iPadどこで買うと安い?お得な購入方法・最安値で安く買う方法も解説

iPadどこで買うと安いのか・お得な購入方法をまとめました。

iPad販売価格のみの比較だとAppleStoreが最安値です。ただし、割引クーポンや端末購入プログラムを使えば、AppleStoreのiPadよりも安くてお得に購入できるキャリアも出てきます。

本記事はそんな「iPadを安く買う方法」をどこで買うと最もお得に安く購入できるのかも紹介します。

iPadはどこで買うのが安い?

iPadはどこで買うのが安いのかを、割引やキャンペーン・端末購入プログラムなしで比較した場合、AppleStoreが1番安くなるのではないでしょうか。

割引なしのiPadはAppleStoreで買うのがお得

iPad(第10世代)はドコモ・au・ソフトバンク・AppleStoreで販売されます。家電量販店でも販売されますが、各キャリアの取次もしくはAppleStore版(SIMフリー版)を発売します。

各キャリアから同時に発売されるiPadですが、iPad(第10世代)の価格はAppleStoreが安くなります。2021年発売のiPad(第9世代)もAppleStoreが最安値でした。

なお、Wi-Fiモデルになると、なんとソフトバンクがアップルストアと同じ金額なので、アップルストアとソフトバンクが最安値になります。

iPadそれぞれの値段を一覧でまとめておきます。

iPad Wi-Fi + Cellularモデル価格比較するとAppleStoreが最安値

iPad(第10世代)Wi-Fi + Cellularモデル価格比較するとAppleStoreが最安値になります。

キャリア64GB256GB
ドコモ106,590円135,960円
ソフトバンク104400円131040円
au95,760円120,960円
AppleStore92,800円116,800円

iPad Wi-Fiモデル価格比較するとAppleStoreとソフトバンクが最安値

iPad Wi-Fiモデル価格比較するとAppleStoreとソフトバンクが最安値になります。

キャリア64GB256GB
ドコモ販売なし販売なし
ソフトバンク68,800円92,800円
au販売なし販売なし
AppleStore68,800円92,800円

iPadを安く買う方法

iPadを安く買うには、安く買える場所(キャリア・販売サイト)を選ぶことも大事ですが、各種割引やクーポン適用が大事です。

iPadの「すぐにはiPadは値引きしない」という傾向を考えると、端末価格が一番安いAppleStoreが最安だと思いがちですが、実際の購入価格になると、AppleStoreのiPadが最安値になるわけではありません。

割引クーポンや端末購入プログラムを使えば、AppleStoreのiPadの端末購入価格より安くなるキャリアも出てきます。とくに端末価格の約半分を免除できる端末購入プログラムがかなりの価格を割引します。

つまり、iPadを最も安く買うためには、各キャリアのiPadに対応した割引クーポンや端末購入プログラムを知っておくことが一番大事なのです。

iPadを安く買うための割引要素

これらのキャリアそれぞれでiPadに適用できる割引クーポン・端末購入プログラムをまとめると、以下の通りになります。

キャリア割引クーポン端末購入プログラム
ドコモ22,000円値引き端末価格の約半額を免除
ソフトバンク11,000円値引き端末価格の約半額を免除
au11,000円値引きなし(非対応)
AppleStoreなしなし(非対応)

ちなみに「割引クーポン」は各キャリアが不定期に発行していており、発行条件があるので、全員手に入るわけではありません。手に入れたとしても、そのキャリアでしか使えません。(例:ドコモのクーポンをauで使うのは不可能)

特にソフトバンクでは「クーポン」という呼称をしないこともあるので要注意です。各キャリアのクーポンの入手方法や入手条件等を知りたい方は、以下記事をチェックしてみてください。

関連ソフトバンク機種変更クーポンまとめ!使い方・配布先・入手方法も解説
関連auの機種変更クーポン・キャッシュバックの入手方法・使い方・注意点を解説
関連ドコモオンラインショップ機種変更クーポン入手・確認方法!使い方や裏技も解説

上記を踏まえた上でiPadの最終的な端末価格がどうなるか一覧でまとめてみます。(正式発表前なので、現時点では空白とします。)

割引要素を使ったiPad最安値はAppleStoreではない

クーポンなどの割引要素を使ったiPad最安値は、AppleStoreは最安値ではなく、他のキャリア版のiPadが最安値になります。

割引クーポンの金額は、auとソフトバンクは割引最大額が一緒であり、AppleStoreでは割引クーポンがないので、ドコモの割引クーポンの高さが際立ちます。

そしてなんといっても端末価格の約半分が免除される端末購入プログラムは、安く買う方法として外せません。

以上の要素によって、iPadの最安値はAppleStoreですが、クーポンや端末購入プログラムを適応させるとアップルストアではないキャリア版のiPadが最安値になります。

さらにくわしく解説していきます。

iPadを安く買う方法適用後の価格比較

iPadを安く買う方法適用後の価格比較をドコモ・ソフトバンク・au・アップルストアでまとめてみます。

iPadの最安値はAppleStoreですが、クーポンや端末購入プログラムを適応させるとアップルストアではないキャリア版のiPadが最安値になります。(最安値は赤字にします)

iPad(64GB)Wi-Fi + Cellular安く買う方法適用後の価格比較

キャリア販売価格割引クーポン適用端末購入プログラム適用すべて適用
ドコモ¥106,590¥84,590¥53,295¥42,295
ソフトバンク¥104,400¥93,400¥52,200¥46,700
au¥95,760¥84,760¥95,760¥84,760
アップルストア¥92,800¥92,800¥92,800¥92,800

iPad(256GB)Wi-Fi + Cellular安く買う方法適用後の価格比較

キャリア販売価格割引クーポン適用端末購入プログラム適用すべて適用
ドコモ¥135,960¥113,960¥67,980¥56,980
ソフトバンク¥131,040¥120,040¥65,520¥60,020
au¥120,960¥109,960¥120,960¥109,960
アップルストア¥116,800¥116,800¥116,800¥116,800

iPad(64GB)Wi-Fiモデル安く買う方法適用後の価格比較

キャリア販売価格割引クーポン適用端末購入プログラム適用すべて適用
ドコモ販売なし販売なし販売なし販売なし
ソフトバンク¥68,800¥57,800¥34,400¥28,900
au販売なし販売なし販売なし販売なし
アップルストア¥68,800¥68,800¥68,800¥68,800

iPad(256GB)Wi-Fiモデル安く買う方法適用後の価格比較

キャリア販売価格割引クーポン適用端末購入プログラム適用すべて適用
ドコモ販売なし販売なし販売なし販売なし
ソフトバンク¥92,800¥81,800¥46,400¥40,900
au販売なし販売なし販売なし販売なし
アップルストア¥92,800¥92,800¥92,800¥92,800

iPadが買える場所

iPadが買える場所は大きく分けて3つあります。これはiPadシリーズ共通なので、iPad(第10世代)から変わりません。具体的には以下の通りです。

iPadが買える場所

  • ドコモ・au・ソフトバンク・AppleStore(ショップ店舗・オンラインショップ)
  • AppleStore(店舗・オンラインショップ)
  • 家電量販店(店舗・オンラインショップ)

au・ソフトバンクなどの大手通信キャリアは、iPad発売日に購入できます。家電量販店も各キャリア版のiPadを発売日に販売します。AppleStoreはiPadを開発・販売しているApple運営の公式ストアですが、先行販売などはなく各キャリアと同じ発売日です。

ではiPadが買える場所について、それぞれの特徴を紹介していきます。

ドコモ・au・ソフトバンク・AppleStoreでiPadを買う

ドコモ・au・ソフトバンク・AppleStoreの各キャリアでiPadを買う事が可能です。各キャリアが運営するショップ店頭およびオンラインショップで購入できます。

ドコモ・au・ソフトバンク・AppleStoreともに同じ発売日に発売され、店舗とオンラインショップどちらが遅いということもありません。モデルの取り扱いも共通することでしょう。

ちなみにドコモ・au・ソフトバンク・AppleStoreのいわゆるキャリア版iPadですが、SIMロックはかかっていません。2021年10月以降に販売されるiPhoneはSIMロックなしとなるルールが定められたため、キャリア版でもSIMロック解除は必要ないです

AppleStoreでiPadを買う

AppleStoreでもiPadを買えます。発売日に購入可能です。実店舗・オンラインストアともに購入可能です。

なお、AppleStoreのiPadは基本的にSIMフリー版の取り扱いですが、オンラインショップではドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリア版を購入することも可能となっています。

家電量販店でiPadを買う

家電量販店でもiPadを発売日に買えますが、基本的にはドコモ・au・ソフトバンク・AppleStoreのキャリア版を購入することになるので、そのキャリアの窓口がない家電量販店だと特定のキャリアは購入できません。

また、iPad販売金額やキャンペーン・割引クーポンなども各キャリアに準ずることになり、家電量販店独自のキャンペーンがない限りはキャリア版の金額で購入することになります

ちなみに家電量販店ではSIMフリー版が買えるイメージが強いですが、すべての家電量販店で購入できるわけではないので注意してください。店舗によってはiPadのSIMフリー版を取り扱いしていない可能性があります。

格安通信キャリアはiPadは買えない可能性大

正式発表前なのであくまでも予想ですが、格安通信キャリアではiPadを発売日に購入できない可能性が高いです。

格安通信キャリアといえば、ahamo・povo・UQモバイル・ワイモバイルになりますが、これらのキャリアはハイエンドモデルは発売日すぐに取り扱わないのが通例です。

将来的なiPadシリーズの取り扱いはあるかもしれませんが、ドコモ・au・ソフトバンク・AppleStoreなどのキャリアなどと同じ発売日になるとは思わないほうがいいでしょう。

iPadの購入方法

iPadの購入方法をキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク・AppleStore)、AppleStore、家電量販店に分けて紹介していきます。

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク・AppleStore)版iPad購入方法

キャリア版(ドコモ・au・ソフトバンク・AppleStore)iPadの購入方法は、以下の通りです。

キャリア版iPad購入方法

  1. キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク・AppleStore)運営のオンラインショップにアクセスする
  2. iPadシリーズのページへアクセスする
  3. 色・容量を選択する
  4. 案内に従って必要情報を入力する
  5. 購入申し込み完了メールが届く
  6. 本申込案内メールが届くまで待つ
  7. 本申込案内メールがきたら手続きをする

ドコモ・au・ソフトバンク・AppleStoreはそれぞれオンラインショップがあり、細かい仕様は若干違いますが、基本はほとんど一緒で、購入方法は共通しています。

購入方法は「在庫あり時の購入」「発売前の予約」「iPadが在庫切れで取り寄せ」と3種類ありますがどれもほぼ同じです。

しかし、iPad発売後に在庫が潤沢になると「本申込案内メールが届くまで待つ」「本申込案内メールがきたら手続きをする」が除外されます。

本申し込み案内メールが来た場合は、案内メールが来た後に支払い(一括払い/分割支払い)をすることになります。本申し込み案内メールが来ない場合は、購入申し込み時に一括払いをするか分割支払いを選択し実行する必要があるので注意してください。

AppleStoreのiPad購入方法

AppleStoreのiPad購入方法は、以下の通りです。

AppleStoreの購入方法

  1. AppleStoreオンラインショップにアクセスする
  2. iPadのページへアクセスする
  3. モデルを選択する
  4. 色と容量を選ぶ
  5. 注文を確定する

AppleStoreのiPadの購入方法は、アマゾンや楽天、Apple Storeなどのインターネットショッピングの購入方法と変わりません。AppleStoreだけの特別なルールや決済ルールもありません。

はじめてAppleStoreでiPhoneを購入する人だったとしても、インターネットショッピングを経験した事ある方ならスムーズに購入できることでしょう。

家電量販店のiPad購入方法

家電量販店のiPad購入方法は以下の通りです。

家電量販店の購入方法

  1. 各家電量販店のオンラインショップにアクセスする
  2. iPadのページにアクセスする
  3. 携帯電話会社と受け取り方法を選択する
  4. 各キャリアのアカウントにログインする
  5. 購入するモデルを選択する
  6. 容量・カラー・契約種別・支払方法などを選択する
  7. 注文を確定する

ヨドバシカメラ・ヤマダ電機・ビックカメラなど、一部の大手家電量販店はオンラインショップを運営していますが、どれも購入方法は似ており、上記のような購入方法になっています。

ただし、基本はキャリア版iPadの購入になるので、各キャリアのアカウントと紐付けられて購入することになります。各キャリアのアカウントは必須になるので、購入したいキャリアのアカウントは事前に取得しておきましょう。

なお、家電量販店によっては各家電量販店の会員登録も必要になります。登録しておけば、その家電量販店のオンラインショップで買い物もできるようになりますし、iPad購入前に事前に登録しておいてもいいかもしれません。

iPadはどこで買うべき?どこがお得?まとめ

「iPadはどこで買うべきなのか」は、割引クーポン・端末購入プログラムなど、iPadの端末価格を割引する要素のうち、どれが使えるかによって変わります。

割引クーポン・端末購入プログラムのどれもを使わない場合は、AppleStoreのiPadが最安値になるでしょう。

しかし、割引クーポンや端末購入プログラムを使えば、AppleStoreのiPadが最安になるわけではありません。最安値がドコモやソフトバンクのiPadになるケースもあります。

使えるクーポンがない、端末購入プログラムが使いたくないという方はAppleStoreのiPad、使いたいキャリアがあるなら、そのキャリア版を端末購入プログラムで購入すると良いのではないでしょうか。

iPad関連情報

ドコモiPad無印(第10世代)予約方法・発売日は?予約確認方法も解説
au iPad無印(第10世代) 予約方法・発売日・予約確認方法
ソフトバンク iPad無印(第10世代) 予約方法?発売日いつ・予約確認方法も解説

ドコモiPad(第10世代) 在庫・入荷状況!無印の予約状況・在庫確認・売り切れ最新情報
auのiPad(第10世代) 在庫・入荷状況!無印の予約状況・在庫確認・売り切れ最新情報
ソフトバンクiPad第10世代の在庫・入荷状況!予約状況・在庫確認・売り切れ・無印の最新情報

iPad Pro 2022新型11インチ・12.9インチの価格・値段いくら?【ドコモ・au・ソフトバンク・アップルストア】
iPhone 15はどこで買うと安い?最安値で買える安く買う購入方法も解説
iPhone SE4 (第4世代)どこで買うと安い?最安値で買えるお得な購入方法も解説

iPhoneどこで買うのがお得?家電量販店より安いキャリアがあるのか解説
ahamoで使用するiPhoneどこで買うのがお得?Andoirdも解説

-iPhone/iPad

Copyright© Happy iPhone , 2022 All Rights Reserved.