ドコモオンラインショップ
ドコモオンラインショップで機種変更手続きをする人はかなり増えてきています。
頭金も不要で自宅にいながら待ち時間不要で機種変更手続きができるのですから、時間とお金を大切にしたい人にとってドコモオンラインショップ利用者が多いのは頷けます。

しかし、ドコモオンラインショップの口コミを見ると
・購入できなかった
・オンラインショップで手続きができなかった
というのがあります。

ドコモオンラインショップといえば自宅にいながら誰でもできるとのに手続きができないっておかしいですよね。

それに、こんな口コミを見てしまうと不安になってしまう。

もし自分が手続きをしようとしてドコモオンラインショップで手続きができなかったらその時間をもったいないと感じて機種変更をするのをためらってしまいます。

ここではドコモオンラインショップで手続きができない場合、そんなケースについて解説していきたいと思います。

ドコモオンラインショップで機種変更手続きできないケース

それでは早速ドコモオンラインショップで手続きができないケースについて解説していきましょう。
主に機種変更で手続きができないケースがあるので、それらについて触れていきたいと思います。

パケットパックを選択しない場合

まずドコモオンラインショップで機種変更できないケースについてですが、これはパケットパックを選択しないケースです。
ドコモオンラインショップでは機種変更する際にはパケットパックかシェアパックを選択しないと先に進めないのです。

普通はこれらのいずれも申し込まないなんてケースはありません。
でなければ月々サポートなどの端末購入補助も対象外になりますし、ドコモwithなどの格安プランも対象になりませんからね。

ただ、中には端末だけ単品でほしいなんて人も極稀にいるようで、そんな時にはドコモオンラインショップでの手続きができないのです。

端末だけ欲しいという方は、転売目的の方か不正使用をされる方が多いからのようです。

端末だけだと先にあげたようにパケットパックかシェアパックを申し込まなければ、ドコモの端末購入補助が付いてこないのでお得に購入できないのであまりメリットがありません。

不正に使用ではなく、理由があって購入したいという方にはドコモオンラインショップではなく店頭で購入をすることができます。

未成年者の場合

未成年者
またドコモオンラインショップでは未成年者の場合にはお手続きができません
これは店頭でも同じですよね。
契約者が未成年者の場合には親権者同伴や同意書が必要なので、来店不要で本人確認ができないドコモオンラインショップで端末購入などができては逆に問題でしょう。
契約者名義が未成年者の場合にもドコモオンラインショップでは手続きができないケースと覚えておきましょう。

法人の場合はNGのケースも

また法人名義の場合にはドコモオンラインショップで手続きができない場合があります。

ドコモショップのサポートページにも
・お客さまのご契約状況により手続きできない場合があります。
・オフィス割引・ビジネス割引・通話料いっかつ割引・ビジネス通話ホーダイなどをご契約されているお客さま
とあるように法人名義でサービスを利用している場合で上記に当てはまるケースではドコモオンラインショップでの手続きがエラーになる場合があります。
と明記されています。

契約内容によるため、契約をした時に、説明があったはずなのでそちらを確認して下さい。

支払いが滞っているケース

また支払いが滞っているケースも当然ですがドコモオンラインショップでの手続きはできません
考えてみれば料金滞納している状態で新端末の購入などはできませんよね。
もしドコモオンラインショップで手続きをしたい場合には、まずは支払いが滞っている金額を支払いしてから手続きをするようにしましょう。

分割支払が合計2契約の場合

またドコモオンラインショップでは分割支払が合計2契約の場合も手続きができないようです。
公式ページに

・ご契約中の個別信用購入あっせん契約/割賦販売契約が合計で2契約のお客さま
と記載があり、この場合では基本的に店頭での手続きが必要になります。

※本人名義で2回線持っていても1回線が分割払いでもう1回線は一括払いなどであれば問題はないようです。

その他のドコモオンラインショップNG例

その他のドコモオンラインショップでの手続きができないケースとしては下記のとおりです。
・らくらくパケ・ホーダイ、またはXiらくらくパケ・ホーダイをご契約中のお客さま
・Xiパケ・ホーダイ for ジュニアをご契約中のお客さま
・機種変更(FOMA→Xi)でのお手続きでかつ、ゆうゆうコール廃止予約中のお客さま
当てはまる人は少ないかもしれませんが、これらに当てはまる人はドコモオンラインショップでの手続きができないので注意しましょう。

基本的にドコモオンラインショップで手続きができないケースは少ない

ここではドコモオンラインショップで手続きができないケースをいくつか解説してきましたがどうでしたでしょうか。
基本的にドコモオンラインショップで手続きができないケースは少ないですが、上記の各ケースに当てはまる場合には手続きがエラーになります。
しかし当てはまる人は少ないと思いますので、多くの人は問題なくドコモオンラインショップで各種手続きが可能です。

だからこそドコモオンラインショップで手続きを済ませてしまう人が増えているのです。
上記に当てはまらなければ基本的に問題なくドコモオンラインショップで手続きができるので、店頭に出向くこと無く快適な手続きをするのが良いのではないでしょうか。

ドコモオンラインショップが人気の理由

ドコモオンラインショップについて知っている方も多いとは思いすが、おさらいの意味を込めてオンランインショップについて説明します。

ショップや量販店ではなく機種変更や他社からの乗り換えや二台目をドコモオンラインショップで手続きをする人が増え続けてます。

その理由は
ドコモオンラインショップとはドコモが直営で運営しているネットショップです。

なので、正規品を安心して購入できるというメリットがあります。

それ以外にも4つの理由があります。

①24時間好きな時に機種変更

思い立ったとき、ショップの営業時間が終わっていても深夜でも、インターネットを使うので時間に関係なく在庫確認や機種変更などの手続きができます。
忙しくてショップに行けず機種変更ができないと悩んでいるなら、オンラインショップはかなりお勧めです。

②時間を節約できる

在庫確認してショップに行って機種変更すると2~3時間はすぐに経ってしまいます。
長い説明を聞いてぐったり疲れた思いをした人もいるのでは?
機種変更をしたいけれど時間がかかるので迷う人もいるようですね。

オンラインショップなら入力するだけなので15分程度で契約が終わっちゃいます。
たったこれだけ?と拍子抜けしてしまうほどですが、ずっとiphoneを使っている人ならスペックが多少違っても基本的な操作は解りますし、スペックの違いはドコモオンラインショップで調べれば簡単にわかるので心配無用です。

③ムダな出費が無い

家電量販などでiphoneの契約をすると、頭金や手数料が追加されていることをご存知でしょうか?
ドコモショップやオンラインショップ以外の場所で契約をすると、「場所代」としてドコモが家電量販店に費用を払っているので、どうしても価格に上乗せされてしまういます。
これがドコモオンラインショップなら全くかからないので、余計な支払いをせずに済みます。

④不必要なオプション・しつこい勧誘がない

ドコモショップや家電量販店で「オプションを無料期間の〇ヶ月だけ契約してください」と言われたことはありませんか?
正直言って自分が欲しいと思って入ったわけではないので、そのオプションに興味が無く、そのため無料期間を過ぎても、うっかり解約を忘れることも多くて手間と時間のムダですよね。

ドコモオンラインショップなら不要なオプションをつける必要はありません。
もうスマホでアラームして解約日を思い出したり、カレンダーに「オプション解約!」と書いたりしなくて良いのです。

これらの理由があるからドコモオンラインショップで手続きをする方が増えているのです。

上記のようにドコモオンラインショップで手続きできない場合もありますが、法人契約や未成年者の場合は理由がわかりやすいですし。

分割の支払を滞納している方ならまずは、支払いを済ませれば手続きをすることはできます。

オンランインショップでまずは、手続きをしてダメだった時は上記の理由を試してみて下さい。
ドコモオンラインショップはこちら