ヤマダ電機
機種変更をする時に家電量販店のヤマダ電機でしようと思っていませんか?

iPhoneやAndroidのいずれの場合でもヤマダ電機の充実したスマホコーナーで新しい機種を眺めるのは楽しい時間ですよね。

見るのは楽しいけど、実際ヤマダ電機のような家電量販や電気店で機種変更や新しく契約をするのってメリットがあるのかなということではないでしょうか。

今ならポイント〇倍というチラシを見るとお得なメリットも高い気がするし、実際はどうなのかここではヤマダ電機でiPhoneやAndroid端末を機種変更・新規契約するメリットについてまとめてみました。

ヤマダ電機でiPhoneやスマホを機種変更するメリット

スマホ iphone
結論から言えばヤマダ電機でiPhoneやスマホ(Android端末)を機種変更するメリットは少ないです。

新規やMNPであればキャンペーン次第でヤマダ電機のような家電量販店も候補に入るのですが、機種変更に関して言えば完全に候補から外して問題ないレベルです。

新規の場合でも、一括0円と書いてあったのに0円でスマホが購入できなかったというトラブルもあるため購入する場合は注意事項をよく読んでから契約をして下さい。

それでもヤマダ電機で機種変更した場合のメリットは下記になります。

新しく買ったスマホのアクセサリー品を間違わずに買える!

スマホアクセサリー オプション品
ヤマダ電機で機種変更をする最大のメリットとしては、新商品のアクセサリ類を間違えずに買うことができるということ。

新型iphoneや、新商品のスマホの場合ケースや画面のフィルムの大きさが違っています。

販売されてから作っているのか、ネットでもなかなか出回らず下手したら間違って買ってしまうこともあります。

ショップでも、アクセサリーやオプション品は売っているのですがやっぱり家電量販店のほうがバリエーションが多いし入荷スピードは早いです。
家電店の店員さんにも聞くことができるので、間違えずに購入することもできます。

機種変更をした時一緒に自分の機種にあったスマホケースや手帳カバー、また持ち運び式のモバイルバッテリーや車載ホルダーなどが選びやすいです。

新型iPhoneをショップで購入して、ショップから出てすぐに落として画面割れたという悲しい話を聞いたことがありますよね。

小さい電気店だったらアクセサリー類は売ってないので、そんな残念なことが防げるのがヤマダ電機という大手家電量販店のメリットです。

ポイントが付く場合がある

ポイント
普段からヤマダ電機を使っている人はポイントに魅力を感じている人も少なくないでしょう。

意外とポイント率が良いので家電やそれに関わる消耗品などもヤマダ電機で購入している人もいるぐらいです。

ですがiPhoneやAndroidなどのスマホの場合には機種変更でポイントが大きくつく場合と、少ししかつかない場合があります

新しい端末を購入した時に、一括払いならポイントはつくけど、分割払いならポイントはつかない場合が多いからです。
店舗によって、キャンペーン期間によって違うため機種変更する時、契約する時に確認が必要です。

確認しなくても、極稀に「○○の機種限定で5000ポイント付与」などのポイントバックキャンペーンを行っていることがあります。

メリットではあるのですが、正直無駄なオプションや頭金などのことを考えると、そこまで大きなメリットと感じられないのが残念なところです。

ヤマダ電機で機種変更・新規契約デメリットは

ヤマダ電機ならではのメリットをいくつか挙げてきましたが、逆にデメリットのほうが目立つと感じている人のほうが多いです。
・よくわからない名目である頭金が高い
・必要のない無駄なコンテンツの半強制加入
・時間帯や日によっては数時間待ちも当たり前
・お店によって数時間後に取りに来る手間が発生
・購入時の店員(スタッフ)の当たり外れがある

などなど面倒や不快に感じてしまうデメリットが多く、頭金やコンテンツなどのお金に直接関わってくるデメリットのほうが多いので、今ではそれらのデメリットを感じることなく快適に機種変更手続きができる各キャリアのオンラインショップを活用する人の方が多いのです。

ヤマダ電機でのiPhoneやAndroidなどスマホの機種変更を完全に否定するわけではないのですが、それでも感じられるメリットが少なくデメリットが正直多いです。

ヤマダ電機のiPhoneやスマホの機種変更はメリットは少ない

結論としてヤマダ電機でのiPhoneやスマホ(Android)の機種変更はメリットが無いわけではないのですが、かなり少ないと言わざるを得ません。

これがMNPなどであれば時期によってはメリットが大きい場合もあるのですが、機種変更であればiPhoneでもAndroidでも
今、各キャリアでネットから機種変更や新規契約できるオンラインショップがあるからです。

オンライショップとは

オンライショップとは、それはキャリアメーカーの公式ショップです。

キャリアメーカーとは、ドコモ・au・ソフトバンクです。

そのキャリアメーカーがそれぞれネットショップをもっているのです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップ

★au
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

各キャリアオンラインショップは、キャリアメーカーがそれぞれ力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

①オンラインショップ経済的なメリット

・頭金が0円無料
・つけたくないオプション加入無し

画像のような写真を見たことがありませんか。
頭金オプション有り画像
頭金が無しだと思ったら、変わりにオプションに加入しないといけない。
オプション加入しないなら頭金を払わないといけなかったりそれを拒否することもできない理不尽な契約になっています。

それがオンラインショップなら頭金は無し、オプションは自分で選ぶことができるので何も選ばないこともできます。

なので、時間的・経済的メリットは両方とも高いです。

②日本全国送料0円

オンラインショップで購入すると送料がかかるという問題も各キャリアショップとも機種変更の場合無料でできます。
メーカーによっては2,500円以上と送料の上限を決めている所もありますが、機種変更の場合2,500円はかかるので送料は実質無料と考えて良いのではないでしょうか。

③お届け場所も選べる

受け取りもキャリアショップ・自宅と選ぶことができます。
なので新しいiPhoneやスマホを買ったけどデータを移動できないや操作がわからないと不安な時はキャリアショップにお届けにすることができます。

④料金プラン・不明点も相談できる

ショップや家電量販店で機種変更は料金プランの相談ではないでしょうか。

機種変更前の機種が
iphoneではなくandroidやガラケーの場合
料金プランが2年以上前
などの場合、料金プラン自体が新しくなっていたり通信量の定額制プランや変動制プランなどが導入されていたり新規のプランが登場していることもあります。

その場合には機種変更を検討しているとショップや量販店で相談すると安心してできますよね。

そんな困った時もショップではなくオンラインショップでも相談できます。

各キャリアオンラインショップでは、チャット相談で質問をすることができます。

【ドコモ】
ドコモチャットマーク

【au】
auオンラインショップのチャット

ソフトバンク
ソフトバンクショップのチャット

チャットは、スマホやPC画面の右端にあります。
このチャットはオペレートチャットといって、ドコモ・au・ソフトバンクオンラインショップで色々質問や相談をするとリアルタイムで回答をもらうことができます。

だから、オンラインショップでの機種変更の利用方法がわからないや自分にあった料金プランがわからないという疑問をすぐに解決することができます。

つまり、オンラインショップのチャットならショップや家電量販店までわざわざ行かなくても自宅や好きな場所で相談ができるのです。

それでも初めてネットから機種変更をするのは難しそうと思う方はこちらの動画をご覧ください。

ご覧になると思ったよりも手続きが簡単だなって思ったのではないでしょうか。



指立て女性

交通費もかからないキャリアメーカーのオンラインショップでお得に機種変更してみませんか?

ドコモ
★ドコモオンラインショップでiphoneに機種変更する方は
ドコモオンラインショップはこちら

★ドコモオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ドコモオンラインショップで機種変更はおとく?メリットとデメリットは?

au
★auオンラインショップでiphoneに機種変更する方は

auオンラインショップはこちら

★auオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
au機種変更はオンラインショップが販売店を上回る驚異のメリット4選

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップでiphoneに機種変更をする方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ソフトバンク機種変更はオンラインショップが実店舗よりおすすめなメリット6選