iphoneやスマホの生活をもっとhappyにしたい人に! ドコモやauなど機種変更やお得情報などを紹介

Happy iphone

AQUOS R3が値下げで在庫無しは本当? ドコモ・au・ソフトバンク徹底調査

更新日:

AQUOS R3 在庫無し

>2019年5・6月にドコモ・au・ソフトバンクから発売された「AQUOS R3」が値下げ・在庫無しになっています。

キャリアによって販売状況が違います。

在庫が無いと購入ができなく、値下げになっているなら購入するチャンスですよね!

ココでは在庫が無いのどこか、値下げ価格はいくらかについてドコモ・au・ソフトバンクそれぞれをお伝えします。

値下げで購入されたい方にはお得に購入する方法についても書いたので最後まで読んでお得に購入をしてください。

AQUOS R3が値下げで在庫無しは本当だった

10月値下げされたのはソフトバンク。
在庫が無いというのは、auのみ。

ドコモでは、値下げはされず販売されています。

各キャリアの現在の価格と在庫状況についてそれぞれお伝えします。

 

在庫が無い場合、購入することは難しいです。

シャープから新しくハイスペックスマホが2019年冬にAQUOS zero2が発売予定です。

AQUOS zero2の検討をしてみてはどうでしょか。

ドコモAQUOS R3 SH-04L 値下げ価格在庫状況

AQUOS R3 SH-04L

 

AQUOS R3

端末価格 90,288円

分割払い

・12回払い:7,524円/月
・24回払い:3,762円/月
・36回払い:2,508円/月
スマホおかえしプログラム適用時 60,192円

ドコモは販売価格は変わってなく、全色在庫がある状況です。

AQUOS R3ドコモで安くお得に購入するなら

値下げが無いため少しでもドコモのAQUOS R3を安く購入したいという人に安く購入できる方法紹介します。

①dポイントを使う

ドコモ dポイント

ドコモの利用料金に応じて貯まるdポイントを機種代金に充てて購入することで安く購入することができます。

最近では、ドコモの利用料金だけでなく、dポイントカードをマクドナルドやマツモトキヨシなどdポイント加盟店で提示するとポイントが貯まります。ローソンなど加盟店が増えたため以前よりもポイントが貯まりやすくなっています。

買い物で貯めたdポイントを機種変更の時に1ポイント=1円で使うことができるため安くAQUOS R3を購入することができます。

②dカードゴールドを利用してポイントを貯める

年会費が10,000円かかりますが、dカードゴールドを利用することで、ドコモの利用料金に対するポイントが10%になったり、特約店で利用するとポイントが2倍になったりと上記で説明したdポイントよりもdカードならポイントが貯まりやすくなります。

さらに、年間のクレジットカード利用額に応じて機種変更クーポンなどがもらえるので、もっとおトクに機種変更ができちゃいます。

③下取りプログラムを利用する

ドコモ下取りプログラム
機種変更時に今まで利用していた機種を下取りに出すことで、下取り額に応じたdポイントが付与されます。

機種や本体の状況によって下取り額が異なりますが、例えばAQUOS R3の2年前に発売されたAQUOS Rの下取り価格は8,000円です。新しい機種に買い換えてしまえば不要になる機種を下取りに出すことで8,000円引いてもらえるのであればおトクです。

下取り価格・対象機種


下取り価格・対象機種は毎月変動します。
価格と対象機種は公式サイトで確認してください。

iPhoneの下取り価格についてはこちら

iPadの下取り価格についてはこちら

スマホ・携帯などの下取り価格についてはこちら

④ドコモオンラインショップで購入する

ドコモオンラインショップ
ドコモオンラインショップで購入すると、通常ショップで購入する際に必要となる頭金と事務手数料が無料で手続きができます。

機種変更の事務手数料は2,000円です。頭金は10,000円で設定しているショップが多いので、合わせて12,000円もおトクに機種変更することができます。

au AQUOS R3 SHV44値下げ価格在庫状況

au

AQUOS R3 SHV44L

AQUOS R3 SHV44

端末価格 90,720円

分割払い

・12回払い 7,560円/月
・24回払い 3,780円/月
・36回払い 2,520円/月
アップグレードプログラムNX適用時 60,480円

auでのAQUOS R3の最終価格は以上のようになっています。

auオンラインショップでは、すでに全色在庫が無い状況です。ショップなどではお店によっては在庫があるところもあるかもしれませんが、ショップも在庫が無い可能性は高いと思います。

①購入キャンペーン(現在は終了)

auでは、AQUOS R3発売時に購入キャンペーンが実施されていました(現在は終了しています)

購入&応募で最大25,000円キャッシュバックされるというキャンペーンです。
① 事前予約&購入でもれなく10,000円キャッシュバック。
② 事前予約無しで購入した場合、もれなく5,000円キャッシュバック。
③ ①、②のキャンペーン対象者の中から、抽選で100名に15,000円を追加でキャッシュバック。
という内容になります。

さらに、AQUOS R3デビューキャンペーンとして、発売日~2019年6月30日までに購入すると機種代金から税抜20,000円割引するというのも実施されていました。

2つのキャンペーンを合計すると最大45,000円おトクに購入できるキャンペーンが発売当初は実施されていたため発売当初から人気になってしまって在庫が無くなってしまうのが早かったのです。

auで安くお得に機種変更するなら

auのAQUOS R3は在庫が無いのですが、auで他の機種を安く購入したい方は購入時の参考にしてください。

①au WALLETポイントを利用する


auの利用料金に対して貯まる、au WALLETポイントを機種変更するときに機種代金に充てることができます。

税抜1,000円で10ポイント貯まります。au Payやau WALLETプリペイドカードでショッピングをすると税込200円で1ポイント貯まります。

毎月auを利用しているだけでポイントは貯まりますが、au Payなどを利用して日々のお買い物をするとより一層貯まるので、機種変更の際に通常よりもおトクに機種変更ができます。

②au WALLETゴールドカードを利用してポイントを貯める

年会費が10,000円かかりますが、au WALLETゴールドカードを利用すると普段よりもポイントが貯まりやすくなります。

auの利用料金の支払いに利用すると、通常の利用料金に対するポイントに加え、クレジット決済に対するポイントが税込200円で2ポイント、さらにゴールドカード特典として毎月10%のポイントがつきます。

③下取りプログラムを利用する

下取り au
機種変更時に今まで利用していた機種を下取りに出すことで、au WALLETポイントが付きます。

ショップなどで下取りに出す場合は、その場で検品してもらえ、すぐにポイント還元されます。なので、機種代金にポイントを充てることができます。

郵送やオンラインショップで下取りに出すことも可能ですが、機種変更時にポイント還元されないので、後日ポイント還元になります。後日であっても機種変更以外にポイントの使い道はあるので、利用用途の無い機種を持っておくよりは確実におトクです。

④auオンラインショップで購入する

AUオンラインショップ
auオンラインショップで購入すると頭金が無料で手続きができます。auの場合ショップによっては頭金が15,000円で設定されているところもあるようです。そうなると頭金が無料になるだけでかなりおトクに購入することができますよね。

ソフトバンクAQUOS R3値下げ価格在庫状況

AQUOS R3 807SH

 

AQUOS R3ソフトバンク

端末価格 値下げ前 107,520円
値下げ後 95,040円

分割払い

・12回払い 7,920円/月
・24回払い 3,960円/月
・36回払い 2,640円/月
・48回払い 1,980円/月
トクするサポート適用時 47,520円

ソフトバンクは10月に12,480円の値下げがあり、95,040円になりました。値下げされたといっても、ソフトバンクのもともとの価格がドコモやauに比べるとかなり高かったので、すごく安くなったという感じは無いですよね。むしろ、まだ高いと感じてしまいます。

在庫状況は、ソフトバンクも全色在庫がある状況です。

AQUOS R3安くお得に購入するなら

少しでもソフトバンクのAQUOS R3を安く購入したいという人に紹介します。

①Tポイントを利用する

Tポイント

ソフトバンクの利用料金に対して貯まるTポイントを機種変更するときに機種代金に充てることができます。

ソフトバンクの利用料金の場合、税抜1,000円で5ポイント貯まります。

TポイントはファミリーマートやTSUTAYA、ガストなどのTポイント提携先でも貯まるので普段のお買い物でも貯めやすいポイントですよね。

②ソフトバンクカードを利用してポイントを貯める

ソフトバンクカードは、年会費無料で利用金額に応じてTポイントが貯まるプリペイドカードです。

クレジットカードと違い、お金を入金(チャージ)して使うカードなので使いすぎなくて安心なカードです。

Visa加盟店で使え、税込200円で1ポイント貯まります。利用できるお店が多いので、現金で支払うよりもポイントが貯められておトクです。

③下取りプログラムを利用する

下取りプログラム
機種変更して不要になった機種を下取りに出すことで、下取りを申し込んだ翌請求月の請求金額から毎月割引されます。

電源が入らない、データの初期化ができないなどの機種は下取りに出せませんが、破損しているものは減額になりますが下取り可能です。

Androidの場合は、最大9,600円(400円×24回)で下取りができます。

不要な機種を下取りに出すことで少しでもおトクに機種変更できます。

下取り価格・対象機種


下取り価格・対象機種は毎月変わるため公式サイトで確認してください
ソフトバンク下取り公式特設ページはこちら
ソフトバンクではショップだけでなくオンラインショップでも下取りをしています。
⇒ソフトバンクオンラインショップ郵送下取り方法の流れ!ショップとの違いは?

④ソフトバンクオンラインショップで購入する

ソフトバンクオンラインショップ
ソフトバンクのオンラインショップで機種変更すると、ショップで発生する頭金が無料で購入することができます。頭金設定はショップによって異なりますが、10,000円設定のショップが多いようです。それが無料になるなんておトクですよね。

さらに、オンラインショップ限定でキャンペーンなども行っていることがあるので、オンラインショップで手続きした方が断然おトクだと思います。

AQUOS R3スペック・機能を軽くおさらい

AQUOS R3は、6.2インチの大画面で10億色と2倍の明るさを持ったPro IGZOディスプレイを搭載した高性能機種です。

カメラは、動画専用と標準カメラの2つのレンズが搭載されています。AIが進化したことにより、動きのあるものや暗い場所でもぶれずにキレイに撮影ができます。

熱を素早く拡散して、高いパフォーマンスを長く維持することができる放熱設計がされているので、長時間の動画閲覧やゲームをする人にとっては快適に利用できる機種になっています。

その他にも、ハイレゾ、おサイフケータイ、ワイヤレス充電などさまざまな機能が搭載されているので、便利に使えること間違いなしの機種ではないでしょうか。

AQUOS R3 ドコモ・au・ソフトバンク在庫ありなし:まとめ

AQUOS R3が10月から値下げは、ソフトバンクのみでした。

ただ、値下げといってもハイスペック機種で発売から半年ほどの機種なので、すごく安くなったという感じではありませんが、10万超えだったソフトバンクの価格が10万円以下になったことはAQUOS R3を購入しようか悩んでいたユーザーとしては嬉しいのではないでしょうか。

auでは、在庫無しの状況です。新機種の発売が始まっているので、ショップの在庫状況にもよりますが、auでAQUOS R3が欲しいといっても手に入らない可能性は高いです

ドコモとソフトバンクに関しては、全色在庫があるので購入が可能です。

 

AQUOSの冬発売予定最新作AQUOS zero2・AQUOS sense3をチェックする方は

-AQUOS
-, , ,

Copyright© Happy iphone , 2019 All Rights Reserved.