GooglePixel 3 iPhone XR
同じ予約日のGoogle Pixel 3とiPhoneXR、発売日は違うのですが、明らかにGoogleがiphoneに対抗してだしきたとしか思えませんよね。

Android OS搭載の「Google Pixel 3」とiOS搭載の「iPhone XR」の何が違うのか比較をします。

Google Pixel 3とPixel 3Lは仕様の大きな違いはないのでココではPixel 3で比較します。

Google pixel 3と3xlの違いが知りたい方は
Google pixel 3/3 xl違いは?買うならどっち!分かりやすく比較

Google Pixel 3は今までのスマートフォンにはない機能も搭載され、海外製という特徴もあり日本でも注目されているスマートフォンです。

Google Pixel 3とiphoneXR何が違うのか、どっちを買ったらいいの?

というあなたにGoogle Pixel 3とiphoneXRをはじめてスマートフォンを買う人もでもわかりやすく比べました。

Google Pixel 3とiphoneXRの機種変更で迷っている人は参考にしてください。

GooglePixel 3とiPhone XR比較表

pixel 3 iphone xr
大きさ 5.5インチ 6.1インチ
高さ 145.6mm 143.6mm
68.2mm 70.9mm
厚さ 7.9mm 7.7mm
重さ 148g 194g
バッテリー 2915mAh 最大15時間
SIM シングルnanoSIM ・nanoSIM

・eSIMのデュアルSIM

カメラ 1220万画素 1200万画素
ストレージ容量 64GB・128GB 64GB・128GB・256GB
カラー ホワイト・ブラック・ピンク ブルー
ブラック
イエロー
ホワイト
コーラル
レッド

大きさ(サイズ)・ディスプレイ・重さ比較

Google Pixel 3 iPhone XR大きさ比較
★Google Pixel 3
ボディ大きさ:145.6mm×68.2mm×7.9mm
重さ    :148g
ディスプレイ:5.5インチ

★iPhone XR
ボディ大きさ:150.9mm×75.7mm×8.3mm
重さ     :194g
ディスプレイ:6.1インチ

0.6インチ=1.524cmなので、1.5cmほどiPhone XRの方が大きいことが分かります。
ディスプレイがiPhone XRの方が大きいので本体の大きさも全体的に大きくなっています。重さも46gも違うと持ち比べた時にiPhone XRの方がズッシリ感じるかもしれませんね。
5.5インチでも十分な大きさなので手の小さい女性はサイズと重さから考えるとPixel 3の方が持ちやすいかもしれないです。

バッテリー比較

★Google Pixel 3 :2915mAh

★iPhone XR   :2942mAh(予想)

iPhone XRは公式発表がないためネット上のバッテリー容量を調べている方の数字ですが、iPhone XRの方がバッテリー容量が多少ですが大きいことが分かります。どの機種でもバッテリー容量に「〇〇mAh」と書いてありますが、数字だけ見て大きい方が電池持ちが良いのは分かるけど具体的には分からないですよね。

「mAh(ミリアンペアアワー)」とは、どれだけの電流を1時間流すことができるか、を示す単位です。例えば、1000mAhと表記されたものは、1000mAの電流を1時間放電することができるという意味です。一般的には放電容量といわれていて、1000mAhの放電容量を持った電池を、消費電流250mAのもので使用したとすると、1000mAh÷250mA=4となり、連続使用時間が4時間ということが分かります。

この説明からすると、バッテリー容量が大きくても消費電力も大きければ使用できる時間は短いと言うことになります。iPhone XRはバッテリー容量は少し大きいですが画面も大きいので消費電力もPixel 3に比べたら大きいはずです。

なので、iPhone XRとPixel 3にあまり大差はなさそうです。

表記されているバッテリー容量を最大限に発揮させようと思うと、エコモード・省電力モードなどを設定して使いましょう。

カメラ性能

★Google Pixel 3
・背面 1220万画素 シングルカメラ
・前面 800万画素 デュアルカメラ(標準と広角)

★iPhone XR
・背面 1200万画素 シングルカメラ
・ 前面 700万画素 シングルカメラ

「Google Pixel 3」は前面にデュアルカメラを採用しています。標準カメラと広角カメラを搭載することで、セルフィー撮影時には標準カメラ、グループ撮影時には広角カメラを使用して撮影することができます。目を閉じていない一番いい写真を自動選択する「トップショット」や笑顔・変顔を自動検知する「フォトブース」などのAI機能、撮影する被写体を検索する「Googleレンズ」、背景のボケ効果があるポートレートモード等の機能もあります。

「iPhone XR」は前面、背面カメラ共にシングルカメラが搭載されており、手ぶれ補正機能も対応しています。Pixel 3の前面カメラには手ぶれ補正機能が搭載されていないのでセルフィー撮影時の手ぶれには注意が必要ですね。

カメラ機能が充実しているのは断然Pixel 3ではないでしょうか。写真をよく撮る人やカメラにこだわるのであればPixel 3を選ぶのがおすすめです。

ボディカラー

★Google Pixel 3
Google Pixel 3カラー
ジャストブラック・クリアリーホワイト・ノットピンクの3種類

★iPhone XR

ホワイト・ブラック・ブルー・イエロー・コーラル・レッドの6種類

Pixel 3には女性の好きそうな優しいピンクが珍しいですよね。iPhone XRはiPhone 5c以来のカラフルなカラーですよね。タイプの違う色展開ですがどちらを選んでも個性が光りそうです。

SIMカード

★Google Pixel 3:シングルnanoSIM

★iPhone XR:nanoSIMとeSIMのデュアルSIM

Google Pixel 3は「nanoSIMカード」1つのシングルSIMなのに対し、iPhone XRは「nanoSIMカード」1つと「eSIM」1つのデュアルSIMです。

「eSIM(イーシム)」とは、機種本体に搭載されている埋め込み型のSIMのことです。

今までシングルSIMが普通だったのでデュアルSIMになると、海外に行く人や会社と個人の2台持ちしている人は1台ですむので便利になります。

防水・防塵機能

★Google Pixel 3 :IPX8「水面下での使用が可能」
★iPhone XR :IP67「最大水深1メートルで最大30分間の耐水性能」

Pixel 3は防塵にも対応しているようですが、防塵の性能がどれだけの等級のものなのかは現段階では不明です。

iPhone XRは、防塵は最高等級の「6」ですが、防水は最大等級の1つ下の「7」なのです。どちらも防水防塵対応ということなので通常の使用では問題ないと思います。ただ、防水といっても完全防水ではないです。真水に対する防水であって、お風呂やプール、海水は対象外なので注意してください。

顔認証・指紋認証

★Google Pixel 3 :指紋認証搭載

★iPhone XR   :顔・指紋どちらも対応

Pixel 3は、顔認証は搭載されていませんが、背面に指紋センサーがあるので指紋でロック解除などが可能です。

iPhone XRは、正面カメラによる高精度な3D顔認証が可能です。認証方法は好みになりますが、顔認証を使用している人は便利と言います。

指紋認証搭載のPixel 3ですがセンサーの場所が背面なので指紋センサーに触れる時には本体を持ち上げないといけないです。

iPhoneをテーブルに置いたまま指紋センサーに触れロック解除などしていたので、同じように使っていたiPhoneユーザーがPixel 3に乗り換えるとなると最初は不便に感じるかもしれないです。

顔認証のiPhone XRだと顔を映すだけなのでロック解除が簡単そうですね。

イヤホン

★Google Pixel 3 :同梱
★iPhone XR   :同梱

iPhoneに同梱されているイヤホンは音量調節だけで無く、ミュージックプレイヤーのリモコンやカメラ撮影時のシャッターになることは皆さん知っていると思います。

Pixel 3のイヤホンはGoogleアシスタント機能を利用して同時翻訳ができるんです。もちろんPixel 3+イヤホンの組合せなので他の端末と組み合わせてもできません。なんと驚きなのが、40カ国以上の言語を翻訳してくれます。今までは考えられないような機能なので興味を持ちますね。

価格

Pixel3はドコモとソフトバンク
iphoneXRはドコモ・ソフトバンク・auで発売になります。

ドコモ・ソフトバンク・auそれぞれのキャリア別に価格について紹介します。

ドコモ

①Pixel3

ドコモは、Pixel3は64Bのみの扱いになります。

・端末購入価格:98,496円
・実質負担金額:57,024円

②iphoneXR

★64GB
・端末購入価格:98,496円
・実質負担金額:39,528円

★128GB
・端末購入価格:104,476円
・実質負担金額:46,008円

★256GB
・端末購入価格:116,640円
・実質負担金額:57,672円

ドコモではPixel3とiphoneXRの64GBの端末購入価格は一緒なのですが、iphoneXRの月々サポートの負担額が多いためiphoneXRのほうがお得に購入することができます。
最新のiphoneの64GBが4万以下で持つことができるというのはかなりお得ではないでしょうか。

ソフトバンク

①Pixel3

Pixel3はソフトバンクでは64GB・128GBの2種類があります。

★64GB
・端末購入価格:98,400円(端末購入価格)
54,720円(実質負担価格)

・128GB
107,000円(端末購入価格)
64,320円(実質負担価格)

月月割(24回払いの場合)は、64GBが1,820円、128GBが1,860円が適用されます。

これに、24回分を引いて実質負担価格は64GBが54,720円、128GBが64,320円という計算になります。

②iphoneXR

★64GB
・端末購入価格:106,560円

★128GB
・端末購入価格:112,800円

★256GB
・端末購入価格:124,800円

ソフトバンクのiphoneXRの料金プランは多いため
公式サイトで自分にあった料金プランを確認して下さい。
⇒ソフトバンクのiphoneXR料金プラン

au

auはPixel3を発売しないためiphoneXRのみになります。

①iphoneXR

★64GB
・端末購入価格:98,400円

★128GB
・端末購入価格:104,880円

★256GB
・端末購入価格:116,640円

auのiphoneXRの料金プランは、auピタットプラン・auフラットプラン20・auフラットプラン25などがあります。
プランによって毎月の支払額が変わるため、購入する時は支払いやすいプランを選んで下さい。

auオンラインショップでiphoneXRの料金プランを確認する方は
auオンランインショップはこちら

まとめ

Google Pixel 3とiphoneXR機能、性能によって互角な部分もありますが、Google Pixel 3の方が比較するとスペックは高く感じられるのではないでしょうか。
理由は、AI機能を利用したカメラやGoogleアシスタント機能を利用した同時翻訳機能など今までには無かった機能が搭載されているので魅力を感じられるので。ただし、OSの部分が全く違うので、iPhoneユーザーがPixel 3に機種変更をするとなると使い勝手はかなり変わります

また、使い勝手だけでなくPixel 3は海外製のためまだまだ日本に対応しきれてないです。

実際に使った方の声で

横書きは何とか読めても縦書きは日本独特のため、対応は難しいようです。

今までには無かった機能が搭載されているのは魅力なのですが、日本語や画像の認識は対応しきれていないため実用面は求めず面白さを求める方はPixel 3おすすめです。

実用面で考えるとiphoneXRがおすすめです。

最後にGoogle Pixel3とiphoneXRをお得に機種変更する方法について紹介します。

Google Pixel3・iphoneXRお得に機種変更するなら

スマートフォンを購入する時、ショップで長時間待ち時間を無駄に過ごしていませんか?

今は、待ち時間無く予約・購入する時代です。

待ち時間無く購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップ

★au
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら

Google Pixel3・iphoneXRの予約をしたら発売日からすぐに使いたいですよね!

ショップや量販店で予約すると1番最初に来店した人であれば早く新型iPhoneを手に入れられるかもしれませんが、4番目に来店した人は待ち時間が出てしまう可能性がありその間にネット予約のユーザーにどんどん順番を抜かされていきます。

つまり、ショップの予約とネットの予約はミックスされているので、登録した順にGoogle Pixel3・3XLの入荷連絡がいきます

なので、開始時間すぐにショップでGoogle Pixel3・iphoneXRを予約をできたらいいのですが早くから並ばないといけないためオンラインショップでGoogle Pixel3・3XL予約するのがおすすめなのです。

待ち時間や、予約の早さだけでなく各キャリアオンラインショップには力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

①オンラインショップ経済的なメリット

・頭金が0円無料
・つけたくないオプション加入無し

画像のような写真を見たことがありませんか。
頭金オプション有り画像
頭金が無しだと思ったら、変わりにオプションに加入しないといけない。
オプション加入しないなら頭金を払わないといけなかったりそれを拒否することもできない理不尽な契約になっています。

それがオンラインショップなら頭金は無し、オプションは自分で選ぶことができるので何も選ばないこともできます。

なので、時間的・経済的メリットは両方とも高いです。

②日本全国送料0円

オンラインショップで購入すると送料がかかるという問題も各キャリアショップとも機種変更の場合無料でできます。
メーカーによっては2,500円以上と送料の上限を決めている所もありますが、機種変更の場合2,500円はかかるので送料は実質無料と考えて良いのではないでしょうか。

③お届け場所も選べる

受け取りもキャリアショップ・自宅と選ぶことができます。
なので新しいiPhoneやスマホを買ったけどデータを移動できないや操作がわからないと不安な時はキャリアショップにお届けにすることができます。

④料金プラン・不明点も相談できる

実店舗のドコモショップやauショップやソフトバンクショップのメリットは困った時に相談することができることですよね。スマホの料金プランなどよくわからない,
自分に向いている機種がわからない。

そんな困った時もショップではなくオンラインショップでも相談できます。

各キャリアオンラインショップでは、チャット相談で質問をすることができます。
だから、料金プランも機種変更のお悩みも問題なく解決することができます。

なので、Google Pixel3・3XLの機種変更の予約をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできるのと驚いてしまいますよ。

 

Google Pixel3・iphoneXRは10月19日から予約することができます。

ドコモ
★ドコモオンラインショップでGoogle Pixel3・iphoneXRの予約する方は
ドコモオンラインショップはこちら

★ドコモオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ドコモオンラインショップで機種変更はおとく?メリットとデメリットは?

au
★auオンラインショップでiphoneXRの予約する方は
auオンラインショップはこちら

★auオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
au機種変更はオンラインショップが販売店を上回る驚異のメリット4選

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップでGoogle Pixel3・iphoneXRを予約する方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ソフトバンク機種変更はオンラインショップが実店舗よりおすすめなメリット6選