ドコモキッズ携帯からスマホ向けの料金プランは?ケータイからの乗り換えで使えるキャンペーンも紹介

ドコモキッズ携帯からスマホへ変えるとき向けの料金プランをまとめました。

ドコモキッズ携帯からドコモスマホへ乗り換え・機種変更するなら、「U15はじめてスマホプラン」という料金プランが利用可能で月980円でかなりお得です。

ドコモキッズ携帯からの変更で使えるキャンペーンもまとめていますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

事務手数料無料

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無しで購入

ドコモキッズケータイからスマホにする時向けの料金プラン

ドコモのキッズ携帯からスマホに変える時のおすすめプランはU15はじめてスマホプランです。

U15はじめてスマホプランは、15歳以下のスマホを購入する方を限定としたキャンペーンで、今までドコモのキッズ携帯からスマホに変える人ももちろん使えます。

U15はじめてスマホプランはプラン開始から12ヶ月間は980円(月額税込1078円)で、5 GBのデータ量が使えます。更に5分以内の国内通話が無料で使える、というかなりお得なプランです。

月額980円に使うためにはdカード払いにする必要がありますが、それをしなかったとしても、月額1265円(税込)で利用可能です。U15はじめてスマホプランを始めてから13ヶ月目以降も1480円(税込1628円月額)で利用することが可能です。

ドコモキッズケータイからスマホに変更するときにおすすめのプランである「U15はじめてスマホプラン」についてまとめると、以下のとおりになります。

U15はじめてスマホプラン

  • 最初の12ヶ月は月額980円で利用可能(要・dカード払い)
  • 利用可能なデータ容量は5 GB
  • 13ヶ月目以降は月額1480円で利用可能
  • 15歳以下が対象

なお、対象機種は決まっていないのですが、対象となる手続きはがっつり決まっているので注意してください。

対象手続き

  • 新規契約
  • Xi(4GLTE)ケータイからの機種変更
  • 料金プラン変更(Xi→Xi)
  • 契約変更(Xi→5G)
  • 契約変更(FOMA→5G/FOMA→Xi)
  • 他社ケータイからのりかえ(MNP)

ドコモキッズ携帯からスマホに機種変更する時ももちろん使えます、ドコモのキッズ携帯を使っておらず、初めてスマホを使う場合もこのプランは利用可能です。

iPhoneでU15はじめてスマホプランを使うとどうなる?

キッズケータイの次のスマホとしておススメなのは、iPhone SE 第2世代です。

機種代金も抑えていながら、サイズ的にもそこまで大きくないので、子どもの手にもぴったりです。初めて使うスマホには最適な機種だと言えるでしょう。

この iPhone をU15はじめてスマホプランでつかってみると、月額の支払い(維持費)はどのような金額になるのかシミュレーションしてみます。具体的な金額は以下の通りです。

iPhone SE 端末分割支払金:1584円(分割36回払い)
U15はじめてスマホプラン利用料金:1078 円(要・dカード払い)
合計:2662円

高性能で使いやすいiPhone を使った上で月々の支払いが3000円に抑えられるというのは、かなり魅力的なのではないでしょうか。

もちろん、iPhone SE を一括払いで購入したのであれば、月額料金はU15はじめてスマホプランの1078円だけになります。

ドコモのキッズ携帯からスマホに手続きするのであれば、お得なキャンペーンを使うようにしてください。

ドコモキッズケータイからスマホ機種変更で使えるキャンペーン

ドコモキッズ携帯からスマホで使えるキャンペーンで代表的なのは、U15はじめてスマホプランです。こちらは15歳以下しか使えない特別なお得な料金プランなので、ドコモ的にはキャンペーンのような立ち位置で使われています。

13ヶ月以降になると割引金額が変わる、というのもキャンペーン的な立ち位置として扱われる理由の一つでしょう。

それ以外でドコモキッズ携帯からスマホ機種変更に使えるキャンペーンは「はじめてスマホ購入サポート」です。ドコモオンラインショップおよびドコモショップ店舗それぞれで対象機種を購入した場合、数千円の割引が適用されるサービスとなっています。

こちらはドコモキッズ携帯からスマホ機種変更で使えるキャンペーンですし、U15はじめてスマホプランと併用することも可能です。

ドコモショップ店舗で契約する場合は、人気のiPhone 11が今は対象機種になっているので、初めての機種として iPhone 11を使いたい人はぜひこのキャンペーンを使うと良いでしょう。

なお「はじめて購入サポート」については、「ドコモのはじめてスマホ購入サポートの違約金・改悪・終了したのか」で解説しています。

次はU15はじめてスマホプランを使って機種変更する場合、どのような手順になるのか紹介していきます。

ドコモキッズケータイから機種変更する手順

ドコモキッズケータイから機種変更する手順はドコモショップ店舗での手続きとドコモオンラインショップの手続きでは違います。

くわしくは「ドコモのキッズケータイからスマホへ機種変更」で紹介していますが、念のため本記事でもそれぞれの手続きについて紹介しておきます。

ドコモ店舗でキッズケータイから機種変更

ドコモショップであれば、契約者の来店にて手続きできます。 来店予約が現在必須となっていますが、15歳以下の契約者だけで手続き可能です。

ドコモショップでの機種変更の場合は、全て店員が手続きするので、自分ですることは機種を選び案内にしたがって必要事項に記入するだけになります。

なお、ドコモ店舗でキッズケータイから機種変更は契約事務手数料として3000円程度支払うことになるので注意してください。

ドコモオンラインショップでキッズケータイから機種変更

ドコモオンラインショップは実際に変更したいキッズ ケータイに紐づいているdアカウントからログインして、希望機種とプラン選択をして、画面の手順に沿って手続きをすすめていくだけです。

商品が届いたらSIMカードを端末に挿入し、開通手続きをして機種変更完了です。

なお、ドコモオンラインショップで15歳以下が手続きができるのは、副回線の時のみです。未成年が契約者の場合、オンラインショップでの手続きはできません。店舗で手続きをする必要があります。

最後にドコモキッズ携帯からスマホに変えるタイミングについて紹介しておきます。

ドコモキッズ携帯からスマホにするタイミングは?

ドコモのキッズ携帯を持つ年齢は、多くの人が小学校入学時になるはずです。それから卒業までの6年間キッズ携帯を持ち続ける人が多いのではないでしょうか。

もちろん、小学校入学時からスマホにする人もいるでしょうが、まだ小学校はスマホは早いと思う人も多いはず。

実際、小学校の時からスマホを持たせるケースは少数派と言われています。

最終的には各ご家庭の判断になると思いますが、客観的調査による結果を「子供にスマホを持たせるタイミングの参考」にしてもいいかもしれません。

たとえば、こちらの調査ではどのタイミングで子供にスマホを持たせたのかという最新の傾向が分かっています。

調査結果によるとスマホを手に入れた時期は、小学6年生が14.2%・中学3年生が11.2%でとても多いです。

さらに小学生の時にスマホを手に入れてたい人が51.6%と最も多く、去年の調査に比べても11.5ポイント増加しており、小学生の時にスマホを手に入れる人がかなり多くなったことが分かっています。

ちなみに小学生の子供にスマホを持たせようと思った理由で最も多かったのは「スマートフォンを持ちたいと子供が言い出したから」とのこと。

他の子達が持っているのであれば、LINE などのやり取りを始めるかもしれません。だからこそ「自分も持ちたい」と言い出すことになり、この傾向がずっと続いている影響で、小学生の間にスマホを手に入れる方が増加しているのでしょう。

どちらにしても、どのタイミングでキッズ携帯からスマホにするのかはご家庭の判断次第です。

もし小学生のうちにキッズ携帯からスマホにするのであれば、ぜひ今回の記事を参考にして、お得にドコモキッズ携帯からスマホに乗り換えをしてみてください。

事務手数料無料

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無しで購入

ドコモスマホ関連情報

ドコモショップの在庫確認方法は?iPhone・iPadの在庫をマイショップ以外で確認する手順

ドコモオンラインショップで失敗・買えない・購入手続きが進まない原因と対処法

ドコモの分割審査の事前確認方法!落ちても復活 購入できる対処方法

ドコモオンラインショップ在庫なしの入荷予定・未定とは?在庫復活・在庫確認方法も解説

ドコモオンラインショップで予約後の入荷待ちとは?商品取り寄せ中だといつ届く?

(5G)ギガホプレミアとは?デメリット・ギガホとの違い・料金プラン変更方法

ドコモ携帯の料金確認方法は?支払い状況・利用停止日の確認方法も解説

-ドコモ(docomo)

Copyright© Happy iPhone , 2022 All Rights Reserved.