iphoneやスマホの生活をもっとhappyにしたい人に! ドコモやauなど機種変更やお得情報などを紹介

Happy iphone

みんなドコモ割で毎月料金割引!確認方法・お得になる条件・注意事項を解説

更新日:

みんなドコモ割
ドコモでは家族みんなでドコモを利用すると、月額料金を毎月割引きすることができる「みんなドコモ割」というファミリー向け割引サービスがあります。

「みんなドコモ割」が適用されると、月額料金が回線ごとに最大1,000円も安くすることができるので、ドコモのスマホを利用するなら家族みんなでドコモを使うのがおすすめです。

他社からドコモにのりかえを検討している人や、ドコモで旧料金プランを利用している人、FOMAケータイからスマホに機種変更を検討している人などは、みんなドコモ割が適用されるにはどのような条件や注意事項・誰が入っているか確認方法が知りたいですよね。

今回はみんなドコモ割で月額料金をお得にする条件と注意事項を詳しく解説します。

みんなドコモ割とは?

みんなドコモ割とは
みんなドコモ割とは、ドコモを利用している3親等以内の家族が同じファミリー割引きグループに加入し、そのグループ内で条件を満たした回線数に応じて、それぞれの月額料金を最大1,000円割引きすることができる割引サービスです。

みんなドコモ割は期間限定の割引きサービスではなく、条件が適用されている間はずっと永年割引きが続きますので、家族でドコモを利用している限りずっとお得に利用することができます

みんなドコモ割がファミリー割引きグループ内の3回線以上で適用されるだけで、毎月の料金を1,000円も安くすることができるので、家族がバラバラのキャリアでスマホを利用するよりも、みんなでドコモを利用したほうが月額料金が年間12,000円も安くすることができてお得なんです。

しかも回線ごとに割引なので、家族3人なら月3,000円も単独でドコモを契約するよりも月額料金が安くなるということになります。

このように、月額料金を安くすることができるお得な割引きサービスのみんなドコモ割ですが、どうすればみんなドコモ割を適用することができるのか、お得になる条件や誰が入っているのか確認方法・注意事項を詳しく解説します。

みんなドコモ割の条件

・ファミリー割引きグループを組んでいること
・割引き対象の料金プランは「ギガホ」「ギガライト」
・音声通話が可能な料金プランを契約している

みんなドコモ割をお得利用するためには、上記の3つの条件が必要です。

ひつつずつ詳しく紹介します。

ファミリー割引きグループを組んでいること

みんなドコモ割の条件、ファミリー割引グループを組んでいることが必要です。

ファミリー割引きグループは、代表回線となる契約者から見て3親等までの最大20回線まで加入することができます。

ドコモのファミリーは住所や苗字が別々の場合や支払い方法を分けている場合でも同じグループに加入することができます。

ファミリー割引きグループを組むと、ファミリー割引きグループ内の国内通話が24時間無料になるという割引サービスが自動で適用されます。

県外に住む家族や親戚などとファミリー割引きを組めることを知らずに、単独で契約している人も多いようですが、ファミリー割引きグループを組んだ方が「みんなドコモ割」で月額料金を安くすることができます。

一緒に住んでいないからということでまだファミリー割引きグループを組んでいないという家族は、ぜひファミリー割引きグループを申し込んでくださいね。

ドコモの三親等以内とは

ファミリー割引の適用範囲の三親等以内とは法律上の三親等とは違うためしっかり確認して下さい。
ドコモ ファミリー割引 三親等 画像引用元:みんなドコモ割

みんなドコモ割誰が加入しているか確認方法

みんなドコモ割は誰が加入しているか確認はショップでするしかありません。

料金や契約内容についてはマイドコモ(my docomo)から確認することができます。
しかし、『みんなドコモ割』と『ドコモ光セット割』に関してはマイドコモでは記載されていません。

みんな

引用元:マイドコモ(my docomo)

なので、みんなドコモ割で誰が加入しているの確かめたい方はショップへ来店して確認してください。

割引対象の料金プラン


みんなドコモ割の割引対象になっている料金プランは、スマホ専用料金プランの「ギガホ」と「ギガライト」の2つです。

料金プラン 1回線 2回線 3回線以上
ギガホ

 

6,980円

-500円

6,480円

-1,000円

5,980円

ギガライト ~7GB

5,980円

-500円

5,480円

-1,000円

4,980円

~5GB

4,980円

-500円

4,480円

-1,000円

3,980円

~3GB

3,980円

-500円

3,480円

-1,000円

2,980円

~1GB

2,980円

-500円

2,480円

-1,000円

1,980円

ファミリー割引きグループ内で「ギガホ」「ギガライト」を契約している回線は、2回線の場合は月々500円、3回線以上の場合は月々1,000円が自動的に割引かれます。

みんなドコモ割のカウント対象になる料金プラン

・ドコモが提供している音声通話が可能なすべての料金プランがカウントの対象
・2in1、キッズケータイプラス、キッズケータイプランは対象外

みんなドコモ割は、月額料金が割引きになるのは料金プランを「ギガホ」「ギガライト」にした場合だけですが、旧料金プランでも【音声通話が可能な料金プランを契約している】場合には、みんなドコモ割の割引回線数のカウントの対象になります。

FOMAプランも対象になっているので、ケータイを利用している家族でもみんなドコモ割の対象になっている可能性があります。

旧料金プランを利用している場合には、そのプランでは割引を受けることができませんが、対象料金プランを利用している家族の割引額は、回線数のカウントに含まれているということです。

みんなドコモ割のモデルケース

引用元:みんなドコモ割

例えば、家族4人でファミリー割引きグループを組んでいて、「お父さんは旧料金プランのカケホーダイ」、「お母さんはギガライト」、「息子はキッズケータイ専用プラン」、「娘はギガホ」 を利用している場合で考えてみましょう。

この4人のファミリー割引きグループ内で、みんなドコモ割の割引対象になるのは、料金プランを「ギガホ」と「ギガライト」にしているお母さんと娘の2人になります。

本来、対象料金プランを利用しているのは2人だから、割引き回線数は2回線ということになり、500円ずつの割引きになると考えるところですよね。

しかし、みんなドコモ割のカウント対象は旧プランも含まれていますので、お父さんのカケホーダイプランもカウントに含まれるということになるため、みんなドコモ割の回線数は3回線となります。

息子のキッズケータイプラスは対象外プランのためカウントの対象には含まれません。

お母さんと娘はカウント対象が3回線以上ということになるため、それぞれ月額1,000円ずつ割引きされているということになります。

このように、家族の中で自分だけが新料金プランの「ギガホ」または「ギガライト」を利用していたとしても、旧料金プランを利用している回線がファミリー割引きグループ内に3回線以上いる場合には、最大割引額の1,000円を割引ける可能性があるということになります。

みんなドコモ割の注意事項

・「ハーティ割引き」「ドコモ光セット割」「はじめてスマホ割」「ギガホ割」と併用可能

・ファミリー割引きグループの料金プランの状況や契約数によって割引額が変動する

みんなドコモ割を利用する場合に、注意しなければならないポイントがあります。

みんなドコモ割を申し込む前にしっかり確認しておきましょう。

併用可能な割引きサービス


併用可能な割引きサービス
・ハーティー割引
・ドコモ光セット割
・はじめてスマホ割
・ギガホ割

・ドコモの学割

みんなドコモ割は、他の割引きサービスと併用することが可能になっています。

みんなドコモ割で月額料金をお得にすることができるだけでなく、他の割引きサービスも併用することができるため、月額料金をもっとお得することも可能になっています。

ギガライトは、月額2,980円でデータ容量が1GBまで利用することができますが、みんなドコモ割が適用された場合には月額1,980円で利用することができます。

さらに、はじめてスマホ割が併用可能なため、1,000円を割引することができ、みんなドコモ割とはじめてスマホ割を併用することで、月額980円で利用することができます。

ギガホについても、みんなドコモ割適用で5,980円の月額料金で利用できますが、さらに「ギガホ割」や「はじめてスマホ割」「ドコモ光セット割」などが併用することができて、月額3,980円で利用することができます。

ギガホの場合は25歳以下の利用者でドコモの学割が適用されると、月額2,480円で利用することも可能になりますよ。

ドコモの学割が2019年12月1日~5月31日受付開始!みんなドコモ割も併用することができますが適用条件が厳しいので学割を考えている方は一度適用できるか確認してください。
ドコモの学割2020適用条件を解説

料金プラン変更や解約などカウント対象回線数の変動によって割引額が増減する場合がある

みんなドコモ割はファミリー割引きグループのカウント対象になる回線数に応じて割引額が変わる

ため、グループ内で料金プランを変更した場合や解約してしまったりした場合には、割引額が増減することになります。

毎月1,000円の割引きが適用されていたのに、家族が対象外のプランや解約をしてしまったことにより、突然割引きがなくなってしまうことも考えれられますので、注意が必要です。

みんなドコモ割で月額料金がずっとお得

 


ポイント

・ファミリー割引きグループで3回線以上が対象料金プランを利用している場合は月々1,000円割引

・みんなドコモ割は他の割引きサービスと併用することができてお得

みんなドコモ割のお得になる条件や注意事項について解説してきました。

みんなドコモ割は家族でドコモを利用していて、対象の料金プランを利用しているだけで月額料金をずっとお得にすることができる割引きサービスでした。

特に難しい条件もありませんので、これからドコモにのりかえを検討している人や旧料金プランから新プランへ変更を検討している人は、家族みんなでドコモにすれば、月額料金をお得にすることができますよ。

みんなドコモ割公式サイトで確認する方は
みんなドコモ割特設ページはこちら

 


最後にお得に機種変更をしたい人におすすめの場所を紹介します。

ドコモユーザーで機種変更するならドコモオンラインショップです。

ドコモオンラインショップとはドコモ直営のネットショップです。

ドコモオンラインショップはこちら

ネットを使ってアクセサリーの購入や契約内容の確認・変更、機種変更がネットから出来ちゃいます。

スマホを購入するなら、ドコモショップ・家電量販店などありますがどこでしても同じと思っていませんか?
違います。

ドコモならスマホやiphoneを購入するならドコモオンラインショップがお得です。

オンラインショップがお得の理由について紹介します。

①時間がかなりお得

時間節約
近くのドコモショップ...いつも混んでますよね?今は店舗予約が出来るようになりましたが順番待ちをして、契約してなんかしていると2~3時間はかかります。

でもドコモオンラインショップなら15分もあれば契約が完了しちゃいます。

ドコモショップや家電量販店に行く為の時間の節約、契約にかかる時間の節約が出来ます。

②金銭的にかなりお得

お金がお得
ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金や事務手数料というお金が取られます。

ショップの頭金とは住宅ローンで使われる分割払いの頭金ではなく、ショップの運営費になる手数料のことです。

運営費なので、頭金の料金はショップや量販店で決めることができます。

なので画像では3000円ですが、頭金の相場は3,000円~10,000円です。

機種変更の頭金についてもっと詳細が知りたい方は
ドコモの機種変更頭金は違法?頭金を支払わないで機種変更する方法

これがドコモオンラインショップだと0円、つまり無料なんです。

またドコモショップや家電量販店だと機種変更の際に3000円の事務手数料がかかりますが

これもドコモオンラインショップだと無料です。

なので金銭的に5000~12000円程度もお得になります!

ドコモで機種変更するなら時間的なメリットや金銭的なメリットがとても大きい

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

③受取場所を選べてお得

受取り場所が選べる
スマホを購入したけど、初期設定や操作が不安でお店のスタッフに色々相談したいという人もいるかと思います。

ドコモオンラインショップでは受取場所を自宅以外にもドコモショップから選べます。

なのでドコモショップでの受け取りにすれば金額はドコモオンラインショップのお得金額で購入することができます。

もし、自宅に商品が届いてからわからないことがでた場合は持ち込みで相談に行っても大丈夫ですよ。

新しいスマホが届いた時に説明書が届くので自宅で自分1人でも簡単に設定できます。
ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップで機種変更する方は

ドコモオンラインショップはこちら

今月みんながチェックしている人気記事BEST4

スマホ機種変更はショップと家電量販店違いはどこで買うのがお得か

-ドコモ(docomo)
-,

Copyright© Happy iphone , 2019 All Rights Reserved.