※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)サイズ・大きさ・重さ・画面サイズを比較

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)のサイズ・大きさ・重さ・画面サイズを比較してまとめました。

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)はiPhone15miniが出ずにサイズは6.1インチ/6.7インチの2種類です。iPhone 15が6.1インチ、iPhone15 Proが6.1インチ、iPhone 15 Plusが6.7インチ、iPhone 15 Ultraが6.7インチになります。

この記事ではiPhone15のおすすめサイズや大きさも解説しているので、ぜひ最後までお読みください。

auオンラインショップでは
新型iPhone・型落ちiPhoneが今すぐ購入できる

オンラインの買い方がわからない人は
auオンラインショップで自分で機種変更やり方解説


店舗・量販店で待たず
auオンラインショップで今すぐ購入はこちら

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)のサイズ・重さ・画面サイズ比較

iPhone 15はディスプレイサイズが6.1インチで、高さ147.6mm、幅71.6mm、厚さ7.80mm、重量は171gとなっています。一方、iPhone 15 Plusは6.7インチのディスプレイ、160.9mmの高さ、77.8mmの幅、7.80mmの厚さで重量は201gです。

iPhone 15 Proも6.1インチのディスプレイを採用しており、146.6mmの高さ、70.6mmの幅、8.25mmの厚さを持ち、重量は187gです。

そして、iPhone 15 Pro Maxは6.7インチのディスプレイを搭載しており、159.9mmの高さ、76.7mmの幅、8.25mmの厚さで、重量は221gとなっています。まとめると以下の通りです。

ディスプレイサイズ 高さ 厚さ 重さ
iPhone 15 6.1インチ 147.6mm 71.6mm 7.80mm 171 g
iPhone 15 Plus 6.7インチ 160.9mm 77.8mm 7.80mm 201 g
iPhone 15 Pro 6.1インチ 146.6mm 70.6mm 8.25mm 187 g
iPhone 15 Pro Max 6.7インチ 159.9mm 76.7mm 8.25mm 221 g

各モデルのディスプレイサイズ、寸法、および重さを見ると、Appleがユーザーにさまざまな選択肢を提供していることが確認できます。これにより、個々のユーザーの好みやニーズに最適なオプションを選ぶことが可能です。

iPhone15各モデルのサイズ特徴

iPhone15 15PRO比較
iPhone 15とiPhone 15 Proは、ディスプレイサイズが6.1インチと同じである一方で、後者の方が少し厚く、重いことがわかります。これは、Proモデルに搭載された高性能のコンポーネントや機能に起因するかもしれません。
iPhone15Plus 15PRO Max比較
iPhone 15 PlusとiPhone 15 Pro Maxは共に6.7インチのディスプレイサイズを誇りますが、Pro Maxモデルが若干コンパクトかつ重い設計となっています。この点も、高性能の機能やコンポーネントの影響を受けていると言えそうです。

重さの面でも、各モデル間で微妙な違いが見られます。これは、使用される材料や内部のコンポーネントの違いからくるものと思われます。

全体的に見て、この新しいシリーズはユーザーがさまざまなサイズと機能から選ぶことができる、多様性に富んだラインアップと言えそうです。また、Appleがテクノロジーとデザインの進化を続けている証拠でもあります。

ちなみにMacRumors は2022年発売のiPhone14で5.4インチモデルが廃止されると報じており、iPhone15 miniも出ない見込みです。ディスプレイサイズは6.1インチ/6.7インチの2種類となり、6.7インチの「iPhone15 Max」が追加と噂されていましたが、予想通りでませんでした。

【iPhone15のサイズ・ラインナップ】
iPhone15サイズ比較
(画像出典 : Apple )

iPhone 14のリリース時に、5.4インチのモデルが廃止されると報じられていたことから、iPhone 15 miniのリリースはありませんでした。

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)サイズ・大きさ・重さをiPhone14と比較

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)のサイズ・大きさ・重さ・画面サイズを2022年モデルiPhone14と比較してみましょう。

ディスプレイサイズ 高さ 厚さ 重さ
iPhone 15 6.1インチ 147.6mm 71.6mm 7.80mm 171 g
iPhone 15 Plus 6.7インチ 160.9mm 77.8mm 7.80mm 201 g
iPhone 15 Pro 6.1インチ 146.6mm 70.6mm 8.25mm 187 g
iPhone 15 Pro Max 6.7インチ 159.9mm 76.7mm 8.25mm 221 g
iPhone 14 6.1インチ 146.7 mm 71.5 mm 7.80 mm 172 g
iPhone 14 Plus 6.7インチ 160.8 mm 78.1 mm 7.80 mm 203 g
iPhone 14 Pro 6.1インチ 147.5 mm 71.5 mm 7.85 mm 206 g
iPhone 14 Pro Max 6.7インチ 160.7 mm 77.6 mm 7.85 mm 240 g

基本モデルのiPhone 15とiPhone 14を比較します。これらのモデルは、6.1インチのディスプレイサイズを共有しています。iPhone 15は147.6mmの高さ、71.6mmの幅、7.80mmの厚さ、および171gの重さを誇ります。一方、iPhone 14はわずかに異なる146.7mmの高さ、71.5mmの幅、7.80mmの厚さ、そして172gの重さを持っています。

次に、大きなディスプレイを持つ「Plus」モデルを比較します。iPhone 15 Plusは、160.9mmの高さ、77.8mmの幅、7.80mmの厚さ、および201gの重さを持っています。対照的に、iPhone 14 Plusは160.8mmの高さ、78.1mmの幅、7.80mmの厚さ、および203gの重さがあります。

「Pro」シリーズも、類似のディスプレイサイズを持ちつつ、幾分かの違いが見られます。iPhone 15 Proは、146.6mmの高さ、70.6mmの幅、8.25mmの厚さ、および187gの重さです。その一方で、iPhone 14 Proは147.5mmの高さ、71.5mmの幅、7.85mmの厚さ、および206gの重さを誇ります。

最後に、最上位モデルの「Pro Max」シリーズを見てみましょう。iPhone 15 Pro Maxは、159.9mmの高さ、76.7mmの幅、8.25mmの厚さ、および221gの重さを持ちます。これに対し、iPhone 14 Pro Maxは160.7mmの高さ、77.6mmの幅、7.85mmの厚さ、および240gの重さを誇ります。

この比較からわかるように、新しいiPhone 15シリーズは、前年のモデルに比べていくつかの微調整が行われています。一部のモデルでは厚さと重さが増加している一方で、他のモデルでは若干の減少が見られます。

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)サイズ・大きさ・重さをiPhone13と比較

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)のサイズ・大きさ・重さ・画面サイズを2021年モデルiPhone13と比較してみましょう。

ディスプレイサイズ 高さ 厚さ 重さ
iPhone 15 6.1インチ 147.6mm 71.6mm 7.80mm 171 g
iPhone 15 Plus 6.7インチ 160.9mm 77.8mm 7.80mm 201 g
iPhone 15 Pro 6.1インチ 146.6mm 70.6mm 8.25mm 187 g
iPhone 15 Pro Max 6.7インチ 159.9mm 76.7mm 8.25mm 221 g
iPhone13 mini 5.4インチ 131.5mm 64.2mm 7.65mm 140g
iPhone13 6.1インチ 146.7mm 71.5mm 7.65mm 173g
iPhone13 Pro 6.1インチ 146.7mm 71.5mm 7.65mm 203g
iPhone13 Pro Max 6.7インチ 160.8mm 78.1mm 7.65mm 238g

まず、基本モデルのiPhone 15は、画面サイズが6.1インチで、高さ147.6mm、幅71.6mm、厚さ7.80mm、重さ171gとなります。一方、iPhone 13は画面サイズが同じく6.1インチで、若干の差が見られるものの、146.7mmの高さ、71.5mmの幅、7.65mmの厚さ、そして173gの重さと非常に類似しています。

iPhone 15 PlusとiPhone 13 Pro Maxの比較を見ると、いずれも6.7インチのディスプレイを持つモデルとなりますが、15 Plusは160.9mmの高さ、77.8mmの幅、7.80mmの厚さ、201gの重さに対して、13 Pro Maxは160.8mmの高さ、78.1mmの幅、7.65mmの厚さ、238gの重さとなっています。

プロモデルのiPhone 15 Proは6.1インチのディスプレイ, 146.6mmの高さ, 70.6mmの幅, 8.25mmの厚さ, 187gの重さであり、iPhone 13 Proも6.1インチのディスプレイで146.7mmの高さ, 71.5mmの幅, 7.65mmの厚さ, 203gの重さを持っています。

最後に、iPhone 15 Pro Maxは6.7インチのディスプレイ、159.9mmの高さ、76.7mmの幅、8.25mmの厚さ、221gの重さを持ちます。これと比較すると、iPhone 13 Pro Maxは6.7インチのディスプレイ、160.8mmの高さ、78.1mmの幅、7.65mmの厚さ、238gの重さとなっています。

この比較から、新しいiPhone 15シリーズとiPhone 13シリーズとの間には、若干のサイズと重量の変化が見られることがわかります。また、新しいシリーズは全体的に少し薄くなっており、デザインの進化も見られます。

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)のサイズ・大きさ・重さをiPhone12と比較

続いてiPhone15(Pro/Pro Max/Plus)のサイズ・大きさ・重さ・画面サイズを2020年モデルiPhone12と比較してみましょう。

ディスプレイサイズ 高さ 厚さ 重さ
iPhone 15 6.1インチ 147.6mm 71.6mm 7.80mm 171 g
iPhone 15 Plus 6.7インチ 160.9mm 77.8mm 7.80mm 201 g
iPhone 15 Pro 6.1インチ 146.6mm 70.6mm 8.25mm 187 g
iPhone 15 Pro Max 6.7インチ 159.9mm 76.7mm 8.25mm 221 g
iPhone12 mini 5.4インチ 131.5mm 64.2mm 7.4mm 133g
iPhone12 6.1インチ 146.7mm 71.5mm 7.4mm 162g
iPhone12 Pro 6.1インチ 146.7mm 71.5mm 7.4mm 187g
iPhone12 Pro Max 6.7インチ 160.8mm 78.1mm 7.4mm 226g

基本モデルのiPhone 15とiPhone 12を比較します。両者は6.1インチのディスプレイサイズを持っており、サイズと重さにおいても若干の違いが見られるだけで、非常に近いスペックを持っています。具体的には、iPhone 15は147.6mmの高さ、71.6mmの幅、7.80mmの厚さ、171gの重さであり、iPhone 12は146.7mmの高さ、71.5mmの幅、7.4mmの厚さ、162gの重さです。

続いて、iPhone 15 PlusとiPhone 12 Pro Maxを見てみましょう。どちらも6.7インチのディスプレイを採用しており、iPhone 15 Plusは160.9mmの高さ、77.8mmの幅、7.80mmの厚さ、201gの重さであるのに対して、iPhone 12 Pro Maxは160.8mmの高さ、78.1mmの幅、7.4mmの厚さ、226gの重さとなっています。

そして、iPhone 15 ProとiPhone 12 Proを比較します。両者は6.1インチのディスプレイを搭載しており、iPhone 15 Proは146.6mmの高さ、70.6mmの幅、8.25mmの厚さ、187gの重さで、iPhone 12 Proは146.7mmの高さ、71.5mmの幅、7.4mmの厚さ、187gの重さとなっています。

最後に、大きさの面で特筆すべきは、iPhone 12シリーズには小さなモデルであるiPhone 12 miniがあり、これは5.4インチのディスプレイサイズ、131.5mmの高さ、64.2mmの幅、7.4mmの厚さ、133gの重さというスペックを持っています。

新しいiPhone 15シリーズは、iPhone 12シリーズに比べてサイズや重さにおいて若干の変化が見られるものの、それほど大きな変動は見られません。しかし、全体的には若干薄く、洗練されたデザインが特徴と言えるでしょう。

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)サイズ・大きさ・重さを歴代のiPhoneと比較

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)のサイズ・大きさ・重さ・画面サイズを歴代のiPhoneと比較してみます。

これまで利用してきたiPhoneとのサイズ感の違いをつかむのに役立ててください。

ディスプレイサイズ 高さ 厚さ 重さ
iPhone 15 6.1インチ 147.6mm 71.6mm 7.80mm 171 g
iPhone 15 Plus 6.7インチ 160.9mm 77.8mm 7.80mm 201 g
iPhone 15 Pro 6.1インチ 146.6mm 70.6mm 8.25mm 187 g
iPhone 15 Pro Max 6.7インチ 159.9mm 76.7mm 8.25mm 221 g
iPhone 14 6.1インチ 146.7 mm 71.5 mm 7.80 mm 172 g
iPhone 14 Plus 6.7インチ 160.8 mm 78.1 mm 7.80 mm 203 g
iPhone 14 Pro 6.1インチ 147.5 mm 71.5 mm 7.85 mm 206 g
iPhone 14 Pro Max 6.7インチ 160.7 mm 77.6 mm 7.85 mm 240 g
iPhone SE3(第3世代) 4.7インチ 138.4mm 67.3mm 7.3mm 144g
iPhone13 mini 5.4インチ 131.5mm 64.2mm 7.65mm 140g
iPhone13 6.1インチ 146,7mm 71.5mm 7.65mm 173g
iPhone13 Pro 6.1インチ 146,7mm 71.5mm 7.65mm 203g
iPhone13 Pro Max 6.7インチ 160.8mm 78.1mm 7.65mm 238g
iPhone12 mini 5.4インチ 131.5mm 64.2mm 7.4mm 133g
iPhone12 6.1インチ 146,7mm 71.5mm 7.4mm 162g
iPhone12 Pro 6.1インチ 146,7mm 71.5mm 7.4mm 188g
iPhone12 Pro Max 6.7インチ 160.8mm 78.1mm 7.4mm 226g
iPhone SE2(第2世代) 4.7インチ 138.4mm 67.3mm 7.3mm 148g
iPhone11 6.1インチ 150.9mm 75.7mm 8.3mm 194g
iPhone11 Pro 5.8インチ 144.0mm 71.4mm 8.1mm 188g
iPhone11 Pro Max 6.5インチ 158.0mm 77.8mm 8.1mm 226g
iPhone XS 5.8インチ 143.6mm 70.9mm 7.7mm 208g
iPhone XS Max 6.5インチ 157.5mm 77.4mm 7.7mm 208g
iPhone XR 6.1インチ 150.9mm 75.7mm 8.3mm 194g
iPhone X 5.8インチ 143.6mm 70.9mm 7.7mm 174g
iPhone 8 4.7インチ 138.4mm 67.3mm 7.3mm 148g
iPhone 8 Plus 5.5インチ 158.4mm 78.1mm 7.5mm 202g
iPhone 7 4.7インチ 138.3mm 67.1mm 7.1mm 138g
iPhone 7 Plus 5.5インチ 158.2mm 77.9mm 7.3mm 188g
iPhone SE(第1世代) 4.0インチ 123.8mm 58.6mm 7.6mm 113g
iPhone 6s 4.7インチ 138.3mm 67.1mm 7.1mm 143g
iPhone 6s Plus 5.5インチ 158.2mm 77.9mm 7.3mm 192g
iPhone 6 4.7インチ 158.2mm 77.9mm 7.3mm 192g
iPhone 6 Plus 5.5インチ 158.2mm 77.9mm 7.3mm 192g
iPhone 5s 4.0インチ 123.8mm 58.6mm 7.6mm 112g
iPhone 5c 4.0インチ 124.4mm 59.2mm 8.97mm 132g
iPhone 5 4.0インチ 123.8mm 58.6mm 7.6mm 112g
iPhone 4s 3.5インチ 115.2mm 58.6mm 9.3mm 140g
iPhone 4 3.5インチ 115.2mm 58.6mm 9.3mm 137g
iPhone 3GS 3.5インチ 115.5mm 62.1mm 12.3mm 135g
iPhone 3G 3.5インチ 115.5mm 62.1mm 12.3mm 135g
iPhone 3.5インチ 115.0mm 61.0mm 11.6mm 135g
iPhoneは年々、大型化されているのがわかりますね。コンパクトモデルが好みの方はiPhone SE3をチェックしてください。

⇨iPhone SE3発売日・スペック・価格まとめ

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)でiPhone14のケースは使える?

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)は2023年の発売ということでiPhone14から買い替える方も多いのではないでしょうか?そこで気になるのは「iPhone14のケースは使えるのか?」ということです。

新しいiPhone15シリーズがiPhone14シリーズのケースを使用できるかどうかは、その具体的なサイズとデザインに依存します。先ほどの比較から見ると、両シリーズ間でいくつかの寸法の違いがあるため、古いケースが完全にフィットするとは限りません。

特に、カメラの配置やプロトリュージョン、各種ボタンやポートの位置など、サイズ以外の要因も考慮する必要があります。これらの要因が変更された場合、古いケースは新しいモデルに適合しないかもしれません。

新しいiPhoneを購入する際には、デバイスの寸法と特性に最適化された新しいケースを選ぶことをお勧めします。これにより、デバイスの保護と機能性が最大限に確保されます。また、公式のアップルウェブサイトや信頼できるレビューを確認して、ケースの互換性に関する最新の情報を入手することも有用です。

基本は、iPhone15を購入する方は専用のケースを用意する必要があると考えてください。

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)おすすめのサイズ・大きさは?

iPhone15(Pro/Pro Max/Plus)は6.1インチ/6.7インチの2サイズになります。

6.1インチ/6.7インチがどんな人におすすめなのかまとめてみました。

【6.1インチiPhone15/15 Proがおすすめな方】

  • 大きすぎる・重すぎるモデルは好まない
  • ポケットに入るモデルがいい
  • ゲームや動画視聴で画面サイズにこだわらない
  • スマホの使用頻度は普通(バッテリー持ちはそこそこで良い)

6.7インチiPhone15 Max/15 Pro Maxがおすすめな方

  • 大きさ・重さはあまり気にならない
  • ゲーム・動画視聴は大きなディスプレイで楽しみたい
  • 両手操作で構わない
  • スマホを頻繁に使う(バッテリー持ちは重要)
  • モバイルバッテリーを持ち歩きたくない

サイズ・重さによる各モデルの特長・使いやすさをまとめました。

iPhone15/15 Pro(6.1インチ) iPhone15 Max/Pro Max(6.7インチ)
ポケットに入るか ×
重さ ×
片手操作 ×
ゲーム・動画視聴の快適さ
バッテリー持ち
以上、iPhone15シリーズのサイズ選びにお役立てください。

iPhone最新情報

回線契約なし端末購入できるiPhoneまとめ!購入できるキャリア・方法・注意点も解説
iPhoneを買うならどれ?初めてにおすすめの機種は?おすすめしない機種も紹介

iPhone買うならどこ?おすすめの買える場所
iPhone 15とiPhone 12を比較!違いは?どっちを買うべきか解説
iPhone 15とiPhone 13を比較!違いは?どっちを買うべきか

iPhoneが安くなる時期はいつ?価格動向とお得な購入タイミング
iPhoneが高すぎて買えない問題の解決策:高い理由と安くする方法
iPhoneのモデルチェンジの歴史まとめ【2007~2023】いつに何が変わった?
iPhone 13とiPhone Xの違いを比較!いつまで使えるか・買い替えるべきか?

-iPhone/iPad

Copyright© Happy iPhone , 2024 All Rights Reserved.