Galaxy Note20/20+(plus)・Ultra ドコモ・au発売日・予約開始日・価格・スペックリーク最新情報まとめ

Galaxy note20・20+・Ultra ドコモ・au発売日・予約開始日・価格・スペックリーク最新情報

2020年発売が予想されるGalaxy Note10・10+の後継機にあたるGalaxy Note20/20+(plus)・Ultraは、ベゼルが完全になくなった画面占有率100%のフルディスプレイが搭載など、また進化されて登場する可能性が高いです。

ココでは、Galaxy Note20・20+(plus)・Ultraがいつ発売されるか、価格・予約開始日・スペックなど噂や最新リーク情報をまとめています。

※新しい情報については随時追記中
【6月25日追記】 Galaxy Note20発表会・発売日リーク情報追記

Galaxy note20の最新情報をTwitterで話しています。
続報が入り次第Twitterでお知らせしますので、良かったらフォローして下さい

2020年Galaxy note20Ultraの3機種出る!?

2020年発売されるGalaxy note20は3機種発売されるいわれています。
・Galaxy note20
・Galaxy note20+
・Galaxy note20Ultra

Galaxy noteの2020年モデルはGalaxy note10・10+の後継器ですが、ナンバリングがこれまで9、10と来て今回一気に「20」になることが予想されています。これは3月に発売されたGalaxy S20シリーズが同じく9、10と来て「20」が付けられたことからもほぼ確実視されています。

大きく注目すべきはラインナップです。Galaxy S20シリーズはGalaxy S20・20+・Ultraの3モデルが登場しました。Galaxy note20シリーズでも同様にGalaxy note20・20+・Ultraの3モデルが登場するのではと見られています。

Ultraは出ない可能性も

ディスプレイ業界に詳しいDSCCのCEOであるRoss Young氏によると、同時期に発売が予想されているGalaxy Fold2がGalaxy note20シリーズの「Ultra」的な役割を担うため、Galaxy note20シリーズにはUltraを冠したモデルは存在しないと述べています。

そのため、現在ではGalaxy note20 Ultraが発売されないのでは?との情報も出回っています。
※Galaxy note20 Ultra自体が発売されないなんて話もあれば、国によってUltraのみ発売されないなんて話もありますね。

ですので、今回は現状で詳細なリーク情報まで出回っているGalaxy note20、及びGalaxy note20 +をメインに解説していきたいと思います。

今回登場するラインナップについては今後のリーク情報に期待しましょう。

 

発表イベントは8月5日・発売日8月20日

サムスン電子が毎年行われる新製品発表イベントを8月5日開催、発売日は8月20日にあるというリーク情報がJon Prosser氏や中国・台湾の複数のメディアから報告されました。

Jon Prosser氏のTwitterによるとサムスン電子の新製品発表会「Galaxy UNPACKED 」は毎年8月にありますが、今年はコロナウィルスの感染拡大を防ぐためにオンライン発表会のみになりそうです。

また、8月20日に発売されるのは、『Galaxy Note 20・Galaxy Fold 2・Galaxy Z Flip 5G』の3種類。グローバル版が8月に発売となるとドコモなど国内版は9・10月に発売される可能性が高いです。

Galaxy Note20シリーズの発売の内訳Galaxy Note20plus・Note20Ultraなのかというのはありませんでした。

サムスン電子からの発表会や発売日についての正式発表はまだのため、正式発表されしだいこちらでお知らせします。

 

Galaxy Note20/20+(plus)ドコモ・au・楽天モバイル発売日・予約開始日


Galaxy Note20/20+(plus)の発売日は、サムスンから発表が無いのでは予想になります。

グローバル版は、8月21日(金)頃の発売の、国内(日本)版では、ドコモ・au・楽天モバイルが10月23日ごろになる可能性が高いです。

 

Galaxy note20シリーズの発売日ついては、これまでに登場したモデルの発売日を参考にして予想しました。

【Galaxy note9 / Galaxy note10+ 発売日】

Galaxy note9Galaxy note10+
海外発売日:2018年8月24日(金)発売日:2019年8月23日(金)
ドコモ予約開始日:2018年10月17日(水)予約開始日:2019年10月11日(金)
発売日:2018年10月25日(木)発売日:2019年10月18日(金)
au予約開始日:2018年10月12日(金)予約開始日:2019年10月11日(金)
発売日:2018年10月25日(木)発売日:2019年10月18日(金)
楽天モバイル予約開始日:2019年11月26日(火)
発売日:2019年12月3日(火)

これまでに発売されたGalaxy note9とGalaxy note10+の発売日を見ると、ドコモとauでそれぞれ海外に2ヶ月遅れで発売されていることが分かります。では、Galaxy note20シリーズの発売日について予想していきましょう。

【Galaxy note20シリーズ 発売日予想】

予約開始日(予想)発売日(予想)
グローバル版2020年8月上旬2020年8月21日(金)
ドコモ2020年10月16日(金)2020年10月23日(金)
au
楽天モバイル

グローバル版は、8月21日(金)頃の発売の可能性が高いです、発売日として毎年8月下旬の金曜日が選ばれているからです。新型コロナウィルス感染症の影響で生産が遅れているという噂もあるため、8月中の発売は難しいのではという見方もあります。

国内(日本)版では、ドコモ・au・楽天モバイルが10月23日ごろ遅くても10月中旬の金曜日に予約開始、翌週の金曜日に発売開始が見込まれます。

Galaxy note10+の時にドコモとauが足並みを揃えて予約開始と発売を行なったため、生産が順調であればGalaxy note20シリーズでもドコモとau揃って予約・発売されそうです。

また、4月から第4のキャリアとして本格的に始動した楽天モバイルも、今年からドコモ・auと足並みを揃えてくることが予想されるため、3社で同時発売されるのではと期待されています。

Galaxy Note20/20+サイズがレンダリング画像から公開

Galaxy note20 サイズ

予想レンダリング画像がpigtou.comで公開され、その中にGalaxy Note20とにGalaxy Note20+のサイズが言及されています。


記事の中では、xleaks7のDavid氏の情報でと書いてあり、xleaks7のDavid氏はTwitterでも情報を公開しています。

Galaxy Note20の寸法は『高さ161.8 mm・ 75.3mm・厚み8.5mm』で、前シリーズのGalaxy Note10よりも一回り大きく、Note10+と同じくらいの大きさ。

Galaxy Note20Plusの寸法『高さ165 mm・ 77.2mm・厚さ7.6mm』でnote20よりも長く、幅が広く、薄くなっているため大きすぎて困らず、むしろ大きくても
気にならないということです。

Note10比較すると、本体のサイズが大きそうです。


昨年は日本ではNote10が発売されずNote10+のみの発売でサイズが大きいと声が多かったのですがさらにNote20は大きそうです。

Galaxy Note20/20+(plus)イヤホン予約・購入特典はあり?

Galaxy note20・note20+Galaxy budsイヤホン予約・購入特典の可能性が高いです。

ドコモ・auではこれまでにGalaxyシリーズのスマホ購入者限定でサムスン製ワイヤレスイヤホン「Galaxy buds」をプレゼントするキャンペーンを行なっていました。詳細は以下の通りです。

【Galaxy Note10+購入キャンペーン】
・キャンペーン特典:ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」プレゼント
・条件:対象期間中にドコモオンラインショップでGalaxy Note10+を購入する

【Galaxy S20 5G予約キャンペーン】
・キャンペーン特典:ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds+」プレゼント
条件:
・予約期間内(3月24日まで)にGalaxy S20 5Gを予約
・購入期間内(4月5日まで)にドコモ取扱店かオンラインショップでGalaxy S20 5Gを購入
・応募期間内(4月12日まで)にGalaxy Membersアプリから応募
対象期間:2020年4月12日まで、対象者全員がもらえる

すでに上記のキャンペーンはどちらも終了しているので、Galaxy note20シリーズでも同様のキャンペーンが新たに行われるのではと期待されています。

Galaxy Note20/20+(plus)機能・スペックまとめ

ここからはGalaxy note20・20+(plus)のスペックや機能について徹底的にまとめてみました!

・発表されている情報
・確定濃厚な情報
・信憑性の高いリーク情報

などなど各種情報を統合して、信憑性の高いGalaxy note20・20+のスペック情報としてまとめています。
今からGalaxy note20・20+の発売が待ち遠しいという人は、是非参考にしてみてください。

フルディスプレイ搭載

Galaxy note20画像引用元:SAMMOBILE

Galaxy note20シリーズはパンチホールの無い画面占有率100%の完全フルディスプレイが実現するのではと見られています。手の中に画面だけがあるかのような感覚を得られることでしょう。

これまでサムスンが得意としてきたディスプレイの左右の端を湾曲させる「Infinity Display」からさらに進化した構造である「Quad-Curve Overflow Display(クアッドカーブ オーバーフロー ディスプレイ)」が採用されるのではと期待されています。

ディスプレイの上下左右の4辺の端が湾曲していて、まるで表面張力で水がグラスの縁から盛り上がっているかのような見た目です。

ディスプレイの解像度についてはRoss Young氏がリーク情報を公開しています。

【Galaxy note20・20+ディスプレイのスペック予想】

Galaxy note20Galaxy note20+
サイズ6.42インチ6.87インチ
解像度2,345 × 10843,096 × 1,444
画面比19.5:919.3:9
リフレッシュレート120Hz(LTPO採用)

リフレッシュレートとは1秒間に表示可能なコマ数です。一般的なディスプレイは60Hzですが、コマ数が多いほど滑らかな動きが可能で、タッチの応答速度も速くなります。ただその分バッテリーの消耗が早くなりますが、LTPOと呼ばれる省エネ技術を採用することが予想されます。

LTPOとは、Apple Watch Series 5の常時点灯を可能にした技術で、1Hzという低いリフレッシュレートに対応しています。常に120Hzのリフレッシュレートで駆動せず状況に応じた可変式のためバッテリー消費を抑えることが可能になります。

 

Galaxy note20はsub6、Galaxy note20+ミリ波両方に対応

2月に発売されたGalaxy S20がすでに5G通信に対応しているため、当然Galaxy note20シリーズも5G通信に対応することが確実視されています。

Galaxy S20シリーズでは、Galaxy S20が通信の安定性が高いsub6のみに対応し、Galaxy S20+がsub6に加えて高速通信を可能にするミリ波にも対応しています。

Galaxy note20シリーズがどうなるか今のところ不明ですが、同じようにGalaxy note20はsub6のみ、Galaxy note20+はsub6とミリ波の両方に対応することが予想されます。

カメラ機能


Galaxy note20のカメラ機能についてはまだ詳しい情報が少ないのですが、カメラレンズの配置はiPhone 11のような四角いカメラユニットが搭載されるようです。

前モデルよりも高画質になり、ズームの倍率も高くなることが予想されます。

先ほど解説したように、Galaxy note20の前面は、画面占有率100%のフルディスプレイになる予定です。

インカメラが配置されていれば必ずパンチホールが搭載されるはずなんですが、それすらもない可能性があります。

なので、Galaxy note20のインカメラについては、画面埋め込み型カメラが搭載されるのではないかという噂があります。

【Galaxy note20シリーズ メインカメラスペック予想】

・超広角カメラ:1,200万画素
・広角カメラ:1,200万画素
・望遠カメラ:6,400万画素

大容量バッテリー5,000mAhを搭載


バッテリー容量は前モデルのGalaxy note10シリーズからアップすることが予想されます。
テック系の情報サイトGalaxy Clubによると、Galaxy note20にはGalaxy S20と同じ4,000mAhのバッテリーが搭載されるようです。Galaxy note10が3,500mAhだったので、より長時間の使用に耐えられそうです。

上位モデルもGalaxy S20シリーズと同じだとしたら、Galaxy note20+は4,500mAh、Galaxy note20 Ultraは5,000mAhの容量になることが予想されます。

新機能キャンバス


Galaxy note20・20+には「S-Pen」の新機能である「Canvas」が追加される可能性が高いと話題になっています。

このキャンバスがどういった機能か、まだ詳しい情報は発表されていません。

ですが、名前の通り絵を書くことに特化した機能ではないかと予想されています。

元々S-Penでもメモ帳のようにペンデバイスでメモをとることはもちろん、簡易ペンタブレットのような形で絵を書くことも可能でした!

その機能をより強化し、Galaxy note20・20+自体でペンタブレット顔負けの使い方ができるのではないかと期待されています。

CPU

Galaxy note20シリーズのCPUについては2つの予測が立てられています。1つはQualcomm社によるSnapdragonシリーズの最新版「Snapdragon 865+」が採用されるという予測です。Galaxy S20など5G通信に対応した多くのAndroidスマホに採用されているSnapdragon 865よりも5%処理能力がアップしたCPUです。

もう1つの予測は、サムスンが独自に開発しているExynosシリーズの最新版「Exynos 992」が搭載されるという見方です。Snapdragon 865を超える性能を備えていると見られています。

CPUに関しては新型コロナウィルス感染症の影響でSnapdragon 865+の開発が遅れているという噂があり、Exynos 992が有力視されています。

Galaxy Note20/20+(plus)販売予想価格

Galaxy note20シリーズの価格についてはまだ情報が少ないため、最近発売されたモデルを参考から

【グローバル版の販売価格】
Galaxy note10:949ドル(約102,000円)
Galaxy note10+:1,099ドル(約118,000円)

Galaxy S20:999ドル(約108,000円)
Galaxy S20+:1,199ドル(約130,000円)
Galaxy S20 Ultra:1,399ドル(約151,000円)

海外の販売価格については、Galaxy S20シリーズに近い価格に落ち着くのではという見方と、さらに価格がアップするのではという見方と両方あります。ガジェット機器などのレビュー情報サイトTom’s Guideでは、Galaxy note20シリーズは1,000ドル(約108,000円)を下回ることはないだろうと予測しています。

ドコモGalaxy note20・note20+販売価格


ドコモでのGalaxy note20・note20+の販売価格は、約12万円~14万円になると予想されます。

Galaxy note20:約12万円(スマホおかえしプログラム適用時:約8万円)
Galaxy note20+:約14万円(スマホおかえしプログラム適用:約9万円)

スマホを36回の分割で購入し、24回目以降にドコモにスマホを返却すれば残りの分割金の支払いが不要になる、スマホおかえしプログラムは適用されると思われるので、プログラムを利用すれば約8万円~9万円で購入することが可能になる予想です。

auのGalaxy note20・note20+販売価格

au

auのGalaxy note20・note20+の販売価格は、約12万円~14万円になると予想されます。

Galaxy note20:約12万円(かえトクプログラム適用時:約8万円)
Galaxy note20+:約14万円(かえトクプログラム適用時:約9万円)

auでは、先に2年後の下取り価格を差し引いた金額を分割にして購入することができる、かえトクプログラムを利用することができます。

かえトクプログラムを利用すれば、約8万円~9万円で安く購入できる可能性が高いです。

楽天モバイルGalaxy note20・20+販売価格

 

楽天モバイルのGalaxy note20・note20+の販売価格は、約12万円~14万円になると予想されます。

Galaxy note20:約12万円
Galaxy note20+:約14万円

楽天モバイルでも、ドコモとauと同じくらいの価格で発売される可能性が高いです。

しかし、楽天モバイルはドコモやauとは違って独自の購入サポートなどがないですが、楽天モバイルなので発売と一緒にキャンペーを開催する可能性が高いです。

キャンペーンを行う時はこちらでお知らせします。

Galaxy Note20/20+(plus)発売など最新噂情報まとめ

orderwidth="4" borderradius="5" titleweight="bold"]

  • グローバル版の発売時期は8月
  • 国内版の発売時期は10月
  • 発売価格は約12万円台~[/st-mybox]

Galaxy note20・20+の発売日や価格、スペックなどの最新情報について解説してきました。

Galaxy note20・20+は、5Gに対応した非常にスペックが高いシリーズになることは間違いありません。

ついに、完全にベゼルがなくなったフルディスプレイが搭載されて、リフレッシュレートも120Hzに高速化するので、滑らかで見やすい映像が楽しめそうです。

カメラについてもさらなる進化が期待できます。

noteシリーズには欠かせないSペンについても、新たな機能が搭載されるということなので、続報が分かり次第お伝えします。

iPhoneやスマホの最新お得情報をTwitterで話しています。
Galaxy noteは続報が入り次第Twitterでお知らせしますので、良かったらフォローして下さい

 

新機種発売関連情報

2020年ドコモ夏モデル新機種!発売日発売予定最新情報まとめ

iPhone12・12 Pro予約日・発売日はいつ?価格・スペック噂最新情報まとめ

arrows be4予約日・発売日はいつ?価格・カメラ・スペック機能まとめ

LG style3 L-41A 予約日・発売日はいつ?価格・カメラスペック特徴まとめ

-Galaxy
-, , , , , , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2020 All Rights Reserved.