iPhone14で一括0円はある?実質0円があるかも解説

機種変更で一括0円・実質0円のiPhone14はある?

一括0円のiPhone14はあるのかをまとめました。

結論からいうと、現時点では一括0円iPhone14はありません。実質0円のiPhone14もないです。これはドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル共通です。

本記事ではなぜ一括0円・実質0円のiPhone14がなくなったかもまとめているので、ぜひ最後までチェックしてみて下さい。

iPhone14は一括0円で機種変更できない

iPhone14は一括0円で機種変更できません。総務省によって「端末割引上限」を課せられたため、iPhone14だけに限らず、ほとんどの機種において一括0円での機種変更はできなくなっています。

iPhone14に限らず、一括0円で機種変更できる機種は1つもないです。

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルすべてのキャリアにおいて、一括0円でiPhone14は購入不可能です。

ちなみに「一括0円」と言えば、「ある特定の料金プランに入ってくれたら機種代金を全てゼロ円にしますよ」というものです。

指定されるプランはキャリアの中でも高めのものが多く、それに入ってくれたら機種代を一括ゼロ円にしたとしても、元が取れると考えていたのでしょう。

だからこそ、一時期「一括0円」の機種が非常に多かったのですが、今では一括0円機種は絶滅しています。

一括0円iPhone14はショップ店舗にもない

一括0円iPhone14はショップ店舗にも基本的にはないです。オンラインショップにもないですし、ショップ店舗で見つけるのも難しいでしょう。

ただ、iPhone14 一括0 円がにないのか探すのであれば、オンラインショップは絶望的なのでショップ店舗だけに絞ることになるでしょうが、お客さんの出入りが多いショップだと在庫がないので、確実に iPhone14 11に一括ゼロ円を行っていません。

少々賑わっていないショップ店舗を見つけるのがいいかもしれません。

ちなみにiPhone14の一括0円キャンペーンを行っているのであれば、大々的に店舗前で掲示している可能性が高いです。店舗前に掲示していないのであれば、 iPhone14の一括0円はやっていないと判断した方が良いでしょう。

家電量販店で一括0円のiPhone14はない可能性大

家電量販店でも一括0円のiPhone14はない可能性が高いです。一括0円のキャンペーンは行っていないケースがほとんどです。

稀にはなりますが、iPhone14の一括1円のキャンペーンであれば家電量販店にあるショップで行われているかもしれません。

ただし30歳以下で他社からの乗り換えを伴わなければならず、さらに指定された料金プランに入らなければならないという、色々なルールが設定されてあるので注意してください。

白ロム購入で一括0円のiPhone14はない

白ロム購入で一括0円のiPhone14はないです。

白ロム購入いわゆる、端末のみ購入で iPhone14を一括1円で購入することも、ほぼできないので注意してください。基本的には機種変更もしくは回線契約を伴う場合でなければ、 iPhone14 12を一括1円で手に入れることはできません。

ただ、どちらにしても一括1円の iPhone14はかなり稀なケースであり、たいていの場合、回線契約ありで一括数万円ぐらいになるケースが多いです。

一括0円でiPhone14に機種変更できない理由

なぜ一括0円でiPhone14を機種変更できなくなったのかというと、総務省によって「端末割引上限」を課せられたからです。

端末割引上限とは「"特定の通信プランを契約したら端末代金を割引する"という割引制度をしてはいけない」というものです。早い話が「何かしら理由をつけて割引するのはもうダメだよ」というルールです。

今まで一括0円は、特定の通信プランを加入することによって実現できていました。それを禁止されてしまったので、一括0円が実現できなくなってしまったのです。

また端末割引にも上限ができてしまったのも、大きな原因の1つです。2019年10月以降、スマホ1台につき最大割引が20,000円までと総務省によって決められました。

  1. 特定の通信プランに加入したことによる割引ができない
  2. スマホ1台につきの最大割引が20,000円まで

この2つのルールが相まって、一括0円でiPhone14を機種変更できなくなってしまったのです。

もちろんiPhone14の金額が20,000円以内であれば一括0円にすることができます。

しかしiPhone14は人気機種でありハイエンドモデルなので、20,000円を切る事はありません。安価なエントリーモデルのAndroidでも2万円を切ることはなくなりました。だからこそ、のiPhone14は一括0円で機種変更できないのです。

ではの機種変更は「実質0円」ならあるのでしょうか?

実質0円でiPhone14は機種変更できない

実質0円でiPhone14の機種変更はできません。現時点では0円で機種変更できるスマホはなく、今後も0円で機種変更できる機種が出ることはないです。

一括0円はもちろんのこと、実質0円でもで機種変更できるスマホは取り扱いされないです。iPhone14はもちろんのこと、全スマホ共通で「の実質0円」は今後登場しないでしょう。

ちなみに「実質0円(実質無料)」とは「端末代金は値引きしないけど、プラン料金を機種代金と同じ金額を割引きます」というもの。

たとえば、24,000円(月々1,000円×24回)のスマホが「実質0円」になる場合、毎月の料金から月々1,000円ずつ値引きします。これが実質0円です。

昔、「月々サポート」という名前のサービスによって、実質0円を実現していました。2018年は当たり前のように行われていたので以下のような告知を見たことがある方も多いはず。

しかし2019年に月々サポートは廃止。実際2019年以降は、実質0円を告知するのPRがぱったりなくなっています。

残念ながら、今後も「月々サポート」が復活することはありません。

安くiPhone14に機種変更するにはクーポンの利用を

安くiPhone14に機種変更するには、クーポンの利用がオススメです。

オンラインショップでは、お得なクーポンを多数発行しています。クーポンによって最大で20,000円の割引ができるため、一括0円とまではいきませんが、かなりの金額を落とすことができます。

クーポンを使った上で分割払いを適用すれば、月々の支払いをかなり落とすことができるでしょう。

オンラインショップは頭金を支払う必要もありませんし、契約事務手数料も無料です。わざわざ店頭に足を運ぶ必要もないですし、端末購入の場合は送料無料になります。

ショップ店頭や家電量販店よりも人気のiPhone14在庫が潤沢なので、のiPhone14を買うならオンラインショップ一択です。お得にのiPhone14に機種変更したいと思っているのであれば、オンラインショップをぜひ使ってみてください。

なお、オンラインショップのクーポンに関しては以下の記事にて詳しく紹介しています。クーポンの手に入れ方などが気になる方は、ぜひチェックしてみて下さい。

au 機種変更 クーポン 郵送 電話 2022

ドコモオンラインショップ クーポン 機種変更 使い方

関連情報

au 新機種 2022 春モデル最新スマホ発売予定

ソフトバンク 2022年 春夏モデル新機種いつ?発売日・予約開始日・価格・スペック最新情報まとめ

ドコモ 春夏モデル 2022ドコモ スマホ 新機種 発売予定

iPhone15(Pro/Max)ストレージ容量の最新情報!おすすめの容量も解説

iPhone一括0円で買えるのか最新情報

-iPhone/iPad

Copyright© Happy iPhone , 2023 All Rights Reserved.