※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

キッズ携帯からスマホへ電話番号をそのままドコモで移行する方法

キッズ携帯からスマホへ電話番号をそのままドコモで移行する方法をまとめたページです。

キッズ携帯からドコモスマートフォンへの移行を考えている保護者の方も多いことでしょう。しかし、電話番号を変えずに移行する方法がわからず悩んでいる方もいらっしゃるかと思います。

キッズ携帯からドコモのスマートフォンへ電話番号をそのまま移行する方法について詳しく解説しますので、参考にしてください。

キッズケータイも事務手数料無料

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無しで購入

キッズ携帯とドコモスマホの違い

まずはキッズ携帯とドコモスマホの機能面での違いや、保護者にとってのメリット・デメリットについて説明します。

機能の比較

キッズ携帯は、子供が安全に使えるように通話やメール機能に限定されており、インターネットの利用が制限されています。

一方、スマートフォンは通話やメール機能の他にも、インターネットやアプリの利用が可能です。

保護者にとってのメリット・デメリット

キッズ携帯のメリットは、子供の安全を第一に考えた機能制限がされている点です。デメリットは、年齢があがると将来的にスマートフォンへの移行が必要になることでしょう。

スマートフォンのメリットは、機能が豊富で、成長に合わせて利用範囲が広がる点です。デメリットは、子供がスマホをどう使うか管理しづらいことが挙げられます。

ドコモで電話番号そのままでキッズ携帯からスマホにできる?

他社のキッズ携帯からドコモのスマホへ切り替える場合には、電話番号移行サービス(MNP)を使って、元の電話番号をそのまま使えます。

MNP(モバイル・ナンバー・ポータビリティ)とは

MNPとは、携帯電話のキャリアを変更しても電話番号をそのまま引き継ぐことが可能なサービスです。ドコモでもMNPを利用して、キッズ携帯からスマートフォンへ電話番号を移行できます。

MNPの手続き方法

MNPの手続きをするには、以前キッズ携帯を使っていたキャリアでMNP予約番号(10桁)を発行します。

ドコモの店舗やオンラインショップで新しいスマホを購入する際に、発行済みのMNP予約番号を登録します。新しいスマホが開通すると、前のキャリアで使っていたキッズ携帯は自動的に解約となります。

電話番号を変えずにキッズ携帯からドコモスマホへの移行手順

キッズ携帯からスマホへの移行手順を具体的に解説していきます。MNPを使ってドコモのスマホを使えるようにするには、次の4ステップで完了します。

手順

  1. 新しいスマホを選ぶ
  2. MNP予約番号の取得
  3. スマホの購入・契約手続き
  4. 電話番号の移行確認

ステップ1:新しいスマホを選ぶ

MNP予約番号には、15日の有効期限があります。欲しい機種が決まっていないと有効期限を過ぎてしまう可能性があるため、あらかじめ新しいスマホを選んでおきましょう。

ちなみに、子供が使うスマートフォンを選ぶ際には、操作性や画面サイズ、価格帯などを考慮して選びましょう。故障や紛失時の対策として、保証サービスなども確認しておくと万全です。

ステップ2:MNP予約番号の取得

キッズ携帯を使っているキャリアで、MNP予約番号を発行しましょう。MNPに必要な10桁の番号は、電話番号を移行する際に必要な情報です。

ステップ3:スマホの購入・契約手続き

MNP予約番号を取得したら、スマートフォンを購入しましょう。ドコモの店舗やオンラインショップでスマートフォンを購入する際に、MNP予約番号を登録して契約手続きを行ってください。

ステップ4:電話番号の移行確認

契約手続きが完了したら、電話番号が正しく移行されたかを確認しましょう。新しいスマートフォンで電話やメールが送受信できることを確認し、問題がなければ移行完了です。

キッズ携帯からドコモのスマホへ移行後の注意点

キッズ携帯からドコモのスマホへ移行した後の注意点について紹介します。

通信費用の変更

スマートフォンへの移行により、プランが変更されるため、キッズ携帯での通信費用よりも料金が高くなりがちです。データ通信量などを試算して、適切なプランを選び、スマホにかかるコストを抑えましょう。

たとえばドコモでは、はじめてスマホを入手する15歳以下のお子様向けの「U15はじめてスマホプラン」なども用意されています。他にも時期によって割引キャンペーンが実施されているので、上手に使って月額料金を抑えましょう。

スマホの利用制限設定

子供がスマートフォンを安全に利用するためには、利用制限設定が重要です。ドコモでは、フィルタリングサービスを適用すればアプリのダウンロードやインターネットに制限がかけられます。

未成年が利用する場合は、原則フィルタリングサービスの加入が必要ですので、設定しておきましょう。

保護者向けのサポートサービス

ドコモでは、保護者向けのサポートサービスも提供しています。「イマドコサーチ」を使えば、子供のスマホに入っているGPS情報を活用して、親のスマホから居場所を見守ることが可能です。

学校の登下校や部活・塾の行き帰りなど、子供1人で移動する場合に便利な機能ですので、ぜひ活用しましょう。

電話番号そのままでキッズ携帯からドコモのスマホへ移行よくある質問

最後に、キッズ携帯からドコモのスマホに乗り換える際によくある質問をまとめました。

電話番号移行時のデータの扱い

電話番号移行時にキッズ携帯の連絡先データをうつすには、ドコモショップに置いてあるデータコピー用端末:DOCOPY(ドコピー)が使える可能性があります。

ドコピーの対応機種は公開されていませんので、移行前に使っているキッズ携帯によっては使えない場合もあります。

キッズ携帯はそれほど多くの連絡先が入っていないでしょうから、移行に手間をかけるより、一般的には手入力したほうが早いでしょう。

MNP手続きにかかる費用

MNP手続きにかかる費用は無料です。過去にはMNP転出手数料が発生していましたが、現在はどのキャリアでも廃止されています。

そのため、MNPに関する手数料はかかりませんが、申込内容や契約によっては、スマホを購入するときに事務手数料が発生する場合があります。

他キャリアのキッズスマホから電話番号移行

他キャリア(auやソフトバンクなど)からドコモへ電話番号をそのまま移行するには、キッズ携帯に限らずMNPを利用すれば可能です。

キッズスマホでも、同様に電話番号が付与されているのでMNPが使えます。手続き方法や注意点は、基本的にキッズ携帯からドコモのスマートフォンへ移行するのと同様です。

キッズ携帯からドコモのスマホへ移行は電話番号そのままで

今回ご紹介した手順と注意点を参考にして、キッズ携帯から電話番号をそのままドコモのスマホへ移行しましょう。

子供の成長に合わせてキッズ携帯から移行すると、より高機能でネット通信可能なスマートフォンを利用することになります。

フィルタリング機能などを活用して、子供がより安全で快適にスマホを使えるように設定しましょう。

キッズケータイも事務手数料無料

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無しで購入

ドコモ最新情報

ドコモ春夏モデル新機種発売日・予約開始日はいつ?価格・スペック最新情報まとめ
ドコモ秋冬モデル新機種いつ?発売日・予約開始日・価格・スペック最新情報まとめ
ドコモオンラインショップの審査にかかる日数・時間は?確認する方法はある?
ドコモオンラインショップ機種変更クーポン入手・確認方法!使い方や裏技も解説
ドコモの5G WELCOME割まとめ!対象機種・適用されない場合は?
ドコモのはじめてスマホ割を解説!対象や割引額も紹介
ドコモのU15はじめてスマホ割を解説!条件や対象商品も紹介
ドコモのはじめてスマホ購入サポートとは?割引適用条件・対象機種・注意点を解説
ドコモの端末購入割引とは?対象機種や割引額を紹介
ドコモの解約金と解約金留保が廃止!2年契約の扱いはどうなる?
ドコモのあんしん遠隔サポートとは?必要性・料金料金を解説
docomo Certified(ドコモ認定リユース品)まとめ!ラインナップ・価格も紹介
ソフトバンク4Gから5Gへ機種変更する方法まとめ!オンラインでの契約変更も解説
ドコモオンラインショップで家族の携帯機種変更必要な物・手続きの流れ・注意点
ドコモはオンライン手続きで解約できる!解約方法や費用を紹介
ドコモiPadの解約の手順は?オンラインでもできるか解説
povoの解約方法まとめ!手数料・解約金・解約できないケースも解説
ドコモの二段階認証とは?解除・設定できないときの対処法も解説

キッズ携帯はahamo(アハモ)になし!代わりのスマホはある?

携帯契約は何歳からできる?必要なものも解説

子供に持たせるスマホ選びガイド:安全かつ便利な選択

Galaxyスマホでカメラのシャッター音を消す方法!SetEditが使えないときも大丈夫

-ドコモ(docomo)

Copyright© Happy iPhone , 2024 All Rights Reserved.