ahamo利用者登録とは?やり方・ 妻はどうなるかも解説

ahamo利用者登録とは何なのかまとめたページです。

ahamo利用者登録は、契約者と利用者が異なる場合、契約者と同じ住所に住む家族・関係者にも利用できる制度です。

ahamo利用者登録のやり方・ 妻はどうなるかも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

月額のデータ通信20GBが2,970円(税込)で利用

ahamo(アハモ)はこちら

※安定のドコモ回線

ahamo注意点

※ahamoでは⼀部ご利⽤できないサービスがあります。
※ahamoはデータ容量20GB使えて2,970円/⽉(税込)ですが、機種代⾦別途になります。
※ahamoは申込みからサポートまでオンライン受付(24時間受付)するプランです。
(ドコモショップ等で税込3,300円有償サポートあり・サイトメンテナンス中など受付できない場合あり)

ahamo利用者登録とは

ahamo利用者登録は、契約者と利用者が異なる場合、契約者と同じ住所に住む家族・関係者にも利用できる制度です。

ahamoは、契約者とは別に、未成年の家族を携帯電話の実際の利用者として登録することができます。

保護者に代わってお子さまが利用する場合など、利用者の情報を登録することで、より安全・安心にインターネットを利用することができます。

妻や子供もahamo利用者登録できる?

ユーザーが未成年の場合に限り、契約者と無関係に利用者登録することが可能です。

ユーザーが成年である場合、利用者登録はできません。妻は成年なので、利用者登録ができないです。

ahamo利用者登録に準備するもの

契約者及び使用者(未成年の家族)の以下の本人確認書類を契約者本人が用意し、郵送してください。

ahamo利用者登録に準備するもの

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号が記載されたカード)
  • 健康診断書と補助書類
  • 身体障害者手帳
  • 療育手帳
  • 運転記録証明書
  • 住民基本台帳カード

また、ahamoはユーザーとして登録された方をtユーザー情報として登録します。ahamoで名前変更を行う場合、登録したユーザーの名前のみ変更することができます。

未成年のご家族を登録する場合

郵送でも可能ですが、ドコモオンライン手続きから申込書を請求し、申し込むことができます。

ユーザー情報の確認・変更登録する場合

ユーザー情報の確認・変更は、「ドコモオンライン手続き」にて承ります。

ahamoの購読者は、購読者とユーザーが同じ場合のみ可能ですので、ご注意ください。

ただし、契約者と無関係に利用者を登録できるのは、利用者が未成年者の親族である場合に限ります。

契約者本人を登録する場合

「契約者と同じ」を選択し、注意事項等をご確認の上、お手続きください。

未成年の親族を登録する場合

「未加入(郵送での受付)」を選択し、注意事項をご確認の上、お手続きください。

ahamo利用者登録を18才以上のユーザーへ変更する手順

未成年だったユーザーが18歳以上になった場合、契約者の名前に変更することができます。

ahamoは、契約者が既にアダルトユーザーとして登録されている場合のみ、契約者の名前をアダルトユーザーの名前に変更することができます(名前変更)。

ahamoの契約では、利用者登録した人以外の人に名前を変更することはできません。各種申請書等のダウンロード」から「契約者名変更申込書(成人用)」をダウンロードしてください。

ahamo利用者登録に関する注意事項

ahamo利用者登録に関する注意事項をまとめます。

ドコモからアハモへの乗り換え

現在docomoで契約者が親、ユーザーが子の場合、契約者とユーザーが同じでないとahamoに加入できないため、ahamoに加入する前にユーザー情報を変更する必要があります。

ただし、ユーザー(家族)が未成年の場合は、加入することができます。利用者登録されているお子さまが成年で、代理で登録される場合は、ドコモショップで名義変更をしてからahamoにご登録ください。

ahamoに一度登録すると、登録者が成年に達した場合を除き、名前を変更することはできません。

利用者登録の方法がわからない場合は?

登録やユーザー変更などで不明な点がある場合、ドコモショップでは、お客様ご自身でahmoサイトでの手続きを行っていただくための「ahmo WEB手続きサポート」を有償で提供しています。

ahamo WEB手続きサポート」は、ドコモショップの「ahmo」サイトでの手続きをサポートするサービスです。サポートには1回3,300円(税込)が必要です。

ドコモショップにお申し出いただければ、お客さまご自身でお取り扱いいたします。

お客様の手続きをお手伝いするスタッフは、お客様の端末の操作画面を見て、必要に応じて操作方法をご案内します。

お客様が主体的にオンライン画面を操作し、スタッフが画面を確認しながらご案内します。

dショッピング・LINEの利用制限

ahamoのユーザーとして登録されているユーザーは、未成年者とみなされるため、本サービスを利用する未成年者として認識されます。これにより、「dショッピング」「LINE」アプリの利用が制限されることになります。

h3ahamoは、未成年者がインターネットサービスを安全に利用できるよう、ブログやSMSなどのCGMコンテンツを利用する際に、登録ユーザーの年齢情報を事前に当該コンテンツ提供者に提供します。

LINEアプリはCGMコンテンツであるため、LINEアプリの利用にあたっては、LINE運営会社に年齢情報を提供する必要があります。

未成年者がLINEを利用する場合、「ID検索」「電話番号検索」機能を利用して友だちを追加することはできません。

これは、未成年のユーザーがトラブルに巻き込まれることを防止するためです。

LINEは、知らない人とIDを公開しあって仲良くなるケースが増えており、「思わぬトラブルに発展する可能性がある」として、未成年の無断掲示板やアプリの利用を禁止することを決定しました。また、dショッピングは未成年の方はご利用になれません。

未成年者がdショッピングを利用しようとする場合、親権者の同意を得れば利用することができます。

子供にはフィルタリングの設定が必須

法令により、18歳未満の青少年は、原則として携帯電話の販売時に「フィルタリングサービス」に加入し、フィルタリング設定を行うことが義務付けられており、ahamoは18歳未満の契約者または利用者をその対象としています。

契約者が保護者であっても、利用者登録情報が未成年のものであれば、保護者が安心してスマートフォンの利用を代行できるよう、フィルタリングを行う必要があります。

ahamoで利用できるフィルタリングサービスは、「あんしんウェブフィルター」です。ドコモのオンライン手続きで申し込むことができます。

利用者登録したユーザーは機種変更できない

ahamoで機種変更する場合は、契約者本人が手続きする必要があります。

ドコモでは、保護者のいない未成年のお子様の名義での機種変更はドコモショップで可能ですが、ahmoではドコモショップでの機種変更はできません。

ahamo利用者登録はかんたん

ahamo利用者登録は、契約者と利用者が異なる場合、契約者と同じ住所に住む家族・関係者にも利用できる制度です。

ahamo利用者登録のやり方・ 妻はどうなるかも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

ユーザーが未成年の場合に限り、契約者と無関係に利用者登録することが可能です。ユーザーが成年である場合、利用者登録はできません。妻は成年なので、利用者登録ができないです。

手続きはオンラインでできるので、ぜひやってみてください。

月額のデータ通信20GBが2,970円(税込)で利用

ahamo(アハモ)はこちら

※安定のドコモ回線

ahamo注意点

※ahamoでは⼀部ご利⽤できないサービスがあります。
※ahamoはデータ容量20GB使えて2,970円/⽉(税込)ですが、機種代⾦別途になります。
※ahamoは申込みからサポートまでオンライン受付(24時間受付)するプランです。
(ドコモショップ等で税込3,300円有償サポートあり・サイトメンテナンス中など受付できない場合あり)

ahamo関連情報

ドコモ・ahamo(アハモ)は短期解約するとブラックリストに入る?違約金無料なのかも解説

ahamoの解約方法は?解約できないときの対処法や解約金も解説

ahamo(アハモ)申し込みの流れ・やり方は? 必要な手続き方法を解説

ahamo(アハモ)下取りプログラム|iPhone下取り価格・郵送下取り申し込み方法も解説

ドコモショップ閉店一覧【2023年最新版】閉店予定も紹介

ahamoのケータイ補償サービスとは?交換電話機はある?

ahamoはドコモショップで契約できる?各種手続きができるか解説

ahamo(アハモ)でXperia 5 IVいつから使える?購入・機種変更の方法も解説

ahamoは契約者と利用者が違う場合どうなる?例外のケースも紹介

ahamo(アハモ)でタブレットは使える?iPad・Androidタブの対応機種は?

-ドコモ(docomo)

Copyright© Happy iPhone , 2023 All Rights Reserved.