ドコモオンラインショップで4Gから5Gへ機種変更する方法

ドコモオンラインショップを使って4Gから5Gへ機種変更する方法を解説します。

ドコモオンラインショップを使って、4Gから5Gに機種変更するのは非常に簡単です。手続きとしては15分ほどで終わるでしょう。

ただ、事前に準備しておくべきことや知っておいてほしいこともあります。それを理解しておけば。さらにスムーズにドコモオンラインショップで4Gから5Gに機種変更できるでしょう。

本記事にて必要な事は全て解説します。ぜひ最後までチェックしてみて下さい。

事務手数料・送料無料

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無しで購入できる

ドコモ4Gから5Gへ機種変更するために必要なこと

ドコモ4Gから5Gへ機種変更するために必要なことは2つあります。具体的には以下の通りです。

必要なこと

  • 5Gスマホを用意する
  • 5G料金プランに変更する

それぞれの内容について詳しく紹介しましょう。

5Gスマホを用意する

4Gから5Gへ機種変更するためには5Gスマホを購入する必要があります。

最もシンプルな方法は、ドコモオンラインショップを使って5Gスマホを購入し、そのまま機種変更することでしょう。

もちろんauやソフトバンクで使っていた5Gスマホをドコモで使うことも可能です。その場合はSIMロック解除するようにしましょう。

また、SIMフリーで販売されている5Gスマホを使うことも可能です。最も人気のSIMフリー5GスマホはiPhone12ではないでしょうか。(詳しくは後述)

5G料金プランに変更する

4Gから5Gへ機種変更するためには、5Gの料金プランに変更することも必要です。5Gに対応したスマホを使うようになったからといって、いきなり5Gが使えるわけではありません。

4G回線の料金プランを使っているのであれば、5Gスマホを使ったとしても4Gのままです。5Gに完全に機種変更したいなら、5G用プランに変更する必要があります。

現在ドコモでは5Gに対応した料金プランがいくつかあります。自分のニーズに合った料金プランを選ぶようにしましょう(詳しくは後述)

ドコモオンラインショップで4Gから5Gへ機種変更する手順

ドコモオンラインショップで4Gから5Gへ機種変更する手順は3ステップで完結します。具体的な以下の通りです。

4Gから5Gへ機種変更

  1. 事前準備をする
  2. 機種変更手続きをする
  3. 開通手続きをする

ではそれぞれのステップについて詳しく紹介しましょう。

ステップ1.事前準備をする

事前準備といってもそんなに難しい事はする必要はありません。以下の3要素を準備しておきましょう。

事前準備

  • dアカウントを取得する
  • 購入したい5Gスマホを決める
  • データのバックアップをする

ドコモオンラインショップの手続きはdアカウントが必要になります。ドコモを使い続ける上で必ず必要になってきますので、事前に取得しておきましょう。まだドコモを使っていない人でも取得できます。

そして購入したい5Gスマホを先に決めておくことも大切です。ドコモオンラインショップは在庫が潤沢にありますが、人気のスマホは在庫切れになってしまうことも少なくありません。

どのスマホにするか決めきれていないと、決断を先延ばしにしてしまい、結果的に在庫切れになってしまうことも考えられます。先に購入する5Gスマホを決めておきましょう。

また、必須ではありませんが、データのバックアップをしておいた方が良いでしょう。

後述するデータ移行の際に失敗をしてしまった場合バックアップがなければ取り返しがつきません。パソコンがあればAndroid・iPhoneともにバックアップが取れます。

5Gスマホはデータ移行もスムーズかつ障害なしでできる機種ばかりなので、バックアップなしででも問題ありません。念には念を入れたい人は、バックアップを取っておきましょう。

ステップ2.機種変更手続きをする

準備が終わったら、ドコモオンラインショップで機種変更手続きをしていきます。手続きと聞くと難しいイメージがありますが、ドコモオンラインショップの機種変更手続きは非常に簡単です。

指示される内容に従って必要事項を入力していくだけで、機種変更手続きが完了できます。

なお、ドコモオンラインショップの機種変更手続きについては、以下の記事にて詳しく紹介していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

ドコモオンラインショップで機種変更して開通させる流れ・手順を解説

ステップ3.開通手続きをする

ドコモオンラインショップで機種変更手続きを済ませると、後は開通手続きをするだけです。SIMカードと5Gスマホが自宅に届いたら、届いたSIMカードを5Gスマホに挿入しましょう。

そして電話またはインターネットで開通手続きをします。個人的には電話をかけるだけで開通が済む「電話開通手続き」をオススメします。開通手続きが済んだらデータ移行することになります。

ドコモオンラインショップからSIMカードと5Gスマホが届いた後の開通手続きと、データ移行方法については以下の記事にて紹介しています。ぜひチェックしてみて下さい。

ドコモオンラインショップで機種変更したときの開通手続きと初期設定

4Gから5Gに機種変更する時に使えるドコモの割引・キャンペーン

4Gから5Gにする際に使えるドコモの割引・キャンペーンを紹介します。2021年8月の時点で使える割引とキャンペーンは以下の通りです。

  • 5G WELCOME割
  • はじめてスマホ購入サポート
  • スマホおかえしプログラム
  • 下取りプログラム

どれも数万円の割引がきく、かなりお得なキャンペーンです。使わないと間違いなく損するので、ドコモ4Gから5Gに機種変更するなら、必ず使うようにしましょう。

ただし、それぞれ対象条件や対象者が異なります。自分が使えるものと使えないものがあるため、事前にどの割引が使えるのかを把握しておく必要があります。

それぞれの割引に関しては、以下の記事にて詳しく紹介しています。事前に条件等を確認したい方は、必ずチェックしておいてください、

ドコモオンラインショップ機種変更で使えるクーポン入手方法・使い方完全ガイド

ドコモで4Gから5Gに契約変更する際の注意点

ドコモで4Gから5Gに契約変更する際の注意点は、2つあります。具体的には以下の通りです。

4Gから5G:注意点

  1. ドコモ5Gに対応していないエリアは多い
  2. シェアパックとドコモ5Gは相性が悪い

それぞれの注意点について詳しく紹介しましょう。

ドコモ5Gに対応していないエリアは多い

ドコモ5Gに対応していないエリアはまだまだ多いです。仮に4Gから5Gに契約変更したとしても、5Gに対応していないエリアなら5G回線は使えません。

筆者もドコモ5G機種+5G料金プランを使っていますが、いつも行く場所がすべて5Gに対応しているわけではないので、まだまだ5Gを使いこなせてない状況です。

なお、ドコモの5Gに対応しているエリアは、ドコモ公式がしっかりと公表してくれています。自分が住んでいる地域が5Gに対応しているのかどうかは、以下のページにて事前にチェックしてみて下さい。

ドコモ5G対応エリア

シェアパックとドコモ5Gは相性が悪い

シェアパックとドコモ5Gは相性が悪いです。実は5Gにすると、今まで使っていたシェアパックのグループが解散する可能性があります。

解散の条件は、シェアパック代表がドコモ5Gにすること。シェアパックは解散してしまうと、今までの安い料金が変わってしまうため、注意してください。

5Gとシェアパックの相性は以下の記事にて詳しく紹介しています。併せてチェックしてみて下さい

ドコモシェアパックを抜ける変更手続きを解説!新料金プランへデメリット注意点

おすすめのドコモ5Gスマホ

おすすめのドコモ5Gスマホを3つ紹介します。4Gからドコモの5Gに変えるのであれば、以下のスマホをぜひ検討してみて下さい。

ドコモ5Gスマホ3選

  • iPhone12
  • AQUOS R6
  • Xperia 1 III SO-51B

実はそれぞれのスマホについて軽く紹介しておきます。

iPhone12

シリーズを通して初めて5Gに対応したのがiPhone 12です。iPhoneシリーズで5G回線を使いたいのであれば、iPhone12を手に取る必要があります。

カメラ性能・使い心地・ゲームアプリとの相性、どれをとっても抜群で、弱点らしい弱点がないのが特徴。

どの5Gスマホにすればいいか迷っているのであれば、この機種を選べばまず間違いありません。

なお、iPhone12については以下の記事にて詳しく紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

iPhone 12/12 Pro(2020)発売日はいつ?予約開始日・価格・スペックは?ドコモ・au・ソフトバンク最新情報まとめ

AQUOS R6

人気のAQUOSシリーズの最新作であるAQUOS R6もドコモの5Gに対応しています。アクオスシリーズの弱点と言われていたカメラ機能を最大限に高めたのが特徴です。

シリーズの良さであるディスプレイの綺麗さに合わせて、ライカと共同して開発した新型カメラがあるため、従来のアクオスの弱点を払拭した最高傑作と言える機種です。

なお、AQUOS R6については以下の記事にてスペック等、詳しく紹介しています。AQUOS R6が気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

AQUOS R6(2021 新型) 発売日いつ?予約日・価格・スペック情報・レビューまとめ【ドコモ・au・ソフトバンク】

Xperia 1 III SO-51B

Androidの人気シリーズ、Xperia最新機種であるXperia 1 III SO-51Bもドコモ5Gに対応しています。

ディスプレイの綺麗さ、カメラ性能、高スペックを要求するゲームアプリとの相性など、全てが最高の水準でまとめられています。

さすが人気のXperiaのハイスペックモデルであり、悪いところを見つける方が難しい機種に仕上がりました。

なお、Xperia 1 III SO-51Bについては以下の記事にて詳しく紹介しています。Xperia 1 III SO-51Bが気になった方は、ぜひ併せてチェックしてみて下さい。

Xperia 1 Ⅲ(2021)発売日いつ?予約開始日・価格・スペック情報まとめ【ドコモ・au・ソフトバンク】

ドコモの5G料金プラン

ドコモの5G料金プランについて紹介します。4Gから5Gに機種変更するのであれば、5Gの料金プランに変更することは必須です。以下の料金プランの中から自分に合ったものを選びましょう。

5G料金プラン

  • 5Gギガホプレミア
  • 5Gギガライト
  • ahamo

ではそれぞれのプランについて軽く解説していきます。

5Gギガホプレミア

5Gギガホプレミアは月間データ容量無制限に使える5Gの料金プランです。

テザリングにも対応しているため、ポケットWi-Fiの代わりにもなってくれます。もちろん、テザリングもデータ容量無制限なので、通信料を気にせずどんどん使うことができますよ。

なお、5Gギガホプレミアについては、以下の記事にて詳しく紹介していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

(5G)ギガホプレミアとギガホの違いは?デメリット注意点・ドコモ新料金プランを解説

5Gギガライト

5Gギガライトは最大7ギガまで使えるドコモの5G料金プランです。使った分だけ請求される仕組みなので、3ギガ未満で済むのであれば、かなりお得に済みます。

出先でテザリングなどを使わない方、家ではWi-Fiを使っている方はこちらを選んでみると良いのではないでしょうか。

ahamo

毎月20ギガまで使えるahamoも5G対応です。20ギガまで使えるのに安いのが特徴。お得に大容量の5Gを使いたい人にはぴったりのプランです。

ただし、今まで使っていたドコモのキャリアメールが使えない弱点もあります。これら弱点を知って、自分のニーズに合っているかどうかをきちんと確認しておきましょう。

なお、ahamoについては以下の記事にて詳しく紹介しています。併せてチェックしてみて下さい。

ahamo(アハモ) iPhone11の設定方法・開通手続き・APN設定を解説

ドコモオンラインショップで4Gから5Gへ機種変更する方法まとめ

ドコモオンラインショップで4Gから5Gへ機種変更する方法は非常に簡単です。ドコモオンラインショップで表示される内容に従って、必要事項を入力していくだけでできます。

ただし、5Gに対応した機種を手に入れ、対応プランにしなければ、完全に5Gへ機種変更できたとはいえません。また5Gに対応したエリアに住んでいなければ、使えないので注意しましょう。

ドコモオンラインショップを使えば、本当に簡単に5G機種変へ機種変更できます。

もし5Gに対応したエリアに住んでいるのであれば今回紹介した内容をもとに、ドコモオンラインショップにて5G機種に機種変更してみて下さい。

事務手数料・送料無料

ドコモオンラインショップはこちら

※24時間待ち時間無しで購入できる

ドコモ関連記事

iPhone13/mini/Pro/Pro Max在庫・入荷・予約状況!在庫切れ・品薄・売り切れ在庫確認キャリア・ヨドバシ・ヤマダ

ドコモオンラインショップ クーポン 機種変更 新規 MNP

ドコモ「ずっとドコモ特典」受け取り方は?誕生月にdポイントを付与される方法
ドコモのiPhone13/mini/Pro/Pro Max在庫・入荷・予約状況|ショップ(店舗)・オンライン在庫確認方法も

-ドコモ(docomo)

Copyright© Happy iPhone , 2021 All Rights Reserved.