※当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

Pixel 8 とPixel 7を比較!違いは?どっちを買うべきか

Pixel 8 とPixel 7を比較して、違いをまとめたページです。

Pixel 8はPixel7より大きさが一回り小さくなり、チップセットは「Tensor G3」に進化するなどかなりの違いがあります。

Pixel 7とPixel 8 どっちを買うべきかも紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてください。

auからスマホ秋冬モデル新機種が発売開始
auの発売新機種についてはこちら

iPhone・Android新機種のキャンペーン開催中
店舗・量販店で待たず購入する方は
auオンラインショップで今すぐ購入はこちら

Pixel 8 とPixel 7を比較した違いは?

Pixel 8とPixel 7の間にはいくつかの顕著な違いがあります。まず、Pixel 8はその前身であるPixel 7と比較してディスプレイサイズが0.1インチ縮小され、6.2インチの画面となり、一回りコンパクトなデザインに進化しました。その一方で、デバイスの厚みは0.2mm増加していますが、その影響はほとんど感じられません。

重要なのは、高さと幅がそれぞれ5.1mmと2.4mm減少しており、手に持った感じや視覚的な印象では、Pixel 8がよりスリムで持ちやすくなったことが伝わります。また、デバイスの重量も軽減され、10g軽くなっています。

デザイン面では、Pixel 8は前モデルと同様の光沢のある仕上げを持ち続けていますが、8 Proでは背面ガラスの処理が変更され、マットなテクスチャーにアップデートされています。ディスプレイの形状も進化し、両モデルともフラットなデザインに一新されました。

さらに、Pixel 8シリーズではリフレッシュレートが向上しており、Pixel 8は最大120Hzでスムーズな操作感を実現しています。これにより、動画視聴やゲームプレイがより快適に楽しめます。

技術的な進化も見られ、新しいTensor G3チップセットが搭載されたPixel 8は、高度なGoogle AI技術を利用可能で、その結果、音声通話がよりクリアに聞こえ、動画の背景ノイズも「音声消しゴムマジック」機能により除去できるようになっています。

カメラ性能においてもPixel 8は進歩を遂げています。メインカメラの画素数は変わっていませんが、より明るい5000万画素のカメラが搭載され、超広角カメラもオートフォーカス機能を備えており、より高品質な写真が撮れるでしょう。

これらの違いを考慮すると、Pixel 8は前モデルと比較して、デザイン、ディスプレイ、パフォーマンス、カメラ性能など、多くの面でアップグレードされていることがわかります。

Pixel 8 とPixel 7デザイン比較

Pixel 8および8 Proは、カメラが帯状に並んで配置される背面上部の基本デザインを前モデルから引き継いでいます。ただし、8 Proでは背面ガラス素材の仕上げが変更されており、触れるとサラサラとしたマットな感触が得られます。

一方で、Pixel 8はPixel 7と同様に、滑らかで光沢のあるポリッシュ仕上げが施されています。

ディスプレイの形状においても、Pixel 8と8 Proは共にフラットデザインを採用しています。これは、Pixel 7 Proのディスプレイが左右の端でカーブしていたデザインから一新されたものです。

Pixel 8 とPixel 7のカラーバリエーション比較

Pixel 8 とPixel 7のカラーバリエーション比較ですが、Pixel 8はObsidian(黒)、Hazel(グレー)、Rose(ピンク)という3つのカラーバリエーションを提供しています。

ちなみに8 ProはObsidianに加えて、Porcelain(クリーム)およびBay(水色)のカラーが選べます。これにより、ユーザーは自分の好みやスタイルに合わせて異なるカラーを選ぶことができます。

加えて、Pixel 8および8 ProはどちらもIP68の等級を持つ防水防塵性能を維持しています。これにより、日常のさまざまなシーンでの使用や、予期せぬ状況でのデバイスへの水やほこりの侵入からも守られ、信頼性が高まります。

Pixel 8 とPixel 7のサイズ比較

Pixel 8とPixel 8 Proのサイズは、それぞれPixel 7シリーズと比較して小型化されています。

Pixel 8の場合、ディスプレイサイズがPixel 7と比べ0.1インチ縮小し、6.2インチになっています。これに伴い、デバイス全体もひとまわり小さくまとまっています。

特に目を引くのは、その高さと幅です。高さは5.1mm短縮され、幅も2.4mm小さくなっているので、一目でそのコンパクトさがわかります。加えて、デバイスの厚みは0.2mm増加しているものの、重量は10g軽量化されています。

Pixel 8 とPixel 7のディスプレイ性能比較

Pixel 8 とPixel 7のディスプレイ性能比較ですが、ディスプレイのリフレッシュレートに変更が見られます。

Pixel 8では、前モデルの最大90Hzから最大120Hzに向上しています。8 Proではさらに進化し、1Hzから120Hzまで可変するリフレッシュレートが採用されており、さまざまなコンテンツ閲覧時の快適さを追求しています。

Pixel 8 とPixel 7のプロセッサの違い比較

Pixel 8 とPixel 7のプロセッサの違いですが、Pixel 8と8 Proは、両モデルとも新しいTensor G3チップセットを内蔵しています。この新型チップセットは、Google AIの最新の技術をフルに活用することができ、より高度な機能やタスクを実行できるようになりました。

特にPixel 8では、搭載されている機械学習モデルがPixel 6と比べて10倍も複雑になっており、これにより、様々なタスクでより精密な処理が可能となりました。この強化されたパワーを利用することで、ユーザーは通話時の音声がよりクリアになるなどの利点を享受できます。

加えて、「音声消しゴムマジック」という機能もPixel 8と8 Proで利用可能です。この機能は、動画再生時に背景の雑音を効果的に除去することができる技術で、より快適な視聴体験をユーザーに提供します。

Pixel 7とPixel 8 のバッテリー容量比較

Pixel 7とPixel 8 のバッテリー容量比較ですが、Pixel 8とPixel 8 Proのバッテリー容量がそれぞれ増加しましたが、使用感においては大きな変化は期待できないかもしれません。具体的には、Pixel 8のバッテリー容量は、以前のモデルに比べて220mAh増加し、4575mAhになりました。一方で、Pixel 8 Proではバッテリー容量が50mAhだけ増加して5050mAhとなりました。

それにも関わらず、これらの機種の使用時間に関する公式な表現は「24時間以上持続可能」であり、「スーパーバッテリーセーバー」機能を有効にすると「最大72時間使用可能」とアナウンスされていますが、これらは前モデルと変わらない表現です。これらの表現から見ると、新しいモデルでのバッテリー性能の向上は、使用者にとっては感じにくいかもしれません。

しかし、バッテリー容量が増えたことで、多少の使い勝手の改善は期待できるでしょう。特にアプリケーションの利用や動画視聴など、バッテリーを多く消費する作業を行う際には、前モデルよりも長く使用できる可能性があります。それにより、ユーザーは一日を通してより快適にスマートフォンを利用できるでしょう。

Pixel 7とPixel 8 の生体認証の比較

Androidの生体認証の中でも最上級とされる顔認証機能を備えています。

この顔認証は非常に高い認証精度を誇り、デバイスのロック解除だけでなく、Googleウォレットでの決済処理など、さまざまな場面での認証作業にも利用することができます。これにより、利便性が格段に向上しています。

Pixel 8 とPixel 7カメラの比較

Pixel 8の背面カメラは、Pixel 7と比較して画素数では変化がありませんが、5000万画素のメインカメラが明るさを増しています。明るいメインカメラにより、低光量環境でも明るくクリアな写真が撮影でき、その結果、より高品質な画像を楽しむことができます。

また、1200万画素の超広角カメラには新たにオートフォーカス機能が追加されました。この機能の追加により、超広角カメラでも被写体をしっかりと捉え、明瞭で精細な写真を取ることが可能になりました。しかし、フロントカメラに関しては、フォーカス機能は固定のままであり、オートフォーカス機能は搭載されていません。

Pixel 8 とPixel 7 カメラ新機能の比較

Pixel 8およびPixel 8 Proは、「ベストテイク」や「編集マジック」といった新しい写真編集機能をサポートしています。これらの機能は、写真撮影時に不測の事態や理想とは違う結果を補正し、ユーザーの望む最良のショットを作り出します。

「ベストテイク」機能は特に集合写真に便利です。集合写真では、たまに誰かが目を閉じてしまったり、望ましくない表情をしてしまうことがあります。この機能は、そのような状況で被写体の表情を最も良いものに選び、合成し直すことができます。それに加えて、ユーザーが手動で顔を選んで入れ替えることも可能です。面白い変顔を選んで、楽しい写真を作成することもできます。

「編集マジック」機能は、生成AI技術を利用しており、被写体の位置調整やサイズ変更などが行えます。この機能により、撮影時とは違うコンポジションで、理想的な写真を後から作成することができます。これにより、撮影後でもクリエイティブな編集が可能となり、より望んでいた写真に近づけます。この「編集マジック」機能も、近い将来提供が開始される予定です。

Pixel 8 とPixel 7どっちを買うべき?

Pixel 8 とPixel 7を比較しましたが、Pixel 8とPixel 7には、それぞれ特徴的な利点があり、どちらを購入するかはユーザーの個々のニーズと予算に大きく依存します。

Pixel 8は新しいTensor G3チップセットを搭載しており、これにより高性能と効率的な処理が期待できます。また、この新しいモデルではAIや機械学習機能が向上しています。カメラの性能もPixel 7と比較して一段と向上しており、特に低光量環境での撮影が改善された点は注目です。超広角カメラにオートフォーカスが追加され、撮影の幅が広がっています。

さらに、Pixel 8のディスプレイはリフレッシュレートが最大120Hzにアップグレードされ、動画やゲームの視覚体験が一層滑らかになっています。デザインやビルドクオリティも見直され、全体的に洗練された印象を受けます。

一方でPixel 7も引き続き魅力的な選択肢と言えます。市場にはPixel 7がより長く存在しており、価格も徐々にリーズナブルになっているのが魅力です。Pixel 7でも日常的なタスクや一般的なアプリケーションの利用には十分な性能を発揮します。基本的なスマートフォン機能が主な要件であれば、Pixel 7はコストパフォーマンスが高く、賢明な選択と言えるでしょう。

どちらのデバイスも、ユーザーがGoogleのPixelシリーズから期待する、スムーズなAndroidの使用体験と、優れたカメラ性能を提供します。重要なのは、ユーザー個々のニーズに最も適しているモデルを選ぶことです。

購入を検討する際は、予算、カメラ性能、最新のテクノロジーへのアクセスの需要、そして基本機能への要件を考慮して、適切なモデルを選んでください。

関連情報

Pixel8/Pro割引・値下げの最新情報【au・ソフトバンク】
Pixel8/Pro機種変更キャンペーン最新情報【au・ソフトバンク】
Google発表会の最新情報
Pixel8/Pro在庫・入荷状況!au・ソフトバンク・Googleストアの在庫確認方法も解説

Pixel 8とiPhone 15の比較:Googleとアップルどっちがいい?

-その他端末

Copyright© Happy iPhone , 2024 All Rights Reserved.