してください。

ahamo(アハモ)に変更できない機種をもつ人は?

アハモに変更できない「非対応機種」を使っている人が、アハモを利用したい場合は機種変更をする必要があります。

ドコモが取り扱っている現行の最新機種を選べば、アハモに変更できない機種を選ぶこともないでしょう。

なお、ahamo(アハモ)で使える機種については、以下の記事にて詳しく紹介しています。念のためチェックしてみて下さい。

ahamo(アハモ)の対応機種・使える端末

ドコモからahamo(アハモ)に変更できない理由・変更できない機種まとめ

ドコモからahamo(アハモ)に変更できない理由は以下の2つです。

  • ahamo(アハモ)の契約に必要な準備ができていないから
  • ahamo(アハモ)では利用できないサービスを契約しているから

また、すべてのスマホがアハモに変更できるわけではありません。変更できない機種も存在するため注意が必要です。

もし変更できない機種を持っているのであれば、ドコモオンラインショップなどでアハモに変更できる機種に変更しておく必要があります。

変更できない機種を持っているのであれば、手数料無料・送料無料で手軽に利用できるドコモオンラインショップを使ってみてはどうでしょうか。

オンライン独自キャンペーン開催

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無し好きな時に購入できる

iPhone11購入する方は

ahamo(アハモ)はこちら

※自宅にお届け待ち時間なしで購入

 

 

-ドコモ(docomo)
-

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.