ドコモでiphone(アイフォン)を予約した後に、不都合があってお金の用意ができなくなった場合iphoneの予約をキャンセルすることができます。

また、iphoneを予約した後に
・ストレージ容量を間違えた
・カラーを間違えた
・XRとXS間違えた
など他のiphone機種と間違えた場合、変更ではなくキャンセルして新規で希望のiphoneを予約することになります。

この場合、予約をキャンセル時にキャンセル料金の手数料がかかるのかというと、ドコモではキャンセル料金はかかりません

なぜ、キャンセル料金はかからないのか、ドコモでキャンセル連絡する方法、
わかりにくいと口コミが多いドコモオンラインショップで取消方法についてお伝えします。

最後までご覧になって不安なくキャンセルをして、希望のiphoneがある方は欲しいiPhoneを手に入れて下さい。

ドコモのiPhone予約はキャンセル料金はかからない

ドコモでiPhoneの予約は希望機種の在庫を確保するという意味なのでキャンセル料金や手数料などはかかりません。

予約したiPhoneの機種をストレージ容量など間違えて予約した場合、変更ではなくまずはキャンセル⇒その後新規でiphoneを予約しないといけません。
この時もキャンセル料金や事務手数料はかかりません。

iphoneを間違えて購入した場合、変更ではなくキャンセルして新しく予約という形になってしまうのは機密なデータ管理をされているからです。

iphoneは使い捨ての物ではなく、予約をされたら
在庫を確保

発送

電波の開通

機種変更の場合、今までの機種の停止

毎月の支払管理

など一連の流れの中で、クレジットカードや住所情報など紐づけされドコモ側で緻密に管理されています。

だから、iphoneの予約を一部だけ変更するとなると膨大なデータ管理の面から難しいのです。

キャンセル料金がかからないので、私たちユーザーにとっても変更できないというのは困るようなことではないのでできなくても良いですよね。

ただし、新型iphoneのように予約日争奪戦で発売日に欲しいという方はキャンセルすると、予約の一番後ろに新規で予約という形になります。
だから発売日当日に手に入れるというのは難しいかもしれません。

でも、当日に受け取れないからと妥協して希望とは違うiPhoneを手に入れるよりも、本当に欲しいiPhoneを手に入れたほうが後悔はしないからキャンセルしても本当に欲しいiPhoneを手に入れるのがいいですよ。

ドコモでiphone予約をキャンセルする方法

ドコモショップで予約キャンセル

ドコモショップで予約をした場合、予約をしたドコモショップに電話連絡・来店して伝えて下さい。

電話番号がわからない方はこちらの
ドコモショップ検索サイト
で、住所や駅名などから予約したドコモショップを検索して下さい。

店舗によってはドコモショップで予約すると販売予約登録っていう予約の証明の控えがもらえます。
その控えにURLが記載されているのでそのURLからキャンセル連絡することもできます。

家電量販店で予約キャンセル

ヤマダ電機・ケーズデンキ・ビックカメラのような家電量販店でiPhoneを予約した場合、それぞれのお店へ電話・直接お店へ行って伝えて下さい。

店舗によって、あらかじめ在庫を確保しているためキャンセルをした場合、次に予約をした方の手続きが必要なためキャンセルする場合は早めに連絡をするようにしましょう。

ドコモオンラインショップで予約キャンセル

ドコモオンラインショップで機種の予約をキャンセルする方法についてお伝えします。

ドコモオンラインショップにまずはアクセスしてログインします。
ドコモオンラインショップ

【パソコン】
ドコモオンラインショップパソコン
『お申し込み履歴』をクリックして下さい。

【スマホ】
ドコモオンラインショップスマホ

↓右上のメニューをクリックします。
ドコモオンラインショップスマホ

ドコモオンラインショップログインした後の二段階認証
ログインする時に安全のため二段階認証になっています。
まだ設定をしていない方は二段階認証の設定をして下さい
ドコモの二段階認証について


ご購入履歴・配送状況・予約内容確認ページになります。

予約の履歴の『詳細・変更・キャンセル』を選択

ご予約内容一覧のページの『予約詳細・キャンセル』を選択

ご予約内容の確認・修正・キャンセルのページ下部の『予約をキャンセルする』を選択

予約キャンセルの確認のページの『予約をキャンセルする』を選択

キャンセル完了です。

新たにiPhone予約をするなドコモオンラインショップで機種変更がおすすめ


キャンセルをした後に本当に欲しいiPhoneを予約するならドコモのオンラインショップがおすすめです。

ドコモのiphone機種変更ができる所は、いろいろあるためどこがいいのか調査しました!

iphoneの機種変更は直営店と家電量販店どこでするべきなのか徹底調査

ドコモオンラインショップはドコモの直営店です。

直営店なら利益追求がないため頭金・事務手数料が無料です。

頭金だけでなく、機種変更の事務手数料も無料(ドコモショップや家電量販店ですると3,000円かかります)でできます。

だから、少しでも安く機種変更をしたい方はドコモオンラインショップで機種変更するのがおすすめです。

経済的なメリットだけでなくドコモオンラインショップなら他にも4つのメリットがあります。

①オンラインショップ時間的なメリット

・日本全国24時間いつでも購入できる
・待ち時間がない

キャリアショップで機種変更をすると、待ち時間が長いですよね。ヒドイとせっかくのお休みが1日ショップにいて潰れることになります。
また、キャリアショップなら営業時間が決まっています。それもオンラインショップならないので24時間好きな時間に機種変更することができます。

②日本全国送料0円


オンラインショップで購入すると送料がかかるという問題も各キャリアショップとも機種変更の場合無料でできます。
メーカーによっては2,500円以上と送料の上限を決めている所もありますが、機種変更の場合2,500円はかかるので送料は実質無料と考えて良いのではないでしょうか。

③お届け場所も選べる


受け取りもキャリアショップ・自宅と選ぶことができます。
なので新しいiPhoneやスマホを買ったけどデータを移動できないや操作がわからないと不安な時はドコモショップにお届けにして相談したり、実機を見ながら教えてもらうことができます。

④料金プラン・不明点も相談できる

実店舗のドコモショップやauショップやソフトバンクショップのメリットは困った時に相談することができることですよね。
・スマホの料金プランがよくわからない
・自分に向いている機種がわからない。
そんな困った時もショップではなくオンラインショップでも相談できます。

ドコモオンラインショップでは、チャット相談で質問をすることができます。
だから、料金プランも機種変更のお悩みも問題なく解決することができます。

 

ドコモ
★ドコモオンラインショップで機種変更をする方は
ドコモオンラインショップはこちら

★ドコモオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ドコモオンラインショップで機種変更はおとく?メリットとデメリットは?

まとめ

ドコモのiphone予約をキャンセルされる方は、予約したドコモショップ、家電量販店に連絡が必要ですが手数料のような予約キャンセル料金はかかりません。

なので、あまりおすすめはできませんがiPhoneを購入に悩んでいるからとりあえず予約だけでもしておこうということもできます。

新型iphoneの予約を間違えた場合、発売日に手に入れようと思って予約をしていた場合キャンセルしたら予約の順番の一番最後に並ぶことになります。なので間違えに気が付いたら早めにキャンセルして予約をして下さいね。キャンセルと予約のやり直しをなるべく早くしないとその分届くのが遅くなってしまうので、やり直す時は次回間違えないように予約をして下さい。