Galaxy S21とGalaxy S20違い比較!スペック・価格は?型落ちで安くなったどっちが買い?

Galaxy S21とGalaxy S20違い比較!スペック・価格は?型落ちで安くなったどっちが買い?

2021年1月14日。サムスンの新製品発表イベントが開催され、Galaxy S21シリーズの発売が発表されました。

今回もGalaxy 20と同様で、フラッグシップモデルのGalaxy S21と上位モデルのGalaxy S21+、最上位モデルのGalaxy S21 Ultraの3モデルが発売されます。

まだ日本で発売されるかは発表されていませんが、今まで通り日本でも発売されることが期待されていますよ。

しかし、2020年に発売されたGalaxy S20シリーズは、非常にスペックが高く、まだまだ人気のモデルですが、S21の発表でauでは値下げ(割引)になりました。

安くなったためGalaxy S20を購入するか、Galaxy S21が発売されるのを待つか悩みますよね。

そこで、Galaxy S21とGalaxy S20にはどんな違いがあるのか、価格やスペックについて解説します。

 

各キャリアでGalaxyS21/S20チェックする方は

【グローバル版が販売開始】

グローバル版のETRENはこちら

ドコモオンラインショップ

 

auオンラインショップ

 

ソフトバンクオンラインショップはこちら

Galaxy 21発売日などをまとめました。

Galaxy 21発売日・予約特典 ドコモ au

Galaxy S21とGalaxy S20価格比較

まずは、Galaxy S21とGalaxy S20の価格を比較しました。

Galaxy S21の海外販売価格

Galaxy S21は、海外版の発売は発表されていますが、日本で発売されるかは未発表です。

そのため、海外での販売価格をチェックしました。

海外モデルのスマホが購入できる通販サイト「Etoren」での販売価格は以下の通りです。

  • Galaxy S21:100,800円
  • Galaxy S21+:126,400円
  • Galaxy S21 Ultra(12GB/256GB):152,200円
  • Galaxy S21 Ultra(16GB/512GB):167,500円

グローバル版のETRENはこちら

Galaxy S20の国内販売価格

続いて、Galaxy S20の販売価格です。

ドコモ

機種名本体価格スマホおかえしプログラム適用時
Galaxy S2097,460円64,976円
Galaxy S20+109,340円72,896円

au

機種名本体価格かえトクプログラム適用時Galaxy機種変更おトク割
Galaxy S2095,945円56,465円-22,000円
Galaxy S20+108,575円64,055円-
Galaxy S20 Ultra165,980円96,140円-

Galaxy S20は、ドコモとauで取り扱いがあります。

なお、auでは「Galaxy機種変更おトク割」を実施中です。

12ヶ月以上auスマホをご利用の方が、対象機種を購入すると、最大22,000円が割引になります。

対象機種はGalaxy S20とGalaxy A41の2機種です。

Galaxy S20は22,000円が割引になるため、かえトクプログラム適用なら34,465円で購入できてお得ですよ。

Galaxy S21とGalaxy S20デザイン比較

続いて、デザインの比較です。

Galaxy S20と比べると、デザインやカラーが大きく変わっています。

本体サイズ・ディスプレイサイズ

こちらがGalaxy S20です。

本体サイズは152mm×69mm×7.9mmで、重さが163gと軽量です。

ディスプレイサイズは6.2インチ。画面占有率93.4%の狭額縁ディスプレイを搭載していました。

画面のエッジ部分のガラスが滑らかにカーブしているのが特徴です。

Galaxy S21のデザインはこちらです。

Galaxy S21の本体サイズは、151.7mm×71.2mm×7.9mmで、重さは171gです。

Galaxy S20よりも幅が大きくなり、やや重くなりました

ディスプレイサイズはGalaxy S20と同じ6.2インチとなっていますが、フラットパネルに一新されています。

インカメラはパンチホールで配置してあり、Galaxy S20と同じです。

カメラレンズの配置

カメラレンズのデザインは、Galaxy S20は左上部に縦に並んでいました。

カメラレンズの枠の中に、LEDフラッシュも配置されています。

一方で、Galaxy S21のカメラは、同じく左上部に縦に3つ並んでいますが、レンズ周りの枠がカラーごとに違います

また、LEDフラッシュは枠内に配置されていません。

カラーバリエーション


Galaxy S20のカラーバリエーションは、

コスミックグレー

クラウドホワイト

クラウドブルー

の3カラーです。

一方、Galaxy S21のカラーバリエーションは、機種ごとに異なります。

Galaxy S21

ファントムホワイト

ファントムグレー

ファントムヴァイオレット

ファントムピンク

Galaxy S21+

ファントムシルバー

ファントムブラック

ファントムヴァイオレット

ファントムピンク

ファントムゴールド(Samusung.com限定)

ファントムレッド(Samusung.com限定)

Galaxy S21 Ultra

ファントムシルバー

ファントムブラック

ファントムネイビー(Samusung.com限定)

ファントムチタニウム(Samusung.com限定)

ファントムブラウン(Samusung.com限定)

Galaxy S20よりカラーバリエーションが豊富なので、自分好みのカラーが選べますよ。

Samusung.com限定カラーも登場しています。

Galaxy S21とGalaxy S20のCPU比較

次に、Galaxy S21とGalaxy S20のCPUを比較しました。

Galaxy S20のCPUは、Snapdragon 865を搭載しています。

Snapdragon 865は、2020年に登場した高性能CPUです。

2020年前半に発売されたハイスペックモデルは、ほとんどがこちらのCPUを搭載していました。

Galaxy S21には、最新のSnapdragon 875(またはExynos 2100)が搭載されています。

Galaxy S20と比べてCPU性能が20%、GPU性能は35%、AI処理性能は2倍向上

データ量が重いコンテンツもサクサク快適に操作が可能です。

スペックダウンする性能の比較

一方で、Galaxy S20と比べてスペックがダウンしてしまっている点もあります。

詳しく見ていきましょう。

RAM

Galaxy S20のRAMは、以下の通りです。

Galaxy S20:12GB
Galaxy S20+:12GB
Galaxy S20 Ultra:12GB/16GB

Galaxy S21のRAMは以下の通りです。

Galaxy S21:8GB
Galaxy S21+:8GB
Galaxy S21 Ultra:12GB/16GB

Galaxy S20のRAMは、どのモデルも12GBでした。

大容量メモリを搭載しているため、複数のアプリを同時に起動しても、スムーズに操作できますよ。

しかし、最新機種のGalaxy S21は、S21 Ultra以外は8GBとなっています。

Galaxy S20よりも容量が減ってしまっています。

RAMの容量は、スマホなら4GBもあれば十分と言われていますので、8GBでも問題ありません。

むしろ容量は多い方なので、利用していて不便に感じることはないでしょう。

ただし、一度に処理できる量はGalaxy S20より少なくなるため、若干処理速度が劣ってしまう可能性はあります。

外部メモリ非対応microSDカード非対応

Galaxy S20では、外部メモリmicroSDカードに対応していました。

本体の容量がいっぱいになってもmicroSDカードに保存できます。

microSDカードに写真などを保存しておけば、microSDカードを移動するだけで様々な機種で中のデータを確認することができるので便利です。

しかし、Galaxy S21ではmicroSDカードに対応していません。

今回のGalaxy S21では、2つまたは3つのストレージから選べます

データ量が多い方は、ストレージ容量が大きいものを選ぶようにしましょう。

また、外部メモリに対応していなくても、データはクラウドに保存可能です。

今までmicroSDカードにデータを保存していた方は少々不便ですが、データはたっぷり保存しておけますよ。

解像度

Galaxy S20のディスプレイ解像度は、Quad HD+が採用されていました。

Quad HD+の解像度は2560×1440です。

一方、Galaxy S21のディスプレイ解像度はFHD+。

解像度は1920×1080のため、Galaxy S20の方が解像度が高いということになります。

解像度が高いほど鮮明で美しい映像が表示できるため、画像の美しさはGalaxy S20の方が上です。

動画などをより高画質で楽しみたい方は、Galaxy S20がおすすめですよ。

Galaxy S21とGalaxy S20どっちが買い

Galaxy S21とGalaxy S20の違いについて解説してきました。

Galaxy S21は最新のCPUを搭載したハイスペックモデルです。

最新モデルが欲しい方は、Galaxy S21の発売を待った方が良いでしょう。

スペックも重視しているけど、デザインも大事という方は、Galaxy S21もGalaxy S20も十分ハイスペックなので、自分が好きなデザインの方を選んでよいでしょう。

しかし、今回のGalaxy S21は、前モデルのGalaxy S20と比べるとスペックダウンしている部分も多くありました。

RAM容量や解像度などに違いが見られましたので、より高いスペックのスマホを求めているなら、Galaxy S20をおすすめします。

auでは、Galaxy S20が22,000円割引になる「Galaxy機種変更おトク割」を開催中で、安く購入することができますので、Galaxy S20の購入を検討している方は、ぜひキャンペーン期間中に買い替えおすすめします。

 

各キャリアでGalaxyS21/S20チェックする方は

【グローバル版が販売開始】

グローバル版のETRENはこちら

ドコモオンラインショップ

 

auオンラインショップ

 

ソフトバンクオンラインショップはこちら

 

Galaxyをお得に契約するならオンラインショップ

最後にGalaxys21/s20の機種変更や契約についておすすめの方法について紹介します。

iPhoneやスマホのキャリアの機種変更をショップや家電量販店でしていませんか?

私もどこでするのがお得なのかいろいろ調べました

機種変更はショップ・量販店互いは?どこでするのがお得なのか

混んでるお店や頭金など無駄な時間・お金を支払っていませんか?

今は、お店に行かないでネットで買って待つ時代です!

ネットで購入できるからって怪しいお店ではありません。

ネットのほうがむしろ安全!?
ネットで購入できるのは各キャリアのオンラインショップです。

★ドコモ
ドコモオンラインショップはこちら

★au
auオンラインショップはこちら

★ソフトバンク
ソフトバンクオンラインショップはこちら
安心して購入できるだけでなく各キャリアがオンラインショップに力を入れているため経済的にお得だったりメリットが多いです。

オンラインショップで機種変更をするとどんなメリットがあるかというと

オンラインショップメリット


①頭金・事務手数料がなし
②待ち時間・24時間いつでも購入できる
③自宅・ショップお届けを好きな所にできる
④困ったらチャットですぐに解決できる

頭金とはお持ち帰り価格ともよばれてます。


画像のように表記されている店舗はまだ良心的ですが・・・

最後の会計の時に、頭金がある明細書をだしてくるショップもあります。

オンラインショップだったら始めから頭金がかからりません。0円で契約することができます。

また、ドコモとソフトバンクは、事務手数料がかからず0円です。

頭金の価格はショップによって違うので、頭金や事務手数料をあわせると、5,000円~15,000円くらい機種変更の料金が変わってきます。

5,000円~15,000円機種変更でお金がかからないので値下げを待つよりも、お得にiPhone11を購入することができます。

機種変更で、困ったことやわからないところがあればチャットや電話で相談することができます。

機種変更をオンラインショップでやってみるとあっけなく簡単にできると驚いてしまいますよ。

お金も時間も節約できるオンラインショップ使ってみて下さいね。

ドコモ
★ドコモオンラインショップでiPhone・スマホ購入する方は
ドコモオンラインショップはこちら
ドコモオンラインショップ 機種変更やり方流れ

au
★auオンラインショップでiPhone・スマホを購入する方は
auオンラインショップはこちら

auオンラインショップで機種変更流れ・データ移行の手順

ソフトバンク
★ソフトバンクオンラインショップでiPhone・スマホ購入する方は
ソフトバンクオンラインショップはこちら

★ソフトバンクオンラインショップのメリットやデメリットをもっと知りたい方は
ソフトバンク機種変更はオンラインショップが実店舗よりおすすめ6選

-Galaxy
-, , ,

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.