AQUOS R7とAQUOS R6を比較!進化した違い・おすすめは?どっちを買うべきか解説

AQUOS R7とAQUOS R6の違いを比較!スペック・性能・カメラ性能からどっちを買うべきか解説

AQUOS R7とAQUOS R6比較!進化した違いは何か、どっちがおすすめかを解説します。

シャープは2022年夏モデルとして最新のフラッグシップモデルAQUOS R7を発表。

AQUOS R7はAQUOS R6と比較してカメラ性能がアップ、ミリ波に対応するなど魅力的なモデルとなりました。

この記事ではAQUOS R7はAQUOS R6の違いを徹底比較。「おすすめは?」「どっちを買うべきか?」を紹介します。

各キャリアで現在発売中のAQUOS R6をチェックする方は

ドコモ公式サイトはこちら

au公式サイトはこちら

ソフトバンク公式サイトはこちら

AQUOS R7とAQUOS R6を比較・進化した違いは6つ

AQUOS R7とAQUOS R6を比較すると進化した違いは以下の6つです。

  • デザイン
  • プロセッサ
  • ストレージ容量
  • カメラ性能
  • ワイヤレス充電機能
  • 5Gのミリ波対応
では、これらの内容を中心に詳しくみていきましょう。

AQUOS R7とAQUOS R6デザインの違いを比較

AQUOS R7とAQUOS R6 デザインの違いを比較します。

AQUOS R7はフロントパネルがフラットなデザインに、リアパネルもカメラ部分がすっきりしたデザインに変更されました。

AQUOS R7デザイン

(画像出典 : ドコモオンラインショップ )

これに対してAQUOS R6はエッジが丸みを帯びたディスプレイを採用しており、AQUOS R7とはだいぶ異なった印象を受けます。

【参考】AQUOS R6のデザイン

AQUOS R6デザイン

(画像出典 : ドコモ )

AQUOS R7とAQUOS R6カラーの違いを比較

AQUOS R7とAQUOS R6 カラーの違いを比較します。

AQUOS R7はブラック・シルバーのカラー展開。

なお、ドコモ版はシルバーがオンラインショップ限定カラーとなっています。

AQUOS R7カラー

(画像出典 : ドコモオンラインショップ )

一方、AQUOS R6はブラック・ホワイトのカラー展開となっています。

【参考】AQUOS R6のカラー展開

AQUOS R6カラー

(画像出典 :  ドコモ )

AQUOS R7とAQUOS R6 ディスプレイの違いを比較

AQUOS R7とAQUOS R6のディスプレイは大きな違いがありません。

両モデルともに最新のPro IGZO OLEDディスプレイを搭載。このディスプレイは、ピーク輝度2,000nit、コントラスト比2,000万:1、1〜240Hz可変というスマホ最高峰のディスプレイとして高い評価を得ています。

【AQUOS R7とAQUOS R6 ディスプレイ比較】

AQUOS R6AQUOS R7
ディスプレイ6.6インチPro IGZO ORED

WUXGA(2,730×1,260px)

1〜240Hz(アイドリングストップ機能)

輝度 : 2,000ニト

コントラスト比 : 2,000万: 1

6.6インチPro IGZO ORED

WUXGA(2,730×1,260px)

1〜240Hz(アイドリングストップ機能)

輝度 : 2,000ニト

コントラスト比 : 2,000万: 1

AQUOS R7とAQUOS R6プロセッサの違いを比較

AQUOS R7とAQUOS R6 プロセッサの違いを比較します。

AQUOS R7は最新版Snapdragon 8 Gen1プロセッサを採用しました。

Snapdragon 8 Gen 1

(画像出典 : YouTube )

Snapdragon 8 Gen 1は前世代Snapdragon 888に比べて演算性能が11%、グラフィック性能が44%、AI性能が50%向上。

AQUOS R7が相当なパフォーマンスを発揮するのは間違いないでしょう。

【AQUOS R7とAQUOS R6プロセッサ比較】

AQUOS R7AQUOS R7
プロセッサ Snapdragon 8 Gen1Snapdragon888

AQUOS R7とAQUOS R6 ストレージ容量の違いを比較

AQUOS R7とAQUOS R6 ストレージ容量の違いを比較します。

AQUOS R7のストレージ容量は256GB、AQUOS R6の128GBから倍増しました。

また、従来同様に外部ストレージ(micro SD)にも対応しています。

【AQUOS R7とAQUOS R6ストレージを比較】

AQUOS R7AQUOS R7
ストレージ256GB

外部ストレージ対応

128GB

外部ストレージ対応

AQUOS R7とAQUOS R6 カメラ性能の違いを比較

AQUOS R7とAQUOS R6 カメラ性能の違いを比較します。

AQUOS R7のカメラは、イメージセンサーのピクセルサイズが3.2μmに大型化され、集光率が1.8倍になりました。

また、カメラの画素数は2,020万画素から4,700万画素へ大幅にアップしています。

AQUOS R7カメラ

(画像出典 : シャープ )

その他、AQUOS R7のカメラはポートレート(自撮り)専用の測距用センサーが追加されました。

AQUOS R7カメラ

(画像出典 : YouTube )

【AQUOS R7とAQUOS R6カメラを比較】

AQUOS R7AQUOS R6
カメラ4,720万画素1眼カメラ F:1.9

(ライカ監修1インチセンサー)

190万画素測距用センサー

8K動画撮影可能

2,020万画素1眼カメラ F:1.9

(ライカ監修1インチセンサー)

4K動画撮影可能

AQUOS R7がどんなカメラを搭載してくるのか、今から楽しみですね。

AQUOS R7とAQUOS R6 充電機能の違いを比較

AQUOS R7とAQUOS R6 充電機能の違いを比較します。

AQUOS R6はワイヤレス充電に対応していないため、欠点の一つといわれてきました。

これに対してAQUOS R7はワイヤレス充電に対応しています。

AQUOS R7とAQUOS R6 5Gミリ波対応の違いを比較

AQUOS R7とAQUOS R6 5Gミリ波対応の違いを比較します。

2021年モデルAQUOS R6は5GのSub-6帯のみ対応でしたが、AQUOS R7はミリ波にも対応しています。

また、AQUOS R7はSub-6とミリ波を束ねて高速化するDual Connectivityに対応。

光回線に迫る通信速度を実現しています。

【AQUOS R7とAQUOS R65G対応を比較】

AQUOS R7AQUOS R7
5G対応Sub-6/ミリ波Sub-6

AQUOS R7とAQUOS R6 バッテリー容量の違い

AQUOS R7とAQUOS R6バッテリー容量はともに5,000mAhで違いはありません。

ただし、AQUOS R7搭載のSnapdragon 8 Gen 1は省電力性能に優れており、バッテリー持ちが改善されている可能性が高いです。

AQUOS R7とAQUOS R6 スペックの違いを比較

これらの内容をもとに、AQUOS R7の予想スペックをAQUOS R6と比較してみましょう。

注目すべきなのは、プロセッサとストレージ、カメラ性能、5Gのミリ波対応などでしょうか?

AQUOS R7AQUOS R6
ディスプレイ6.6インチPro IGZO ORED

WUXGA(2,730×1,260px)

1〜240Hz(アイドリングストップ機能)

輝度 : 2,000ニト

コントラスト比 : 2,000万: 1

6.6インチPro IGZO ORED

WUXGA(2,730×1,260px)

1〜120Hz(アイドリングストップ機能)

輝度 : 2,000ニト

コントラスト比 : 2,000万: 1

プロセッサSnapdragon 8 Gen1Snapdragon 888
RAM12GB(LPDDRR5)12GB(LPDDRR5)
ストレージ256GB

(最大1TB microSDXC)

128GB

(最大1TB microSDXC)

リアカメラ4,720万画素1眼カメラ F:1.9

(ライカ監修1インチセンサー)

190万画素測距用センサー

8K動画撮影可能

2,020万画素1眼カメラ F:1.9

(ライカ監修1インチセンサー)

4K動画撮影可能

フロントカメラ1,260万画素 F:2.31,260万画素 F:2.3
バッテリー容量5,000mAh5,000mAh
ワイヤレス充電対応非対応
生体認証画面内蔵指紋認証/顔認証画面内蔵指紋認証/顔認証
5G通信方式Sub-6/ミリ波Sub-6のみ
防水・防塵性能IPX5/8/IP6XIPX5/8/IP6X
おサイフケータイ/NFC対応対応
イヤフォンジャックありあり
外部端子USB-CUSB-C
AQUOS R7は予想以上の大幅スペックアップとなりました。

AQUOS R7とAQUOS R6 取り扱いキャリアを比較

AQUOS R7とAQUOS R6の取り扱いキャリアはともに、ドコモとソフトバンクのみです。auは取り扱っていません。

Twitterでは「AQUOS R7はauからなぜ出ないのか?」という声が多数聞かれました。

そこで、歴代AQUOS Rシリーズの取り扱いキャリアを調べてみました。

ご覧の通り、auは初代AQUOS RからAQUOS R5Gまで取り扱っていましたが、AQUOS R6からは販売していません。

auでは、iPhoneをはじめXperiaやGalaxy、OPPOなどのハイエンドモデルを多数扱っています。

このため、AQUOSシリーズはミドルレンジ・エントリーモデルにラインナップを絞った可能性がありそうです。

【AQUOS Rシリーズ取り扱いキャリア】

ドコモauソフトバンク
AQUOS R7×
AQUOS R6×
AQUOS R5G
AQUOS R3
AQUOS R2
AQUOS R

AQUOS R7とAQUOS R6価格・値段の違いを比較

AQUOS R7とAQUOS R6の価格の違いを比較します。

2022年5月10日現在、AQUOS R7の価格は発表されていません。発表されしだい情報を追加します。

【AQUOS R7とAQUOS R6の価格比較】

ドコモソフトバンク
AQUOS R7販売価格未発表未発表
端末購入プログラム利用時未発表未発表
AQUOS R6販売価格115,632円133,920円
端末購入プログラム利用時77,088円66,960円

※AQUOS R7はドコモ・ソフトバンクともに端末購入プログラムの対象となることが発表されています。

各キャリアで AQUOS R7価格確認・購入する方は

ドコモでAQUOS R7価格・購入する方は

ドコモ公式オンラインはこちら

※24時間待ち時間無しで購入

ソフトバンクでAQUOS R7価格・購入する方は

ソフトバンク公式オンラインはこちら

※店舗に行かず・頭金・事務手数料無料で購入できる

AQUOS R7とAQUOS R6 SIMフリーモデル取り扱いの違いを比較

2022年5月現在、AQUOS R7 SIMフリーモデルの取り扱いは発表されていません。

しかし、歴代AQUOS RのSIMフリー版が発売されてきたことを考えると、AQUOS R7もSIMフリーモデルが発売されるはずです。

参考までに、AQUOS R6 SIMフリーモデルはキャリア版から3ヶ月程度遅れ、2021年9月24日に発売されました。

AQUOS R7とAQUOS R6 おすすめは?買うならどっち?

AQUOS R7とAQUOS R6の違いを比較してきました。

では結論として、AQUOS R7とAQUOS R6のおすすめはどれか?どっちを買うべきなのでしょうか?

ずばりAQUOS 7です。理由は次の通り。

【AQUOS A7を買うべき理由】

  • 最新Snapdragon 8 Gen 1プロセッサを搭載
  • ストレージが大容量化
  • カメラ性能が大幅アップ
  • ワイヤレス充電に対応
  • 5Gミリ波に対応
  • 発売日が近い

一方、現状ではこれからAQUOS R6を選ぶ理由は多くありません。

「1日でも早く機種変更したい」など特段の事情がない限り、AQUOS R7を買うべきといえるでしょう。

以上、AQUOS購入の参考にしてください。

各キャリアで現在発売中のAQUOSをチェックする方は

ドコモ公式サイトはこちら

au公式サイトはこちら

ソフトバンク公式サイトはこちら

AQUOS R関連情報

AQUOS R7在庫・入荷状況!ドコモ・au・ソフトバンクの在庫確認方法や売り切れ・在庫あり情報

AQUOS R6 発売日・予約・販売価格ドコモ・au・ソフトバンクスペック情報

AQUOS R5GとR6比較!スペック・ワイヤレス充電

AQUOS R6とXperia 1 III 比較!買うならどっち?

当サイト人気記事

AQUOS wish2 価格予想・発売日・予約開始日・スペック最新情報まとめ【ドコモ・au・ソフトバンク】

Google Pixel 6a 発売日いつ?予約開始日・価格・スペック・カメラ・リーク最新情報まとめ

 

-AQUOS
-, , , ,

Copyright© Happy iPhone , 2022 All Rights Reserved.