auに「らくらくホン」はある?値段・シニア向けスマホは何がいい?

auに「らくらくホン」はあるのか、auらくらくホンの値段をまとめました。

先に結論を言うと、auにらくらくホンはありません。らくらくホンがあるのは、ドコモだけです。そのためauのらくらくホンの値段もないです。

ただ、らくらくホンの代わりとなるシニア向けのスマホが au にはたくさんあるのでそちらも解説していきます。

最新スマホが24時間自宅で買えて、自宅に届く

auオンラインショップはこちら

※頭金なし。簡単な手続きでいつでも注文

auにらくらくホンはない

auにらくらくホンはありません。らくらくホンがあるのは、ドコモだけです。2022年2月に新型のらくらくフォンの発売されていますが、こちらを取り扱うのはドコモだけです。

らくらくホンと言えばシニア向けスマホの代表格ですが、au にもシニア向けスマホはあります。

そのためシニア向けスマホをらくらくホンと定義するのであれば au にもらくらくフォンがあると言ってもいいかもしれません。

本来の意味でのらくらくホンそのものはドコモにしかなく au には販売していないので注意しましょう。

auらくらくホンの値段設定はなし

auらくらくホンは販売されていないので、値段設定もありません。もし販売されたのであれば、ドコモのらくらくホンと同じくらいの値段になるのではないでしょうか。

ちなみにドコモのらくらくホンは4万円~5万円となっています。

らくらくホンの代わりになるauのシニア向けスマホは?

らくらくホンの代わりになるauのシニア向けスマホを紹介していきます。

先に結論をいうと、らくらくホンの代わりになるauスマホは、AQUOS wish2・BASIO4の2機種です。それぞれの特徴を解説していきます。

AQUOS wish2

らくらくホンの代わりになるauスマホ1つめは、AQUOS wish2です。

AQUOS wish2は、「シンプルで飽きのこないスマートフォン」をコンセプトに誕生したAQUOSの新シリーズです。

カメラやビデオの操作は簡単で、素早く撮影することができます。

サイズ 約W71×H147×D8.9mm(最厚部 9.4mm)
重量 約162g
バッテリー容量 3,730mAh
連続通話時間
(音声通話時/日本国内使用時)
約2,320分
連続待受時間
(日本国内使用時)
 
約680時間
充電時間 Type-C 共通 ACアダプタ02:約130分
電池パック取り外し
外部メモリ 推奨最大容量  1TB microSDXC™
内蔵メモリ容量 (RAM)  4GB
内蔵メモリ容量 (ROM)  64GB
アドレス帳登録件数 本体メモリの空き容量に依存
ディスプレイ(画面)タイプ TFT
ディスプレイ(画面)サイズ 約5.7インチ
ディスプレイ(画面)最大表示色 約1,677万色
ディスプレイ(画面)解像度 1,520×720(HD+)
防水  IPX5/X7 
防塵  IP6X 
SIM nano SIM/eSIM
SIMロック  SIMロックなし
OS  Android™ 12
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 695 5G Mobile Platform 2.2GHz/2 + 1.8GHz/6
生体認証 指紋

最新スマホが24時間自宅で買えて、自宅に届く

auオンラインショップはこちら

※頭金なし。簡単な手続きでいつでも注文

BASIO4

らくらくホンの代わりになるauスマホ2つめは、BASIO4です。

BASIO4は、京セラ株式会社の製品です。auのらくらくホンといえば、こちらを指すことが多いです。

iPhoneをはじめ、多くの機種が画面をタッチすることで電話画面やメールを起動しますが、BASIO4は底面にメールや電話の物理ボタンを配置しているので、初心者でも迷うことはありません。

また、文字や写真を見やすくするために、大きな画面を搭載しています。初めてスマートフォンを持つ方や操作に不安のある方を想定したモデルです。

サイズ 約W71×H159×D8.9mm
重量 約151g
バッテリー容量 3,300mAh
連続通話時間
(音声通話時/日本国内使用時)
 
約1,480分
連続待受時間
(日本国内使用時)
 
約560時間(4G LTEエリア/WiMAX 2+エリア)
電池持ち時間  約150時間 
充電時間 TypeC 共通 ACアダプタ 01:約180分
TypeC 共通 ACアダプタ 02:約180分
電池パック取り外し
外部メモリ 推奨最大容量 512GB microSDXC™
内蔵メモリ容量 (RAM)  3GB
内蔵メモリ容量 (ROM)  32GB
アドレス帳登録件数 本体メモリの空き容量に依存
ディスプレイ(画面)タイプ AMOLED
ディスプレイ(画面)サイズ 約5.6インチ
ディスプレイ(画面)最大表示色 約1,677万色
ディスプレイ(画面)解像度 1,480×720(HD+)
防水  IPX5/IPX8 
防塵  IP6X 
au ICカード au Nano IC Card 04
OS  Android™ 10/Android™ 11
CPU MT6761 2.0GHz/4
生体認証

最新スマホが24時間自宅で買えて、自宅に届く

auオンラインショップはこちら

※頭金なし。簡単な手続きでいつでも注文

auにらくらくホンはないがシニア向けスマホはあり

auにらくらくホンはありません。らくらくホンがあるのは、ドコモだけです。

2023年2月以降に新型のらくらくフォンの発売が控えていますが、こちらを取り扱うのはドコモだけです。

らくらくホンと言えばシニア向けスマホの代表格ですが、au にもシニア向けスマホはあります。

そのためシニア向けスマホをらくらくホンと定義するのであれば au にもらくらくフォンがあると言ってもいいかもしれません。

本来の意味でのらくらくホンそのものはドコモにしかなく au には販売していないので注意しましょう。

AQUOS シリーズなどシニア向けのスマホがau にはたくさんあるので、そちらを選ぶようにしてみてください。

最新スマホが24時間自宅で買えて、自宅に届く

auオンラインショップはこちら

※頭金なし。簡単な手続きでいつでも注文

au関連記事

auショップは予約なしでも対応できる!来店予約が必要なケースも解説
auの分割審査は厳しい?審査に通ったのか確認する方法・落ちる原因も解説
au学割はいつから?期間・条件・割引内容・対象プラン・申込み方法
au機種変更シミュレーション!月額料金・機種代あわせていくら?
かえトクプログラムはpovo契約者で使える!条件・申し込み方法を解説
auのiPad解約方法は?タブレット解約時の注意点も解説
ドコモらくらくホンの使い方は?便利な使い方も解説

-au(エーユー)

Copyright© Happy iPhone , 2023 All Rights Reserved.