ソフトバンクカスタマーセンターのお問い合わせ方法!どんなサポートをするのか

ソフトバンクカスタマーセンターでは、ユーザーが抱える様々な問題に対して迅速かつ適切なサポートを提供しています。

本記事では、ソフトバンクカスタマーセンターに関する情報やお問い合わせ方法、サービス別のサポート内容、よくある質問やトラブルシューティングについて解説していきます。

カスタマーセンターに問い合わせたい問題が発生した場合、どんな方法で質問するのがベストかわからない方は、ぜひ参考にしてください。

ソフトバンクカスタマーセンターのお問い合わせ方法

ソフトバンクカスタマーセンターでは、お客様の様々なニーズに応じて、電話やオンラインでのお問い合わせ方法をご用意しています。

それぞれのお問い合わせ方法について詳しく見ていきましょう。

電話でのお問い合わせ

ソフトバンクカスタマーセンターでは、お客様からの電話でのお問い合わせに対応しています。

ここでは、サポート対応時間や電話番号について解説していきます。

サポート対応時間と電話番号

ソフトバンクカスタマーセンターの電話対応は、平日の9時から19時、土日祝日の9時から17時までが受付時間となっています。

ソフトバンクの携帯電話・スマートフォンからは「157」で無料で問い合わせ可能です。

ソフトバンク以外の一般電話などからかける場合は「0800-919-0157」になります。一般電話からの問い合わせも無料でできます。

海外からのお問い合わせも受け付けており、電話番号は「+81-92-687-0025」です。

ただし海外からの問い合わせの場合は、有料通話となりますのでご注意ください。

電話で問い合わせるときの注意点

電話での問い合わせは、チャットなどのオンラインサポートと比べて混雑する場合が多い傾向です。

オペレーターに繋がるまでに時間がかかる可能性がありますので、十分な時間がとれる時にかけるのがおすすめです。

また、電話で問い合わせる場合は、対象となるスマホの携帯番号や、契約時に決めた4桁の暗証番号などがあると、よりスムーズに照会できます。

なお、契約内容に関しての問い合わせは、契約者本人が電話をかける必要があります。

オンラインでのお問い合わせ

ソフトバンクカスタマーセンターでは、ユーザーが気軽にお問い合わせができるよう、FAQやチャットサポート、メールなどのオンライン問い合わせ窓口も用意されています。

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

よくある質問と回答(FAQ)

ソフトバンクカスタマーセンターでは、お客様から寄せられるよくある質問とその回答をまとめたFAQページを提供しています。

困っている内容に応じて項目を選択していくだけで、該当のFAQを参照できます。

基本的な問い合わせ内容は網羅していますので、まずはFAQを確認しておけば、電話やチャットをせずとも済む場合も多いです。

料金プランや端末の設定方法、故障対応など、幅広いトピックに関する情報が掲載されているので、ぜひご活用ください。

チャットサポート

ソフトバンクカスタマーセンターのチャットサポートは、お客様がリアルタイムでスタッフとチャットのやり取りができる方法です。

チャットサポートは、年中無休で、9時から20時までオペレーターが対応してくれます。

チャットの場合は問い合わせ画面で、待ち時間の目安も分かります。

電話で問い合わせるよりも窓口の空いている時間帯が長いですし、待ち時間も短い傾向なので、非常に便利ですよ。

緊急性の少ない問い合わせでしたら、チャットサポートを使うのが便利でしょう。

メールフォームからのお問い合わせ

ソフトバンクカスタマーセンターでは、一部のサービスではお問い合わせ用のメールフォームも使える場合があります。

公式サイトのFAQから聞きたい質問を選び、メールフォームの問い合わせが案内された場合は使ってみるのも良いでしょう。

ただし、メールでの問い合わせは、チャットのように、その場で回答してもらえる仕組みではありません。

回答までに時間がかかる場合が多いので、回答を急いでいるときは電話やチャットがおすすめです。

Twitterでのサポート

ソフトバンクサポートの公式Twitterアカウントでも、ユーザーを助ける情報を配信しています。

ソフトウェアの更新情報や、メンテナンス時期に関してもアナウンスされますので、定期的にチェックしておくと情報を見逃しにくいです。

また、問い合わせしたコメントに、個別に回答してもらえることもあります。

Twitterアカウントで解決できない案件なら、チャットサポートなど別の問い合わせ窓口へ案内してもらえるため、判断材料にもなります。

ソフトバンクカスタマーセンターのサービス・製品別のサポート

ソフトバンクカスタマーセンターでは、携帯・スマートフォン、インターネット、光回線など、各種サービスや製品に対応したサポートを提供しています。

基本はカスタマーサポートのWEBページから、それぞれの区分に沿って知りたい内容へ進んでいく仕組みです。

よくある問い合わせやサポート内容を見ていきましょう。

携帯・スマートフォンサポート

携帯電話やスマートフォンに関するサポートでは、端末のトラブルシューティングや料金に関する問い合わせが主な対象となります。

それぞれの内容について詳しく解説していきます。

端末のトラブルシューティング

ソフトバンクカスタマーセンターでは、携帯電話やスマートフォンの故障や不具合に対応するトラブルシューティングを提供しています。

電源が入らない、画面が映らない、通話や通信ができないといった問題に対して、適切な解決策を提示します。

端末の初期設定やソフトウェアアップデート、アプリのインストール方法なども案内用のWEBページが設けられています。

また、故障が疑われる場合は、必要に応じて修理サービスへの案内も可能です。

料金に関する問い合わせ

ソフトバンクカスタマーセンターでは、料金に関するあらゆるお問い合わせも承っています。

支払い状況や請求書の確認、分割払いの残金や支払方法などが確認できます。

また、料金に関してはMySoftbankというソフトバンクユーザーのマイページでも確認できますので、そちらもご活用ください。

関連サービスサポート

ソフトバンクカスタマーセンターでは、FAQメニューから、ソフトバンクの関連サービスへの問い合わせページにも移管できます。

ソフトバンクのカスタマーサポートページからは、以下の関連サービスの問い合わせページに飛べるようになっています。

  • Softbank光
  • SoftbankAir
  • おうちのでんわ
  • Yahoo!BB
  • ソフトバンクでんき
  • ソフトバンクカード

通信速度が遅い、接続が切れる、Wi-Fiが使えないといった回線の問題があれば、スマホ側でなく回線側の異常がある場合も考えられます。

その場合、ルーターやモデムの設定方法や、接続方法についての問い合わせが必要になります。

特に、電話や光回線、ルーターなどをソフトバンクでまとめているご家庭は、ぜひご活用ください。

よくある質問・トラブルシューティング

ソフトバンクカスタマーセンターに問い合わせる前に、ユーザーから寄せられるよくある質問やトラブルシューティングの情報をまとめました。

これにより、ご自身で問題解決に取り組める場合もあります。

よくある質問とその解決方法について解説していきますので、これでも解決しない場合は、改めてカスタマーセンターに問い合わせてみましょう。

スマートフォンが起動しない

スマートフォンが起動しない場合、まずバッテリー充電が完全に切れていないか確認しましょう。

充電器に接続し、充電が行われるか、または十分に充電がされていることを確認してください。

バッテリーに問題がなくても起動しない場合は、強制的に再起動を試してみましょう。

強制再起動の方法はスマホによって異なりますが、一般的には電源ボタンと音量ボタンを同時に長押しなどして、電源を切って再度付けることができます。

それでも改善されない場合は、故障の可能性もありますから、カスタマーセンターに連絡し対応を相談しましょう。

インターネットの速度が遅い

インターネットの速度が遅い場合、まずは自宅のルーターの位置や設定を確認してみましょう。

ルーターが壁や家具に遮られていると、通信速度が低下することがあります。

また、複数のデバイスが同時に接続している場合も、通信環境に影響するため、Wi-Fi接続するデバイスの数を減らしてみましょう。

また、当月分のデータ通信量を使い過ぎて、低速モードになっている可能性もあります。

ご自身の料金プランをチェックして、データ通信量に制限のある場合は、上限を越えていないか確認してみましょう。

通話ができない・通話品質が悪い

通話ができない、または通話品質が悪い場合、まず電波状況を確認しましょう。

建物の中や地下など、電波が届きにくい場所では通話ができないことがあります。

屋外や窓際など、電波が届きやすい場所で通話してみてください。

ただし、自分ではなく通話相手が電波の悪い場所にいる可能性もありますので、その場合はあらためて場所を変えて通話を試してみましょう。

また、端末の設定で音量が低く設定されていたり、マナーモードのまま使っていたりする可能性もあります。

この場合は音量ボタンを確認してみましょう。

請求金額が高い

請求金額が予想よりも高い場合、まずはMySoftbankなどのマイページやアプリから、利用明細を確認しましょう。

特に通話料やデータ通信量が予想以上に多かった場合、請求金額が増えることがあります。

また、使っている端末に適用されている割引やキャンペーンが正しく反映されているかも確認してください。

たとえば、最初の数ヶ月間のみ使えるような、期間限定の割引キャンペーンが終了したタイミングなどは、それまで抑えられていた料金が跳ね上がる場合があります。

ソフトバンクカスタマーセンターで問題を解決しよう

ソフトバンクカスタマーセンターでは、様々なサービスや製品に対応したサポートが提供されています。

電話やチャットサポート、メールやTwitterなど、使いやすい方法で問題を解決してみましょう。

また、よくある質問やトラブルシューティングの情報もまとめて提供されており、ユーザー自身で問題解決に取り組めるようにサポートされています。

困ったことが起きた場合には、ソフトバンクカスタマーセンターを活用してみましょう。

関連情報

povoの問い合わせ先はチャット・メール・電話に対応?povo 2.0のサポートは?

UQモバイルの問い合わせ先まとめ!チャット・ 電話・UQお客様センターを解説

auオンラインショップの問い合わせ電話番号は?メール・チャットも可能?

ドコモの問い合わせ先「チャットサポート」は2種類!どこから使える?やり方を解説

ソフトバンクモバイル分割審査で落ちた?その原因と対策法を徹底解説
ソフトバンクモバイル下取り完全ガイド:手続きから得するポイントまで解説
ソフトバンクカスタマーセンターのお問い合わせ方法!どんなサポートをするのか
ソフトバンク店頭スマホサポートとは?どんなサポートを受けられるのか

ソフトバンクでスマホを端末のみで購入する方法!メリット・デメリット

-ソフトバンク(softbank)

Copyright© Happy iPhone , 2023 All Rights Reserved.