Apple Watchをつける位置はどっち?右手首につけるのがおすすめって本当?

Apple Watchをつける位置はどっちなのかまとめたページです。

結論からいうと、AppleWatchは右手首につけるのがおすすめです。理由はApple Watchは基本的に右利き用だからです。ただ、左利きに設定を変更できるので、左手首につけることも可能です。

本記事では左手首につけるケースについて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

Apple Watchはつける位置はどっちなのか

Apple Watchはつける位置はどっちなのか、それは右手首です。

基本的には利き腕と反対側の腕に時計を装着します。右利きの人は左腕に、左利きの人は右腕につけるとよいでしょう。
利き手で時計を操作しやすいからです。

スマートウォッチは、腕時計と同様、基本的に利き腕と反対の腕に装着するように設計されています。しかし、右利きでも右腕に時計を装着する人は少なくありません。 その理由は何でしょうか。

Apple Watchは基本的に右利き用

残念ながら、アップル製品であるApple Watchも右利きです。それは、Apple Watchのデジタルクラウンやサイドボタンなどのボタン類が、左手に装着して右手で操作することを前提に設計されているためです。

でも、左利きの方、ご安心ください。実は、Apple Watchは左利き用に設定することができます。つまり、右手に装着して、左手で操作することができるのです。

AppleWatchは左利き用に設定することもできる

Apple Watch本体、または接続したiPhoneから左利き設定を変更することができます。Apple Watchの設定を開き、「一般」を選択します。すると、「オリエンテーション」というものが表示されます。初期設定は左側ですが、右側に変更してください。

デフォルトでは右になっているので、左に変更してください。これにより、右手で持つことができるようになります。

また、iPhoneの設定も確認してください。iPhoneのApple Watchアプリで、「マイウォッチ」⇒「一般」を選択します。次に、「時計の向き」で、時計を右に戻し、デジタルクラウンを「デジタルクラウン左」にそれぞれセットします。

Apple Watchを右手首に装着する必要がない人

Apple WatchはFelica Series 2を搭載しており、電子マネーなどの利用において非常に便利になっています。本気で財布がいらない環境を作っているのです。

ここで注目したいのは、改札を通るときの動きです。もともと、改札は右手に紙幣や電子マネーカードを持ち歩けるように設計されているので、対応するスロットは右手にあります。

このチケットの支払いをApple Watchで行えるとしたら、右利きの場合、時計は左側に装着します。ただし、チケットブースを通るときは、対応する機械が右側にあるので、腕を組むことになります。これはちょっと複雑なんです。

ですから、FelicaとApple Watchを使い分け、現代社会の利便性を享受するには、Apple Watchを右手に装着したほうがいいのかもしれません。

一方で、Apple Watchを左腕に装着し続けている方も多くいらっしゃいます。ただ習慣的につけているのではなく、左手につけている明確な理由があるのだそうです。

ロッカーでAppleWatchを使わない人

まず、ロッカーでApple Watchを使用しないこと。Apple Watchを使って、画面上でちょっとした操作をすることが頻繁にあるそうです。彼らはよく、右腕のApple Watchを数カ所タップしています。

まず、駅の自動ロッカーでApple Watchを使わない人。一般的に、チケットバリアのタッチ部分の高さは腰の高さ(約1m)ですが、大柄な男性や小柄な女性にとって、この高さは必ずしも右手首を当てやすい高さとは限りません。

この場合、Apple Watchを持ち、あえて旧来のスマートフォンのお財布機能で支払うか、ICカードで支払うかを選択する方が理にかなっていると思います。必然的に、このような人たちは、Apple Watchを右手に装着することにあまりメリットを感じないでしょう。

電子機器はApple Watchだけで持ち歩く人

Apple WatchはiPhoneなど画面の大きな別のApple製品と組み合わせて使うことが多いのですが、「電子機器はApple Watchだけで持ち歩く」という人も増えてきています。このような場合、小さなApple Watchの画面はタッチで操作されることが多いです。

このような使い方をされる方でも、利き手で画面を操作できるように、左手に装着するのが一般的です。

また、長年左手に時計を着けていた人が、右手に着けると突然、いろいろなところに時計をうっかりぶつけやすくなる、という話も聞きます。

単なる「違和感」であれば、やがて習慣になって気にならなくなるでしょうが、右腕につけたために時計を壊してしまっては、元も子もありません。右手につけると悲惨なことになるなら、左手につけることをもう一度考えてみてはいかがでしょうか。

Apple Watchを右手首につけると不便なの?

これまで左腕に時計を装着していた方は、右腕にApple Watchを装着すると違和感を感じるでしょう。例えば、時刻を見るときに、思わず左腕を外側に振ってしまうことがあります。しかし、常に右腕に装着していれば、次第に慣れてくるはずです。

では、スマートウォッチを左側に装着するのと右側に装着するのとでは、その仕組みに違いはあるのでしょうか?

電車にのるときは若干不便かも

前述電車の自動ドアはタッチパネルの右側にあるため、右腕で通過しやすいようです。ただし、タッチするときは、腕を回してApple Watchをタッチパッドに当てる必要があります。

人によっては難しいと感じるかもしれません。特に背の高い人はその傾向が強いようです。両側からタップしてみて、どちらが通りやすいか判断してみるのもよいでしょう。

電子決済を利用するときも不便かも

電子マネー決済の場合、タッチパネルはレジの左側に設置されるのが一般的です。そのため、Apple Watchを左側に装着すると、より簡単に決済することができます。

ただし、タッチパッドの位置は店舗によって異なります。レジでスワイプするのに比べれば、スムーズな動きを要求されないので、どちらの腕につけても問題ないでしょう。

AppleWatchを右手首に装着するメリット

Apple Watchを右腕に装着する最大のメリットは、Apple Watchの決済機能を使って駅の改札をスムーズに通過できることです。自動改札のタッチパッドは右側です。そのため、Apple Watchを右腕に装着していれば、問題なく通過することができます。

一方、左腕にApple Watchを装着したままチケット売り場を通過しようとすると、体を回転させて左腕をチケット売り場の右側に置いて決済を行う必要があります。狭い改札に寄りかかると、改札のボトルネックになることがあります。

また、右腕に腕時計をしていると、周囲から質問されやすくなります。特に初対面の人と会うときは、話題のネタになるので便利です。

また、左腕に時計を装着すると、Digital Crownが手の甲に繰り返し接触し、ケガや故障の原因となります(例えば、Apple Watchでは、Digital Crownとサイドボタンを同時に押すと、スクリーンショットを撮る機能が割り当てられています)。

しかし、この問題は、上記のようにウォッチの向きを変えることで解決します。

AppleWatchを左手首に装着するメリット

Apple Watchを左腕に装着するメリットとしては、電子決済を簡単に利用でき、活動の邪魔になりにくいことでしょう。

電子決済が可能なお店やレストランが増えています。電子決済端末は左側に設置されていることが多いので、Apple Watchを左腕に装着することで決済がしやすくなります。

また、右利きの人は、タイピングやマウス操作で右手を使う機会が多くなります。使用頻度の少ない左手に時計をつけることで、活動の妨げになりにくいのです。

また、これまで左腕に装着していた人が急に右腕に装着すると違和感がありますが、Apple Watchは左腕に装着することで違和感なく使うことができます。

Apple Watchを身につけると生活はどう変わる?

Apple Watchは、左右どちらの腕にも装着することができます。では、Apple Watchを身につけると、どのように生活が変わるのでしょうか。主なメリットは3つあります。

iPhoneを使う時間を減らせる

Watchアプリで通知を設定すれば、iPhoneからの通知をApple Watchで見ることができ、iPhoneを見る時間を短縮できます。

また、iPhoneとApple Watchで通知設定を使い分けると、より便利になります。
例えば、緊急性の高い通知だけをApple Watchで受信することで、iPhoneを確認する回数を大幅に減らすことができます。

運動が習慣になる

Apple Watchは、歩数や移動距離、消費カロリーなど、運動量を表示することができます。

例えば、その日の運動量が少なければ、それをきっかけに歩く距離を増やそうという意識が働きます。このように運動量を把握することで、運動の習慣化を促します。

Apple Watchは心拍数の変化も表示することができます。運動したときの心拍数を測定することで、運動強度を表示することができます。例えば、ダイエットの場合、有酸素運動の強度を維持することで、脂肪を燃焼しやすくすることができます。

電子マネーの利用拡大

電子マネーで支払うには、iPhoneを取り出す必要があります。しかし、Apple Watchでは、腕をスワイプするだけで決済が完了します。

電子マネーを使うことで、現金を使う頻度が減り、重い財布を持たなくてもよくなります。また、家計簿アプリを使えば、電子マネーの支払い情報を簡単に管理することができます。

AppleWatchを使いこなそう

Apple Watchと左利きの関係を分析しましたが、基本的に、ほとんどの社会インフラは右利き用に設計されています。その結果、扱うべきもののほとんどが右側に偏ってしまう傾向があります。。

今後、社会で快適に生活するためには、右手と左手を自在に使い分けることが必要かもしれません。ぜひ、Apple Watchの設定を使って快適に使ってみてください。

なお、AppleWatchは各キャリアのオンラインショップで購入可能です。送料無料・事務手数料無料で分割払いも可能です。ショップで買うよりかなりお得なので、AppleWatch買うならオンラインショップでかってみてください。

関連情報

iPhone 15発売日いつ?予約開始日・値段・スペック・最新情報まとめ
iphone 買うならどれ2022 おすすめ機種・おすすめしない機種
iPhone15 待つべきか?iPhone14買ってもいい理由も解説
iPhone15(Max/Pro/Pro Max/mini)サイズ・大きさ・重さ・画面サイズを比較
iPhone15は指紋認証(Touch ID)がつかない?復活するのか解説

iPhone15はフルモデルチェンジ確定?マイナーチェンジになるか最新情報
iPhone15(Pro/Max)ストレージ容量の最新情報!おすすめの容量も解説
iPhone 15在庫・入荷状況!ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの在庫確認方法も解説

ドコモiPhone 15在庫・入荷状況!ショップ店舗・オンラインの在庫確認方法も解説
auのiPhone 15在庫・入荷状況!ショップ店舗・オンラインの在庫確認方法も解説
ソフトバンクiPhone 15在庫・入荷状況!ショップ店舗・オンラインの在庫確認方法も解説
楽天モバイルiPhone 15在庫・入荷状況!ショップ店舗・オンラインの在庫確認方法も解説

iPhone15はどこで買うと安い?最安値で買える安く買う購入方法も解説
iPhone15はUSB-C(タイプC)になる?充電ケーブルからライトニングが廃止か

楽天モバイルiPhone 15/Pro/Maxを予約する方法!発売日・価格・予約確認方法も解説
ソフトバンクiPhone 15/Pro/Maxを予約する方法!発売日・価格・予約確認方法も解説
auのiPhone 15(Pro/Max)予約する方法!発売日・価格・予約確認方法も解説
ドコモiPhone15/Pro/Maxの予約方法!発売日・価格・予約できたか確認する方法も解説

-iPhone/iPad

Copyright© Happy iPhone , 2023 All Rights Reserved.