iPhone8 iPhoneXS比較
2018年新型iPhoneXSが発売になりました。
発売と一緒にiphone8も値下がりしました。

iphoneXSは若干お値段が高いですが、既存のiphone8に比べて何が進化したの違う?同じじゃない?と思った人も多いはずです。

同じiphoneだけどどちらを買ったらいい?
いまiPhone8を使っているけどiPhoneXSに機種変更したほうが良いの?

というあなたにiPhone 8 と iPhone XSをはじめてiPhoneを買う人もでもわかりやすく比べました。

ややこしく細かな部分は省いてシンプルに分かりやすくお伝えします。

iPhone 8 と iPhone XSを買う時の参考にして下さい。

iPhone8と新型iPhoneXSの発売日

それでは早速iPhone8と新型のiPhoneXSの違いについて解説していきましょう。
ちなみに「機種の新しさ」を発売日でチェックする人もいると思いますので解説しますと

・iPhone8、及びiPhone8 plus 2017年9月22日発売
・iPhoneXS、及びiPhoneXS MAXが2018年9月21日発売
と約1年差がある形です。

とは言えiPhone8もかなり高性能なので今も満足して愛用している人も多いのではないでしょうか。
そんな発売日に1年差があるiPhone8とXS。
次の項目から本格的にその違いについて解説していきます。

画面サイズの違い

iPhone8 iPhoneXS画面サイズ画像
まずは画面サイズの違いです。
・iPhone8 4.7インチ
・iPhoneXS 5.8インチ
このようにiPhoneXSはかなり大きめになっています。

※ちなみにiPhone8plusは5.5インチでiPhoneXSMAXは6.5インチ
iPhoneXSは以前のiPhone8 Plusよりも大きめになっています。
大画面で動画やアプリなどを楽しみたい人には嬉しいサイズですね。
ただコンパクトなiPhoneが気に入っているという人にとっては、5.8インチというiPhoneXSは少し大きく感じてしまうかもしれません。
とは言えiPhone8からXSに機種変更した人も「慣れてしまえば気にならない」と言っているので、絶対に5インチ以下の小さいサイズでないとNGという人でなければ機種変更を考えても良いのかもしれません。

ホームボタンの有無

iPhone8 iPhoneXSホームボタン
またホームボタンの有無も違いの一つでしょう。
iPhone8にはホームボタンが付いていましたiPhoneXSはホームボタンが廃止されました。

ホームボタンが廃止されベゼルレス化されているので、より大画面で動画やアプリを楽しむことができます。
元々iPhone8のホームボタンは感圧式で使いにくいと言われていましたが、もしかするとホームボタンが無いと不安と言う人もいるかもしれませんね。

ただ、新型のiPhoneXS、XSMAX、XRは全てホームボタンが廃止されていますし、それ以前のiPhoneXの時点でホームボタンが廃止されているので以降は廃止の方向になるのかもしれません。

このホームボタンも慣れれば別に無くて問題ないとの声が多いので、ホームボタンに対してよっぽどのこだわりが無い限りは特に問題ないのではないでしょうか。

TouchIDとFaceIDの違い

iPhone8はTouchID(指紋認証)でしたがiPhoneXSはFaceID(顔認証)に切り替わっています。
iPhoneXSは元のiPhoneXよりもさらにFaceIDの精度が上がっていると言われていて、誤認証は気にせずに使うことができるようです。
メガネやサングラスをしていても認証するほどの精度ということで好評なので、この辺りの切替は特に気にならない人が多いのではないでしょうか。

カメラ機能の向上

iPhoneXSカメラ画像
さらにiPhoneXSはiPhone8と比較するとカメラ性能が向上しています。

そもそもiPhone8は広角カメラのみです。

それに対しiPhoneXSは広角レンズと望遠レンズのデュアルカメラを搭載しています。

さらに一眼レフカメラのように美しく撮影した後に「ぼかし修正」機能でより美しく仕上げることができるのが特徴です。
カメラ機能を重視する人ならiPhone8からiPhoneXSに変更するのも良いのではないでしょうか。

防水機能が向上

iPhone8とiPhoneXSでは防水機能にも若干の差があります。
・iPhone8は「IP67」
・iPhoneXSは「IP68」
数字の前半部分が防塵機能、後半部分が防水機能です。
ちなみに防水機能で見ると
・防水等級7 一定の水圧で一定時間(30分間)水中に浸けても有害な影響がない
・防水等級8 連続的に水中に置いても有害な影響がない
という基準になっています。
防水等級7でもかなりのものですが、等級8になると「最大水深2メートルで最大30分間」でのテストをクリアしています。
もちろん完全防水、永続的な防水が保証されるものではありませんが、iPhone8よりもXSの方が防水機能が進化しているという点も機種選びの基準になる人もいるかもしれませんね。
水場でiPhoneを使う人はもちろん、外出時の雨が怖い人や職種によっては高い防水機能が求められる人などは、防水等級8のiPhoneXSの方がおすすめと言えるでしょう。

チップの性能が向上

またCPUの性能も上がっている点も見逃せません。
iPhone8の「A11 Bionicチップ」からiPhoneXSは「A12 Bionicチップ」に進化しています。
現状「スマートフォンの中で最も賢く、最もパワフルなチップ」というキャッチフレーズは伊達ではなく、CPU(ざっくり言えば各種処理速度)が最大15パーセントも高速化します。
またGPU(グラフィック性能)が最大50パーセントもアップしています。
ゲームやアプリ、高画質な動画を視聴する人にとっては最高の進化だと言えるでしょう。
さらに消費電力も大幅に減少されるのでバッテリーの寿命向上にも効果的と高評価を獲得しています。
「性能」ということで気にしない人はそこまで気にしない部分だと思いますが、実際に使ってみるとそのサクサク具合、快適さに驚かされるはずです。
もちろんiPhone8もかなり高性能でしたが、更に進化しているのがiPhoneXSだと覚えておきましょう。

カラーバリエーション

・iPhone8 シルバー、ゴールド、グレイ、レッド 
iPhone8カラー

・iPhoneXS シルバー、ゴールド、グレイ
iPhoneXSカラー

バリエーションで見るとiPhone8が4色、iPhoneXSが3色でレッドがあるか無いかの違いですね。

iPhone8・iPhoneXS価格

★ドコモ
iPhone8
64GB:88,776円
256GB:106,920円

iPhone XS
64GB:128,952円
256GB:147,096円
512GB:171,720円

★au
iPhone8
64GB:91,440円
256GB:109,680円

iPhone XS
64GB:128,640円円
256GB:146,880円
512GB:171,840円

★ソフトバンク
iPhone8
64GB:86,400円
256GB:104,640円

iPhone XS
64GB:136,800
256GB:155,040円
512GB:180,000円

ドコモ・au・ソフトバンクのiphone8とiPhoneXSの一括価格です。

価格はやはり、最新機種だけあってiPhone XSは各キャリア10万を超えています。

各キャリアメーカーこれに毎月の通信料の割引があるためプランによって
実質毎月の負担金額は下がる可能性が高いので機種変更する時にプランと一緒にチェックをして下さい。

iPhone8からiPhoneXSどちらを選ぶ

これからiPhone8かXSのいずれかに機種変更を検討している場合はどちらを選ぶのが良いのでしょうか。
好みの部分もあると思いますが選ぶ基準としては
・最新のアプリやゲームをサクサク楽しみたい人や高画質動画を視聴するならA12 BionicチップのiPhoneXS
・一眼レフのような美しい画像を取りたいならデュアルカメラのiPhoneXS
・コスパを重視するならリーズナブルかつ性能も良いiPhone8

このように自身が求める用途によってiPhone8かXSかを選択するのが良いでしょう。

またコンパクトな方が良いという人はiPhoneXS5.8インチのiPhoneXSよりも4.7インチのiPhone8の方がスマートに活用することができますね。
サイズを重視する人は実際にショップか家電量販店などで実物をチェックしてから検討するほうが良いかもしれません。

iPhone8からiPhoneXSの機種変更はありなのか

また既にiPhone8を使っている人がXSへ機種変更するのはありなのでしょうか。
この場合も先に挙げたことが判断基準になると思います。

スペックが求められるアプリやゲーム、高画質画像やVR動画などを視聴するならばiPhoneXSに機種変更するのもアリでしょう。

また今のカメラ性能に不満があったり、普段の操作で処理速度がもっさりしてストレスを感じている人はこの機会にXSに変更するも良いでしょう。

しかし今の性能に満足していてiPhone8を購入してからさほど経っていないならもう1年待ってから新型iPhoneに機種変更するのを待つのも選択肢の1つですがiPhone8からであれば数々の進化、性能アップが実感できる魅力的なiPhoneXSです。

現にiPhone8からXSに機種変更している方も多いですよ。

最後にお得にiPhone8とiPhoneXSをお得に機種変更できるおすすめ先を紹介します。

iPhone8とiPhoneXSのお得に機種変更おすすめは

iPhone8とiPhoneXSをお得に機種変更したい方におすすめはキャリアメーカのオンラインショップです。

オンラインショップはドコモ・AU・ソフトバンクそれぞれ直接運営しているネットショップです。

ドコモ
ドコモオンラインショップはこちら

au
auオンラインショップはこちら

ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

だから、正規品を確実に手に入れることができるので安心して買い物をすることができます。

オンラインショップは安心感だけでなく、家電ショップやショップよりもお得に機種変更することができます。

①オンラインショップ経済的なメリット

・頭金が0円無料
・つけたくないオプション加入無し

画像のような写真を見たことがありませんか。
頭金オプション有り画像
頭金が無しだと思ったら、変わりにオプションに加入しないといけない。
オプション加入しないなら頭金を払わないといけなかったりそれを拒否することもできない理不尽な契約になっています。

それがオンラインショップなら頭金は無し、オプションは自分で選ぶことができるので何も選ばないこともできます。

なので、時間的・経済的メリットは両方とも高いです。

②日本全国送料0円

オンラインショップで購入すると送料がかかるという問題も各キャリアショップとも機種変更の場合無料でできます。
メーカーによっては2,500円以上と送料の上限を決めている所もありますが、機種変更の場合2,500円はかかるので送料は実質無料と考えて良いのではないでしょうか。

③お届け場所も選べる

受け取りもキャリアショップ・自宅と選ぶことができます。
なので新しいiPhoneやスマホを買ったけどデータを移動できないや操作がわからないと不安な時はキャリアショップにお届けにすることができます。

④料金プラン・不明点も相談できる

実店舗のドコモショップやauショップやソフトバンクショップのメリットは困った時に相談することができることですよね。スマホの料金プランなどよくわからない,
自分に向いている機種がわからない。

そんな困った時もショップではなくオンラインショップでも相談できます。

各キャリアオンラインショップでは、チャット相談で質問をすることができます。
だから、料金プランも機種変更のお悩みも問題なく解決することができます。

なので、新型iphoneの機種変更の予約をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできるのと驚いてしまいますよ。

 

ドコモ
★ドコモオンラインショップで新型iphone予約する方は
ドコモオンラインショップはこちら

★ドコモオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ドコモオンラインショップで機種変更はおとく?メリットとデメリットは?

au
★auオンラインショップで新型iphone予約する方は
auオンラインショップはこちら

★auオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
au機種変更はオンラインショップが販売店を上回る驚異のメリット4選

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップで新型iphone予約をする方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ソフトバンク機種変更はオンラインショップが実店舗よりおすすめなメリット6選