Xperia 1 Ⅲ(2021)発売日いつ?予約開始日・価格・スペック情報まとめ【ドコモ・au・ソフトバンク】

Xperia 1 Ⅲ(2021)発売日いつ?予約開始日・価格・スペック・ミリ派リーク情報まとめ【ドコモ・au・ソフトバンク】
2021年Xperia 次期モデルと声が多かったXperia 1 Ⅲ(エクスペリア ワン マークスリー )。

日本時間の2021年4月14日16時30分から新商品発表会で発売が発表されました。

そこでこの記事では、Xperia 1 Ⅲ(エクスペリア1マーク3 )の発売日・予約開始日・販売価格・スペック情報についてまとめました。

2021年4月13日、ドコモ・au・ソフトバンクから6月中旬以降に発売されることが正式に発表。ドコモとauでは予約受付が開始されています。

予約特典も発表されたのでXperia 1 Ⅲお得に購入してください。

各キャリアでXperiaシリーズチェックする方は

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップはこちら

 

4月14日ソニー新製品発表会でXperia 1 Ⅲの発売を発表

ソニー新製品発表会でXperia 1 Ⅲの発売を発表

ソニーモバイルから毎年行われる新製品発表のイベント『Xperia Announcement April 2021』が日本時間の4月14日(水)16時30分から開催

発表会の中でXperia 1 Ⅲの発売を発表、発売日は初夏以降発売予定、価格は未定です。

新製品発表会で発売が発表されたのは下記になります。

Xperia Announcement April 2021発表会内容

  • Xperia 1 Ⅲ(エクスペリア ワン マークスリー)
  • Xperia 10 Ⅲ(エクスペリア ファイブ マークスリー)
  • Xperia 5 Ⅲ(エクスペリア テン マークスリー)

Xperia 1 ⅢとXperia 10 Ⅲは2021年の初夏に発売グローバル版と国内版が発売、Xperia 5 Ⅲはグローバル版は発売されますが国内で発売されるかはソニーからは発表されませんでした。

Xperia 5 Ⅲに関しては国内で発売が予想されるキャリア(ドコモ・au・ソフトバンクなど)の発表待ちになりそうです。

発表会はSony Xperia 公式YouTubeチャンネルからあり、オンラインのみの発表会になりました。

例年ソニーの新作発表会はMWCが2月に開催されます。2020年はコロナの影響で、MWCは中止になりましたが2月24日にオンライン発表会がありました。

例年と比べると1ヵ月以上も発表が遅いため、新作のXperiaの発売日も例年よりも遅くなりそうです。

昨年はXperia 1 IIのみ発売が発表でしたが、今年は3機種発表、モデル名が1ではなく2やXperia XZや別のモデル名になるかもしれないと予想されてましたが、Xperia 5 Ⅲ以外の発売以外は予想と同じだったようです。

いつもと違うのは2020年発売の新型iPhone 12シリーズはコンパクトモデルのiPhone12 miniが発売。

2021年はXperiaも対抗してコンパクトサイズのモデルが発売されるのではと予想されていましたが、Xperia 1 Ⅲ とXperia 10 Ⅲ 比較すると 10 Ⅲがコンパクトモデルのことのようです。


ソニーの申請日発表会を公式チャンネルで見る方は
Sony Xperia 公式YouTubeチャンネルはこちら

 

Xperia 1 Ⅲ(2021)発売日最新情報

Xperia 1 Ⅲ(2021)発売日は初夏

ソニーは発表会で、Xperia 1 Ⅲの発売日は、グローバル版、日本を含む、国・地域で今年の初夏以降と発表されました。

国内で販売されるキャリアはドコモ・au・ソフトバンクです。楽天モバイルではXperia ACEが発売されているのではという予想もありますが、楽天モバイルからの発売はなさそうです。

Xperia 1 Ⅲ(2021)のドコモ・au・ソフトバンク発売日・予約開始日

国内から発売されるキャリアの発売日は、ドコモが6月中旬以降に発売、4月16日10時から予約受付が開始。

au(KDDIと沖縄セルラー)から6月中旬以降に発売、4月15日10時から予約受付が開始。

ソフトバンクからも6月中旬以降に発売、予約開始日は発表されていません。

 

【Xperia 1 Ⅲ(2021)のドコモ・au・ソフトバンク発売日・予約開始日】

発売日予約開始日
ドコモ6月中旬以降4月16日10時から
au6月中旬以降4月15日10時から
ソフトバンク6月中旬以降未発表

 

例年通りであればドコモとauの夏モデルとして初夏に発売されます。詳細な発売スケジュールについては、『ドコモ新機種2021発表会』・『au2021年夏モデル発表会』で各キャリアの春夏モデルの新機種発表会でこれから発表されるかもしれません。

過去に夏モデルとして発売されたXperiaシリーズを参考に、2021年モデルXperia 1 Ⅲの発売時期を予想します。

【過去のXperia夏モデル発売日】

夏モデルドコモau
Xperia 1 Ⅱ2020年6月18日(木)2020年5月22日(金)
Xperia 10 Ⅱ2020年6月25日(木)2020年6月4日(木)
Xperia 12019年6月14日(金)2019年6月14日(金)
Xperia XZ22018年5月31日(木)2018年5月31日(木)
Xperia XZ2017年5月26日(金)2017年5月26日(金)

過去のXperiaシリーズの発売日を振り返ると、Xperia 1 Ⅱ・Xperia 10 Ⅱはソフトバンクからは発売されていません。

2019年まではドコモとauが同じタイミングで発売していたことが分かります。それ以降はauの方がドコモよりも早く新モデルの発売をしています。

また、どちらのキャリアも木曜か金曜を発売日に選んでいる点も特徴的です。週末が選ばれるのは、すぐに手に入れたいユーザーが翌日、もしくは翌々日の土日にショップへ足を運んで購入できるからと考えられます。

では、肝心の2021年の発売時期予想についてですが、ドコモ・au共に1〜2年前をピークに発売時期が早まってきていますが、「6月中旬以降」としているため、発売日を以下のように予想します。

ドコモ・au・ソフトバンク発売日は、6月18日(金)、もしくは25日(金)。。。予想です。

Xperia 1 Ⅲの在庫・入荷状況はこちら⇨Xperia 1 Ⅲ 在庫・入荷状況!在庫切れ・なし・あり確認方法【ドコモ・au・ソフトバンク】

Xperia 1 Ⅲ予約特典でお得に購入

auではXperia 1 ⅢSOG03を予約・購入特典でキャッシュバックキャンペーンが開催(※ドコモ・ソフトバンクでは開催していません)。

対象期間の間にXperia 1 Ⅲを予約・購入・専用のキャンペーンウェブサイトから応募した人全員に、au PAY 5,000円キャッシュバックされます。

キャンペーン対象期間

・予約期間:4月15日(予約開始日)〜発売日前日
・購入期間:発売日~2021年7月31日(土)
・応募期間:発売日〜2021年7月31日(土)

応募方法

①予約期間内にXperia 1 Ⅲ SOG03 を予約し予約番号を入手。

②購入期間内にXperia 1 Ⅲ SOG03を購入

③応募期間内に購入したXperia 1 Ⅲ SOG03からキャンペーンサイトへアクセス応募

※購入と応募だけでは、キャッシュバックの特典をもらえません。予約特典のため忘れずに発売される前にXperia 1 Ⅲを予約してください。

今すぐXperia 1 Ⅲ予約する方は
au公式ショップはこちら

 

Xperia 1 Ⅲ(2021)の販売価格

Xperia 1Ⅲについてソニーから正式な価格の発表はまだありません。

リーカーのアンソニー氏がXperia1Ⅲは1199ドル、日本円で約124,000円発売されると予想しています。

Xperia 1Ⅲのライバル機種となるGalaxyシリーズの最新作「Galaxy S21 Ultra」が1199ドル(124,000円)ですでに発売、

おそらくXperia 1Ⅲの1199ドルというのはGalaxyt S21 Ultraと関係している可能性も高く、差別化を図るために1199ドルよりも安くする可能性もあります。

まだ価格については定かではありませんが、Galaxyt S21 Ultraとの関係も考えるとXperia 1Ⅲの価格は1199ドル(124,000円)を下回る可能性もあります。

ドコモ・au・ソフトバンクXperia 1Ⅲ 販売価格

国内で発売される、ドコモ・au・ソフトバンクからXperia 1Ⅲの販売価格は発表されていません。

Xperiaシリーズは、日本ではドコモ・auソフトバンクで発売されます、海外版から1万円を上乗せした金額で発売されることが多いため、Xperia 1Ⅲも通常どおり発売される場合約130,000円の発売の可能性が高いです。

Xperia 1Ⅲは10万円以上の販売価格が予想されるため、ドコモは『スマホおかえしプログラム』・auは『かえトクプログラム』・ソフトバンクは『トクするサポート+』の対象機種になり端末価格から安くお得に購入することができそうです。

 

 

各キャリアでXperia 1Ⅲの販売価格確認する方は

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップはこちら

 

国内版ソフトバンクXperia 1 Ⅲミリ波対応

Xperia 1 Ⅲはミリ波に対応、ソフトバンクのスマートフォンとして初めて5Gのミリ波に対応します。Xperia 1 Ⅲはミリ波に対応しますが、国や地域によってはSub6のみで、超高速通信のミリ派(mmWave)には非対応です。

ソニーからは正式に日本でミリ波に対応するか発表されませんでしたが、ソフトバンクが初めてミリ波対応で発売すると発表があったので日本でもミリ波対応します。

予想の段階で2020年11月にFCC認証を取得した「PY7-5744Y」がミリ派に対応していることが分かっているため、Xperia 1 Ⅲのミリ派対応は信憑性が高かったえのですが日本で対応するかは不明でした、ソフトバンクではミリ波対応しますが、ドコモ・auからはミリ波が正式に対応するかどうかは発表されていません。

わかりしだいXperia 1 Ⅲのミリ波についてはお伝えします。

Xperia 1 Ⅲ(2021)のデザイン・外観

Xperia 1 Ⅲ(2021)のデザイン・外観

Xperia 1Ⅲのデザインは背面のガラスパネルとエッジ部分のマットなメタルフレームを組み合わせたXperia 1Ⅱのデザインを継続しています。

 

Xperia 1 Ⅲ デザイン

背面ガラスは指紋が目立ちやすかったですが、目立ちにくいガラス素材になりました。

 

Xperia 1 Ⅲ デザイン ノッチ

Xperia 1Ⅱと比べるとベゼルは細くなっていますね。

ベゼル以外のデザインの変更は見受けられません。

 

Xperia 1 Ⅲ(2021)カラー・色展開は3種類

Xperia 1 Ⅲのカラーはフロストブラック・フロストグレー・フロストパープルの3色です。
Xperia 1 Ⅲ カラー・色

au・ソフトバンクから発売されるカラーはフロストブラック・フロストパープルの2色です。

Xperia 1 Ⅲ カラーフロストブラック フロストパープル

 

※ドコモからはまだ発表がないためわかりしだいお知らせします。

 

Xperia 1 Ⅲ(2021)のディスプレイ

Xperia 1 Ⅲ(2021)のディスプレイ

Xperia1Ⅲのディスプレイは世界初4K 120Hz HDR、有機EL6.5インチ(3840×1644ピクセル)、アスペクト比21:9シネマワイドディスプレイです。

 

Xperia 1 Ⅲ(2021)リフレッシュレート

HDR、4Kの解像度、リフレッシュレート120Hzなどの機能はハイスペックスマートフォンでは当たり前に搭載されてきましたが、実はどれか1つしか実現できない機能でした。

Xperia5Ⅱではリフレッシュレート120Hzですが解像度はフルHD+に留まっています。

Xperia1Ⅱでは4Kの解像度は実現しましたがリフレッシュレートは90Hz止まりです。

 

 

動きが滑らかで複雑なゲーム、映像などを映し出す高リフレッシュレートデイスプレイと4Kなどの高い解像度を両立させるのは消費電力が大きすぎるなどの理由で非常に難易度が高かったのです。

それを世界で初めて実現させたのがXperia1ⅢのディスプレイでSONYの意地を見せたというところでしょうか。

まるで映画の中に没入したようなリアルで滑らかな映像を楽しめることでしょう。

 

Xperia1Ⅲではディスプレイの個体ごとの色のバラつきを補正するキャリブレーションを実施しているので、どの端末でも同じように映像のカラーを再現できるのが強みです。
SONYの監修した色設定クリエイターモードとブラビアで培った高画質化技術X1™ for mobileにより、SDR映像コンテンツをHDR相当の画質で美しく表示するHDRリマスターも搭載し、YouTubeなどのインターネット上の映像も高精細に視聴できます。

 

Xperia 1 Ⅲ(2021)のスペックまとめ

Xperia 1 Ⅲのスペックについて発表されたのをまとめました。

【Xperia 1 Ⅲのスペック】

名称Xperia 1 Ⅲ
カラーフロストブラック
フロストパープル
サイズ71×165×8.2mm
重さ188g
CPUSnapdragon 888
メモリ(RAM)12GB
ストレージ(ROM)256GB
ディスプレイ6.5インチ(Xperia 1 Ⅱ)と同じ
有機EL 8K解像度
シネマワイド
リフレッシュレート120Hz駆動
アウトカメラ3眼+iToF
インカメラ800万画素
バッテリー容量4,500mAh
イヤホンジャック対応
生体認証指紋認証(ディスプレイ内蔵型)

その他に、おサイフケータイ・ハイレゾ・ワイヤレス充電・緊急速報メールにも対応・テレビ(フルセグ、ワンセグ)赤外線通信は非対応です。

Xperia 1 Ⅲ(2021)はSnapdragon 888搭載

Xperia 1 ⅢのCPUに関しては、2020年12月に発表されたばかりのCPU、Snapdragon 888(米国クアルコム社)が搭載

5nmプロセスで製造されたハイエンド端末向けのCPUで、前世代のSnapdragon 865よりもCPU処理性能が25%、GPUのレンダリング性能が35%向上

Snapdragon 888が搭載されたことでXperia 1 Ⅱよりも更なる高スペック化されたので、動画やゲームがサクサク動くようになりますよ。

Xperia 1 Ⅲ(2021)は電源・指紋認証センサーを搭載

Xperia 1 Ⅲは、本体側面の電源ボタンに指紋認証センサーを搭載。

新型コロナウイルス禍において、マスクをつけるということが日常化された世の中において、マスクをしていると顔認証が通らずに不便ですが、指紋でロックを解除できます。

指紋は最大5パターンの登録が可能のため子供と一緒に共有して使うこともできます。

予想の中では指紋認証センサーがディスプレイに内蔵されるというのもありました、ディスプレイの中に内蔵されていると外観がスッキリとする点ではメリットですが。

側面に指紋認証用のセンサーを配置させたことで、ポケットやカバンに入っているスマホを、取り出す際につかむだけでロック解除ができる手軽さが魅力です。

 

 

Xperia 1 Ⅲ(2021)のカメラ

(画像出典 : ソニーモバイル )

Xperia 1Ⅲのカメラは、すべて1220万画素の広角・超広角・望遠・ToFセンサーの組み合わせ。

すべてのレンズにデュアルフォトダイオードセンサーを搭載したため、オートフォーカスが高速化されました。

また、望遠レンズには世界初となる可変式望遠レンズを採用。

焦点距離を70/105mmと切り替えできるため、遠くの被写体もよりアップで撮影できるようになりました。

(画像出典 : ソニーモバイル )

Xperia 1 Ⅲ(2021)のカメラ 新機能

Xperia 1 Ⅲ はカメラメーカーのソニーが培ったさまざまなカメラの新機能を搭載しています。

リアルタイムトラッキング


(画像出典 : ソニーモバイル )

動く被写体をタップするだけで、自動的にピントを合わせ続ける機能。スポーツなどに威力を発揮します。

瞳AF


(画像出典 : ソニーモバイル )

瞳を追いかけることでピントを合わせ続ける機能。不意に振り向いた時、横を向いた時でもピントが合います。

また、ペットに対応しているので、動物好きな方にもうれしい機能です。

ハイブリッド手ブレ補正


(画像出典 : ソニーモバイル )

高速センサーとソニー独自の技術で手ブレ補正が大きく強化されました。これにより、手ブレしやすい薄暗い場所でもクリアな動画を撮影できるようになりました。

Xperia 1 Ⅲ(2021)のレビュー

海外からXperia 1 Ⅲのレビューが続々と届いています。

マーケティングディレクターRobert Hallock氏は「素晴らしいハード、素晴らしいディスプレイ、そしてイヤフォンジャック。99%買うだろう。このモデルを5年間待っていた!」と絶賛しています


Xperia 1 ⅢとXperia 5 Ⅲの比較レビュー動画です。サイズ感の違いからカメラ機能、ゲーム機能など、さまざまな面から2つのモデルを比較しています。

 

Xperia 1 Ⅲ(2021)のSIMフリーモデルは発売される?

毎年、春夏のXperiaフラッグシップモデルは、ソニーストア限定のSIMフリーモデルが発売されます。

SIMフリーモデルはストア限定ということでスペックアップしたり、独自機能が追加されるなど、プレミアムモデルに近い内容になっています。

参考までに、昨年のXperia 1 Ⅱでキャリア版とSIMフリー版の違いを比較してみましょう。

Xperia 1 Ⅱキャリア版SIMフリー版
カラーブラック・パープル・ホワイトフロストブラック・パープル・ホワイト
デュアルSIM非対応対応
RAM/ストレージ8GB/128GB12GB/256GB
ワイドバンド非対応対応


(画像出典 :ソニーモバイル )※SIMフリー版。左が限定カラーのフロストブラック

SIMフリーモデルは、特別カラー フロストブラックが用意されるほか、デュアルSIM対応大容量のRAM/ストレージを搭載するなど、ワンランク上のスペックとなっています。また、ワイドバンドに対応しているためキャリアを選ばず、格安SIMでの運用にも適しています。

昨年、Xperia 1 ⅡのSIMフリーモデルはキャリア版に比べ半年遅れで発売されました。果たして今年のXperia 1 Ⅲ SIMフリーモデルはいつごろ発売されるのか、興味深いところです。

SONYのXperia新モデル(2021)がFCCの認証を11月に取得

2021年春に登場が予想されているSONYの新型フラッグシップモデルXperia 1 Ⅲ。新機種の名称は現時点ではまだ噂ですが、SONYの新モデルがFCC認証を取得したことは事実です。

現時点で判明しているのは、FCC IDが「PY7-5744Y」であることと、5Gのミリ波(mmWave)に対応していることです。

公開されている情報によれば、SONYの新モデルがFCC IDを取得した日は2020年11月3日とあります。

2020年5月に発売されたXperia 1 Ⅱが「PY7-87261H」というFCC IDで認証を取得したのは2020年2月28日。このように発売する年度を迎えてから認証を取得しているケースが多いため、今回新モデルが発売の前年、11月に認証を取得しているのはやや気になるところです。

FCCの認証取得が早いのは、例年よりも発売時期が早まることを意味しているのか、今後の情報に注目です。

 

Xperia 1 Ⅲ(2021)お得に契約するならオンラインショップ

最後にXperia 1 Ⅲ機種変更で失敗しない!
おすすめ機種変更のについて紹介します。

機種変更をする時、ショップや家電量販店でしていませんか?

私もどこでするのがお得なのかいろいろ調べました

機種変更はショップ・量販店どこでするのがお得なのか

在庫が無くって他のお店に行くという時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、お店に行かないでネットで買って待つ時代です!

ネットで購入できるからって怪しいお店ではありません。

ネットのほうがむしろ安全!?
ネットで購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップ

★au
auオンラインショップ

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

安心して購入できるだけでなく各キャリアがオンラインショップに力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

オンラインショップで機種変更をするとどんなメリットがあるかというと

オンラインショップメリット


①頭金・事務手数料がなし
②待ち時間・24時間いつでも購入できる
③自宅・ショップお届けを好きな所にできる
④困ったらチャットですぐに解決できる

頭金とはお持ち帰り価格ともよばれてます。


画像のように表記されている店舗はまだ良心的ですが・・・

最後の会計の時に、頭金がある明細書をだしてくるショップもあります。

オンラインショップだったら始めから頭金がかからりません。0円で契約することができます。

また、ドコモだけですが、事務手数料がかからず0円です。

頭金の価格はショップによって違うので、頭金や事務手数料をあわせると、5,000円~15,000円くらい機種変更の料金が変わってきます。

5,000円~15,000円機種変更でお金がかからないので値下げを待つよりも、Xperia 1 Ⅲをお得にを購入することができます

機種変更で、困ったことやわからないところがあればチャットや電話で相談することもできます。

機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

お金も時間も節約できるオンラインショップ使ってみて下さいね。

各キャリアのオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップはこちら

新機種関連情報

Xperia 1 Ⅲ発売日 いつ 予約開始日・スペック・ミリ派予想・リーク情報 ドコモ・au・ソフトバンク

iPhone 12・12 Pro発売日 値段 予約スペック最新情報まとめ

iphone 新作 いつ 2021 発売日

iphone 13 待つべき 買うべきか やめた 方がいい

 

ここからはXperia 1 Ⅲが発表される前までの予想情報です。Xperia 1 Ⅲにはどんな予想情報があったのか、2022年発売予定!?Xperiaマーク4の参考にしてください。

Xperia新型コンパクトサイズの機種が登場?

海外のTwitterなどで多くささやかれている噂が、新型コンパクトモデルの登場です。

実現すれば、2018年に登場した「Xperia XZ2 Compact」以来のコンパクトモデルとなります。大型スマホを好まないユーザーにとって選択肢の1つになることでしょう。

※リーク情報は多かったのですが、『Compact』シリーズは発売されませんでしたがXperia 10Ⅲがコンパクトモデルのことのようです。

すでに米国ソーシャルメディアの「voice」には、著名リーカーSteve Hemmerstoffer氏が投稿したXperiaシリーズの新型コンパクトモデルと見られるレンダリング画像が掲載されています。

参考:Steve Hemmerstoffer氏「voice」

Steve Hemmerstoffer氏によると、レンダリング画像のモデルは140 x 68.9 x 8.9mm とコンパクトで、ディスプレイサイズは5.5インチとのこと。5.4インチディスプレイを搭載し、サイズ感が近いiPhone 12 mini(2020年11月13日発売)のライバルになるだろうと見ています。

レンダリング画像から分かるのは、

  • 水滴型のノッチ
  • メインカメラはデュアルレンズ
  • 右側面に配置された指紋認証センサー
  • 3.5mmイヤホンジャックを搭載

特徴的なのは、インカメラが内蔵されているノッチ。レンダリング画像が正しければ、Xperiaシリーズでついに水滴型が採用されることになり、上部に存在したやや太めだった従来のベゼルがほぼ消え去ることになります。

より画面が広い印象となり、動画の視聴やゲームを楽しむユーザーにとってはメリットです。

指紋認証センサーや3.5mmイヤホンジャックについては、Xperiaシリーズでは定番となっているため、新鮮さはありません。

注目はアウトカメラです。リーク情報によれば、1,300万画素のメインカメラを含むデュアルカメラ構成になるようです。最近で言えば2020年11月に発売されたXperia 8 Liteが同じくデュアルレンズを搭載しています。

デュアルレンズ仕様はトリプルレンズに比べると印象が薄く、機能を抑えたミドルレンジモデルであることが分かります。

Xperia 8 Liteと同じくmineo(マイネオ)やIIJmio(アイアイジェイミオ)といったMVNO向けに提供されることも考えられます。

CPUに関してSnapdragon 775を搭載するというリーク情報がWeibo上にありましたが、そちらは現在消されているため真偽は不明です。

ただ、レンダリング画像の通りであれば、現行のハイエンドモデルと雰囲気が似てクールな印象なので、Xperia 8 Liteのように3万円前後で発売されれば人気が高まることでしょう。

-Xperia
-, , , , , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.