iPhone X・iPhone XS
先日、新型iPhoneが発表になりましたが、気になる機種はありましたか?

新型iphoneを見て、昨年発売されたiPhone XとiPhone XSって何が違うの?
同じじゃない?と思った人も多いはずです。

特に見た目が一緒!

見た目は変わらなくてもiPhone XSは進化はしています。

昨年iPhone Xが気になっていたけど買わずに1年経ってしまった。

同じような機種だけどどちらを買ったらいいの?
というあなたにiPhone X と iPhone XSをはじめてiPhoneを買う人もでもわかりやすく比べました

iPhone X と iPhone XSを買う参考にして下さい。

<スポンサーリンク>



iPhone XとiPhone XSスペック(機能)比較表

 

iPhoneX iPhoneXS
大きさ 5.8インチ 5.8インチ
高さ 143.6mm 157.5mm
70.9mm 77.4mm
厚さ 7.7mm 7.7mm
重さ 174g 177g
カメラ デュアル デュアル
絞り微調整 絞り微調整
バッテリー 最大12時間 最大12時間
SIM デュアルSIM デュアルSIM
3D Touch
ストレージ容量 64GBGB

256GB

64GB

256GB

512GB

カラー

 

【価格】
★iPhone X (税抜)
64GB:112,800円
256GB:129,800円

★iPhone XS (税抜)
64GB:112,800円
256GB:129,800円
512GB:152,800円
こちらはAppleの端末だけの購入価格です。

スペックの一覧と価格をご覧の通り、正直、iPhone XとiPhone XSで大きな差はないです。

それぞれ詳しく紹介と、最後にiPhone XとiPhone XSについて正直な感想をまとめています。

ストレージ容量

iPhone Xは、64GB・256GBの2種類。

iPhone XSは、64GB・256GB・512GBの3種類に増えました

512GBってどれくらいの容量なの?かイメージができないですよね。

512GBまで必要なのかというと
写真、動画をたくさん撮ったり、音楽をたくさん入れて聴く、仕事のデータを入れるなどという使い方をしない限り512GBまでは必要ないです。

ストレージ容量の選択肢は増えましたがよほど仕事で使わない限り必要はないです。

カラー

【iphoneX】
iphoneXカラー
iPhone Xは、シルバー・スペースグレイの2色展開でしたが

【iPhone XS】
iPhone XS
iPhone XSは、シルバー・スペースグレイ・ゴールドの3色展開になりました。

以前iPhone 5sでゴールドが初めて発売されたときになかなか手に入らなかったことがあるように、ゴールドは比較的人気の高いカラーなのでカラーが増えたことでiPhone XSにしたい!と思う人も多いのではないでしょうか。

バッテリー

iPhone X iPhone XS バッテリー比較

・iPhone Xは
iPhone 7より最大2時間長いバッテリー駆動時間

・iPhone XSは
iPhone Xより最大30分長いバッテリー駆動時間
となっています。

Apple社の表記画像を引用させてもらったのですが、この表記の仕方はわかりにくいです。

とにかくバッテリーの持ちはiPhone XSのほうがiPhone Xより最大30分長くなっていることには違いはないようです。

しかし、iPhone X とiPhone XSでは最大30分の違いなので実際使っていても違いが分からないかもしれないですね。

防水

・iPhone Xは
IEC規格60529にもとづくIP67等級(最大水深1メートルで最大30分)

・iPhone XSは
IEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深2メートルで最大30分)

と、防水機能進化しています。

といっても、完全防水ではないので注意してください。防水機能があるから、防水機能がよくなったからといって水中で使用したり、お風呂で使用したりすると壊れる可能性があります。
「でも、防水なんでしょ?」とお思いの人もいるでしょう。あくまでもスマホは機械なんです。生活防水程度と考えておくべきかと思います。

しかし、防水機能はあることに間違いは無いので、水没が心配な方はiPhone XSの方が安心感があります。

カメラ

どちらの機種も、デュアル12MPカメラ(広角と望遠)で同じじゃないか!と思っている人いると思います。

iPhone XSぼかし機能
カメラは同じですが、iPhone XSは、上記の画像のような一眼レフカメラのようなぼかしを入れて写真が撮れます。
撮った時だけでなく、その後もぼかし機能の調節がぼかし機能をさらに濃くや薄くするという修正もできます。

それと、映画レベルのビデオ手ぶれ補正が搭載されたので、手ぶれに関してはもう心配がいらないくらいです。

写真をいろいろ撮る方はiPhone XSなら撮る時に失敗しにくく、同じ写真でもぼかし機能でまた違ったイメージの写真が出来上がります

SIMカード

iphoneXもiphoneXSどちらも、デュアルSIMなので同じなのですがSIMカードってなに?という人もいるでしょうから説明しておきます。

SIMとは、電話番号が書き込まれたカードのことです。

デュアルSIMなので、2枚SIMカードが入るということですね。

これって必要なの?と思うと思いますが、例えば海外によく行く人は1台に国内用のSIMと海外用のSIM両方入れることができるので2台持たなくてもいいので便利です。

プライベート用と仕事用、音声SIMとデータSIMといった使い方もできます。

価格

価格についてはキャリアメーカーのそれぞれ一括購入価格で紹介します。

★ドコモ
iPhone X
64GB:125,064円
256GB:143,856円

iPhone XS
64GB:128,952円
256GB:147,096円
512GB:171,720円

★au
iPhone X
64GB:128,160円
256GB:146,400円

iPhone XS
64GB:128,640円
256GB:146,880円
512GB:171,840円

★ソフトバンク
iPhone XS
64GB:136,800円
256GB:155,040円
512GB:180,000円

ソフトバンクのオンラインショップでiPhone Xが販売されていません。

比較してみての通り、キャリアメーカーそれぞれの購入価格を見てもiphoneXとiphoneXSで大きな開きはないです。

また、ドコモ・au・ソフトバンク月々サポートがつくため、上記価格よりもプランによって安く購入することができますので購入する時に価格は確認して下さい。

ドコモで9月から値下げになりました。
端末購入価格は変わらずに毎月のサポート金額の負担が増えた値下げです。
値下げについてはこちらにまとめています。

iPhoneX値下げはいつ?9月噂は本当なのか調べました!

また、ドコモでiphoneXが人気のためオンラインショップで販売終了という噂もあります。
気になる噂の真相についてはこちらにまとめました。

ドコモiphoneXが在庫なしでオンラインショップで販売終了は本当?

まとめ

iphoneX・iphoneXS比較画像
iphoneXとiphoneXSのスペック・価格違いは少なく大きな違いはカラーとカメラ機能の進化です。

iPhone XSは
・一眼レフカメラのようなぼかしを入れて写真が撮れる
・映画レベルのビデオ手ぶれ補正が搭載
されたことが大きいです。

最近は写真をデジカメではなく、iphoneで撮る方が多くSNSでアップする時にアプリを使わないでバックをぼかしが入れられたら便利ですよね。
バックがぼかし有りと無しとでは同じ写真でも雰囲気が違って見えます。

なので、iphoneで写真を撮る方はiPhone XSなら同じ写真を撮ってもパワーアップするためおすすめです。

iPhone XとiPhone XSならiPhone XSでiphoneの進化した写真を撮って家族や友人をもっともっと綺麗に写してあげて下さい。

最後にお得に機種変更する方法を紹介します。

iphoneX・iphoneXSお得に機種変更する方法は

最後にiPhone XとiPhone XS Maxの機種変更で失敗しない!
おすすめ機種変更の方法を紹介します。

新型iphoneを予約している女性
機種変更をする時、並んだりショップで待ち時間で時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、待ち時間無く購入する時代です。

待ち時間無く購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップ

★au
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

待ち時間やだけでなく各キャリアオンラインショップには力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

私も機種変更はお得にしたいと思っているため
スマホ・iphone・携帯電話機種変更は直営店と家電量販店どこでするべきなのか調査しました
【知らないと損】スマホ機種変更はショップと家電量販店どこで買うのがいいのか

①オンラインショップ経済的なメリット

・頭金が0円無料
・つけたくないオプション加入無し

画像のような写真を見たことがありませんか。
頭金オプション有り画像
頭金が無しだと思ったら、変わりにオプションに加入しないといけない。
オプション加入しないなら頭金を払わないといけなかったりそれを拒否することもできない理不尽な契約になっています。

それがオンラインショップなら頭金は無し、オプションは自分で選ぶことができるので何も選ばないこともできます。

なので、時間的・経済的メリットは両方とも高いです。

②日本全国送料0円

オンラインショップで購入すると送料がかかるという問題も各キャリアショップとも機種変更の場合無料でできます。
メーカーによっては2,500円以上と送料の上限を決めている所もありますが、機種変更の場合2,500円はかかるので送料は実質無料と考えて良いのではないでしょうか。

③お届け場所も選べる

受け取りもキャリアショップ・自宅と選ぶことができます。
なので新しいiPhoneやスマホを買ったけどデータを移動できないや操作がわからないと不安な時はキャリアショップにお届けにすることができます。

④料金プラン・不明点も相談できる

実店舗のドコモショップやauショップやソフトバンクショップのメリットは困った時に相談することができることですよね。スマホの料金プランなどよくわからない,
自分に向いている機種がわからない。

そんな困った時もショップではなくオンラインショップでも相談できます。

各キャリアオンラインショップでは、チャット相談で質問をすることができます。
だから、料金プランも機種変更のお悩みも問題なく解決することができます。

なので、機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

 

ドコモ
★ドコモオンラインショップで新型iphone予約する方は
ドコモオンラインショップはこちら

★ドコモオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ドコモオンラインショップで機種変更はおとく?メリットとデメリットは?

au
★auオンラインショップで新型iphone予約する方は
auオンラインショップはこちら

★auオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
au機種変更はオンラインショップが販売店を上回る驚異のメリット4選

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップで新型iphone予約をする方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ソフトバンク機種変更はオンラインショップが実店舗よりおすすめなメリット6選