日本版Galaxy A52 5G SC-53B発売日・予約日はいつ?販売価格・スペック情報まとめ

Galaxy A52 5G 発売日 予約日 日本 価格 スペック ドコモ

ドコモにて、日本版の「Galaxy A52 5G」が2021年6月3日(木曜)に発売決定。価格は59,400円です。予約は2021年5月19日(水曜)午前11時より受付開始しています。

本記事では、次期モデルである「Galaxy A52 5G SC-53B 」の発売日・予約日・販売価格や各種スペックに関して、現時点で判明している内容をわかりやすく紹介します。

Galaxy A52 5G SC-53Bドコモで機種を確認する方は

ドコモオンラインショップ

Galaxy A52 5G を日本で発売するキャリアはドコモ

Galaxy A52 5G  日本

Samsung(サムスン)が開発した「Galaxy A52 5G」が日本で発売するキャリアは、ドコモのみです。NTTドコモにて「Galaxy A51 5G SC-53B」 として取り扱いされます。

ドコモの2021年春夏モデルのみの販売となるため、ソフトバンク・au・楽天モバイルで発売される予定は現時点ではありません。

なお、SIMフリーモデルは「グローバル版」として、2021年3月17日に販売されています。(詳しく後述)

SIMフリーモデルは日本未発売であり、今後も発売するかどうかはまだ未定のため、「Galaxy A52 5G」を日本で確実に手に入れるには、ドコモで購入する必要があります。

Galaxy A52 5G日本版の発売日は6月3日!5月19日11時より予約開始

2021年5月19日に行われたドコモ 発表会 2021にて、Galaxy A52 5G SC-53Bが6月上旬以降になると発表されました。

そして、5月31日にGalaxy A52 5G SC-53Bの発売日が6月3日になると発表。

予約は5月19日11時からドコモオンラインショップと店頭での予約受付を対象にスタートしています。ドコモの春夏モデル2021発表会と同じ時刻に予約が開始した形ですね。

予約はオンラインショップなら24時間好きな時にできるのでおすすめです。

arrows Be4 Plusドコモで予約する方は

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無しで購入できる

au・ソフトバンク・楽天モバイルではGalaxy A52 5Gは予約開始・販売しない?

現時点ではドコモ以外のキャリアで、Galaxy A52 5G日本版が予約開始及び販売する予定はありません。しかし、将来的にauでの取り扱いが開始する可能性は十分になります。

なぜかというと、前モデルである「Galaxy A51」(2020年11月発売)は、ドコモとauで取り扱いされたため。

前モデルはドコモとauは同タイミングで発売されていました。しかし、現時点でauがGalaxy A52 5Gを取り扱うというニュースは上がってきていません。

前例から考えるとauがGalaxy A52 5Gが取り扱いされる可能性は高いと予想されますが、去年とちょっと違う動きになっているのが気になります。もしかしたら取り扱いされないこともありえるかもしれません。

なお、ソフトバンクに関しては、Galaxyシリーズそのものがここ最近ほとんど取り扱いされていないため、今回のシリーズだけ取り扱うとは考えにくいです。

また、楽天モバイルについてですが、こちらもGalaxy A52 5Gを直近で取り扱う可能性は低いでしょう。

現在、楽天モバイルはGalaxyS10とGalaxyA7だけの取り扱いです。

こちらは両方とも少々古い機種のため、仮に楽天モバイルでGalaxy A52 5Gが取り扱われたとしても、数年先の話になるのではないでしょうか。

以上のことから、ドコモ以外の取り扱いキャリアが増えるとしても、auが最有力候補、次点が楽天モバイルと予想できます。

Galaxy A52のキャリア版が日本市場においてドコモだけの取り扱いになるのかどうかは、引き続き調査していきますので、進捗がありましたら本記事にてお知らせいたします。

Galaxy A52 5G のSIMフリーモデルの予約開始日・販売日

Galaxy A52のSIMフリーモデルは、2021年3月17日グローバル版(海外版)として発売されています。日本では販売されていません。

前モデルである「Galaxy A51」のSIMフリーモデルは、グローバル版は発売したものの、結果的に日本市場では販売しませんでした。

このことから考えても、Galaxy A52 5GのSIMフリー版が日本市場で販売される可能性は非常に低いでしょう。

なお、スマホ販売サイトなどを見てみると「Galaxy A52 SIMフリー版」が多数販売されていますが、これは正式に日本市場で展開されたものではありません。

2021年3月17日に発売された海外版を輸入して日本で売っています。日本仕様の製品ではないので注意してください。

なお、SIMフリー版が日本仕様になって正式に発売されるかどうかは、引き続き調査していきます。進捗がありましたら、本記事にてお知らせいたします。

Galaxy A52 5G SC-53B の販売価格は?

ドコモGalaxy A52 5G SC-53Bの販売価格は59,400円です。価格を発表しないまま、予約開始していましたが、2021年5月31日に価格が明らかになりました。

ちなみにすでに発売されているグローバル版(海外版)の金額は以下の通りです。

  • 8GB+128GBモデル:約49,000円
  • 8GB+256GBモデル:約56,000円
  • 6GB+128GBモデル:約49,000円

詳しいスペックは後述しますが、ドコモで発売される「Galaxy A52 5G SC-53B」は6GB+128GBモデルのため、約49,000円に近い金額で販売されると予想されていましたが、予想よりも少々高くなっています。

ただ、ドコモのGalaxy A52 5G SC-53Bは「スマホおかえしプログラム」の適用対象です。プログラムを使えば、負担額は39,600円になるため、総合的にはドコモ版のGalaxy A52の方が安く手に入るようになっています。

Galaxy A52 5G SC-53B価格を確認する方は

ドコモ公式サイトはこちら

※24時間待ち時間無しで購入

Galaxy A52 5G SC-53Bは120Hz有機ELを搭載

「Galaxy A52 5G」は6.5インチ・最大輝度800nitの有機ELディスプレイ(Super AMOLED)を搭載しています。太陽の下でも、画面をしっかり見れることでしょう。

リフレッシュレートはなんと最大120Hz。ここまでの数字になると、スクロール操作やゲーム操作はかなり滑らかになるでしょう。

さらに、ブルーライトカット(目の保護モード)も搭載しているため、目にも優しい仕様になっているのも見逃せません。

このディスプレイの進化は、前モデルであるGalaxy A51との大きな違いといえます。ミドルスペックスマホの中では、最高レベルの仕上がりになるはずです。

日本版Galaxy A52 5G のスペック・機能まとめ

ディスプレイ6.5インチ, 有機ELディスプレイ
ディスプレイ解像度1080 x 2400px (フルHD+), アスペクト比20:9
サイズ159.9 x 75.1 x 8.4mm
重さ189g
本体色オーサムバイオレット, オーサムブルー, オーサムブラック, オーサムホワイト
OSAndroid 11
CPUQualcomm Snapdragon 750G 5G
メモリ(RAM)6GB / 8GB
ストレージ128GB / 256GB , sd_card microSD最大1000GBまで(SIM2スロットを使用)
メインカメラ約6400万画素
インカメラ約3200万画素
BluetoothBluetooth 5.0
防水IPX 7(水深1メートルにおいて30分間沈めても影響なし)
イヤホンジャックあり
バッテリー容量4500mAh
外部ポートusb Type-C
Wi-Fi802.11 a/b/g/n/ac

Galaxy A52 5G SC-53B はミドルスペックモデルなので、販売価格が10万円を超えるようなハイエンドモデルに比べると、スペック的には劣ります。

しかし前モデルにくらべてCPUが強化されているので、ネットサーフィン、SNSアプリの利用、動画視聴だけでなく、最新の3Dゲームに耐えられるスペックは十分もっています。

詳しく後述しますが「Game Booster」と「Frame Booster」というスマホゲームに特化した機能があるため、ゲーム目的でスマホを使いたい方にとってもぴったりの機種になるのでしょうか。

ではここからは「Galaxy A52 5G SC-53B 」の機能について、特筆すべきポイントを紹介します。

Game BoosterとFrame Boosterを搭載

Game Boosterとは、スマホゲームを快適にするための機能です。ゲーム画面をキャプチャおよび録画したり、不要なアプリを一時停止して、ゲームのパフォーマンスを向上してくれます。

一方、Frame Boosterとは、ゲームを快適にプレイするためにスマホの機能を最適化してくれる機能です。

バッテリー・冷却システム・メモリを最適化するので、高グラフィック設定であったとしてもヌルヌルと快適に表示してくれます。

超広角機能つきの高精細カメラ

Galaxy A52 5Gは、光学手振れ補正(OIS)がついた6400万画素のカメラとなっています。

また、超広角での撮影機能があるので、今までは撮れなかった写真が簡単に撮れるように。

室内で写真を撮るとき、大人数だとなかなか画角に入り切れないなどのシチュエーションは多いはず。Galaxy A52 5Gならそんな心配もありません。

4,500mAhの大容量バッテリー搭載

Galaxy A52 5Gは4,500mAhもの大容量バッテリーを搭載しています。これは端末価格100,000円以上するハイスペックスマホと同じ水準です。

Galaxy A52 5Gはゲームに強いことを強みとしているので、長時間のプレイに耐えうる大容量のバッテリーを搭載したのでしょう。

なお、最大25Wの超急速充電に対応しているので、仮にバッテリーがなくなってきたとしてもすぐに充電できますよ。

カラーデザインは定番の3色

本体カラーはオーサムバイオレット・オーサムブラック・オーサムホワイトの3種類。最近のスマホでは定番カラーリングとなっています。

ちなみに「オーサム」とは「すばらしい・最高・すごい」という意味があるので、オーサムバイオレットは「すばらしい紫色」ということになりますね。

画面に触れるだけでできる指紋認証

ディスプレイ内に指紋認証センサーを搭載しているため、画面に触れるだけで指紋認証が可能です。

指紋認証は各種アプリと連動できるため、ログインが安全かつ素早くできるようになる仕様になっています。

顔認証はマスクをつけたままでは作動しませんので、指紋認証がディスプレイに触れるだけで使えるのはうれしい仕様ですよね。

ステレオスピーカーを搭載

スマホ筐体の上と下に2つのスピーカーを搭載し、スマホでありながらステレオスピーカーを実現しています。

横画面にすれば、イヤホンをつけなくても映画館に入るようなサウンドを楽しむことができるでしょう。

最近のゲームはサウンドにもこだわっている場合が多いので、ゲーマーとしてもうれしい仕様となっています。

Galaxy A52 5G 日本版 発売日・予約日・販売価格・スペック情報まとめ

「Galaxy A52」 の日本版が、2021年6月3日(木曜)に発売日が決定しました。

取り扱いキャリアはドコモのみで、「Galaxy A52 5G SC-53B」という名称にて、5月19日11時より予約開始されています。

価格は59,400円ですが、ドコモの「スマホおかえしプログラム」をつかえば、負担額は39,600円まで下がります。

Galaxy A52 5G SC-53Bを少しでもお得に購入されたい方は、頭金・事務手数料無料のドコモオンラインショップがおすすめです。

ドコモオンラインショップは、ドコモショップ店頭に行かなくてもGalaxy A52 5G SC-53Bを送料無料で自宅に届けてくれます。わざわざ購入するために外出する必要がありません。スマホおかえしプログラムも使えます。

さらにオンラインショップ限定キャンペーンなども開催されているので、場合によっては店頭よりもかなり安くスマホを購入できます!

予約が開始された「Galaxy A52 5G SC-53B」が気になった方は、ドコモオンラインショップで予約してみてはどうでしょうか。

 

Galaxy A52 5G SC-53B予約・購入する方は

ドコモオンラインショップはこちら

※待ち時間無しで好きな時に購入できる

 

Galaxy 関連情報

Galaxy S21/ S21 Ultra 5G発売日いつ価格 ドコモ・au・楽天モバイル

Galaxy S21とGalaxy S20違い比較!スペック・価格は?型落ちで安くなったどっちが買い?

Galaxy S20・S20+ドコモ在庫状況!在庫確認方法も解説

Galaxy note 20Ultra ドコモ・au発売日・予約開始日・価格・スペック 最新情報

Galaxy Note20 Ultra 在庫・入荷状況 ドコモ・au

 

-Galaxy, ドコモ(docomo)
-, , , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.